1
【2020年】AV史に残る最高傑作とは|ジャンルごとに名作だけを厳選

【2020年】AV史に残る最高傑作とは|ジャンルごとに名作だけを厳選

173,846 views

30万本を超えるAVを過去の名作から最新作まで見続けてきた筆者が、AV史上最高の傑作だと考えるアダルトビデをご紹介します。マニア目線ではなく、AV好きなら誰もが納得する作品を、熟考を重ねて選出しました。あわせてジャンルごとに後世に残したい傑作AVを10作品発表します。古い作品でもネット配信で見られる作品が多いので、ぜひ視聴してください。あなたの知らない世界がそこにあるかもしれません。


AVの最高傑作を決める前にこれまでのAV史を振り返ってみる

筆者が最高のアダルトビデオを選出した背景にある、AV史を簡単に振り返っておきましょう。AV女優のアイドル化以前と以後で業界の潮目が変わり、その大波を作ったAV女優さんがいるといわれています。


オールナイトフジがAV人気に火をつけた

1980年代に放送された深夜番組「オールナイトフジ」。深夜でしたが地上波でAVを紹介するコーナーがありました。AVが広く認知されるきっかけだったと、AV監督のカンパニー松尾氏、バクシーシ山下氏は語っています。

松尾 83年に『オールナイトフジ』が始まったんですよ。あの番組は確実に導火線になってますね。
山下 深夜とはいえ地上波の番組にAVを紹介するコーナーがあってね。オールナイターズのコ(高野みどり)がAVデビューするっていうクロスオーバーもあったりして。
引用:週プレNEWS


本番どころか、フェラも疑似が主流だった時代に、映画「全裸監督」で話題の村西とおる監督が登場。AVからテレビへ進出しアダルトビデオの知名度が増して行きました。ただ表舞台に立てる人たちはほんのひとにぎりで、多くは”日陰に身”。AV女優は誰からも下に見られる存在だったといいます。

松尾 志願は100%ない。昔のAVって世間からひどい目で見られてたんです。風俗嬢よりも格下で「AV出たら人生終わり」みたいな。
山下 女のコにも「やらされてる感」があって。好きこのんで出てる人はいなかったと思う。山師みたいな人が女を連れてきたりしてたよね。活動期間も短かったし、季節をまたぐのはひと握りでしたよ。
引用:週プレNEWS


まさにAV業界は”ヤクザな世界”だったことがうかがえます。


アイドル系AV女優が本番するように

1980年年代まではアイドル系AV女優は疑似プレイをするのが当たり前で、本番行為で売るAV女優さんと明確に区別されていました。しかし2000年代入ると有名芸能人から転身した女優さん以外、本番は当然と思われるまでなります。

AVファンの目も肥えて、元タレントで知名度抜群でも、疑似セックスのAVは酷評され、デビュー作で消えていったAV女優さんも多く現れます。

そのまま早智子さんが男にまたがり、ようやく本番プレイが始まりますが、動きの不自然さから疑似セックスの可能性が高いです。挿入ショットがほとんどないのも、ちょっと残念なところ。
引用:panpan


過激なセックスとアイドルのようなかわいさ、この2つが両立しないと売れない時代に。若い女性が「AV女優のようにキレイになって有名になりたい」と業界の門を叩くように。その流れが決定的になったのは、2008年だという説があります。

その転換期が、08年だったと思う。この年、恵比寿マスカッツがデビューし、芸能人AVレーベル「MUTEKI」が誕生した。
(中略)
「今は業界も不況だから、そんなに稼げなくなっている。それで“蒼井そらみたいになれる”とか、“恵比寿マスカッツみたいになれる”とか、芸能志望の女の子たちの心をくすぐるような誘い方をするわけです。」
引用:excite.ニュース


