1
【2019春】「激しい濡れ場」が話題の最新映画7選【動画あり】

【2019春】「激しい濡れ場」が話題の最新映画7選【動画あり】

564,600 views

映画が公開となったら、濡れ場があるか気になりますよね?公開前に出る映画の記事だって、たいていは濡れ場に関するものです。最新映画に濡れ場あり!の情報を小耳に挟んだら、今度はソワソワしてきます。女優さんは脱いでいるか?濃厚なカラミはあるのか?とますます知りたくなっちゃうからです。今回は世の男性たちのそんな好奇心を満たすべく、激しい濡れ場が話題の2019年、最新映画7選をお届けします。


映画好き必見約8万本が見放題:あの壇蜜映画も見放題!?



映画を見るならU-NEXTがおすすめです。なんと、アニメや映画、AVなど約8万本が見放題で見れちゃう上に、追加料金を払えばDVD発売前の最新映画を見ることもできちゃういます。

激しいエロがある映画なら「私の奴隷になりなさい」など有名作品も多く見放題の8万本に含まれています。しかも、経済誌やファッション誌などの週刊誌が70冊以上読み放題なんです。

なんと、これだけ見れて月々1990円なんです。さらに、毎月600円分のポイントがもらえるので、新作映画なども何本かは料金に含まれている計算になります。約8万本に含まれない最新映画も何本かは月額料金内で見れちゃうのです。

そして、今だけ通常1990円の月額料金が31日間無料でお試しできます。今がチャンスなのでぜひ見てみてください。



2019年春はアベンジャーズ最新作が席巻!一方、濡れ場映画は……


「アベンジャーズ」シリーズの最終作「アベンジャーズ/エンドゲーム」が公開され、世界的に大きな話題となっている2019年春の映画界。邦画でも「名探偵コナン」の最新作や実写版「キングダム」など、人気映画が目白押しです。

しかし、エッチな男子にとっては、やっぱり新作映画の濡れ場シーンが気になるところ。「過激なカラミが見られるのか?」「初脱ぎした女優はいるのか?」などなど、想像するだけでも悶々としてしまいますよね。

そこで今回は、2019年春に劇場で観られる映画の濡れ場シーンの最新情報をお届けします。公開終了間近の作品もありますので、気になるセクシーな濡れ場があれば、今すぐ劇場に足を運ぶことをオススメします。


①「美人が婚活してみたら」




漫画アプリで累計1000万PVを突破した人気コミックの映画化作品。2017年末公開の映画「二十六夜待ち」で濃厚な濡れ場を見せた黒川芽以が主役を務めています。


(ネタバレにならない程度で)簡単なあらすじ


仕事にも容姿にも恵まれていながら、恋愛運だけはツキがない32歳・Webデザイナーのタカコ(黒川芽以)。既婚者との不毛な不倫恋愛を繰り返しているうちに、いつのまにか30代に。そこでタカコは、「結婚したい!」と死ぬ気で婚活することを決意します。



親友の漫画家・ケイコ(臼田あさ美)の勧めでマッチングサイトに登録してみたものの、メッセージが来るのは50代の男性ばかり。そんな中、サイトで知り合った非モテ系の婚活男子・園木(中村倫也)とデートしたり、イケメン歯科医・矢田部(田中圭)に惹かれていくタカコですが、なかなか順風満帆な婚活とはいかず……。

「美人が婚活してみたら」の詳細はこちらから


禁断のラブシーンとは


園木とデートを重ねるうちに過去の不倫相手の姿がダブってしまい、タカコは「園木も、既婚者なのでは……」と疑うようになります。そんな中、もう一人の婚活相手・矢田部から連絡が来て、一緒にお酒を飲むことになります。

タカコは自分の住所を矢田部に伝え、その後、ふたりはタカコの部屋で肉体関係を持ってしまいます。矢田部は早々と帰ってしまい、タカコはひとり残された部屋の中で「(私は)SEXがしたいだけだったんだ……」と自分を苛むのでした。


視聴者の口コミ・レビュー




こちらは女性のコメントです。女性視点でのラブコメ作品なので、濡れ場のエロさがかなり刺さったようですね。カップルで見ても良いかも!



