1
【2018夏】「激しい濡れ場」が話題の最新映画14選【動画あり】

【2018夏】「激しい濡れ場」が話題の最新映画14選【動画あり】

323,827 views

映画が公開となったら、濡れ場があるか気になりますよね?公開前に出る映画の記事だって、たいていは濡れ場に関するものです。最新映画に濡れ場あり!の情報を小耳に挟んだら、今度はソワソワしてきます。女優さんは脱いでいるか?濃厚なカラミはあるのか?とますます知りたくなっちゃうからです。今回は世の男性たちのそんな好奇心を満たすべく、激しい濡れ場が話題の2018年夏、最新映画14選をお届けします。


映画好き必見約8万本が見放題:あの壇蜜映画も見放題!?



映画を見るならU-NEXTがおすすめです。なんと、アニメや映画、AVなど約8万本が見放題で見れちゃう上に、追加料金を払えばDVD発売前の最新映画を見ることもできちゃういます。

激しいエロがある映画なら「私の奴隷になりなさい」など有名作品も多く見放題の8万本に含まれています。しかも、経済誌やファッション誌などの週刊誌が70冊以上読み放題なんです。

なんと、これだけ見れて月々1990円なんです。さらに、毎月600円分のポイントがもらえるので、新作映画なども何本かは料金に含まれている計算になります。約8万本に含まれない最新映画も何本かは月額料金内で見れちゃうのです。

そして、今だけ通常1990円の月額料金が31日間無料でお試しできます。今がチャンスなのでぜひ見てみてください。



2018年夏の映画は気候に負けないくらいホット!


まれに見る酷暑のこの夏は、エアコンが効いた映画館でのひと時がいつもに増してありがたく感じますね。そんな2018年夏に公開されている映画は、この暑さに負けないくらいホットなものばかりなのをご存知でしょうか?

夏休み期間中ということもあり、少年・少女漫画の実写化映画や、ディズニーアニメ、さらに細田守監督の最新アニメ作品など、年齢性別問わず幅広い層の人たちをターゲットとした作品が目白押しです!そんな中、禁断のラブシーンが話題の大人向けの作品も大絶賛上映中なのです。今回は、夏休み中の子供たちにはちょっと刺激が強すぎる、2018年夏の大人向けの映画を5作品厳選してご紹介いたします!


①「天使たちのビッチ・ナイト」




舞台は中世ヨーロッパ。修道院を訪れた1人の男と3人の修道女たちの不謹慎な関係を描いたコメディー作品です。「グランド・イリュージョン」に出演のデイブ・フランコと、彼の本当のパートナーでもあるアリソン・ブリーがメインキャストで、監督は「ライフ・アフター・ベス」のジェフ・ベイナです。


(ネタバレにならない程度で)簡単なあらすじ


ガルファニャーナという名の森の中にある修道院で暮らす修道女の3人は、見た目は真面目そうですが実際はいわゆる不良です。夜な夜な、アルコールやタバコ片手に下品な下ネタで盛り上がる彼女たちですが、実は全員男性経験ゼロの処女!そんな彼女たちの前に現れたのは、一人の美少年。男性に興味津々な彼女たちは、彼をあの手この手で自分のものにしようと試みます

「天使たちのビッチ・ナイト」の詳細はこちらから


禁断のラブシーンとは


敬虔なクリスチャンには見せられないような禁断のシーンが続くこの作品。理性が吹き飛び、とにかく欲のままに振る舞う下品な修道女たちは見ていて爽快です!

男性経験のない処女が性欲に目覚めるシーンでは、欲に身を任せベッドで男にまたがります。また、自分の欲を満たすために男を脱がせナイフで脅して襲いかかったり、やりたい放題!

また、草むらでスイッチが入っちゃうシーンや、室内での禁断のレズビアンシーン、さらには男性を交えての欲にまみれた複数プレイにまでエスカレートし、最後は火を取り囲んで騒ぎながらの露出プレイも披露してくれます!


