元AV女優が激白!撮影中に思い切り感じてしまった瞬間 BEST5

元AV女優が激白!撮影中に思い切り感じてしまった瞬間 BEST5

224,557 views

この記事を書いた人
孤高のAVソムリエ
桜小路すばる編集チーム
小3でオナニーを覚え、河原で拾ったエロ本でヌキまくる少年期を過ごす。生まれながらのコミュ障体質が幸いし、青年期も彼女よりAV好き。20年来のAV鑑賞歴を活かすため、panpanでAVレビューを中心に執筆してます。最近はVR作品にドハマリ中。別名義でDMMレビューも書いてます。
AVの撮影は様々な役、様々なシチュエーションがあります。筆者がAV女優だったころに、思わず仕事を忘れて思い切り感じてしまった瞬間BEST5をご紹介したいと思います。


第5位:フェラ


第5位:フェラ

カメラの前でするフェラ。女優になった頃は、恥ずかしさもありましたが、慣れてしまうと感じてしまうんです。唇も立派な性感帯と言われています。普段咥えられない太いアレ......一般の男性でも立派なアレをお持ちの方はいらっしゃると思いますが、太いアレを咥えている自分に酔い、唇で相手の体温を感じながらフェラをしていると自分も次第に気持ち良くなってくるんです。唇だけでなく、身体全体が性感帯になって濡れてきて......ちなみに筆者はごっくんも好きなので、口内射精されると思いっきり感じて嬉しかったです。


第4位:チャット配信


第4位:チャット配信

リアルタイムに配信されるチャット。今、自分が感じている瞬間をたくさんの視聴者に見られていると思うだけで感じてしまいます。配信中は視聴者からのコメントも入ります。そのコメントのリクエストに応えて、よりエッチなことをして喜んでいただく。チャット配信は視聴者を焦らしながら進めていくので、筆者自身も焦らされることになります。そのため「早くオモチャを入れて欲しい!」と思っても、リクエストが来るまでは入れてもらえず......やっと入れてもらえた時の嬉しさ、気持ち良さ、見られている快感で、すぐイってしまいます。筆者は見られていることに快感をとても覚えるので、とても気持ち良くなるお仕事でした。


第3位:クンニ


あれは筆者がまだ経験人数も浅く、しばらくご無沙汰だった若い時の撮影でした。男優さんからクンニをされるシーンの撮影で、思わずイってしまったのです。しかも、たった2秒ほどで......しかし、そんなに早くイってしまったのでは尺が足りないので、脚をガクガクさせながら、喘いでなんとかそのシーンは撮り終わりました。何年も前のことですが、今でもその気持ち良さは頭に焼きついています。今でもムラムラすると思い出すほど、印象的なシーンでした。


第2位:電マ


電マに弱い女性はたくさんいらっしゃると思います。筆者もその中の一人です。その撮影時は、まだ電マがAVで流行り始めたころでした。まだ電マを体験したことがなかった筆者は、監督にお願いして、電マ責めを撮影してもらうことになりました。椅子に座った状態で、ひたすら電マで責められる訳ですが、初めての感覚に頭がおかしくなりそうなほど感じてしまい、五回も連続でイった挙句、おもらしまでしてしまいました。五回も連続でイった快感、おもらしをしてしまった羞恥心で、精神的にも感じてしまったのを覚えています。


第1位:夫の目の前で


堂々のBEST1はこれ以外に考えられません。ある撮影で、実の夫とAVに出演することになりました。夫を寝取られる、という撮影でした。相手の女優さんのことは何も知らされないまま、撮影へ。素人の夫と共にスタッフ、女優で作品を作り上げていく訳ですが、流石に夫が他の女性とエッチなことをしたり、果ては本番までされて、わたしは嫉妬の渦に巻きこまれました。寝取られたあとは、夫婦でエッチをする、ということになり、撮影していましたが、夫は素人ですから、男優さんのようにはいきません。結局、男優さんを呼んで夫も寝取られる、というストーリーに。遂に筆者も、夫の目の前で男優さんとエッチをすることになり、多少の罪悪感はあったものの、楽しみもありました。実の夫の前で繰り広げられるあらゆる体位。明らかに夫より立派なアレ。仕事を忘れてその男優さんとのエッチを楽しんでしまいました。目の前で、自分以外の男性と妻がエッチしているのを見た夫は何を思ったのでしょうか。やはり、嫉妬したのでしょうか。夫の目の前で他の男性とエッチをして、喘いで、イって、わたしはどんなに淫乱だと思われたのでしょう。この撮影がAVをやってきた中で一番印象的、そして一番感じてしまった撮影でした。

以上が、筆者がAVをやっていた時に思わず仕事を忘れて感じてしまった瞬間BEST5です。まだまだたくさんのAVでの思い出があります。機会があれば、またAVでの思い出をお話出来たらと思います。

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る