作品の出来には不満ながらも、濡れ場シーンに満足した方のコメントです。かっこいいオトナ女子が好きな方にはハマりますね。



一方で、こちらは不満なコメント。コミック原作の濡れ場シーンのため、リアルさを求める方がれば陳腐に思えるかもしれませんね。


②「こえをきかせて」




キングレコード発の新映画レーベル「KING RECORDS presents エロティカクイーン」の第1弾作品。人気モデルと精肉店店主のオヤジとの奇妙なラブストーリーを描いた作品です。


(ネタバレにならない程度で)簡単なあらすじ




売れっ子・ファッションモデルのハルカでしたが、無理な食事制限がたたって撮影中に意識を失ってしまいます。英気を養おうと精肉店でステーキ肉を注文しますが、その時に店主・安春(川瀬陽太)の「いい体してんな……ボン、キュッ、ボンだ」という心の声が聞こえてしまいます。

怖くなったハルカは、彼氏で事務所社長である俊介に相談するものの、まともに取り合ってくれません。一方、精肉店店主の安春は子供のころからエスパー能力を持っていたものの、婿養子として地味に暮らしていたことや、奥さんが若い男と不倫中であることが判ります。

テレパシーで繋がったハルカと安春は、徐々に心が打ちとけるようになり、次第に深い関係に落ちてしまうのですが……。

「こえをきかせて」の詳細はこちらから


禁断のラブシーンとは




登場する濡れ場は2シーン。まずは、序盤で登場する精肉店店主の妻と若い男の不倫ベッドシーンです。若い男役の俳優を見て気づいた方もいると思いますが、こちらは2018年の大ヒット作「カメラを止めるな」でメインを務めた長屋和彰。劇中では熟女を相手に、濃厚なカラミを見せています。

もうひとつの濡れ場は、人気モデル・ハルカと精肉店店主・安春のベッドシーンです。とある出来事をきっかけに、ふたりの仲が急接近してカラダの関係を持ってしまいますが……この続きは劇場でチェックしてみてください。


視聴者の口コミ・レビュー




主役を務める渡辺万美は、2007年から「プレイボーイ」などに登場しているGカップの現役グラドル。彼女の濡れ場を見るだけでも、この映画を見る価値がありますね。

優等生のイメージの長屋くん、
かなり頑張って濡れ場演じまくっていました?✌️
長屋君、やるじゃん!!って感じだった♪
〈THE濡れ場〉本当に見事でした(笑)
引用:フィルマークスのユーザーレビュー




長屋和彰の主婦との不倫セックスシーンも、なかなかリアルで興奮もの。「カメ止め」とは雰囲気の違う役どころなので、劇場で驚いた方も多いでしょう。


③「殺人鬼を飼う女」




「リング」や「スマホを落としただけなのに」などを手掛けた監督・中田秀夫の最新作。解離性同一障害である美女・キョウコと、その周りで頻発する謎の死を描いたR18+指定のホラー映画です。


(ネタバレにならない程度で)簡単なあらすじ


ビストロで働く美人ギャルソン・キョウコ(飛鳥凛)。ところが彼女には秘密があり、幼少期に義父から性的虐待を受けたことで、キョウコを愛するレズビアンの直美、男好きのゆかり、幼女のハルという三人の別人格を宿していました。

周囲に多重人格者であることを隠しながら生きてきたキョウコですが、ある日、引っ越し先で偶然隣人となった小説家・田島(水橋研二)と知り合います。

もともと田島のファンだったキョウコは、ひそかに恋心を抱くように。それがきっかけで、他の三人の人格とのバランスが徐々に崩れていきます。そして、キョウコの周りで謎の死が相次ぐようになり……。

「殺人鬼を飼う女」の詳細はこちらから


禁断のラブシーンとは




序盤に登場するのが、キョウコとキョウコの別人格・直美とのレズシーン。この映画ではキョウコが持つ3人の人格を他の女優が演じており、予告動画(0:48ごろ)のとおり、キョウコ役の飛鳥凛と直美を演じる大島正華が実際にラブシーンを演じています。



