1
恋愛でのB型あるあるを男女別に徹底的にまとめてみた

恋愛でのB型あるあるを男女別に徹底的にまとめてみた

27,501 views

自由人と印象の強いB型ですが、果たしてB型の男女は恋愛でも自由な恋愛を楽しんでいるのでしょうか。お気楽で気ままなで面白い性格の人が多いように見受けられますが、マイペースで人を振り回すという悪いイメージもありますね。そんなB型あるある恋愛事情を男女別30個、男女共通40個の計100個にまとめました。


B型恋愛あるある【男性編1】:すぐ恋に落ちやすい


B型恋愛あるある【男性編1】:すぐ恋に落ちやすい
自由奔放で、自分の感覚で恋をしていくB型男性は、基本的に惚れっぽく、恋に落ちるのも早いのです。そのせいか恋愛回数が多いのが特徴で、一人の女性に束縛されることがありません。そんなB型男性は、恋に落ちた瞬間に、情熱が高まりやすく、あの手この手で女性を口説こうと、アプローチをかけるのが早いのです。

気さくで話しやすい性格と、ジョークなどの会話のセンスも抜群なB型男性は、女性からのウケも高いです。女性を楽しませながら、女性のガードを緩めることがうまいので、恋のチャンスをつかみやすく、恋愛の展開もスピーディーに進めることができます。


B型恋愛あるある【男性編2】:熱しやすく冷めやすい


B型恋愛あるある【男性編2】:熱しやすく冷めやすい
交際が進むと女性に飽きるのも早く、心変わりしてしまうことが多いのは、B型男性の特徴といって過言ではないようです。お付き合いのはじまった女性が、B型男性に夢中になりはじめる頃には、B型男性は他の女性を見つけて、アプローチしはじめています。

B型男性に悪気はなく、どの女性にも彼らなりに真剣に恋をしていると思っています。B型男性にはプレイボーイタイプが多く、死ぬまで恋にロマンスを求めて追いかけてしまう傾向があるようです。


B型恋愛あるある【男性編3】:ストライクゾーンが広い


チャンスがあれば、いろいろなタイプの女性と、たくさん恋をしてみたいと思っているB型男性は、基本的に女性の理想像がありません。女性の理想像よりも、フィーリングを大切に思っているので、好きになるタイプの女性もまちまちなのです。

しかし、B型男性は、変化と刺激がない女性とは波長が合うことがなく、交際が長続きすることがないでしょう。反応の鈍い女性や、受け身だけの女性には魅力を感じることがありません。永遠に自由を求める個性的なB型男性は、芯が強く好奇心旺盛なタイプの女性や、自分の世界観が出来上がっている女性に魅力を感じることが多いでしょう。


B型恋愛あるある【男性編4】:サプライズ好き


イベントや楽しいことが大好きなB型男性は、家でじっと過ごすよりも、外に出てデートすることを好みます。そのため、彼女の誕生日や記念日などには、サプライズを仕掛けることも多く、彼女にもたくさん楽しんで欲しいと計画を立てることが好きなのです。

行動力もあり、他の人が思いつかないような、驚きのあるサプライズを考えだすアイデアマンで、B型男性とお付き合いすることになると、オープンでさっぱりとした、肩のこらないような楽しく、刺激的な恋愛を過ごすことができるでしょう。


B型恋愛あるある【男性編5】:他人に否定されることが大嫌い


自由で自分の世界を持つB型男性は、自由奔放な行動を否定されることが大嫌いです。上から目線で否定的な言葉に敏感で、「こんなことしちゃダメ」などということを言われると、ますますいうことを利かなくなるという、子供っぽいところがあります。

自分が悪いと思っても、怒られたり「時間は守って」と指示するようなことを言われた瞬間に「はぁ?なんでお前に言われなきゃなんないの?」などと反発したくなる癖があります。B型男性は、褒められることに弱く、気分が良くなりすぐ乗せられやすいタイプですから、なにか言うことを聞いて欲しいときには、褒めることが大切です。褒められて伸びるタイプとして接していくと上手くいくでしょう。


B型恋愛あるある【男性編6】:喧嘩しても自分から謝らない


独自の強い信念を持つB型男性は、自分の意見や主張を絶対に曲げることをしません。たとえ誰が見ても間違っていることでさえ、B型男性がこっちだと思えばこっちが正解なのです。芯があるということは、頼りがいのある男性ということですが、こだわりが強すぎるので、そのことがケンカの原因になることも多いのです。

ケンカになったときには、自分は悪くないと心から信じるB型男性なので、自分から彼女に謝ることはありません。B型男性とお付き合いするときには、女性のほうが大人になり、折れてあげるしかケンカの仲直りをするのは難しいかもしれません。


B型恋愛あるある【男性編7】:自分から修羅場を作ることもある


元々ひとりの女性に縛られないのがB型男性の特徴です。女性を好きになったら二股三股は当たり前のことなんだとか。そのせいで目を覆うような修羅場になるなんてこともしばしばです。でも、B型男性はそんな修羅場なんてお構いなし、自分が満足できる恋愛さえできれば修羅場ですらも楽しんでしまう困ったところがあります。


B型恋愛あるある【男性編8】:関係が重くなりすぎるとすぐに身をひく


修羅場を楽しんだり恋愛にスリルを求める反面、状況が深刻になりすぎたり女性の感情が重すぎると感じたらすぐに身を引いてその恋愛を終わらせる傾向にあります。例えば女性同士が殴り合いの喧嘩をはじめて警察沙汰になりそうだったり、女性から「あなただけだから」なんてことを言われ続ければサッといなくなるなんてことも。


B型恋愛あるある【男性編9】:恋愛は気楽に楽しくがモットー


B型の男性が複数の女性と二股三股をするのは、とにかく恋愛は楽しめれば良いと考えているからです。ひとりの女性と熱愛することだってモチロンないことはないのですが、それよりも自分が惹かれる相手と気楽に楽しめればいいと軽く考えているそうです。多くの女性はこれを理解していないために、B型の男性は軽すぎると見られています。


B型恋愛あるある【男性編10】:自分の気持を素直に表現できない


B型の男性はちょっとひねくれた性格の持ち主が多いと言われています。そのせいで、本気で好きになった女性に対して自分の気持ちを素直に言えないんだとか。逆にどうでも良い友だちに対しては明るく人当たりもよい態度で接します。これを意図的にやっているのかと思われがちですが、実は自分の性格に悩んでいる男性も多いんです。


