1
女性のボディタッチの部位・やり方で見分ける脈あり・脈なし診断

女性のボディタッチの部位・やり方で見分ける脈あり・脈なし診断

6,419 views

男性としては、されると嬉しいボディタッチ。その部位ややり方によって、女性に好意を持たれているかどうか判断できるんです。女性のボディタッチの部位・やり方で、脈ありか脈なしか見分ける方法をご紹介します。


脈あり・太ももに手を置く

脈あり・太ももに手を置く
太ももに手を置くのは、合コンなどでのボディタッチの定番といえます。女性が太ももに手を置くというのは、狙っている男性にしかしません。どうでもいい男性には絶対にしない行為です。さりげなく触るのとは違って、「私はあなたに好意を持っています」という堂々としたサインなんです。

もし、女性があなたの太ももに手を置いてなかなか離さない場合は、お持ち帰りもOKだと思って間違いないでしょう。手を置くだけでなく、脚と脚が触れ合っているのに女性がなかなか離れない場合も、脈ありのサインだと思って大丈夫です。


脈あり・二の腕をつかまれる

脈あり・二の腕をつかまれる
二の腕というのは、皮膚が薄く敏感な場所です。仲良くなりたいという気持ちがなければ、普通は触らない場所です。ここを触るというのは、女性からのアピールだと思っていいでしょう。軽く触れるだけなら、誰にでもするボディタッチの可能性がありますが、腕を掴むのは気になっている男性に対してだけです。

同じ腕でも、肘から手首にかけてと、二の腕では意味が違ってきます。より胴体に近い場所を触られるほど、脈ありの可能性が上がります。


脈あり・頭や顔を触られる

脈あり・頭や顔を触られる
頭や顔というのは、親しい人以外にはあまり触れられたくない場所です。そこを触ってくるというのは、あなたに好意を持っている気持ちの表れです。たとえば、相手の顔にゴミがついていたら、それを指摘しても取ってあげることはないですよね。

もし女性がゴミを取ってくれるようなことがあれば、それは脈ありのサインです。頭を撫でてくれるのも、あなたに好意を持っている証拠です。ただし、異性としての好意だけではなく、弟のようで可愛いという意味がこめられている可能性があります


脈なし・肩をポンとタッチされる


女性に肩をタッチされて、つい舞い上がってしまったことはありませんか?これは脈ありのサインとはいえません。肩は比較的触りやすい位置にあり、全く異性として見ていない相手に対しても気軽にタッチしてしまう女性は多いんです。

今までに何度もボディタッチされているのに、全て肩だけだったという場合は、脈なしだと思った方がいいでしょう。肩以外に触れてくるようになれば、徐々にあなたに対して好意が芽生え始めている印といえます。


脈なし・服を直してくれる


「襟が立ってるよ」とか「シャツが出てるよ」といって、女性が直してくれたとき。男性としては、好意を持たれているかもしれないと思って舞い上がってしまいますよね。でも、これは脈ありとは言えません。

なぜなら、服だけに触れていてボディにタッチしてくれていないからです。嫌悪感を持っている相手に対して服を直してくれる女性はいませんが、友達くらいの関係であれば、よく気がつく女性なら服を直してくれることはあります。


いかがでしょうか。女性は、どうでもいいと思っている男性に対して、思わせぶりなボディタッチはあまりしません。ボディタッチの仕方で、あなたへの気持ちをチェックしてみてください。
以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
行動心理学でわかる女性の脈ありサイン15選(しぐさ・言葉など)
女性が好意のある男性に出してる12の脈ありサイン

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスが上手くなって女性を思う存分感じさせたい。

セックステクを上達させるためには経験人数を増やすことが一番の近道です。

でも、風俗で本番セックスすると安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に何度もいける値段ではないですよね。

そこで「メール一本でセックスの練習相手になってくれる都合の良いセフレがいたら良いのに」と思ったことはありませんか。相手の家や近所の漫喫、カラオケボックスでお試しセックス。

実はこう考えているのは、男性だけでなく女性も同じなんです。

【風俗消滅】"セックスの練習相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

イクことを覚えた女性は男性以上に強い性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にするため、日常生活では性欲を隠していて、ネットでこっそり募集しているんです。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っているアダルトサービスがあると暴露して話題になっていたのを覚えていますか?


