1
欲情フラグを見逃すな!ムラムラ女が出しているサイン7選

欲情フラグを見逃すな!ムラムラ女が出しているサイン7選

16,192 views

ムラムラしている女性。一見わかりにくいですよね!欲情フラグを見逃すな!ムラムラ女が出しているサイン7選、早速見ていきましょう。

※セックスしたい男性はこちら!女性が「セックスしたい」と感じる瞬間に興味のある方は下記記事を読んでみてください!↓↓

■関連記事:女性が「セックスしたい」と感じる瞬間ランキング 9選(独自評価付き)


排卵期の体臭増加


排卵期の体臭増加

排卵期には、ホルモンの影響なのか、体臭が強くなるようです。もちろん、汗臭い体臭は勘弁してほしいのですが、もともといい香りがする女性の体臭がさらに強くなれば、たまったものではありません!女性がムラムラするのは排卵期である、というのは、もはや常識といっていいので、体臭が強くなるのも頷けます。

また、生理中の臭いを隠すために、生理中の時だけ香水やコロンをたくさんつける女性がいます。排卵期から生理まではだいたい2週間と言われているので、香水をつけ始めた日にちから2週間遡れば、ムラムラしているであろう排卵期がわかります。その女性のムラムラ期がこれでわかるんじゃないでしょうか!?


ふたりでどこかへ行こう!


ふたりでどこかへ行こう!

ふたりでどこかへ行く。ふたりで、ふたりで、ふたりで。もうその先にあるのはエッチしか思い浮かびません。確かに、カップルが3人以上でどこかへ行くほうがおかしいのですが、わざわざわかっていること、つまり「ふたりで」という台詞を言ってくるということは、エッチしたいという心の表れなのです。

「ふたりで釣りに行こう」と女性が言ってきたら、本当にエッチしたいのか微妙なところですが、「山にドライブに行こう」とか、「夜、海に行こう」とか言われたら、野外での開放的なセックスがしたいと思っているかもしれませんよ。「ふたりで」はムラムラ度70%超えだと思います。


ボデイタッチが増える


非常にわかりやすいですね。無意識のボディタッチをすることで相手にムラムラしている、ということを察知してもらおうということですね。ボディタッチが増えるということですから、無意識であっても、何か理由があるはずですよね。例えば、「この人のこと、もしかしたら気になっちゃってるのかも」とか、自分ではまだ気づいていない、深層心理の表れともいえます。

男性からすると、「今の場面、ボディタッチするところじゃないよね。なんでわざわざボディタッチしてきたんだろう」と思うシーンはやはりあります。


自分を扇ぐ


これはわたしのオリジナルの予想です。女性は、ムラムラすると顔が赤くなるとか、火照るといいます。そういう状態だと、女性自身も「身体が熱い」とか「火照ってる」というのがわかります。

今までも何度かあったのですが、男性と話していて女性は顔が赤くなったり、照れるような状況になると、そこらへんにある物、たとえばオフィスのバインダーとか下敷きとかで自分の顔を扇ぎだします。これは火照りを素早く冷まそうとする表れです。これと同じように、ムラムラして火照っている女性も、扇いで熱を冷まそうとすると思います。男性と話していて、とくに興奮したり照れるような話をしているわけでもないのに、急に扇ぎだしたら、ムラムラしている可能性大です。室温が暑い場合には判断つきませんが、そうでないとしたら、「火照っているのを気づかれないようにしなきゃ」という心理の表れかもしれません。


マッサージしてあげる!


どこを?と突っ込みたくなりますよね。こっそりペニスを露出させ、「じゃあここ頼む」と言いたくなります。マッサージは愛撫の前の段階ともいえますよね。急にマッサージの話をしてきたら、ムラムラしているサインかもしれません。マッサージをすることで、その流れでエッチに持ち込もうという女性のどエロい作戦でしょう。

ムラムラしてエッチしたいけど言えない。そんな時、きわどい部分をマッサージして勃起させることができれば、男をその気にさせることができますよね。男性は、「こいつムラムラしているな」と感じたら、こっそりペニスを露出させ、「こいつが欲しかったんだろ?」と言ってやりましょう!ただし勘違いということもあるので、判断はお任せします!


