「3歩後ろを歩く」江戸時代の女性に学ぶ、男を立てるお作法

「3歩後ろを歩く」江戸時代の女性に学ぶ、男を立てるお作法

213 views

この記事を書いた人
メンズエステで優勝する英傑
MAX明るい子
風俗歴14年・メンズエステ歴7年。風俗に勝ち負けはないが、この夜を最高に楽しめるかどうかは自分自身との戦いである。過去記事にて"初めての店でも絶対に優勝するノウハウ"を公開中。今日も優勝を果たすべく、爪の手入れは怠らない。
「3歩後ろを歩く」なんて言葉は現代の日常では聞かなくなった言葉ですね。でも江戸時代まではそれが当然のことのようでした。そういえば時代劇を観ても、女性は男性の後ろを慎ましやかに歩いていますね。最近は完全に忘れ去られている、江戸時代の女性に男を立てるお作法を学んでみましょう。

⇒記事の続きを見る


TOPに戻る