B型恋愛あるある【男性編11】:先のことはあまり考えていない


刹那的な恋愛を好むB型の男性は今を全力で楽しむ傾向にあります。今この瞬間が楽しければ良いと考えているため、付き合っている女性と将来どのような関係になりたいかなどはあまり考えてはいないそうです。B型の男性はあまりひとりの女性に執着していないため、もし振られてしまったとしても去る者は追わずと考えておりすぐに割りきって考えることができます。


B型恋愛あるある【男性編12】:女性の良いところを見つけるのが得意


男性は女性に自分の好みを重ねあわせ、自分が気に入った女性に惹かれるものです。もし複数の女性がいたら、その中からひとり選んでアプローチを仕掛けるものですが、B型の男性はそれぞれの女性の良いところをみつけてその女性全てと仲良くなれてしまいます。このせいで軟派な性格にみえてしまいますが、よく言えば女性の良いところをみつける才能があるともいえます。


B型恋愛あるある【男性編13】:実は浮気とは考えていないところも


B型の男性からすれば複数の女性と遊んでいても浮気とは考えていないんだそうです。そもそも女性との付き合いは友達づきあいの延長でしかなく、セックスも気持ちいいからする、セックスできるなら妻や彼女でなくても良いと考えているそうです。だからと言って浮気しているかといえばそうではありません。ただ楽しみたいからするだけなんだとか。


B型恋愛あるある【男性編14】:複数の女性と遊ぶのは好奇心を満たしたいから


B型の男性はとても好奇心旺盛で刺激的なことが大好きです。色んな女性と遊ぶのも自分の好奇心を満たし、刺激を楽しみたいからなんです。これがB型男性が浮気症と言われてしまう原因なのですが、前述したとおりB型の男性は浮気とは思っていません。逆にいうなら好奇心を満たしてしまうと興味が薄れてしまい別れることもあるそうです。


B型恋愛あるある【男性編15】:本当はひとりの女性を好きになったら超一途


浮気症や軟派と言われがちなB型の男性ですが、本気で好きになった人に対しては超一途なんです。それまでのだらしないと見られがちな女性との付き合いが嘘みたいに、好きになったたった一人の女性にしか興味がなくなってしまうんです。結婚する前は不安だった女性も、B型男子のこの意外な一面に驚いてしまうんだそうです。


B型恋愛あるある【男性編16】:平凡な恋愛なんてお断り


恋愛にも刺激を求めるB型男性にとって平凡なお付き合いなんて退屈で絶対に嫌と考えています。B型男性は自分が主人公になれるようなドラマチックな恋愛を望む傾向にあります。もしB型男性が本気になるような女性と出会ってしまうと、周りが見れなくなってしまい他人の言葉も耳に入らなくなってしまいます。また、女性が自分のことを認めてくれないと周りを巻き込んで大騒ぎ、なんてことにもなりかねません。


B型恋愛あるある【男性編17】:A型女性とは反りが合わないかも


A型の女性は生真面目で融通が効きづらいところがあります。物事はきっちりとしていないと気がすまないため、自由奔放で自分勝手な行動をとりがちなB型男子のことは羨ましいと思う反面、予想がつかない行動をされてイライラしてしまうんだそうです。でも、実はB型の男性もA型を相手にする時はちょっと怖がっているんだそうです。


B型恋愛あるある【男性編18】:B型女性との相性は両極端


B型の男性もB型の女性もお互いにこだわりが強く、付き合っている最中も自分のしたいことを好き勝手にやってしまいがちです。もしふたりとも共通の趣味をもっているなら、その趣味を通してとても良い関係を築けるでしょう。でも、お互いに別々の趣味を持っている場合は相手のことを顧みずに趣味にばかり時間を費やしてしまい距離が離れてしまうかもしれません。


B型恋愛あるある【男性編19】:O型女性とは相性が良い?


B型の男性はマイペースで知られていますが、それ以上にマイペースなのがO型の女性です。O型の女性はほぼ全てのことに対してどうでも良いと考えています。良く言えばとてもおおらかな性格をしているのです。B型の男性がいくら自分勝手に振る舞ったとしても、O型の女性はそれを許してくれるでしょう。でも、あまりにO型の女性がマイペース過ぎてB型の男性はイライラする事もあるかもしれません。


B型恋愛あるある【男性編20】:AB型女性とはいい関係が作れるかも


B型の男性もAB型の女性も独特の世界観を持っている者同士です。AB型の女性はB型の性格も併せ持っているため、B型の女性と同じように同じ趣味を共有することができれば会話も弾んでいい関係を築けるでしょう。ただし、A型の性格が強く出ると途端に関係が崩れてしまうかもしれません。


B型恋愛あるある【男性編21】:人前だってキスができます


たいていの男性は人前でイチャイチャしたり、キスをすることに抵抗を感じるものです。ところがB型の男性は常に刺激を求めています。人前でキスをしたりイチャイチャするのはちょうど良い刺激となるんだとか。B型男性の彼女になる女性は同じくらい刺激を求めている人でないと大変かもしれません。


B型恋愛あるある【男性編22】:セックスを良くするためなら努力を惜しまず


気持ちの良いセックスが大好きなB型の男性は、行動力があるためよりよいセックスができるなら苦労や努力を惜しみません。少しでもセックスで不満に感じたらストレートにそれを指摘しますし、逆に気持よかったらちゃんとそれを褒めます。快楽を求め続けるB型男子を満足させるためにも、彼女はセックスの技術を磨き続ける必要があります。


B型恋愛あるある【男性編23】:刺激を得るためならどこでだってセックスする


なにより刺激と興奮を求めるB型の男性は人前でイチャイチャするだけではとどまらず、野外でセックスをするなんてことにまで挑戦してしまいます。公園の茂みや公衆トイレ、デバートの死角など人に見られるかもしれないというシチュエーションにB型の男性の気分は大いに盛り上がって気持ちの良いセックスを楽しめるんだそうです。


B型恋愛あるある【男性編24】:体の相性が合わないと好きでも離れていくかも


セックスに重点をおいてしまいがちなB型の男性は、体の相性を一番に考えています。セックスをした時にどれだけ気持ちよくなれるかが重要なので、女性を愛していたとしても体の相性が合わないというだけで別れる理由になってしまうようです。逆に体の相性が良くて満足できるセックスができるならひとりの女性と長く続くんだとか。