紫色を身につける


紫色が高貴な色と言われるのを知っている人は多いかもしれません。貴族らが好んで身につけた色だとか。染色方法が難しい、多面な性格を見せてくれる色とか、神秘的なイメージが強いのです。ローマ皇帝が身につけていた色でもあり、非常に「特別な色」なのです。

その紫色を身につけている場合、「特別扱いしてほしい気分」という女性の心理の表れと思います。いい女性に見られたいという気持ちですね。格を上げてくれる色。普段身につけないのに、ある日突、紫色のアクセサリーや服を着ていたら、ムラムラしている可能性大です。

また紫は、汚い色というイメージもあります。例えば、食品では最も食欲を減退させる色です。高貴なイメージと、汚れた下品なイメージの両面を持っています。女性はムラムラしていると、高貴なイメージを装いつつ、「わたし、こんなにムラムラしているんだよ」と訴えているのです!


眠いと言う


デートしている時に「眠い」と女性が言うとします。すると男性は「俺とのデート、つまんないのかな」と落ち込むと思います。とんでもございません!信じられないことに「眠い(ハメたい)」と思っている可能性が高いのです。もちろん、100%ではありません。

なぜ、眠いこととエッチしたいことが関係あるのか。三大欲求は性欲、食欲、そして睡眠欲です。これらはすべて、バランスで成り立っています。睡眠欲だけが強いといつも寝ている、性欲だけが強ければ四六時中オナニーをしている、ということになるのです。ところが人間はうまくできているもので、ほとんどの人間は三大欲求のバランスが保たれています。

つまり、「眠い」とか「食べたい」という台詞は、「エッチしたい」ということの表れでもあるのです。突然「眠い」アピールをしてきたら、ムラムラからくる眠気である可能性も充分にあるのです!「そっか、眠いんだね。じゃあ、おちんぽ咥えよっか?」と言ってみるのもいいですが、本当にひどく眠い場合もあります。何日も寝ていなければ当然眠いでしょう。男性諸君は喧嘩にならないよう、うまくエッチに持ち込みましょうね!


いかがでしたか?眠気と性欲が関係あるということには驚きですよね!女性の「眠い」には注目です!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

関連記事
「もう我慢できない!」男をムラムラさせるスイッチの入れ方6つ
女だってムラムラする!女性が「セックスしたい時」に出すサイン10選

まだ風俗にお金かけてるの?3000円で3~4人セフレができちゃう!?

PANPAN編集部の佐々木耕平です。PANPAN編集部の先輩に教えてもらった技を大学の同期、紙井誠(仮名)に教えた時とその後の実体験をマンガにしてもらっちゃいました。







セックスマッチングアプリ◯◯とは!?

セフレ3人と3000円でゲットとなっていますが、当たり前ですが、3000円で7人とセックスした上で相性の良い3人とセックスしたということですからね(笑)マンガではスペースの都合上削除されています。

マンガの途中ですが、セックスマッチングアプリ◯◯って気になっちゃいますよね?マンガで紹介しているセックスマッチングアプリの正体はPCMAXです。

最初は平均1~2000円で1人セックスできて2回目以降は1000円以下でできちゃいます。私みたいにちょっと慣れると1人500円以下でセックスできちゃいます。先輩方は300円1SEX500円1セフレが普通だと言っています。



PCMAXを知らない方のために・・・

PCMAXを知らないという方のために解説しますね。マンガの後半はPCMAXの説明終了後始まります。

PCMAXは、10年以上の運営実績を誇る国内最大級の出会い系アプリで、老舗サイトです。老舗だけ合って24時間サポート&監視を行っており、ユーザーが危険な目に合わないように目を光らせています。

だからこそ、か弱い女の子でも安心して利用できちゃいます。



他の出会い系と違ってエロに特化した出会い系あぷりなのでエロくてセックスしたい女の子が多く集まっているのでまさにセックスマッチングアプリです。














今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

pcmaxkizisita002

そこでオススメなのが、現在開催中の1000万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

pcmaxkizisitasdc001

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

PCMAXスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る