――3人の女性と男性1人との濡れ場の撮影もあった

飛鳥:4人で絡み合うシーンは必死に、誰かにしがみついてやった(笑い)。現場に入る前に、監督からスタッフが演じたDVDをもらったので、なんとなく動きのイメージはつかめていた。
引用:飛鳥凛 「殺人鬼を飼う女」主演で“4人濡れ場”必死に絡んだ|東スポweb


また、中盤ではキョウコの別人格・ゆかり(松山愛里)と、キョウコの母の愛人・亮太との野外での濡れ場シーンが登場。そしてクライマックスでは驚愕の4Pシーンが……これ以上は、ネタバレになるので控えておきます。続きは、ぜひ劇場でチェックを!


視聴者の口コミ・レビュー


『殺人鬼を飼う女』今作はロマンポルノとして作られたのかわからないけど、ロマンポルノのルールは•ジャンル、テーマは問わない•が数分おきにエロを入れる。なのでエロ多め、ストーリーサクサクです。肌の表面や内臓がエロチックにどアップでした。
引用:殺人鬼を飼う女みんなの感想/評価|COCO




R18+作品ということもあって、濡れ場以外にもセクシーシーンが満載。もっとも、ホラー要素も多めですが……。

序盤から濃厚レズビアンセックス。
最初は綺麗な身体に生唾でしたが、あまりにセックスシーンが多くてげんなりしてくる。
そんなに長々と必要?というくらい多かった。
付き合いたてのカップルや微妙な関係の人とは観に行かない方がいいかも(笑)
引用:フィルマークスのレビュー


そして、濡れ場シーンもたっぷり濃厚。個人的には飛鳥凛と大島正華が愛し合うレズシーンは、非常に本気度高めですので、濡れ場好きな映画ファンにはオススメです。


④「空の瞳とカタツムリ」




2019年2月より公開されている作品。心も体も対照的な女性ふたりと、それぞれを好きになっている男性ふたりとの切ない関係を描いたドラマ映画です。


(ネタバレにならない程度で)簡単なあらすじ


祖母の遺したアトリエでアート作品を作り続ける女性・夢鹿(縄田かのん)。虚無な心の隙間を埋めるために、彼女は男なら誰とでも寝る日々を過ごしていました。

一方、夢鹿の美大時代からの友人・十百子(中神円)は、男性には触れることすらできない極度の潔癖症。誰とも肉体関係を結べない彼女が触れられるのは、夢鹿だたひとりでした。

そんな二人と、夢鹿への想いを寄せている元同級生・貴也(三浦貴大)、そして十百子のバイト先の客・鏡一(藤原隆介)との関係は、月日が経つにつれてすれ違いが生まれるようになり……。

「空の瞳とカタツムリ」の詳細はこちらから


禁断のラブシーンとは


作中では、主人公・夢鹿の濡れ場シーンが度々登場。学生時代からの友人との貴也と初エッチするシーンでは、美乳おっぱいを全開する完脱ぎっぷりを見せつけています。

また、潔癖症な十百子に「汚いものを見せてあげるわ」と言い放ち、ピンク映画館の一室で多くの男に弄ばれる姿も、非常に興奮モノです。

他にも、男性が受け付けない十百子の初エッチシーンなど、ひとクセある濡れ場シーンが満載な作品。フェティッシュな方なら、がっつりハマってしまうかもしれませんね。


視聴者の口コミ・レビュー




性に奔放な夢鹿と潔癖女子である十百子を描いていることもあって、濡れ場シーンはかなり多め。夢鹿を演じた縄田かのんの体当たり演技にも注目です。



一方で、十百子を演じる中神円のラブシーンも見どころ。男嫌いな潔癖女子の初エッチシーンは、非常にドSゴコロをくすぐります。

詩的な台詞、裸、沢山の濡れ場など
映画好きが憧れそうなものを詰め込んだだけの映画。
(中略)
あそこまで裸になる意味もない。
必要性があればいいけど、あれだと集客目的の裸にしか見れなかった。
引用:フィルマークスのユーザーレビュー


一方で、映画内容自体には手厳しい意見も……ヌードや濡れ場シーンは多めですので、それを目的に鑑賞した方が良いかもしれません。


  • 1
  • /
  • 9
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る