毎月のようにかわいい娘がAVデビューし過激なプレイを披露してくれる、AVファンにとっては最高の時代が訪れました。


野外本番で逮捕者、本番規制の時代へ

AVへの出演を強要した、野外プレイを撮影した、など、近年AV業界から逮捕者が相次ぐ状況になっており、自主規制の動きが業界を覆っているといいます。

「今は生中出しがウリのメーカーが疑似本番で撮ったり、“本番”を隠すため、一部のメーカーがモザイクを気持ち大きくするといったような対応を取っています」
 AVでは当たり前だった「本番行為」。しかし、労働者派遣法では、「本番」を含む性行為が有害業務と見なされる可能性が高い。
引用:excite.ニュース


また2018年にHIV感染者がAV女優から出たことも衝撃を与えました。元AV女優が今後アダルトビデオが生き残るためには、本番行為を全面禁止するしかないと訴えています。

「本番の全面禁止です。本番行為に業界がおんぶに抱っこになっています。本来、本番はオプションの一つだったはず。AVはピンク映画に出演していた映画女優さんがセックスを見せる流れから始まった。それがいつの間にか本番が当たり前になった。それで演技をしているのでしょうか。エンターテイメントといえるのか」
引用:withnews


元AV女優さんの提言だけに説得力があります。業界が本番全面禁止に動くのかはわかりませんが、野外プレイの禁止など、今後はおとなしめの作品が主流になるでしょう。新作AVよりも、過去のAVこそ語り継がれる最高傑作になってしまう可能性も、残念ながらあるのです。


AV史に残る最高傑作とは?30万本のアダルトビデオをチェックした筆者が選定

筆者はAVマニアです。オナネタになるAVを求め続けてきました。一方でAV女優さんをリスペクトしています。ですから史上最高傑作を選んでくれという編集部からのオファーに、正直戸惑いました。

もちろん駄作も多くありますが、1作品に込めたAV女優さんの思いは伝わり、最高と呼べる作品が数多くあります。史上どころか、毎月の最高傑作すら、2,3本候補をあげられるくらいです。

そこで今回は、筆者が見たAVの中から、歴史的にAV業界の発展にインパクトを与た作品を選択しました。史上最高と呼べる作品の他、ジャンル別に最高だと言えるAVを10作品ピックアップしています。結果的に1980年代の作品から、2010年代の現役AV女優さんの作品まで幅広く選出されました。


AV史に残る最高傑作はズバリ「ギリモザ 無限絶頂!激イカセFUCK 蒼井そら」


出演女優 蒼井そら(あおいそら)
ジャンル 有名女優・ハード
商品発売日 2008年11月7日
収録時間 117分

「ギリモザ 無限絶頂!激イカセFUCK 蒼井そら」は、蒼井そら(あおいそら)さんがAVデビューして6年目、中華圏で爆発的な人気を得る前にリリースされました。デビュー作でもなく引退作でもない作品を選んだのは、蒼井そらさんがアイドル系から本格派AV女優へ脱皮をした時期のリアルなセックスが見らるからです。

”FUCK”と題名につく作品は、蒼井そらさん史上初。アダルトグッズとおちんちんで蒼井そらさんをイカセまくるのですが、AV女優さんのレベルが高いと、単純なプレイこそエロいのだと、AVの本質を分からせてくれます。

「セックスにリアリティがあって、AV女優がレベルが高い」。現在のAVのトレンドが、この1本に凝縮されているといっていい最高傑作です。



◯関連記事
AV女優・蒼井そらの全てを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)


最高傑作に選んだ理由は、業界で最も成功したAV女優の名作だから

蒼井そらさんはAV史上、最も成功したAV女優です。セルDVDを初めて10万本セールスしたAV女優だと言われています。

そんな中でも10万本という記録を最初に打ち立てたのが蒼井そらのセルデビュー作「セル初 ギリギリモザイク」(エスワン 2004年)だ。
DVDで10万枚というと、昨年度のHey!Say!JUMPのライブDVDが11万枚の売上だというので、それに匹敵する数字だと聞けば、そのすごさはわかるだろう。
引用:デラべっぴんR


日本以上にアジアで人気になり、現在、多くのAV女優さんが中国本土や台湾でアイドル並みの人気を誇るのも、蒼井そらさんの成功によるところが大きいといえます。2013年には中国でCMキャラクターになり高額ギャラを得たと伝えられました。

