1
もし彼女いない歴26年のブサ男がナンパ塾に入門したら|衝撃体験談

もし彼女いない歴26年のブサ男がナンパ塾に入門したら|衝撃体験談

39 views

彼女いない歴26年のブサ男がナンパ塾に入門してみたら。そんな体験談をここでは紹介しています。ナンパ塾は、どんなモテないブサ男でも彼女をつくることができる、さまざまな恋愛ノウハウを教えてくれる場所です。ナンパ塾に入門した結果、本当に彼女を作ることが出来たかの驚愕の体験談となっています。自分も同じ状況だが、どうしても彼女をつくりたい。こう意気込んでいる人たちは、ぜひこの体験談を参考にしてください。


ナンパ塾とは


ナンパ塾とは

ナンパ塾とは、シンプルに言うと「ナンパを成功させるためのノウハウ」を学ぶことができる、男の学び舎です。実は、ナンパ塾と一言で言ってもその種類はさまざまであり、ターゲットにする年代、ナンパする場所、話し方、身だしなみなど、それぞれのナンパ塾によって教えてくれる内容に違いがあります。

さらに、ネットで学べるナンパ塾、実態に対面式で学べるナンパ塾など、学び方もさまざまです。僕は、実際に講師の方と対面で教えてもらえる、セミナータイプのナンパ塾を選んでみました。料金もまちまちですが、実績があり、信頼できるナンパ塾を選ぶ必要性があります。

今回、僕は信頼できるナンパ塾を見つけることができ、なんと最終的に彼女を作ることができました。心震える、僕のナンパ塾での体験談を綴りました。ぜひ、ご覧ください。


意を決してナンパ塾に申し込み…!


意を決してナンパ塾に申し込み…!

ブサ男として26年間過ごしてきた私。彼女は、選ばれたモテ男たちだけに与えられた神からの特権である、と言い聞かせ、ダメな自分と向き合ってきませんでした。

しかし、いつまでも現実から目を背けることはできません。意を決して、今回実績と信頼のある、とある有名なナンパ塾へ申し込みをしました。

セミナータイプのナンパ塾であれば、実際に聞きたいことを聞けますし、さらに注意も受けられ、自分の悪いところもわかります。もちろん、先生も応援してくれますし、ナンパが仮に成功した時も直接お礼を言いにいけますしね。


ナンパ塾の申込に必要なのは勇気だけ


ナンパ塾に申込む方法はいたってシンプルです。ほかのセミナーなどと同様に、ホームページから申込んだり、電話で直接問い合わせて申込むなど、何か特別な儀式があるわけではありません

氏名などの個人情報、あとは身分がわかる証明証を添付したら、あとは当日を待つだけ。

と、その前にナンパ塾が指定する口座に事前振込をして、それが確認できてから当日まで待つ、というパターンです。当日支払いの場合もあるようですが、それはナンパ塾によって違います。

実は、「これで自分は本当に変われるのか…」と、実は最初申込を渋りました。しかし、変わるしか無い!と思い、申込画面を開いたのです。シンプルに勇気だけですね、申込は。


当日までの心持ち


ナンパ塾に登録すると、メルマガなども同時に送られてくるようになりました。ナンパの心得など、簡単な内容ですが、「これができたら苦労しないんだよな…」と、一気に不安に。

しかし、モテないブサ男というこの最悪スペックを変えるべく申込んだ、このナンパ塾。もう逃げられないぞ!と、自分で自分にハッパをかけ、当日までなぜか筋トレをして気持ちを昂らせていました。


最初の授業日ではナンパ塾について学んだ


当日は、ペンやノート、指定口座への振込用紙の控えなどが必要で、それをバッグにしまい込み、会場へ向かいます。

さて、授業の時間が来るとそこに今回の講師が。あれ?普通のオッサンじゃん?と、思わず拍子抜け…。

しかし、最後にはこのオッサンが、自分の中では神になっていくのです。さて、授業当日はこのナンパ塾についてのヒアリングでした。

なぜ、ナンパ塾を開いたのか、そして実績、どれだけの人たちが彼女ができたのか、そしてこれからどんなことを学び、成長していくかなど、流れるような語り口で説明があったのです。


塾生には自分よりも彼女いない歴が長い者たちばかり!


