1
出世しないので注意!仕事ができない男性を見抜く方法5選

出世しないので注意!仕事ができない男性を見抜く方法5選

2,594 views

とてもいい人なのに、仕事ができなくて出世が見込めないという男性がいます。パッと見ただけではなかなか見抜けないものですよね。仕事ができない男性を見抜く方法を5つご紹介します。


SNSに依存している


SNSに依存している 今や誰もが利用しているSNS。人脈を広げるために使っている人も多いですが、依存しているような男性は出世できません。SNSは、チェックするだけでもかなりの時間を費やします。どうでもいいような人の投稿をくまなくチェックしたりコメントをしたりするのは時間の無駄です。そうやって、物事の優先順位をつけられずに時間を浪費するタイプの人は、出世できないんです。ただやみくもに繋がりを増やすだけの男性より、本当に大切にすべき人間関係を見極めてSNSを利用している男性の方が、出世しやすいといえるでしょう。


自己啓発本を読みすぎている


自己啓発本を読みすぎている ビジネスにも役立つ自己啓発本。何冊か読むことで、ものの考え方や働き方が変わり、仕事にも生かせる可能性はあります。でも、最近出ている自己啓発本の大半は、どれも内容が似たり寄ったりなんです。そのことに気付かず、読んだ冊数が多ければ多いほど良いと思っている男性は要注意。知識だけが頭に入って、実際に行動できていないと意味がありません。家の本棚に自己啓発本がずらっと並んでいるような男性は、おそらく出世は望めないでしょう。


安定を求めて冒険しない


いつも同じ服を着て、いつも同じ場所に行き、いつも同じものを食べているような男性は、安定しているかもしれませんが出世はできません。与えられた仕事をきっちりとこなす力はありますが、そこから発展していかないのです。何十年も同じ仕事をずっと続けるようなタイプです。出世できる人というのは、新しいことを提案したり、自ら考えて行動できる人です。日常生活でも、安定ばかり求めずに新しい刺激を求めるようなタイプの方が出世しやすいといえます。


休日は家でゴロゴロしている


仕事を頑張りすぎて休日はヘトヘト。ただ家でゴロゴロしている男性って多いですよね。でも、そういう男性は出世しにくいんです。職種にもよりますが、休日に動けなくなるほど平日に労働しているというのは、仕事を効率的にこなせずに無駄な残業をしている可能性があります。また、仕事以外にやることがないというのも問題です。休日にいろいろな経験をして視野を広げることが出世にも繋がるもの。そのチャンスを逃しているような男性は、なかなか出世しないかもしれません。


人が良すぎる


優しくて人が良い男性は、誰からも好かれます。でも、それと出世とは別だと考えなければいけません。人が良すぎて自分で物事を決断できなかったり、周りの顔色をうかがいすぎたり、人に利用されてしまう性格の可能性があるからです。そういう男性はなかなか出世できません。出世するためには、時には周りを蹴落として抜きん出る必要もあります。それができないタイプの男性は、それなりの仕事を続けて行くことはできますが、どんどん出世していくのは難しいでしょう。

いかがでしょうか。人として良さそうな性格だったとしても、それが必ずしも仕事ができることには繋がらないんですね。しっかりと仕事ができる男性を見抜きましょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
恋愛順調、仕事もデキる。人生全てが上手くいく男性の特徴5選
本当に仕事が出来る男性は、絶対に浮気をしない5つの理由

1ヶ月で脂肪が消える?!アメトーク芸人が愛用している、超話題のダイエット方法とは


かわいいギャルと海に行きたい!!でも、ブヨブヨお腹が気になって楽しめない・・・。

そんなデブのアナタ!

1カ月で、細マッチョになれちゃう!?

アメトーク筋肉芸人の『デブ菌』ダイエットって知ってます?

アメトーク筋肉芸人DCC

1日1回“あるもの”を飲むだけで、

・強制的に代謝をあげ、痩せてマッチョになる!?

・誰でも必ず筋肉がつけられる!?

方法なんです。

しかも、実質0円(タダ)で・・・!

1カ月で痩せて、細マッチョになりたいアナタは、ぜひ以下をクリックして詳細をチェックして!

⇒ 1ヶ月で細マッチョ!?アメトーク筋肉芸人の『デブ菌』ダイエットが凄すぎ

※実質0円で、試せるのは上記リンクからだけ(先着300名のみ)


この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る