B型恋愛あるある【男性編25】:結構アブノーマルな性癖をしています


刺激と興奮、そして気持ちの良いセックスこそがB型の男性が求めるものです。そんなB型の男性が平凡で普通のセックスで満足できるはずがありません。

SMプレイやアナルプレイなど、普通の人から見ると「ちょっと変態過ぎない?」というようなプレイや性癖を持っている男性も多いんだとか。これはセックスだけに限らずオナニーでもやっぱり人とは違った方法ですることを好むようです。


B型恋愛あるある【男性編26】:新しいプレイにはどんどん挑戦していきます


好奇心の塊といっても過言ではないB型男性にとって、マンネリ化なんて冗談じゃないと思っています。そのためセックスでは今までにしたことのない新しいプレイを取り入れて、それを実行してしまう行動力を持っています。B型の男性が次から次に女性を変えるように見えるのも、新しいプレイを楽しむためだったりマンネリ化を防ぐのが目的なんだとか。


B型恋愛あるある【男性編27】:相手によってSにもMにもなれます


一風変わったセックスを好むB型の男性は、SMプレイにも興味津々で一度は試してみようと考えてる、もしくは経験済みという人も多いんだとか。SMプレイは攻めるのが大好きなSと責められるのが大好きなMに分かれるものですが、B型の男性の中には気持ちよくなるためならSにもMにもなれるという人もいます。ただし、B型の男性はいたずら好きで女性の恥ずかしがる表情を見たがるため、基本的にはSの人が多いそうです。


B型恋愛あるある【男性編28】:そのセックスに愛情はないかも?


性欲と好奇心が旺盛なB型の男性は、愛情とセックスを切り離して考えることができるんだそうです。

まずセックスが先にきて、その次に愛情が湧いてくるんだとか。そのため愛情がなくても色んな女性とセックスできてしまうのがB型男性の特徴です。逆に、本気の女性が相手だとなかなか手が出せないという憎めない面もあります。


B型恋愛あるある【男性編29】:明るい中でセックスをしたがる


セックスの最中は女性が恥ずかしがるからという理由で明かりを消すか、ムードを出す意味でも薄暗くするのが普通です。でも、B型の男性は女性が恥ずかしそうにしている顔を見るのが大好きです。さらにセックスには興奮と刺激を求めているので女性が「電気を消して」とお願いしても、そんなのは無視してセックスを始めてしまいます。


B型恋愛あるある【男性編30】:気分次第ではセックスを断ることもあります


いくら好奇心が旺盛で興奮や刺激を求めているセックスが大好きなB型の男性でも、気分次第では女性から誘われてもお断りということもあります。もともとが気分屋でマイペース、そして自由気ままな性格をしているため、男性の気分が乗らない時はいくら女性の方から求めてきてもあっさりとスルーしてしまうこともあります。


B型恋愛あるある【女性編1】:情熱的な恋に走りやすい


B型女性の恋がはじまるときは、ある日突然はじまっているというほど、感覚的で本能のままに恋をします。目と目が合った瞬間にひらめきを感じる相手には、恋の情熱がかき立てられやすいでしょう。固定概念に縛られないB型女性の恋愛は、自由気ままで、いろんなタイプの男性とバリエージョン豊かに恋のドラマを展開していく傾向があります。

ひらめきの恋をするB型女性は、ひとめ惚れの恋がはじまりやすく、すぐに恋に落ちます。ワケありの恋愛でも、恋の情熱がかき消されることはなく、障害のある恋でも、周りが見えなくなるほど恋に深くのめり込みます。ひたすら自分の思いをぶつけていく、ストレートで情熱的な恋を好むでしょう。


B型恋愛あるある【女性編2】:友達感覚のお付き合いが好き


B型女性は、お付き合いする男性には対等の関係を望み、お互いの自由や個性が尊重し合える交際をしていこうとするでしょう。まるで友人のような、フランクでオープンな交際を目指そうとします。

自由気ままなB型女性なので、全てにおいて自由を謳歌できる関係を望み、逆に、行動を制限されたり、あれこれ指示されることを嫌います。縛られたくないから私も縛らないという考えの持ち主なので、恋愛でドロドロすることはあまりなく、さっぱりとした友達感覚な交際をしていく傾向があります。


B型恋愛あるある【女性編3】:アウトローな男性が好き


好奇心旺盛で犯科や自由を求めてやまないB型女性は、個性や才能を持った男性に惹かれることが多いようです。アクの強さがある男性や、夢や希望を追いかけているようなアウトロー的な男性に弱く、個性ある自分と似たような男性に共感してしまうようです。

学歴や経済力、地位や国籍などの条件にこだわることがなく、平凡でありきたりな男性には、魅力を感じることもありません。普通の筋書き通りの恋愛では飽きてしまうB型女性なので、刺激を与えてくれるような男性でなければ、満足することができないのでしょう。


B型恋愛あるある【女性編4】:無駄な連絡が嫌い


B型女性は、無駄と感じることが嫌いで、恋人同士にありがちな「おはよう」「ただいま」などといった内容のないメールに、意味を感じることができません。「そんなことを伝えてなにか意味があるの?」と思うB型女性なので、自分から「おやすみ」などのメールを送ることもありませんし、彼からメールがきても返事をしないこともよくあることです。

内容のない無駄な連絡のやり取りは、愛情を伝え合うことではないと考えてしまう男性的な思考の持ち主なので、B型女性とのメールなどの連絡は、最小限にするようにしたほうがいいでしょう。ダラダラと他愛のないメールをするよりも、ストレートで簡潔な、愛情を伝え合うメールを好むようです。


B型恋愛あるある【女性編5】:熱しやすく冷めやすい肉食系女子


B型女性は熱しやすく冷めやすいのが特徴です。好きな人ができると、積極的にアプローチしていく肉食系女子的なところがあり、モテ系女子と言われることも多いようです。しかし、好きになった男性に少しでも「なんか違うかも?」と、いうところがあれば「やっぱり好きじゃないのかも知れない」と気持ちが冷めるのも早いのです。

自分の思惑ではなく、自分も知らないあいだに男性をコロコロと転がしていることも多く、周りの評判は、恋愛マスターなどと称されることもあります。無意識で、男性の追う本能をくすぐることのできるB型女性は、男性から警戒されることもなく、自然にモテモテになってしまうでしょう。