中国で活躍している日本のセクシー女優の蒼井そらさんがこのほど、酔い覚まし飲料のイメージキャラクターを務めることになり、四川省成都市を訪問した。中国網日本語版(チャイナネット)によれば、蒼井さんのギャランティーは1000万元(約1億5000万円)を超えるという。
引用:excite.ニュース


蒼井そらさんのような成功を夢見て、若くてかわいい娘が、AV女優を目指すようになったのです。現在、結婚して妊娠、出産を経験した蒼井そらさん。子供のためにAVの削除を配信サイトに依頼すると、ほとんどすべてのサイトで作品が削除され、再び世間を驚かせました。

元AV女優のタレントで中国でも人気の蒼井そらさん(35)が、AV人権倫理機構に申請して作品の販売停止をしたことが分かった。
発売から5年経てば停止できるルールになっており、所属事務所では、「出産のために配慮した」と説明している。
引用:J-CASTニュース


蒼井そらさんの出演作を全面的に配信停止するとメーカーの損失は大きいではずです
が、それでも蒼井そらさんの意志は尊重する。影響力の大きさがわかります。AV史に残る名作AVは蒼井そらさんの主演作で当然と、多くのAVファンに受け入れていだけるでしょう。

◯関連記事
なぜ、蒼井そらは中国で人気がでたのか?その理由にせまる


筆者が50回以上ヌイた!特にオススメのヌキどころとは?

数ある蒼井そらさんの作品から「ギリモザ 無限絶頂!激イカセFUCK 蒼井そら」を選んだのは、ヌケる傑作AVだからです。セックスが激しいのに、表現が自然でわざとらしさがなく、感情移入して気持ちよくヌケます。

クリを責められた蒼井そらさんは、腰をビクッと動かして感じてくれて、反応がナチュラル。可愛い彼女の蒼井そらさんを責めて楽しんでいる気分に。セックスでもピストンしながら電マでクリを刺激し、徹底的に蒼井そらさんをイカセます。

フィニッシュの顔射が派手過ぎないのヌケるポイント。ザーメンを浴びているお顔が穏やかでいかにも楽しそう。何度も見返しても飽きることのない名シーンです。

◯関連記事
元『恵比寿 マスカッツ・蒼井そら』のエロすぎるセックス10連発【AV女優エロ動画まとめ】


惜しくも選外!ジャンルごとに名作を紹介します

史上最高に成功したAV女優・蒼井そらさんの作品を史上最高のアダルトビデオに選出しましたが、筆者がご紹介したいAVは他にもたくさんあります。特にAV史に語り継がれるであろう名作AVを、レジェンド女優さんとともにジャンル別にご紹介して行きましょう。


【美少女部門】ぼくの太陽


出演女優 かわいさとみ
商品発売日 1987年9月13日
収録時間 30分

AVの地位をメジャーにした貢献者という意味では、かわいさとみさんがNo.1といえるかもしれません。1969年2月14日生まれのかわいさとみさんは、グラドルから転身し1987年に「ぼくの太陽」をリリースしました。

アンダーグランドな雰囲気だったアダルトビデオは、「ぼくの太陽」で一気に明るい表舞台に。13,500円の「ぼくの太陽」は45,000本売れ、6億円以上のセールスを記録。社会現象化しました。

レンタル(ビデ倫)時代の定説としては、最も売れた作品は、かわいさとみの「ぼくの太陽」(宇宙企画 1987年)だと言われていた。(中略)
「ぼくの太陽」は当時、AVにも関わらずオリコンビデオチャートにランキングされるという快挙を成し遂げたことから考えても相当な数字を記録したことは間違いないだろう。
引用:デラべっぴんR


この大ヒットを受けて、タレントとして活躍した、かわいさとみさん。タモリ倶楽部に出演した様子が、YouTubeにアップされています。どこにでもいそうな普通の女の子が、AVに出演しただけで話題になった当時の様子がよく伝わる動画です。

  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る