視聴者の口コミ・レビュー





この作品が好きで日本での公開を待っていた人も少なくないようです。




邦題が微妙との声もありますが、内容に関しては好評なようです。




ちなみにオリジナルのタイトル「The Little Hours」で口コミを検索してみたところ、現地アメリカでの評判もかなりよいことがわかりました。こちらは「The Little Hoursには私が映画に求めるもの全てが詰まっている」と書かれています。


②「エヴァ」




1963年の映画「エヴァの匂い」の原作となった小説「悪女イヴ」を再び映画化した官能映画です。主演の娼婦エヴァを演じるのはイザベル・ユペール。盗作によって作家デビューした青年が、エヴァと出会い、彼女に溺れ破滅していく様子を描いた作品です。


(ネタバレにならない程度で)簡単なあらすじ


ギャスパー・ウリエル演じるベルトランは、盗作した戯曲で成功を手に入れました新人作家。しかし、実力ではないためその後筆が進すことなく焦っていました。そんな中、ベルトランは執筆のため別荘を訪れることに。ところが、到着してみると、見ず知らずの男女がガラスを割って別荘に侵入しているのを発見してしまいます。苛立ちを抑えきれないベルトランは入浴中のエヴァの元を押しかけますが、彼女を一目見てその妖艶さに魅了されてしまいます

「エヴァ」の詳細はこちらから


禁断のラブシーンとは


高級娼婦のイザベル・ユペールが、ホテルで客を取るシーンはこの作品の見せ場の一つです。部屋を訪れた紳士に向かって、着ていたロング丈のジャケットをいきなり開いて、体を見せつけ誘惑します。男は瞬時に魅了されてしまいます。

また、赤いドレスのイザベルが、支配欲にかられたベントランによってベットに押し倒されるところから始まるラブシーンも大人の色気がムンムンで興奮ものです。行為の後、シーツに包まれたイザベルの胸元から覗く白い肌も美しいです。脱がなくてもエロさが溢れているイザベル・ユペールですが、やはり露出度が上がった時はひときわエロさが際立ちますね。


視聴者の口コミ・レビュー





イザベル・ユペールのセクシーさを絶賛する声が多数。65歳であの色気が出せる女優さんはなかなかいないのではないでしょうか?




この作品のイザベル・ユペールは服を着た状態でもエロさがにじみ出ています。




見る者すべてを虜にしてしまう妖艶なエヴァ。この女性を嫌いな男はいないんじゃないでしょうか?


③「スティルライフオブメモリーズ」




これまでなかったストレートな女性器の描写に日本映画界騒然!2006年の映画『ストロベリーショートケイクス』でメガホンを取った矢崎監督矢崎仁司が監督を務めて、安藤政信、永夏子、松田リマがメインキャストに名を連ねるR18指定の問題作です。


(ネタバレにならない程度で)簡単なあらすじ


東京の某フォトギャラリーで開催された新進気鋭の若手写真家、春馬の写真展。たまたまそこを訪れた写真美術館のキュレーターの怜は、彼の作品にすっかり心を奪われます。その日の翌日、怜は春馬に連絡を取って自分の性器の撮影をしてほしいと依頼します。戸惑う春馬でしたが、写真家として怜の体と真正面から向き合います。撮影を通して心と体を開いていくうちに互いに惹かれ合う二人ですが、その関係は一筋縄ではいきません。

「スティルライフオブメモリーズ」の詳細はこちらから


禁断のラブシーンとは


「スティルライフオブメモリーズ」は、最初から最後まで禁断のシーンの連続ですが、特に安藤政信が演じた主人公の写真家の恋人役の松田リマは脱ぎっぷりがすごいです。序盤からフルヌードを惜しげもなく晒しています。安藤政信とのラブシーンでは、キスシーンからどんどん行為がエスカレートし、激しく求め合う二人の様子が見られます。また、この二人はバスタブでの絡みもエロいです。俯瞰で盗撮風に、手マンのシーンまで拝むことができ、生々しい性描写がこれでもかというほど楽しめます。

そして、気になるもう一人の主演、永夏子の脱ぎっぷりも決して負けていません。上は着たままで、下半身だけ丸見えにするシーンは、素っ裸よりエロいです!しかも、途中でおっぱいもアンダーヘアーも見せてくれちゃうんです。大きめの乳輪としっかり生え揃ったアンダーヘアーが興奮ものです!後ろから性器を撮影されるシーンは突き出したお尻に手を添えられ、股間を開くようにして撮影されていて、その時の現場に居合わせ人が羨ましくなってしまいます。


視聴者の口コミ・レビュー





エロさの中に美しさも見られる作品とのことです。逆に言えば、「美しさ」や「芸術性」のおかげで、ここまで過激な表現が許されることになったわけですよね。感謝です!




この方のように、エロさを存分に堪能できる人も多いようです。




すごく綺麗な女性のあんな姿が拝めるなんて・・・たまりませんね!




性器の撮影時の無音さは、緊張感も相まってかなりドキドキしちゃいます!




これでもかというくらい、惜しげも無く大胆なヌードを披露してくれています。


  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る