B型恋愛あるある【女性編6】:そのときの思いつきや気分が重要


デートの約束をしていても、突然デート当日に「今日はそこに行きたくない」と、気分がそのときどきで変わるのがB型女性。そのため、B型女性とのデートは約束していてもあまり意味がないのかもしれません。

相手を楽しませたい気持はあるのですが、ただ、マイペースなだけなのです。突然の予定変更を男性に責められることがあるようなら、即別れるぐらい、気持ちが冷めるのも早いのです。女性に振り回されたいといった願望のある男性か、相手のペースに合わすことのできるA型男性が理想の相手かもしれません。


B型恋愛あるある【女性編7】:マイペースすぎて男性を振り回す猫タイプ


B型の女性はまさに猫のような性格をしています。自分のしたいことをしたい時にしたいだけして、飽きたらそこで終わりというマイペースを崩すことがありません。これは男性を相手にしていても同じで、ひとりの男性に縛られることなく飽きたらすぐに次の男性に移ろうとするので男性はとにかく振り回されてしまいます。B型の女性を彼女にすると彼氏は大変かもしれません。


B型恋愛あるある【女性編8】:あまり男性に不自由したことがない


明るい性格で話も面白いため異性に好かれやすいのがB型女性の特徴です。愛想が良いため男性の方から次から次に寄ってきて、基本的に男性に不自由することはないでしょう。退屈なことが嫌いなので面白そうな男性を見つけたら自分の方から話しかけて仲良くなってしまえるのもB型女性の特技でもあります。周りから見ると浮気症な女性に見えるのもこれが理由です。


B型恋愛あるある【女性編9】:振られても割りきるのが早い


B型女性はサバサバとした性格なので、後に引きずるということがまずありません。もしケンカをしたとしても謝ってさえもらえればすぐに許しますし、それを根に持つこともまずありません。それだけさっぱりしているB型の女性は彼氏に振られたとしてもすぐに割りきって立ち直ってしまうそうです。ただ、だからと言って未練がないというわけではないのだとか。


B型恋愛あるある【女性編10】:負けず嫌いすぎて彼氏が辟易することも


B型の女性は負けず嫌いな気質なため、ケンカになると自分から謝罪するということがまずありません。彼氏に上から目線で物を言われればそれに強気で言い返します。機嫌が悪くなると彼氏に八つ当たりするなんてこともしばしば。

もし彼氏も負けず嫌いで引くことを知らない場合、最悪な結果になることもあるでしょう。B型の女性と付き合う男性は広い心を持つ必要があるかもしれません。


B型恋愛あるある【女性編11】:男性に心を許すまでに時間がかかる


B型の女性は見知らぬ人ともすぐに仲良くなりますが、それは表向きだけです。心の中では壁を作って一定の距離を取ろうとします。もし男性が彼氏だからとベタベタいちゃいちゃしようと近寄ろうものなら、それを嫌がってすぐに去ってしまうでしょう。猫のような気質を持ったB型女性には、迂闊に近寄らずに向こうから来るのを待つ必要があります。


B型恋愛あるある【女性編12】:仲良くなると今度は冷たく接する


ようやくB型の女性と付き合うことになったと思ったら、今度は前よりも冷たい態度をとられるようになったと悩む男性は多いといいます。B型の女性は心を許していない相手には一見優しく接して、親しくなった相手には雑な対応をとるようになるんだとか。冷たい態度をとられるようになって嫌われたと思い別れようとする男性も多いようですが、実は単に恥ずかしがっているだけの可能性があります。


B型恋愛あるある【女性編13】:興味のない男性は基本どうでも良い


好きな人や親しい人には冷たく接するくせに、初対面の人には外面のいい対応をするのがB型の女性です。すぐに友達になれそうに見えるかもしれませんが、実は興味を持っておらずどうでも良いと考えています。でも、興味のない男性にも明るく気さくに話しかけられるため、勘違いをした男性が次から次へとよってきてしまうのだとか。そのせいでB型の女性は他人から、男好きで浮気症と見られてしまうんだそうです。


B型恋愛あるある【女性編14】:逆に本気になったらその人しか見えない


自分の好きなことになるとそればかりに熱中してしまうB型の女性は、恋愛でも本気で好きになった男性には一途に尽くすようになります。B型の女性は異性に自分の理想を重ねあわせ、その人のことしか見えなくなってしまいます。もしその男性がどうしようもない性格で、周りの人から「やめたほうが良いよ」と言われても、B型の女性は耳をかさずにその男性だけを追いかけるようになります。


B型恋愛あるある【女性編15】:ある程度の距離を置きたくなる時はある


B型の女性は別に彼氏のことが嫌いになったわけではないのに、突然ひとりになりたいと距離を取ることがあります。これは自分の世界を持っていて、自分のやりたいことを自由気ままにしたいと考えているためです。突然連絡のとれなくなったB型の女性に、彼氏は嫌われたと誤解するかもしれませんが、それがB型の女性なので心配せずに様子を見ることをオススメします。


B型恋愛あるある【女性編16】:根は正直者で駆け引きが苦手


恋愛は駆け引きとよく言います。彼氏を振り向かせるために気のないふりをしたり、ちょっと天然のふりをするなどなど色んな計算をしながら動いています。ところがB型の女性はこのような駆け引きがとても苦手で、好きになった男性にはとにかくストレートに攻めていきます。女性の行動に嘘くささや演技をしているのではと疑いの眼差しを向ける男性もいますが、B型の女性にはそういうのがないので安心して付き合えるという男性も多いんだとか。


B型恋愛あるある【女性編17】:意外とロマンチストで繊細です


開けっぴろげで誰とでも仲良くなれる、男好きの浮気症と思われているB型ですが、実はそんなことはありません。B型の女性は好きな男性に自分の理想像を重ねる少女的でロマンチストな面があるのです。

もし自分の理想と合致した男性ならとことんまで好きになってくれるでしょう。でも、少しでもそのイメージと離れているところを男性の中に見つけてしまえばそこでお別れしてしまう、なんてこともよくあるようです。


