1
ラブホでセックスするときの注意点6選

ラブホでセックスするときの注意点6選

87,531 views

一度は行ってみたいラブホテル。でも行き慣れていない人や、初めての女性と行く時は注意が必要です。ここではラブホ初心者と、彼女やセフレ等のセックスし慣れた相手以外の女性とラブホでセックスする時の注意点をご紹介します。


ラブホでセックスする時の注意その①『事前に料金を確認せよ!』

ラブホでセックスする時の注意その①『事前に料金を確認せよ!』
ラブホの料金設定は、ホテルによって全然違うので注意が必要です。部屋によって安い部屋から超高い部屋まで料金に幅があったり、料金表示も2時間が基本だったり3時間が基本だったり色々です。

宿泊時間に変わる時間を間違うと、休憩のつもりが宿泊料金になってしまって慌てることになります。さらにショートタイム・ロングタイムの設定があったりなかったり、延長料金も30分単位だったり1時間単位だったり、やっかいな事に、色々な料金設定がラブホによって大きく違うのです。

ラブホに行く予定があってもなくても、使うことになりそうなラブホの料金設定は調べておきましょう。利用するのに都合の良いホテルをいくつか調べておくと、いざ!というチャンスの時に役立ちますよ。

◯ 参考記事
これはハズい!!ラブホでしでかした失敗エピソード5選


ラブホでセックスする時の注意その②『外出できないタイプのドアに要注意!』

ラブホでセックスする時の注意その②『外出できないタイプのドアに要注意!』
料金を確認し、ラブホを選んで無事に入ることができました。ドキドキしながら部屋に入ってドアを閉めたら、チェックアウトまで外に出れない!?うそ!!車に飲み物やサイフを置いたままなのに!!ということがあります。恥ずかしい上に面倒な思いをすることになるので注意ですよ~。

ラブホに入る時は、持っていくものをすっきりとまとめておきましょう。オートロックのラブホは、締め出しや外出できないという失敗を経験している人が多いので、事前に口コミなどで調べることができる場合があります。その辺りもチェックしておきましょう。


ラブホでセックスする時の注意その③『入室したら、支払い方法をチェックせよ!』


ドアのタイプを確認したら、次は支払い方法の確認です。支払い方法はラブホによって違うので、初めに確認しておけば帰り際に慌てることなく、スムーズにチェックアウトできます。

帰り際に、どうやって払えばいいのかわからず、もたついている内に時間をオーバーして延長料金が!となったら嫌ですよね。彼女の冷たい視線が刺さる事にもなるかも…。


ラブホでセックスする時の注意その④『行き慣れていても知らないふり』


このラブホなら何度か行ったし、大丈夫!なんて思っているあなたも注意が必要です。

「トイレどこだろう」と言う彼女に「右手のドアだよ」と教えてあげたり、「ここ、コスプレできるんだよ。何か借りてみる?」とか、「お茶、そこの棚にあるから入れてくれる?」等など、まるで自分の部屋のようにふるまってはいけません。「ふ~ん。しょっちゅう来てるのね…」と引かれてしまう事になりかねません。

自分が遊んでいることを自慢したいならともかく、初めてセックスをする人、まして好きな人には『自分は遊び慣れてるから』という印象を与えてもいい事なんてありませんよ。


ラブホでセックスする時の注意その⑤『お風呂のサプライズは厳禁!』


最初から一緒にお風呂に入るような女性もいるかもしれませんが、身体に自信がなかったり恥ずかしかったりで、一人で入りたがる女性も多いと思います。そんな彼女がお風呂に入っている間って、色々な妄想が膨らみますよね~。

だからと言って、突然乱入してはいけません。タイミングが悪いと、彼女が絶対見られたくない姿を見てしまう事になるかもしれないのです…。

足をガニっと開いてお股をゴシゴシしていたら…どうしますか?処理を忘れていたムダ毛を慌てて剃っていたらどうしますか?女性もある程度警戒して入っているとは思いますが、お股は絶対に綺麗にしたいし、ムダ毛も絶対処理しておきたいものなのです。そんな所にあなたが乱入してきたら!恥ずかしくて泣いて帰ってしまいたくなります。

一緒に入るのを拒否する女性はそれなりに理由がある訳ですから、サプライズで乱入したりすると、「そんなデリカシーのない人とは付き合えない!」という事にもなります。実際にそれで速攻で帰られてしまった上に振られた男性もいるので、注意しましょう。


ラブホでセックスする時の注意その⑥『コンドームはいたずらされていないか絶対チェック!』


さて、いよいよセックスに突入です!!ここで問題になるのがコンドームです。ホテルで用意してある場合、必ずセックスを始める前にチェックしましょう。いたずらで穴があけられている事もあるんですよ~。怖いですね~。小さい針ほどの穴だと、最中に手にとっても気づきにくい物です。必ず突入前にチェックしましょう。

また、ホテルで用意されていなかったり、在庫切れでなかったりする場合もあります。生でするのはまず拒否されるでしょうし、その気になっているのにお預けはあんまりですよね。コンドームは必ず自分でも用意をしておきましょう

◯ 参考記事
大暴露!元ラブホ従業員が語るラブホの裏側 4選

ラブホは彼女と二人だけの世界になれる、ありがたく嬉しい空間です。初めての場所、初めての相手の時は特に慎重に行動したいものです。注意すべき点をしっかりチェックして、楽しい時間を過ごしてくださいね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


▼関連記事
初めてのラブホテルの使い方マニュアル【初心者用】
【初心者向け】ラブホテルの利用方法(システム・清算方法・設備など)

驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。

deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001

結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る