1
新規サービスが続々登場!最新風俗事情と今後の展望

新規サービスが続々登場!最新風俗事情と今後の展望

33,681 views

不況によって相次ぐ閉店、現状打破のための新サービスの登場、マイナンバー施行による風俗嬢の離脱。2015年から風俗業界は激動の嵐に見舞われています。そんな風俗業界の最新情報や、今後の動向をお届け!風俗遊びがお好きな方は、ぜひともチェックしてください!


業界不振の打開策!これが最新の風俗遊びだ!


業界不振の打開策!これが最新の風俗遊びだ!

日本経済の低迷が続き、消費が落ち込んでいます。もちろん不況の波は、風俗業界でも例外ではありません。特に地方では、10年以上の経営実績を誇る風俗店が閉店の危機に直面しているケースも数多くあります。一方で、風俗店も黙って不況を受け入れているわけではありません。むしろ、不況だからこそ新しいジャンルを開拓して顧客を取り込もうとするため、新しいタイプの風俗店が次々と登場しているのです!

2015年9月、横浜に「シャンプー娘。」というヘルスがオープンしました。従来の洗体サービスをさらに特化させ、洗髪、ボディ洗い、ローションプレイが楽しめるコンセプトです。価格は7,800円からで敷居は低く、一方で風俗嬢からすればトップレスまでのソフトなサービスなので、レベルの高い女性が揃いやすい傾向にあります!

店舗情報はコチラ→ シャンプー娘。

また、2015年は「ロボットデリヘル」も話題になりました。生身の女性ではなく、ラブドールを派遣するという斬新なコンセプトのデリヘルにインスパイアされて、生身だけれども一切喋らないという前代未聞のコンセプトを売りにしています。さらに現在では、AV企画でよく見る時間の止まるストップウォッチを取り入れたイベントもあり、大盛況を見せています。

店舗情報はコチラ→ ロボットデリヘル

その他にも「鶯谷デッドボール」に代表されるような、地雷系風俗店が各地に散見されるようになりました。他の風俗店と同じようにやっていても、パイの取り合いが激化するだけ。ならば、隙間産業を狙ってやろうという意気込みで、先鋭化されたコンセプトを持つ風俗店が激増しているのが、風俗業界の現状です。

店舗情報はコチラ→ 鶯谷デッドボール


新人嬢入店の新たなルート!しかし、バイト感覚の体験入店多発!


新人嬢入店の新たなルート!しかし、バイト感覚の体験入店多発!

近年の風俗業界の特徴として、新人嬢を獲得する求人のルートが変わってきていることも挙げられます。これまではスカウトを通した入店が中心で、次点で求人情報サイト経由、紹介などが主流でした。しかし、SNSの発達により新たな求人ルートが開拓され、その影響でよくもわるくも素人感覚の風俗嬢が急増しているのです!

勿論現在でも、スカウト経由の入店は盛んです。しかし、各自治体の条例でスカウト行為の摘発が増えているのもまた事実です。こうなってしまうと、求人広告に予算を割ける大型店以外は、新人を入店させることが難しくなります。そこで利用されているのが、SNSです。出会い系アプリ、Twitter、Instagramなど、スマートフォンを中心に展開されるSNS上でのスカウト行為が激増しているのです。特に、若い女性が少ないローカルエリアではその傾向が顕著です。

一方で、SNSの利用によって風俗業界への敷居は大きく下がりました。そもそも、援助交際を目的として利用する若い女性も多くいます。アルバイト感覚での売春行為があり、その延長線上に風俗店での勤務があるような状態です。必然、全体としてのサービス力は低下し、いわゆるプロの技術を駆使したサービスというものになかなか出会えないような状況になりました。また、この流れは今後も加速していく見込みです。



拡大期から縮小期へ!女の子の質、出勤が風俗店の生命線!


