4
インスタグラムでエロ画像を見つける6つの方法|規制対象にならない写真を厳選

インスタグラムでエロ画像を見つける6つの方法|規制対象にならない写真を厳選

704,952 views

藤田恵名(フジタエナ)

水着姿でステージに登場したり、代表曲「月が食べてしまった」のMVでは過激なボンテージ衣装でギターをかき鳴らしたりと、今一番脱げるシンガーソングライターとして知名度を上げてきた藤田恵名(フジタエナ)。

もともとシンガー希望だった彼女、事務所が勝手に応募した「ミス東スポ」でなんとグランプリを獲ってしまいます。自分にしかできないことを模索するうちに音楽×グラビアという方法にたどり着きました。

もともとは水着にカーディガンを羽織る予定だったんですけど、番組の密着取材に来ていたスタッフさんに「カーディガンなしで歌えませんか?」と言われて、じゃあ脱いでみるかと。
そうしたらすごく集客が伸びて…味をしめて「次もビキニでライブします!」って言っちゃったのかな。
新R25「今一番脱げるシンガーソングライター・藤田恵名に「理想と現実とのギャップ」について聞いてきた」


そんな露出派アーティストの彼女は「いつ服を着ればいいかわからなくなってしまった」と公言するほど積極的にセクシーな写真をアップしています。顔もかわいくておっぱいもCカップくらいはありそうな彼女の公式インスタグラムを調査、セクシーな写真をいくつか紹介します。



超セクシーなノーブラショットは意味深な表情がなんとも大人っぽいですね。これで作詞、作曲、ギターまでこなすとは何とも多才な女性です。



グラビアの前はコスプレイヤーとして活動していた彼女。こんなセクシーな衣装もお似合いですね!気になる方はYouTubeのMVもぜひチェックしてみてください。


安藤美姫

女子として初の4回転ジャンプを成功させ、2度のオリンピックにも出場を果たした超一流フィギアスケーターの安藤美姫さん。自由奔放な性格でシングルマザーとして子供を育てていることでも有名です。

実は彼女、インスタグラムでセクシーな衣装をまとった姿を定期的にアップしているのです!フィギアスケートの衣装自体が肌を露出したものなので、セクシーには抵抗がないのかもしれませんね。

普段着も体のラインが出る洋服が多く、外国暮らしが長かったせいかノーブラファションも多く見られます。何といってもアスリートの鍛えられた体とセクシーのバランスがたまらないです。



こちらはスケートをしているときのショットですが、テレビで見るときとは違ったセクシーな衣装を着ています。くびれたウエスト、胸の谷間がクッキリと映っていてとても美しいですね。



リゾート感満載のこちらの写真は片方に流した髪の毛がセクシーな雰囲気をだしていますね。ノーブラで着るタイプのワンピースを着用しているため、寄せていない自然な谷間もチラッと見えています。



モード感たっぷりの写真ですが、こちらもノーブラにジャケットというエッチな雰囲気が漂う一枚です。他にもへそ出しや肩だしなど露出度の高いファッションが多い安藤美姫さんのインスタ、気になったらぜひチェックしてみてくださいね!


のらねこ(コスプレイヤー)

グラビア、コンパニオン、モデルなどをしながらフリーで活動しているコスプレイヤーのらねこさん。Twitterのフォロワー数は7万人を超え、その人気ぶりが伝わってきます。

彼女の公式インスタグラムでは、正統派のコスプレ画像だででなく水着やスケスケ下着のショットなどセクシー系の写真も数多くアップされていました。身長156㎝と小柄ながら、Cカップはあろうと推測されるおっぱいを惜しみなく露出した写真をご紹介します。



彼女の肌のきれいさが伝わってくる水着姿の一枚です。顔が小さく小柄なのでロリ好きにはたまらないボディですね。



この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る