女性がセックス相手を募集するために使われているのが、匿名で出会えるASOBO【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流でした。

ASOBOだと、最初からセックスすることが目的なので余計なデートは一切必要ないんです。

ASOBOでセックス目的の女性と出会える理由

ASOBOは他のアダルト系サイトに比べて男性の数が少なく、セックス待ちの女性が大量に溢れていることが特徴のため、速攻で出会えます。試しにASOBOに登録したら、まず掲示板内の「今すぐ遊ぼう」を見てみてください。


全国の即会い希望の女性から、今すぐセックス希望の書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。掲示板に書き込んでいる女性のほとんどは、駅前のカフェなどで『セックス待ち』している状態なのです。


よりじっくりの女の子を吟味したい場合は、検索設定から住んでる場所や、好みの写真を一枚ずつチェックします。パンチラやおっぱいもろ出し、オナニー自撮りなどなんでもアリです。プロフを見るだけでもオナニーが捗りますが、ここはグッと堪えて本番セックスに持ち込みましょう。

会う場所は近くの駅前に呼び出します。その後はホテルでもOKですが、ホテル代節約のためカラオケや満喫、公衆トイレでエッチすることが多いです。

ASOBOがエロい女性に大人気の理由

ASOBOは18年間も運営をしている老舗マッチングサイトで登録者はなんと600万以上!なぜこんなに女性が多いのでしょうか。

・完全に匿名で出会うことが出来るため知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告多数掲載
・ananやGlitterなど人気の女性誌で話題

と女性の間で知名度が高く、安心して使えるからだそうです。


ぶっちゃけいくらでセックス出来る?ASOBOを使えば500円でセックスできた!

結論として私は5000円課金して7人と14回セックスすることができました。1人目は長くメールでエロい話をしてしまったため1000円位かかりましたが、即会いしようと思えば1人500円くらいでいくらでもセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとASOBOに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが抜群に良いんです。


たった1ヶ月でセックステクの上達がすごい!女性を100%イカせるテクが身についた!

私はASOBOを使うまでは経験人数1人でしたが、1ヶ月で7人といろんなセックスを試してみることで、今までとは比べ物にならないセックステクとセックスに対する自信を手に入れることができました。

経験値の浅い男性を好む女性が多く、「感じる場所」や「力加減」などを優しく教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくても手マンで100%イカせることができるようになりました。

ASOBOのたったひとつの注意点!年齢確認をすぐに済ませよう!


ASOBOは法律を守っているサイトなので、18歳未満の利用を禁止しています。そのため年齢確認が必須となっています。

といっても身分証の写真をメールで送るだけなので超カンタンです。1分で完了します。

年齢確認せずに女性メールを送ると、女性の返信を見ることができずにセックスチャンスを逃してしまうので、登録後すぐに年齢確認を済ませておくように気をつけてくださいね。

今だけ限定!1000円分のプレゼントキャンペーン実施中!

毎年ASOBOは年末に女性が増えすぎて男性が足りなくなるため、男性向けの無料キャンペーンを実施しています。 下のリンクから【会員登録】⇒【年齢確認】 まで済ませるだけで、合計1000円分のポイントをタダでGETできるため、完全無料でセックスまで持ち込むことが可能になります。

登録は1分で完了

ポイントに有効期限はないため、キャンペーン実施しているこの機会に登録しておくべきでしょう。ASOBOを使って最高に充実したセックスライフを送れることを祈っています。


ごめんなさい。ASOBOの会員登録無料、すぐに使える1000円分のポイントキャンペーンは本日を持って終了してしまうみたいです。><

もし無料ポイントキャンペーンが終わってたら、下記のリンクからサイトが表示されないようになっています。ご了承ください。

※無料ポイント受け取りには年齢確認が必須になっています。
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る