B型恋愛あるある【女性編18】:A型男性にはちょっと飽きてしまうかも


生真面目で融通の効かないA型男性と自由奔放なB型の女性は、一見すると相性が悪いように思えますが、明るくて一緒にいて楽しいB型女性のことをA型の男性は魅力的に感じているそうです。でも、堅物で関係がマンネリ化しやすいA型の男性にちょっと飽きてしまうかもしれません。B型女性がA型男性の優しさや真面目さを良いところと思えるようになれば長続きするようです。


B型恋愛あるある【女性編19】:B型男性とは一気に燃えて一気に冷めることも


同じB型同士なので自分の好きな趣味などに没頭して会話がなくなりがちかもしれません。でも、お互いにそれを苦痛と感じないのもB型の特徴です。お互いに同じ趣味を共有できれば話も盛り上がっていい関係を築けるでしょう。ただ、趣味が違うと相手のことを忘れて趣味に没頭し始めてしまうので、気が付けば自然消滅していたなんてこともあるようです。


B型恋愛あるある【女性編20】:O型男性は頼りになる存在


行動力があってリーダーシップのとれるO型男性は、B型の女性から見ると頼れる存在と映るそうです。お互いに自分と似たような気質を持っていることが分かれば、突拍子もない行動をとるB型女性のことも理解できるのでより相手のことを好きになっていくようです。ケンカをしても後々まで引きずることもなく、言いたいことを言い合える素晴らしいカップルになれるんだとか。


B型恋愛あるある【女性編21】:AB型男性とはちょっと相性がよくないかも


お互いに独特な世界観を持っているB型女性とAB型男性ですが、どうやらあまり相性はよくないかもしれません。あまり感情を表すことがなく冷たい雰囲気を持ったAB型の男性に対して、正直になんでもストレートに発言してしまうB型の女性は不満に感じるようです。さらにB型女性の突拍子もない行動にAB型の男性は戸惑ってしまうようです。


B型恋愛あるある【女性編22】:誘われると誰とでもセックスしてしまう


楽しければそれで良いというのがB型女性の特徴です。初めてあった男性とでも、気が合いさえすればその日のうちにセックスする、なんてこともざらなんだとか。でも、セックスをしたからといって彼氏かといえば全くそんなことはありません。気持よくセックスできればそれでいいだけで、愛情とセックスは切り離して考えているようです。


B型恋愛あるある【女性編23】:気持ちよければどんなプレイも受け入れる


性欲に貪欲なB型女性はどんなに変態的なセックスであっても気持ちよければ問題ないと考えているようです。もし好きな男性が大人のおもちゃを使いたがったり、アナルプレイやSMプレイなどのアブノーマルなプレイを試してみたいとお願いした時なども、気持ちよければ喜んで挑戦してみるんだとか。とにかく新しいことが好きなB型女性となら、どんなプレイも受けてくれるので楽しくセックスできるでしょう。


B型恋愛あるある【女性編24】:恥ずかしがり屋なくせに大胆な一面も


B型の女性は開けっぴろげでオープンな性格をしているように見られますが、実は恥ずかしがり屋な一面も持っています。好きな人に頭を撫でられたら照れてその場から逃げ出すなんてこともあるんです。でも、ことセックスの事になると恥ずかしさよりも気持ちよくなることを優先してしまい、他の血液型の女性に比べて大胆になってしまうようです。


B型恋愛あるある【女性編25】:どんな体位でも積極的に挑戦しようとする


新しいことが大好きで、同じことを繰り返すことが嫌いなB型の女性にとって、新しい体位を試すことに抵抗を感じることはないそうです。いつも同じような手順で同じような体位ばかりのセックスをすることのほうが苦痛と感じているため、まずはどんな体位でも試してみて気持ちよければそれを繰り返しますし、気持よくなければ二度としないそうです。


B型恋愛あるある【女性編26】:セックスは好きだけどあまり気乗りしないことも


いくら気持ち良いことが好きでセックスが大好きなB型であっても気分が乗らないことだってあります。もともとB型女性は自由奔放でわが道をいくタイプなので、無理矢理誘われても気分がのならないと当然したくはなくなります。ただ、押しに弱い部分もあるのでお願いして挿入してしまうと我慢できなくなることもあるようです。


B型恋愛あるある【女性編27】:でもしたくなったら基本的にどこでもOK


気分が乗らなきゃしないけど、性欲が溢れてしたくなったらいつでもどこでもしてしまうのがB型の女性です。基本的に興奮するプレイが好きなB型女性は家の中でする程度では満足できないようです。そのため野外セックスやカーセックスと言った、他人に見られるかもしれない特殊な状況でのプレイを好む傾向にあるようです。それが行き過ぎた結果、プレイが過激すぎて男性の方が引いてしまうこともあるようです。


B型恋愛あるある【女性編28】:秘密の関係には向いていない


浮気を浮気と考えていないB型女性は、若い頃から年上の既婚者男性と浮気していたという経験をしている人も多いんだそうです。そんなB型女性は浮気を悪いことだとは考えていないため、友達に平気で浮気していることをバラしてしまうなんてこともあるんだとか。うっかり浮気していることを口にしてしまい、それが浮気相手の奥さんに知られて大惨事、なんてことも少なくないようです。


B型恋愛あるある【女性編29】:結婚してても他の男性とセックスできる


恋愛とセックスは別物と割りきってしまえるB型女性は、たとえ結婚して夫や子供がいたとしても別の男性とセックスできてしまうようです。ただし、初めのうちは刺激的で興奮できるため浮気相手と燃え上がりますが、徐々に冷めてしまい結局夫の元に戻ることが多いようです。そんなB型女性の浮気症な部分を許せれば良いのですが、そうでない場合は離婚という結果になることも多いようです。


B型恋愛あるある【女性編30】:結婚するよりも愛人関係の方が気が楽


本気で好きな男性が見つかればその人のことが一番になりますが、それでも時間が経つと浮気をしてしまうのがB型の女性なんだとか。そんな自分が嫌になって結局ひとりでいる方が楽と感じてしまい、家庭をもつよりもセックスを思う存分楽しめる愛人関係や恋人関係のままでいたいと思う女性が多いそうです。男性にとっても気楽に付き合えて後腐れのないB型女性は都合が良いんだとか。


B型恋愛あるある【男女共通編1】:会話の方向が突然変わる


B型の人と話をしていると、突然会話の方向性が変わって戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか。さっきまで恋愛の話をしていたと思ったらいきなり全然関係ない話をし始めて、会話の流れがぶった切られたように感じるはずです。でも、B型の人にとっては話の流れが繋がっているので変だとは思っていません。


