HIV検査結果の陽性率と「偽陽性」について

HIV検査結果の陽性率と「偽陽性」について

159 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
HIV感染の可能性を危惧し、これから検査を受けようと思われている方も多いと思います。ですがその結果が陽性となり、膝から崩れ落ち……いえ、ちょっと待って下さい。もしかするとそれは「偽陽性」かもしれません。今回は、決してHIV感染が確定した訳ではない、HIVの「偽陽性」についてお伝えします。

⇒記事の続きを見る


TOPに戻る