1
出会いは就活中?最近、若者で流行りの「リクラブ」を徹底調査!

出会いは就活中?最近、若者で流行りの「リクラブ」を徹底調査!

1,898 views

就職活動中の恋愛:リクルートラブ「リクラブ」が若者の間で流行っているんだとか。そんなのあり?いや、ありえない!賛否両論あるでしょう。ここでは「リクラブ」の実態をツイッターも参考に徹底調査します!


リクラブって何?


リクラブって何?

リクラブとはリクルート・ラブの略で就職活動を通じて恋愛対象となる異性と知り合ったり、恋人をゲットしたりすることです。年頃の男女が、就職という共通の目標に向かって努力するうちに、連帯感が強まり、悩みや苦労を共有し、心を通わせることから恋愛に発展しやすい環境の中にあるのです。就職活動中にそんな余裕なんてないんじゃない?普通に考えるとそうですが、最近は若者の就職競争が厳しく、活動期間も長期化しており、特に女子は1年以上の長丁場にわたることもあり、そのストレスや反動もあってか、自然に頼れる相手を求めるようになるのかもしれませんね。確かに就活中は毎日気が張って緊張の連続ですし、出かける先で面接官や他の就活生など初対面の人とのコミュニケーションを強いられる辛いものです。その中で好みの異性に出会うといつも以上に心ときめくのかもしれません。


リクラブって本当にあるの?








就活で恋人ができたとかそんなシーンを目撃したという話はツイッター上でもときどき出てきます。まあ、大げさにツイートしていたり、できたと思ったらすぐダメになってしまうケースもあるのでしょうが、みなさんうまくやっているのですねえ。就活中は恋人ができやすいのでしょうか?学校や合コンでの出会いと違う何かがあるのでしょうか?上手にゲットするにはどんなコツがあるのでしょうか?


必勝のリクラブ!内定も恋人もゲット!!








リクラブがうまくいくのは見た目にも重要な要素があるようです。男女とも派手さのないリクルートスーツ姿で活動しますので、初対面の第一印象で清潔感や安心感を相手に与えることができるのですね。いわゆるスーツマジックでフォーマルなスーツをきちんと着ているだけで魅力的に見せる効果があるのです。このマジックを使わない手はありませんね。さらに女子は清楚感を化粧で演出するメイクマジックで上乗せ効果が狙えます。







就活生には就活生どうしの連帯感や協力関係が生まれやすいようです。他の会社の面接の感想とか、内定の有無などを情報交換したり、連絡をとりあう必要性も生じてきます。ここから自然にアドレス交換したり、一緒に食事でもとりながらどう?といった流れになるのです。しかもお互い不安や心細さを抱えていて、誰かに頼りたいという心理も働くのでしょう。チームプレイが必要な部活やサークルのノリに近いのかもしれません。恋人同士になってお互い励ましあえば就活もあきらめずにがんばれますね。

恋人のいない就活生はこんな有利な状況を利用しない手はありません。心に少しゆとりを持って、会場にいる異性にも目を向けて見ましょう。就職という同じ目標持った相手です。話題には困らないはず。「何社目ですか?」「○○社の説明会には行きましたか?」と気楽に話しかけてみましょう。相手も情報収集しているはずですから、無反応ということはないでしょう。自分の持っている情報も教えてあげましょう。就職も恋愛もグッドラックですっ!


本末転倒!?内定よりリクラブ狙い?








中には就活よりもナンパ目的でセミナー会場等に出没する人もいるようです。特に男子が多く、まじめな女子からすれば、将来同僚になるかもしれない相手なので、冷たくあしらうわけにもいかず、内心では迷惑に思っているケースも多いようです。リクラブ狙いの人は、そのへんの見極めも必要ですね。メールやLINEの返信が遅いとか内容が事務連絡のみであるなどの場合は相手もリクラブには乗り気でない可能性が高いので、察してあげましょう。就活期間中は他にも出会いのチャンスはたくさんありますから、くよくよしないで、次を考えましょう。就活と同じマインドが必要ですね。あくまでも第一目標は希望の会社に採用されることですから本末転倒にならないよう注意しましょう。


リクラブ否定派も











こちらはリクラブ完全否定派です。男子よりも女子に多いようです。確かに生活がかかっている切実な状況にチャラチャラした男にしつこくされたら、気分を害するでしょう。特に女子は新卒で就職できず既卒扱いになると、かなり条件が不利になるのが日本の就職事情です。魂を込めて就活しているのだから恋愛どころではないという気持ちも分かります。ここのあたりも見極めて、落ち着くまで様子を見てしつこくしないなど配慮ある対応をしたいですね。また、会社によっては社内恋愛や男女間のトラブルに敏感なところもありますから、採用担当者の見てる前であからさまなナンパ行為をしたり、就活と無関係な言動が目立つと採用に不利に働く可能性もありますし、世間の反応もおおむね否定的と考えたほうがよいでしょう。リクラブ狙いの人は、このような否定派、周りの否定的な目もあることを念頭に置いて行動しましょう。


二兎追うものは…!?リクラブでしくじりましたぁ!









特に男子に多いですが、恋愛にのめりこみ、肝心の就活が疎かになるパターンです。就職が決まらなければ何のための就活か分からないですよね。ここは自己をコントロールする力が必要です。ちゃんと内定をゲットして彼女にいいところを見せましょう。この点、女子は気持ちの切り替えが上手な人が多いようです。確かに受験期もそうでしたね。高校生カップルは男子が落ちて女子が合格、結局別れるという結末が多いものです。就活期間は緊張が継続する、ある意味で異常な精神状態の中にいますから、冷静になることは難しいかもしれませんが、恋愛に没頭したい気持ちを逆にバネにして、お互い就職が決まったらデート解禁にしよう等と二人で協力してがんばりましょう。


リクラブと思ったら…?






就活生どうしの恋愛だけがリクラブとは限りません。中には、会社の採用担当者や、学校OBと知り合い交際に発展するケースもあるようです。でも、面接官の立場を悪用したストーカーまがいのナンパ行為や、就職とも恋愛とも無関係な商品販売や宗教の勧誘などの被害を受けることもあるので、十分気をつけましょう。

いかがでしたでしょうか?就職活動中の恋愛(リクルートラブ):リクラブについての調査でした。就活中で恋人のいない人は、苦しいなかでも楽しみがひとつ増えるかもしれませんね。また、現在恋人がいる人でも新たな出会いから新しい恋のドラマが始まるかもしれませんよ。

■関連記事:PCMAXでセフレを作る方法|セックスまでの具体的な5つのステップ

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る