B型恋愛あるある【男女共通編2】:興味のあることなら凄い集中力


自分の好きなことはとことんまで追及します。料理をした時なども一品だけ異常に力が入っていたり、掃除をした場合も他の人から見ると汚いままと思われた部屋も極一部だけ凄い綺麗になっていると言った具合です。これが勉強に活かされると、自分の好きな教科だけは徹底的に追及するため知識量も多くなり、周りが驚くほど成績が向上するんだそうです。


B型恋愛あるある【男女共通編3】:逆にどうでも良いと何もしない


興味のあることや好きなことに対する力の入れ具合は半端ありませんが、逆に自分の興味がない人や物に対してはまったく興味を持ちません。どうでも良い人に話しかけられても淡白な返事をするか無視。LINEが来ても既読スルーなんて当たり前、そのせいで人間関係がギクシャクすることも。でもB型はあまり気にしません。これのせいでだらしない性格と思われてしまうのがB型です。


B型恋愛あるある【男女共通編4】:親しくない人には良い顔を見せる


テンションが高く話も上手いため初対面の人からは人当たりがよくて明るく、一緒にいて楽しい気さくな人物に映るのがB型の特徴です。そのためすぐに仲の良い友達になれるような錯覚を覚えますが、実は心に壁を作って一定の距離を取りたがるのがB型です。そこで無理やり距離を縮めようとしようものなら途端に毛嫌いされるでしょう。


B型恋愛あるある【男女共通編5】:友だちになるといきなり冷たくなる


それほど仲良くなかった時は明るく親切に接していたのに、仲良くなったらいきなり冷たくされることもあります。これは相手に心を開いた証拠なんだとか。相手に気を使わなくても良いと考えて自分の本性をありのままに見せているためだそうです。でも、これに慣れていない友達や恋人は、「何か悪いことした!?」、「嫌われた!?」と心配させてしまうこともあるようです。


B型恋愛あるある【男女共通編6】:そんな友達が大好きで一緒にいたい


自由奔放でワガママな気質をしているといわれるB型ですが、自分が気を許した相手に対してはとても情が深いという一面があります。寂しがり屋なところもあるので常に友達と一緒にいたいと考えているようです。自分が好きでマイペース、でも寂しがり屋で友達が好き、そんな子供っぽい面に惹かれる人も多いようです。


B型恋愛あるある【男女共通編7】:いきなりやってることを投げ出すことがある


どれだけ興味があって熱中していることがあっても、いきなり前触れもなく投げ出すことがあります。これは熱しやすく冷めやすいB型にありがちなことと言われています。基本的に自分の好きなことしかしない自由奔放なB型は、趣味であろうと恋人であろうと興味がなくなればそこで終わりです。このせいでB型はワガママで身勝手と言われてしまうんだとか。


B型恋愛あるある【男女共通編8】:なんでもかんでも気分次第


何か困ったことになったりトラブルに巻き込まれてしまったとしても、B型は「まっいっか」、「どうにかなるよね」、「大丈夫大丈夫!」と楽観的にモノを考えています。とにかくポジティブで気分次第でなんとかなると思っているのです。しかもB型は才能にあふれていて、本当に何とかしてしまえる実力も兼ね備えています。そんなところに惹かれる人も多いんだとか。


B型恋愛あるある【男女共通編9】:自由奔放でマイペース


A型やO型の人は周りの人のことをまず考えて行動してしまいがちです。自分のことは二の次にして、他人が満足することを第一に考えてしまいそのうち気疲れしてしまうものです。でも、B型は自分が大好きで、まず自分のやりたいことだけをやろうと考えています。自分がやりたいことならその場の空気を無視したり壊してもなんとも思わないため、他の人からはワガママと思われてしまいます。


B型恋愛あるある【男女共通編10】:変わってると言われると嬉しくなる


独特な世界観と考え方をしているB型は、他人から変わっていると言われるのが嬉しいんだそうです。他の人と同じということが我慢できず、常に個性的な自分でいたいと思っているのだとか。他人からは言動が変わっていると見れているB型ですが、実は自分が他の人とちょっと違うということを理解していない人も多いようです。


B型恋愛あるある【男女共通編11】:ズケズケとモノを言うけど意外と繊細


他の血液型の人は、割りと相手の欠点や悪いところを指摘する際にはオブラートに包んだ物言いをするものです。しかし、B型はそんな気遣いをすることはなくド直球に相手の傷つくことを言ってしまうのです。だからと言って鈍いのかと言われるとそうではなく、実はとても繊細で自分の知らないところで友達だけで遊びに行かれたりキツイことを言われると傷ついてしまいます。


B型恋愛あるある【男女共通編12】:鞄の中身はいつもグチャグチャ


新しい鞄を買った直後は嬉しくて丁寧に大切に取り扱うのですが、しばらくするとその嬉しさや熱が冷めてしまって扱いが雑になってきます。しかも根が面倒くさがりなので整理整頓もできず、さらに他人の目も気にしない性格なので鞄の中にテキトウにモノを詰め込んだら詰め込みっぱなし。そのため鞄の中はいつもグチャグチャなんだとか。これは恋愛や人間関係にも当てはまります。


B型恋愛あるある【男女共通編13】:一人の時間を大切にする


人間は誰にだって一人の時間を欲しいと思うことがあります。誰かと一緒に居すぎると気疲れしてしまい、リフレッシュする意味でもひとりになりたくなるものです。B型はこれがとても強いらしく、好きな人といてもそのうち一人になりたくなって、ふらっといなくなり連絡が取れなくなるということがあります。気の済むまで一人の時間を楽しんだらまた戻ってくるので心配はいらないのですが、他の人はこれに戸惑うこともあるそうです。


B型恋愛あるある【男女共通編14】:でも独りぼっちは絶対に嫌


一人の時間は欲しいのですが、独りぼっちになるのは大っ嫌いです。誰もいない中でひとりっきりならまだ自分の世界に入れるので良いのですが、数多くの人がいる中で独りぼっちを感じるのが嫌なんだとか。他人には一定の距離を置きたがるくせに、人が嫌いというわけではないので他人からはB型は面倒な人と見られてしまうようです。


