1
【風俗】船橋の風俗裏事情|本番可能店を内緒で教えます【千葉】

【風俗】船橋の風俗裏事情|本番可能店を内緒で教えます【千葉】

160,362 views

千葉県は風俗が盛んな県ですが一番有名なのは栄町で、古くからソープで賑わった町です。次に人気なのは船橋周辺で、特に西船橋は近くに競馬場もあり、ギャンブル帰りに風俗へ足を運ぶ客も多いところです。また船橋は本番可能な店が一番多い街とも言われいます。ここでは船橋風俗の裏事情、本番可能店を内緒で教えます。


①:船橋の風俗の歴史/成り立ち


・ ・ 星がひとつもみえない ・ ・ #千葉県 #船橋市 #空中庭園 @sachiko.10.24が投稿した写真 -






船橋は千葉が「県都」と称されるのに対し、「商都」と形容されるほど昔から商業が盛んな都市でした。古くから戦略的な交通の要所だったところでもあり、千葉県では2番目に人口の多い都市で市営の団地も数多くあり、現在では東京のベッドタウン化が進んでいます。

船橋は戦後の食糧不足の際には豊富な食料が集積する闇市の拠点としても栄えたところです。娯楽都市としても1977年船橋ヘルスセンターや競馬場などがあり江戸時代以来の遊郭や花町も発展しました。

江戸時代から成田山詣での宿場町として栄え飯盛り女が多く働いていました。その飯盛り旅籠には「八兵衛」と呼ばれる遊女がいて名前の由来は、この宿場女郎が通る行客に「お客さんよ、しべえしべえ」と遊んでいくように呼び掛けて「しべえ」が2つで「八べえ」になったと言われています。昭和初めには点在していた旅籠を集めて「船橋遊郭」と呼ばれた「海神新地」が形成されて赤線地帯となります

現在の遊郭跡は本町2丁目周辺で千葉県では最後の2軒となったストリップ劇場がありましたが、2011年と2013年に閉館となっています。現代は船橋新地の赤線時代の名残りで本番可能な店も裏風俗であるようです。


②:船橋の風俗の主な店舗形態/サービス概要







船橋の風俗街で比較的多いのは人妻「デリヘル」です。じつは人妻風俗の発祥は西船橋で、この地で初めて人妻ヘルス店が生まれたのだと言われています。人妻デリヘルの他は「韓国デリヘル」「ホテヘル」「ピンサロ」「オナクラ」「M性感」などいろんなタイプの風俗が楽しめます。

あとは全国でも船橋に最初に出来たオークション、入札によって選んだ女性を競り落とす新しいタイプのセリクラ出会い喫茶があります。詳細はセリクラ船橋をご覧ください。

船橋は東京のベッドタウンになっていますが、知り合いに会う可能性が低いということで、東京から出稼ぎに来ている女性も多いのです。また何種類ものタイプの風俗店が競合していますので、毎回違ったタイプの楽しみ方が出来て何度でも通える風俗好きには魅力の街です。

本番に関してはもちろんどこの風俗でも禁止を謳っていますが、人妻デリヘルで本番体験談が多いのにはわけがあります。風俗で働いている人妻は通常、経済的な事情の他にセックスが好きでという理由でやっている女性も多いのです。現代では風俗でお金を稼ぐことに昔のような悲壮感は全くありません。それに若い女性になびくお客を引きとめる手段として、本番をOKするケースもあります。


③:船橋の風俗の特徴1. 人妻デリヘルが多い


暇と身体を持て余している人妻が出会い系で一時のお相手を探すのは、今の時代当たり前になってきていますが、仕事としてお金も入るということで風俗で働く人妻も多くいます。また前述したように西船橋は人妻ヘルスの発祥地なのです。そういう事情から船橋風俗は人妻デリヘルが多く激戦区となっています。

そのような過当競争の中で風俗に身を置く人妻が、お客を引きとめる手段としては、若い娘に負けないサービスとプラスαが必要になってきます。そしてそのαが本番ということもあるわけです。お店側では禁止でも実際に船橋風俗での本番体験談はネットでいくつか見ることができます。


④:船橋の風俗要注意店:偽写真掲載


船橋風俗にも他店舗や有料画像サイトから盗んだ偽写真を掲載したHPを持つデリヘルが存在します。ネットの口コミから、写真と全く違って写真よりも劣る女性が来たとの声が多数あったのと、偽写真撲滅委員会というサイトが調査した結果で偽写真使用が判明していますので、参考までにこちらでご紹介しておきます。どうぞお気を付けください。
バニラ
キャンギャル
エスコートサービス
巨乳外人デリヘルHcup

  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る