100均グッズ3つで最高に気持ちいいオナホを作る方法【画像で解説】

100均グッズ3つで最高に気持ちいいオナホを作る方法【画像で解説】

93,500 views

この記事を書いた人
新人AV女優大好き。
ヌキ山シコ太郎
横浜在住のアラフォー男子(バツイチ)。AVライター歴15年。20代前半からほぼ毎日、新作AVのチェックと風俗通いが欠かせない生粋のエロ男。新人AV女優の風俗在籍情報を特定するのに定評あり。最近では、新人AV女優の石原希望が大のお気に入り。
「お金を掛けずに、オナホールを楽しみたい……」という男性は必見!今回はアダルトグッズマニアの筆者が、100均グッズを使った手作りオナホの作り方をご紹介します。必要な100均グッズは3つだけなので、予算総額はたったの330円(税込)!さらに、洗えば何度も使えるスグレモノです。誰でも手軽に作れますので、初めてオナホを使いたい方も、ぜひ試してみてくださいね!


100均グッズがあれば、手軽に気持ち良いオナニーが楽しめる!

「オナホを初めて使ってみたい……」とお考えの男性にとって、ネックになるのが値段の高さ。使い捨てタイプでも1,000円近くはかかるので、なかなか手を出しにくいですよね。

そういう私も、今でこそ新作オナホを即買いするグッズマニアですが、初めて買う時にはさんざん悩んだ記憶があります。また、漫画で読んだ知識で、一度だけカップヌードルオナニーも試してみましたが、スープの油分がベトつくだけでまったくイケませんでした。

ですが、ご安心を!100均グッズを組み合わせれば、安く手軽にオナホを作れます。コストはたったの330円(税込み)!しかも、洗えば何度もシコシコできるので、市販のオナホよりコスパ良く楽しめます。

素材はどれも100均グッズなので、胸を張って堂々と買えるのも大きなメリット。アダルトコーナーに行くのが恥ずかしかったり、家族バレしたくない男性には打ってつけのオナホですね。


100均グッズを使ったオナホールの作り方を紹介!

100均グッズを使ったオナホは、まさに良いことづくめ!ここからは、作り方を写真付きで紹介します。誰でも手軽にできるので、今スグに作ってみましょう。


STEP1:100均ショップで、必要な道具を購入


100均オナホに必要なグッズは、以下の通りです。


・スポンジ(2個)
・ゴム手袋(1枚、Lサイズ)
・紙コップ(1個、ペニス全体が入る長さ)
(家になければ、輪ゴムも)

スポンジの硬さはお好みで。ただし、表面が小さいとペニス全体に当たらないので、少し大きめのもの(自分の勃起ペニスを基準に)を購入しましょう。ゴム手袋と紙コップも同じく、できるだけ大きいサイズのグッズを選ぶのがコツです。

なお、お店ではプラスチックのコップも置いてありますが、オナホでシゴく時に力が入りすぎて割れることがあります。手のひらを傷つける恐れがあるので、紙コップの使用をオススメします。


筆者が、近所の100均ショップで買いそろえた時のレシートはコチラ。価格はピッタリ330円(税込み)。もちろん、店員に怪しまれることなく購入できました。


STEP2:紙コップの内側に、スポンジを敷く


100均グッズをそろえたら、いよいよ自作オナホを製作!まずは2個のスポンジを用意して、裏側(ペニスが当たらない側、二層スポンジなら不織布のほう)に2~3本の切れ込みを入れてください。こうすれば、スポンジが曲がるようになり、コップに入れやすくなります。


次に、紙コップの中に2つのスポンジを敷きます。女性の膣をイメージしながらセットすると、ちょっと興奮できてGoodですよ。

なお、二層スポンジを使う場合は、必ず柔らかいウレタン部分が内側にくるようにしてください。不織布(粗い方)でシゴくとチンコを痛めるので、ご注意を……。


STEP3:スポンジの内側に、ゴム手袋を挿入


ゴム手袋を入れる前に、最初に指の部分を縛りましょう。そのままセットすると、イッた後の精液が指の方へ貯まるので、洗いづらくなります。


指の部分を縛ったら、そのままスポンジの中にゴム手袋をセット。奥まで挿入したら、余白の部分をひっくり返します。最後に、輪ゴムで止めれば完成です。


100均グッズのオナホが完成!実際にシゴいてみた……


ついに完成した100均グッズのオナホール。さて、ここからが本番です。手製のオナホの実力はいかほどか……。オナホマニアの筆者が辛口で実践レポートします。


スポンジの圧力は強め!勃起させてから挿入……

オカズを見ながらだと評価がブレるので、まずは何も見ずにプレーンのまま挿入。思ったよりスポンジの圧が強いので、ふにゃチンな愚息がなかなか奥に進まず……。市販のオナホと同じく、挿入にはペニスの適度な硬さが必要ですね。

とりあえず雑な手コキで勃起させた後、再度挿入。「ほう……これは……」。市販のグッズと比べると劣りますが、スポンジのフィット感が良く、なかなかのまったり感を楽しめます。強度が弱い紙コップなので、握力で刺激の強さを調整できるところもGoodです。


そのままだと摩擦が強い……ソープやジェルでヌルヌルにさせよう

圧力は及第点ですが素材がゴム手袋なので、ペニスを動かすと若干の摩擦感を感じます。コスパが良いのが100均オナホの魅力ですが、気持ち良くイキたいならローションの使用をオススメします。

お金を掛けたくないなら、ボディーソープやシェービングジェルで代用するのもアリですね。ローションより劣るものの、適度なヌルヌル感を楽しめます。

今回は、筆者が持っていたローションを注入して、ペニスを再挿入。これは凄い!ペニスにまとわりつく感じが200%アップ!コスるだけで、ペニスが持っていかれる感覚がします。

そのままイクのは申し訳ないので、筆者がお気に入りの女優・深田えいみのAVを見ながら発射!100均グッズだけでも気持ち良くイケることが、身を持ってわかりました。


洗うのは簡単!お金に余裕があるなら、ゴム手袋だけ使い捨てるのも……

賢者モードになると、どうしても面倒になるのがオナホの後処理。ですが、100均オナホなら、イッた後の後処理は簡単です。

射精した後は、紙コップからゴム手袋を取り出してひっくり返すだけでOK。そのまま水で洗い流せば、再利用できます。ただし、生臭い匂いが付きやすいので、イッた後はすぐに洗い流しましょう。くれぐれも、ザーメンを溜めこまないように……。


次のページ
スポンジだけじゃない!オナニーに使える100均グッズ
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る