B型恋愛あるある【男女共通編15】:計画性のあることが苦手


自分の好きなことなら一心不乱に取り組みますが、嫌なことはあっさりと責任を放棄して投げ出すなんてこともあります。そのため、綿密な計画を立ててそれを実行しようとしたのにそれを途中でヤメテしまうということもあるんです。さらに下手に行動力があるため計画を立てずに思いつきで行動を起こしてしまい失敗することも多々あります。


B型恋愛あるある【男女共通編16】:感情が顔に出やすい


相手に隠し事をするのが苦手なB型は、自分の感情を隠すということもしません。嫌なことがあれば嫌な顔をしますし、嬉しい時は最高の笑顔を見せてくれます。良く言えば裏表のない性格をしているので、言ってほしいことをハッキリ言ってくれるところに好感を持つ人も多いのではないでしょうか。ただし、一度敵だと思った人には常に嫌そうな態度を見せてしまうため、気分を害されることも多いようです。


B型恋愛あるある【男女共通編17】:実は意外と空気を読める


「B型は空気が読めない」、「自分がやりたいことしかしないワガママな性格」などとよく言われますが、実は意外と空気は読める方なんです。相手のことに共感する能力にも長けているため場の空気が悪くなっていることも敏感に察知することができるのです。ただ、あまりにも自分の我が強すぎるのでそう見えないだけなんだとか。


B型恋愛あるある【男女共通編18】:だけどそんな空気をあえて無視する


一応空気の読めるB型ですが、それをあえて無視して自分の道を行っているのです。これは和を尊ぶ人達にとっては目障りに映るかもしれませんが、空気を読んで人と同じことしかできないようでは新しいことに挑戦なんてできません。そういう意味でもB型の空気を読まない癖は良い効果と悪い効果の両方を引き起こす可能性があります。


B型恋愛あるある【男女共通編19】:駆け引きが苦手


B型は直球勝負しかできない性格です。そのため恋愛でも駆け引きができず、自分の感情をストレートにぶつけてしまいがちです。この裏表のなさに好感がもてると気に入る人もいる反面で、なんでもかんでも包み隠さず言葉を口にしてしまうところが嫌だという人も多いのです。普段の生活で人に気を使いすぎて疲れている人にとっては楽な関係が築けるかもしれません。


B型恋愛あるある【男女共通編20】:ゴマすりする人が嫌い


上辺だけの言葉を口にする人が嫌いです。思ってもいないことを言葉にして相手を褒めるような人間は、腹に一物を抱えていると判断して信用できなくなるそうです。B型の人と付き合う時は、下手な隠し事をせずに自分の気持ちを素直に口にしたほうが良いでしょう。でも、褒められることは好きなので、褒めるべき時はちゃんと褒めてあげると懐いてくれるはずです。


B型恋愛あるある【男女共通編21】:他人にB型というのが怖い


巷ではB型というだけで批判的なことをいう人もいます。そのせいか、初対面の人に「血液型は?」と聞かれることが嫌というB型は多いんだとか。確かにB型の言動に慣れていない人にとっては異端的な存在で、理解できないため批判的になってしまうんだとか。特にB型の人は正反対の性格をしているA型の人に血液型を言うのが怖いといいます。


B型恋愛あるある【男女共通編22】:永遠の少年・少女


B型の性格は分かりづらい、扱いづらいとよく言われますが、実は誰よりもロマンチストで妄想の激しい永遠の少年・少女なのです。子供は気まぐれで好奇心旺盛、自分がやりたいことしかやりたがりませんし、好きな人にはちょっとひねくれた愛情表現をすることがあります。発想が豊かで大人では考えもつかないことをしますし、言いたいことをズケズケと言ってしまうのも子供の特徴です。要するにB型と付き合うなら子供の相手をするようにすれば良いのかもしれません。


B型恋愛あるある【男女共通編23】:気持ちを切り替えるのが得意


B型はその日の感情を寝たら忘れてしまうと言います。もし友達や家族、恋人とケンカをしても、謝ってもらうなど自分の感情に納得や諦めがつけばすぐに感情を切り替えて忘れてしまいます。この切替の速さや後腐れのなさはB型の利点ですが、他の人から見ると「なんでこんなに早く切り替えられるの!?」と驚かれてしまうそうです。


B型恋愛あるある【男女共通編24】:話しが上手くてグループの中心になれる


他人と距離を取りたがるくせにコミュニケーション能力が高いのがB型の特徴です。面白いことや刺激的なことが好きで、B型と一緒にいるだけで飽きることがありません。話も上手くて周囲の人を楽しませることが得意なため、気がつけばグループの中心にいることが多いようです。退屈な毎日を送りたくなければB型と仲良くなると良いでしょう。


B型恋愛あるある【男女共通編25】:気分で買い物をして後悔する


気分屋のB型は買い物も直感でしてしまいます。商品を見て「これがほしい!」と思ったら、すぐにその商品を購入してしまいます。でも、いざ商品が届くと「なんか違う」と買ったことを後悔するんだとか。でも、「欲しかったから良いか」と結局納得して忘れてしまうため何度も同じことを繰り返すそうです。逆に欲しくないものはどんなメリットがあっても手を出さないため、他人にはケチだと見られてしまうことも。


B型恋愛あるある【男女共通編26】:何も考えていないようで色々と考えている


自分勝手に好き放題やっているため何も考えていないように思われがちです。でも、実は意外といろんなことを考えて、考えすぎるあまり時間が経過しているなんてこともあるんだそうです。自分の世界に入り込むあまり、周りからはボーッとしているようにしか見えないのかもしれません。ただ、本気で好きな人のこともちゃんと考えていますが、生来の浮気症なので誤解されることも多いようです。


B型恋愛あるある【男女共通編27】:個人的なことを詮索されるのが大っ嫌い


束縛されることが大っ嫌いなB型は、自分のことを探られることも嫌います。いくら好きな人であっても、今日どこにいて、何をしていたのか、誰と一緒にいたのかなんてことを事細かに詮索されたらその時点で「もう無理」と距離を離してしまうでしょう。B型を相手にする場合は、こちらから構い過ぎるようなことはせずに好きなようにさせるのが一番です。


B型恋愛あるある【男女共通編28】:基本的に面倒くさがり


一つのことに夢中になったら止まらなくなってしまうB型ですが、基本的なところは面倒くさがりです。仕事では良い企画をバンバン提案するくせに、それを実行に移そうと言う段階になるととたんに面倒になってしまい放り投げると言ったことが多いのです。

