ピンサロ・ヘルス・ソープ…風俗の相場を徹底比較!

ピンサロ・ヘルス・ソープ…風俗の相場を徹底比較!

6,389 views

この記事を書いた人
panpan風俗調査隊
あじろ編集チーム
美大卒業後、雑誌とWEBのライターとして7年間活動。現在はpanpanにて風俗実態調査のチームを任されています。もともとセックスに熱心だったことと、M性感が異常に好きなことを認められてリーダーに昇格。とはいえメンバーは私含めて3人しかおらず、ほとんど自分で現地に行って記事を書いています。天職とはまさにこのことw
風俗とひとまとめにはなりますが、様々な種類、そして相場もいろいろありますよね。そこで今回は風俗別に、サービスと相場を徹底的に比較、まとめてみました。


風俗の相場、一体いくら?:ピンクサロン


風俗の相場、一体いくら?:ピンクサロン

まずピンクサロンについて説明しましょう。ピンクサロンというのは厳密にいうと性風俗店ではありません。「え?」と思う方もいるかもしれませんが、営業形態としてはパチンコ店などと同じで、風俗営業2号営業、そのうえで深夜の酒類提供飲食店営業の許可を得ているというだけの営業になります。

そのため、ピンクサロンにはシャワー室が存在しません。存在してはいけないからです。プレイの前にはおしぼりや消毒液だけで拭いたりということしかできないのです。また、個室営業ができないため、サービスを受ける場所は死角になっていたり、観葉植物によって隠されたりしています。しかし、見ようと思えば他人のプレイの様子を見ることが出来ます。基本的にサービス内容としては手コキやフェラチオが代表的です。お店にもよりますが、軽いおさわりやタッチならOKというお店も増えてきているようです。2号営業であることから、ピンクサロンは風俗店の中でももっとも低料金で遊べる施設となっています。

・入会金:ほとんど存在しないところが多い
・コース料金:30分3000円~8000円程度
・指名料:2000円~
・その他:ドリンク代はコース料金に含まれているが、延長料金、アルコール料金は別料金なこともあり。
・トータル:30分の場合最低料金5000円~


風俗の相場、一体いくら?:デリヘル


風俗の相場、一体いくら?:デリヘル

デリヘルは、デリバリーファッションヘルスのことを指します。一般の風俗店では他のお客さんと一緒に待たなければいけないのに対し、デリヘルは部屋に直接来てくれるので、恋人を自宅に呼んだようなプライベート感覚でサービスを受けることが出来るのが特徴です。デリバリー先にはシティホテルやラブホテルを指定することも出来ます。

そもそもヘルスというのはフェラや手コキなどによって射精まで至るというサービスです。通常のHであれば最終的に挿入するということが目的だとは思いますが、デリヘルには挿入までのサービスは含まれていません。挿入することは法律に違反してしまうからです。その代わりに、ヘルスでは素股と呼ばれる行為でフィニッシュします。これは、性器同士を擦りつけて射精することになります。

・入会金:2000円~
・コース料金:60分16000円~21000円程度
・写真指名料:2000円~
・本指名料:1500円~3000円程度
・その他:チェンジは無料のところもあるが、料金がかかる場合がある。また、待機所からあまりに場所が離れている場合は交通費が請求される場合も。
・トータル:60分20000円~50000円程度


風俗の相場、一体いくら?:ソープ


ソープというのはソープランドの略で、風俗店の中では一番過激なサービスを行っています。泡の国等と呼ばれている場合もあります。ソープは入浴料を払い、お風呂に入るのが基本的なサービスです。その際にソープ嬢が一緒にお風呂に入り、手や体で洗ってくれます。その際に色々な性的サービスや、本番行為まで行うことが出来るのがソープです。通常の風俗は本番行為ははできないんじゃないの?と思われそうですが、基本的にはその通りです。本番行為がありきの風俗としてしまうと、売春防止法に違反しているためです。

しかし、ソープでは事務所に入浴料だけを払い、後の料金はソープ嬢に直接支払うことによってあくまでもソープ嬢の意思で客と本番行為をしているとみなします。ソープ嬢との自由恋愛ということになっているのです。