流行っている風俗店には、新しいコンセプトに挑戦できる企業体質、社風があります。しかし、大半の風俗店はそうではありません。特に風俗バブルの時期を経験したことがあると、保守的になってしまうケースが非常に多いです。すると、結果どうなるか。同じような価格帯、似たようなコンセプトの風俗店が横並びで乱立するかたちになります。

同様の風俗店が複数あった場合、ユーザーは女の子で利用するお店を選択します。小手先のイベントには、もはや集客力はありません。つまり、人気嬢の在籍人数、出勤率によって風俗店の利益が大きく左右され、安定した経営が難しくなるということです。そうなれば自然と、求人に強い資本力のある大手が独占性を強めていきます。風俗店も一般企業と同じく、資本主義経済のあるべき形へと収束していくのです。

これまでは、風俗店が増加する拡大期でした。数多くのお店がしのぎを削り合う、いわば戦国期に相当しました。しかし、今後は動きが逆転します。特に顧客の絶対数が少ないローカルエリアでは、2015年からすでにその動きが顕著です。繁盛店が顧客を独占し、弱小店は次々に閉店しています。また、風俗店の利用する主な年齢層は40代以上です。消費に消極的な若い世代が台頭し、消費者層の中核を担う中高齢者が風俗遊びを引退すれば、さらにこの傾向は強まります。


本番Hへの期待感!人妻デリヘルがローカルエリアで乱発!


若年層は都市部へと集まり、ローカルエリアは過疎化、高齢化する。この日本社会の傾向は、風俗店にも直撃しています。地方では経費が安く経営が安定しやすい人妻デリヘルが激増し、供給が増えることで逆にニーズも高まっています。今後、この流れはさらに加速します。

そもそも、男性が求める女性像が変わってきましたことも理由として挙げられます。数年前から耳にする「草食系男子」という言葉に表されるように、若年の男性が性に対して消極的になっています。消極的な性格に加えて、そこから生まれる経験値の少なさ、自信のなさから、積極的にリードしてくれる、安心できる人妻の需要が高まっているのです。

また、未婚率の増加を見てもわかるように、セックスがコスパ重視化しています。彼女を作ったり結婚したりするよりも、したいときにできる手軽さが重視される時代です。セックスのコンビニ化とも呼べるでしょう。そうなると必然、セックスへの敷居が低そうな人妻への需要は高まります。特に若い女性が少なく競争率が激しいローカルでは、その傾向が強くなるのです。


水面下の戦い!風俗情報サイトの栄枯盛衰!


実は、風俗店の盛衰には、風俗情報サイトも大きく関わっています。風俗店を探す手順はユーザーによってそれぞれです。しかしながら、風俗情報サイトがとんでもない数のユーザーを抱えているのも事実です。今後、飛躍していきそうな風俗情報サイトを見極めて、そこに広告予算を投入する慧眼こそが、繁盛する風俗店を作るためには重要です。

風俗店が顧客を巡り争うように、風俗情報サイトもまた、ユーザーの争奪戦を行っています。近年の傾向として、ローカル地方に特化した媒体が弱体化し、逆に全国を網羅した大規模の媒体が発展を遂げています。SEO対策が行われ検索結果の上位に表示されることが、情報サイトの最大の強みだからです。

その一方で、閲覧しているユーザーへの特典を厚くすることで、急成長している情報サイトも存在します。そして、情報サイトが成長する過程で、投資的に広告費用を割いていた風俗店もまた、情報サイトの成長とともに爆発的な繁盛を見せています。特に店舗が存在しないデリヘルなどの出張型風俗店では、広告戦略に強ければ強いほど、今後は発展していく可能性があるといえるでしょう。

いかがでしたでしょうか。風俗店はまさに戦乱期。しかし、今後は縮小する可能性が高いです。新しいジャンルを利用するもよし、昔馴染みの風俗店を改めて利用するもよし。選択肢の幅が広いうちに、風俗での遊び溜めをしておくとよいかもしれません。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
初心者のための風俗ガイド「デリバリーヘルス」とは
触り放題!?風俗の新サービス「逆マッサージ」がすごい
渋谷のギャル系デリヘルならコイツを抱け!伝説的にエロいと噂の7人とは?

セックスしたいならラブホは使うな!『ネカフェ』に誘うだけで、超簡単にセックスができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時、近所にセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る