恋愛でも同じで付き合うまではLINEやメールを頑張って送りますが、付き合い始めると面倒くさくなってヤメテしまうこともしばしばです。


B型恋愛あるある【男女共通編29】:上から目線でモノを言う人も嫌い


B型は束縛されるのと同じくらい上から目線でモノを言われるのを嫌います。自分が認めている相手であれば何を言われても耳を貸しますが、そうでない場合は話しを聞くのも嫌で無視してしまいます。B型の人と付き合うなら偉そうな態度を取らず、偏見の目を向けることなく対等な関係を維持する必要があります。


B型恋愛あるある【男女共通編30】:時間にルーズで遅刻するのはあたりまえ


B型は気分屋で自由気ままに生きることを信条としています。そんなB型と約束をしても時間を守ってくれるとは限りません。

デートや遊びにいくために待ち合わせをしているのにまったく音沙汰が無く、待ちきれずに電話をすると「寝てた」という返事が帰ってきて相手をキレさせるというのはよくある話です。B型と待ち合わせをする時は遅刻をするものだと覚悟しておいたほうが精神的に良いかもしれません。


B型恋愛あるある【男女共通編31】:悪口を言うのも聞かされるのも嫌


いつもテンションが高くポジティブなB型は、他人から悪口や陰口といったネガティブなことを聞かされるのを嫌います。それと同じくらい自分から悪口や陰口をいういことも苦手なんだとか。でも、B型の中には相手の悪い点や欠点をズケズケと口にしてしまい、相手のことを傷つけて恨まれてしまうなんてこともあるので注意が必要です。


B型恋愛あるある【男女共通編32】:他人に陰で何を言われても関係なし


他人から散々「ワガママ」、「身勝手」と言われているB型は、自分のしていることもちゃんと理解しているそうです。それでもなお自分の道を進む我の強さをもっています。そんなB型は他人が何を言おうがお構いなし、言いたければ勝手に言ってればいいと考えているんだとか。そんなB型の自由奔放さに憧れる人も多いそうです。


B型恋愛あるある【男女共通編33】:大切な友達や恋人にはとことん尽くす


どうでも良い人に対しては興味のかけらも示さないB型ですが、本気で好きになった人や心を許した友達に対しては周囲が驚くほど一途に接してくれます。悩み事があれば一緒に考えて協力してくれます。こういうところがリーダー的といえるのでしょう。B型の人に嫌われていないという前提が必要ですが、困っている時は素直に助けて欲しいと言えば喜んで力を貸してくれるはずです。


B型恋愛あるある【男女共通編34】:負けるのが心底嫌い


4つある血液型の中でもB型とO型は負けず嫌いで有名です。ちょっとした遊びでもすぐに熱くなってしまい、負ければ泣くほど悔しがります。恋人同士のケンカでも相手が折れて謝るまで許さない、なんてことも多いはず。この負けず嫌いな性格に辟易する人もいますが、負ければ終わりのスポーツの世界ではB型やO型の人達が多く成功を収めているのも事実です。


B型恋愛あるある【男女共通編35】:近づいてくると逃げたくなる


B型はまさに猫のような性格をしています。猫はこちらから近づいた途端に逃げていくくせに、「だったらもういい!」と放置しようとすると今度は向こうから擦り寄ってきます。これと同じようにB型もイチャイチャしようとすると嫌がって離れますが、向こうがその気になれば勝手に寄ってきて気の済むまで甘えます。この移り気の激しさに恋人は疲れてしまうこともあるようです。


B型恋愛あるある【男女共通編36】:変なところにこだわりを持っている


興味のあることに一直線に突き進むB型は、これと決めたことは他人が引くほど夢中になってしまいます。自分の持っているルールが絶対に正しいと信じて疑わないせいか、「なんでそんなことに!?」と他人が驚いたり戸惑うようなことにこだわりをもっていることがあります。このこだわりが強すぎて周囲の人は振り回されてしまいます。


B型恋愛あるある【男女共通編37】:探しものに費やす時間が多い


面倒くさがりで何事も大雑把な性格をしているB型は、掃除や整頓が苦手で部屋や鞄の中は物で溢れかえっています。気分が乗って掃除に力を入れた直後は綺麗かもしれませんが、そこからはまたどんどん汚くなっていきます。そうなると、どこに何を片付けたのかも忘れてしまい大事なものを見つけるのに時間を多く費やすことになります。恋愛と一緒で熱しやすく冷めやすい傾向にあります。


B型恋愛あるある【男女共通編38】:テンションの上がり下がりが激しい


自由気ままに生きるB型はテンションによって気分の上がり下がりが激しい生き物です。テンションが高い時は一緒にいて楽しく遊んだり話をすることができますが、テンションが下がった途端に気分もだだ下がりしてしまい、それまでとはうってかわって何を言ってもろくに返事もしませんし、会話にもなりません。こうなったらテンションが戻るまで様子をみるしかありません。


B型恋愛あるある【男女共通編39】:相性の悪い人とは一緒にいたくない


B型はとにかく相性が全てです。初対面で相性が良いと分かればそこから友達や恋人になるのはそれほど難しくありません。でも、もし相性が悪いと感じたらそこで関係を断ち切ろうとします。声を掛けられてもテキトウな返事しかしないか一切無視しようとします。これはセックスでも同様です。相性が良いと感じればその相手と長続きしますが、そうでない場合は付き合っていたとしても浮気をされるでしょう。


B型恋愛あるある【男女共通編40】:意外と涙もろい一面もあります


自分のことしか考えていないと思われがちなB型ですが、実は意外と情に厚く涙もろい一面もあります。一見すると傲慢で自分勝手のような態度をとっていますが、その実は精神的に弱い面も持ちあわせており、相手の心情に共感して涙を流せます。でも、気持ちの切り替えが早いのでそれまで流していた涙が嘘だったんじゃないかと勘違いされがちなんだそうです。

浮気の心配をされがちなB型は、マイペースだけど本当は一途なタイプなのです。本当にこの人だ!と思えるようなパートナーに出会うと、一途に接していくでしょう。自由奔放で誤解されやすいですが、本当は、純粋な恋愛パターンになるのもB型の特徴なのです。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

〇関連記事
恋愛テク|B型女性の落とし方を徹底的に考えてみた
B型の女性を嫌い・苦手と思う部分と上手な付き合い方 8選



驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。

deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001

結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る