・入会金:5000円~
・入浴料金:6000円~2~3万円程度
・サービス料:入浴料金のおよそ2~3倍
・本指名料:無料~5000円
・その他:入浴料金の数倍というのがサービス料の相場。いくらかわからない場合はお店に直接聞けば総額を教えてくれる。
・トータル:60分30000円~


風俗の相場、一体いくら?:セクキャバ


セクキャバはセクシーキャバクラの略で、普通のキャバクラでは女性の身体に触れることが出来ませんが、セクキャバでは体に御触りをすることが出来ます。お店によっては膝の上にのってくれたり、キスや胸をもんだりすることも可能です。上半身裸の状態で接客するというお店も存在しますが、一般的には露出が高めの服を着て接客して貰うということが多いです。セクキャバの場合は射精まで至るサービスはなく、ただイチャイチャするということを求めて行く場合が多いです。基本的にキャバクラより少し先のサービスと考えておいたほうが良いでしょう。

・入会金:0円~2000円
・コース料金:40分 5000円~10000円
・本指名料:2000円~4000円
・同伴:3000円~
・ドリンク:1000円~
・その他:延長や、チップを渡すことによってより過激なサービスを受けられることも…。
・トータル:40分10000円~


風俗の相場、一体いくら?:イメクラ


イメクラというのはイメージクラブの略で、基本的に行うことはヘルスと変わりはありません。イメージという名の通り、女性がナース服や学生服を着用しながらサービスを受けることが出来るサービスです。ナース服の女性にフェラしてもらいたい等の特殊な性癖を持った人のために生まれたサービスだといっても過言ではないでしょう。

また、多少はシチュエーションもお願いすればかなえてもらうことが出来るので、マニア向けのお店として繁盛してきました。イメクラはコスチューム代金などがかかるために通常のヘルスと比べると値段は多少高めになっています。また、イメクラの中には3種類があり、店舗型、派遣型、店舗受付ホテル型という種類があります。

・入会金:0円~2000円
・コース料金:40分 10000円~15000円
・本指名料:2000円~4000円
・ホテル代:(店舗ではない場合):3000円前後
・その他:プレイ内容によって追加料金の場合もあり。
・トータル:40分13000円~

いかがでしたか?風俗の相場についてお伝えしました。しっかりと相場の料金を確認したうえで楽しみたいですよね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
風俗嬢とプライベートでセックスするための口説き方5選
風俗初心者必読!女を買う時、最低限守るべきマナー9選
【2017年】渋谷デリヘルの全店満足度調査結果!総合ランキングTOP86【口コミ裏風俗】

デリヘル嬢に「本番交渉」するより超簡単!風俗より10倍安くセックスする方法とは

デリヘル嬢に交渉して本番セックスさせてもらいたい。しかし、交渉する勇気がない。ソープで本番セックスしたいけど値段が高い。

実際、デリヘル嬢に交渉してOKをもらっても、安くてもホテル代込みで3~4万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場で本番セックスさせてくれるセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・出張先のビジネスホテルで。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】たった1時間で風俗より10倍安く!本番セックスをする方法とは

男性同様、セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

風俗を探しているだけで1時間くらい経つことありますよね。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそりセックス相手を募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前やビジネスホテルで待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1時間でセックス募集の女性と出会う方法!狙い目はエロ動画掲示板

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者。セックスがこんな簡単にできる世界があったのかと呆然。アダルト掲示板からの返信率は多いですが、時間帯に左右されます。一番の狙い目はエロ動画掲示板です。


エロ動画掲示板は、オナニー真っ最中のエロい女性がほとんど。ここからは筆者の経験ですが、オナニー中の女性は携帯を使ってエロ動画を見ています。そのため、携帯を常に持っており、こちらからのメッセージにすぐ気がつきます。

女性はセックスを我慢できない状態なので、返信率がさらに高くなる。

筆者はこの方法で7人中4人の女性とセックスしました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくポイント増量キャンペーンが終了


残り

セフレが数人欲しいなら、ポイント増量キャンペーンをお得に利用してみてください。

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る