1
お正月は彼女を作るチャンス!初詣がナンパに最適な理由

お正月は彼女を作るチャンス!初詣がナンパに最適な理由

1,410 views

年が明けて今年こそは彼女ができますようになんて神社にお参りに行くという方も多いと思います。そんな初詣がナンパに最適ということを意外と知らない人が多いのです。では、なぜナンパに最適なのでしょうか。


彼氏ができますようにとお祈りするのは女性も同じ


彼氏ができますようにとお祈りするのは女性も同じ 男性が今年こそ彼女ができますようにとお祈りするのと一緒で、女性も初詣で今年こそは彼氏ができますようにとお祈りする場合が多いです。男女問わず、相手がいない場合で欲しい場合は初詣から彼氏彼女がほしいとお祈りします。お参りが終わった直後はその決意を固めた直後ということなので、出会いに積極的な場合も多いです。

だからこそ、初詣はナンパに最適な環境で、成功率も普段よりも上がります。


まずはお一人様を狙おう


まずはお一人様を狙おう 1人で初詣に来ている人は基本彼氏がおらず、友達とも予定が合わなかった人です。一緒に行く彼氏や友達がいなければ、実家であれば家族といきますよね。お一人様で初詣に来ている女性は一人暮らしをしている可能性も上がります。一緒に行く相手もおらず、家に帰っても1人という女性の場合、暇ですから声をかければ、一緒に遊べる可能性が高いです。

更に、お一人様の女性で恋愛おみくじや出会いおみくじを引いている人は狙い目です。そういったおみくじを引いているという事は相手がいなくて出会いを求めていると言うことですよね。恋愛おみくじに関しては極稀に遠距離恋愛をしている人もいますが、そういう場合でも寂しくて付いてくる女性も結構います。


お一人様の場合は運命を感じさせるようにさり気なく


お一人様の女性を狙う場合露骨なナンパは避けて、さり気なく誘う方が成功率があがります。例えば、恋愛おみくじを引いている横で同じように恋愛おみくじをひきましょう。偶然隣で引いていましたという感じで、声を掛けます。

出来るだけ神社の中や外で話をして、ちょっと寒くなったかな位の頃合いで寒いという話を振って、この後暇かどうかを聞きお茶などに誘うといいでしょう。トークなどで自信がある場合は、わざとぶつかってみるや眼の前で物を落とすなどより運命的な出会いを演出するという方法もあります。女性はナンパよりも偶然の出会いに運命を感じる為出来るだけ偶然を装って、運命を感じさせることが重要です。


女性だけのグループを狙え


一人でお一人様を狙うのはハードルが高いという方は、2~3人のグループで同じくらいの人数のグループを狙いましょう。年明け早々女性ばかりで初詣に来る人も彼氏がいない場合が多いからです。中には彼氏持ちが混じっている場合もありますが、一人だと絶対に着いてこなくてもグループ同士であればついてくる可能性があります。

一人の場合と一緒で恋愛おみくじなどを引いて盛り上がっているグループがおすすめです。グループ同士の場合は偶然を装う必要はありません。彼氏いないのなんて普通に声をかけ、俺達もフリーなんだけどこの後一緒に遊ばないなんて声をかければ十分です。

グループ同士であれば警戒心も薄らぐので、着いてきやすいですし、新年ということで羽目を外しやすいので成功率が上がります。


平服の女性が一番良い


いくら位警戒心が少なかったり、運命を感じやすいと言っても狙ってはいけないのは、着物やスーツの女性です。どちらの場合もこの後に予定が入っている場合が多いからです。また、着物の場合はできないことも多いです。

初詣がナンパが最適な理由は、彼氏がいないとわかりやすいや羽目を外しやすい、彼氏が欲しいと願った直後なので遊びやすい、そして、運命を感じやすいなので、その理由を最大限に活かすためにもすぐに遊べる普段着でカジュアルな女性を狙う方が良いです。

いかがだったでしょうか。初詣は年に1回しかありません。そんな運命を感じやすい日に声を掛けて女の子をゲットしましょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


▼関連記事
真面目な男こそどんどんナンパするべし!その理由とは?
ナンパ=営業!女性に自分を選ばせるテクニックとは?
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る