4
【閲覧注意】超乳(爆乳)AV女優ランキングTOP20|2020年最新版

【閲覧注意】超乳(爆乳)AV女優ランキングTOP20|2020年最新版

962,924 views



第8位:RION







 ■基本情報

名前 RION
スリーサイズ(カップ数) B105(Jカップ) W58 H89
身長 161cm
年齢 26歳(2020年9月時点)
デビュー年 2013年
所属事務所 ティーパワーズ



 ■採点

評価項目 100点満点中
おっぱい 89点
おっぱいの形 98点
ルックス 97点
エロ度 95点
抜ける度 91点
総合得点 89点



 Jカップのおっぱいの持ち主で、それでいて絵に書いたような綺麗な丸い形が特徴的。ルックスも「堀北真希」に似た、かなりの美人さんなので、ルックスには97点を付けました。やはり、それほどのおっぱい、ルックスを持った方が、AVに出ているというだけでもかなり興奮できるので、エロ関係の採点も高めにつけています。

 そんなRIONさんですが、超乳を持っていながら、スタイルも抜群に良いという、所謂「パーフェクトボデイ」が魅力と言えるでしょう。その体を見るだけでも、性的興奮を煽るには十分と言っても過言ではなく、その体から繰り出される騎乗位には、息を呑むほかありません。包容力という意味では比較的劣りますが、それでも彼女のパイズリには、ペニスを気持ちよく圧迫する、肉厚的な色気があります。

 出演作品は「オーソドックス系」のものが多いですが、やはり彼女の体を活かすには、それらようなシンプル系が最適解と言えるでしょう。勿論「コスプレ」等のフェチ系の作品にも出演されているので、様々な楽しみ方が出来る女優さんと言えます。





RIONのおすすめのAV作品一本


E-BODY10周年記念作品 台本、脚色一切なしの生RION!欲望むき出し乱れイキ野獣性交





RIONちゃんが台本も脚本もなしで挑んだ作品をご紹介。ストーリーがない状態での撮影なので、プライベート感が満載で、素の彼女が見れる点もGOOD!





超乳を揉まれながら手マンされるシーンはかなり卑猥。セックスシーンでは騎乗位やバック、正常位と、キレイなカラダとエロさを存分に見せつけてくれます。ヌキまくれること間違いなし!3つの濃厚なセックスをお楽しみください。










第9位:星野ひびき





 ■基本情報

名前 星野ひびき
スリーサイズ(カップ数) B103(Iカップ) W65 H90
身長 159cm
年齢 27歳(2020年9月時点)
デビュー年 2011年
所属事務所 ファイブプロモーション



 ■採点

評価項目 100点満点中
おっぱい 87点
おっぱいの形 90点
ルックス 93点
エロ度 92点
抜ける度 91点
総合得点 88点



 Iカップのおっぱいの持ち主ですが、少々胸が垂れてしまっているので、抑え目に点をつけています。ルックスは「クールなロリ系」といった感じの顔立ちで、一目見ただけで可愛らしさが感じられるので高めに93点。おっぱい、ルックスを総評し、エロ関係の点数も若干高めです。

 そんな星野ひびきさんですが、天然感のある自然な超乳が特徴的です。やや垂れているおっぱいですが、見方を変えればそれも良いポイントで、「パイズリしている時の挟まれている感」や、「揉んでいる時の立体感」が、星野ひびきさんの持っているおっぱいの魅力だと感じます。また、彼女の乳輪も良い味を出しており、薄くて丁度良いサイズの、それでいて乳首が強調される乳輪なので、眺めていてもそそります。

 因みに「巨乳系」の作品に多く出演されている女優さんでもあります。やはり、彼女のおっぱいを揉まれている所は、他とは違った肉厚感が有り、揉むと同時に乳首をクリクリされた時の彼女の小さい吐息は堪りません。

 今後も、そのおっぱいを武器にして、様々な作品に挑戦して欲しいものです。





星野ひびきのおすすめのAV作品一本


半外半中 生ハメの瞬間を見逃すな! 星野ひびき





星野ひびきちゃんが生ハメされちゃうこちらの作品はヌケるシーンだけを切り取った7分間の動画。時間は短いですが、98円とお得な価格で楽しむことができます。





初めは自慢の超乳も見えておらず服を着たまま。着衣セックスで犯されても大きなおっぱいは目立っていますが、見えていない分、妄想が膨らみ興奮を誘います。途中から服がはだけてあらわになる色白の超乳とピンク色の乳首が卑猥。抱きつきながらのセックスもオナニーのオカズにピッタリです。










この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします



TOPに戻る