ナンパ塾に訪れた僕は、先生の容姿だけではなく、その参加者たちにも驚きました。実は、最初に自己紹介をさせられるのですが、そこに彼女いない歴もしっかりと項目として入っていたのです。

僕は、26年ですのである意味での最年長かと思いきや、30年、35年、なかには40年という人まで…。自分だけがモテないブサ男、と思い込んできましたが、同じ悩みを抱えている人たちが多く、不思議と「連帯感」が生まれ、それぞれに「仲間意識」が芽生えました。

やってやろうじゃないか!そんな気持ちになったものです。


諦めていることでチャンスを逃していると指導!


授業では、ナンパテクニックなどを学べるのですが、それとは別に個別のヒアリングもあります。

どうやら、このナンパ塾はそれがメインであり、講師との話の中で、自分の「問題点」を洗い出し、それを改善していこうという狙いがあるようです。

「彼女がほしい理由」「ナンパを成功させてしたいこと」など、さまざまヒアリングをしました。講師のプロファイルの結果、自分は「最初から諦めており、努力も何もしてこなかった」と、厳しく言われました。

ファッション、ヘアスタイル、言葉遣い、思いやり、お金について…。確かに、僕は「こんなブサ男なら、何をしてもキモいだろう」と、投げやりになっていました。


自分でも彼女が作れる、と自信が湧いてきた!


講師の厳しい意見に最初、思い切りへこんだのですが、こんなことを言われたのです。「君にも魅力がある。それを、自分自身でマスキングしているだけ。

可能性を信じて、変わるんだ」と。自分に魅力がある、なんて誰にも言われたことが無く、嬉しくなり、いろいろと講師と話ました。「変わりたい…自分、変わりたい!」

急に自信とやる気が湧いてきて、本気で彼女を作ろるために努力しよう、と思えるようになったのです。卒業までしっかりとサポートしてくれる、ということで、そのサービスも心強かったですね。


日に日に成長を実感…!


それから、ナンパ塾で教わったことを復習したり、モテ男の条件などを調べて寄せてみたり、明らかに以前の自分とは違う、「成長」を日々感じるようになりました。

ヘアスタイルについて、体型に合わせた女子受けの良いファッションなど、講師に相談しながら決めていき、ある日講師から「別人じゃん?スゴいいいよ」と、褒めてもらうこともでき、それもモチベーションの維持に繋がりました

さらに、女性との会話術、間の取り方、ナンパからのカフェや連絡先交換のテクニックなど、ネットでは絶対知れない裏技を沢山学びました。


彼女がいる自分を想像できるようになっていた


ナンパ塾でさまざまなことを学び、日々成長していくと、段々不思議なことが起こりだします。それが、「自分の隣に彼女がいる」というシミュレーションができるようになったのです。

今まで、彼女がいる自分なんて想像もできなかったのですが、カフェに行って、ご飯を食べて、買い物して…など、当たり前に彼女がいる男のシチュエーションを組み立てる想像までできるようになっていました。

そして街に出れば、「あの子、いいじゃん」と、まさか自分が“選ぶ立場”で女性を見られるようになっていたのです。ナンパ塾、おそるべし…。そう、実感した瞬間でしたね。


ナンパが成功するのでは?と気運が高まる!


ここまで来ると、“この調子なら、ナンパが成功するのでは?”と、思うようになってきました。

もちろん、ナンパ塾でナンパ方法などをシミュレーションし、講師のダメ出しをもらうのですが、それでも成功させるために、と修正を重ねながらブラッシュアップさせていきます。そして講師が僕らを「テクニックがあっても必ず緊張する。

とにかく、場数を踏むことが重要だ」と、激励。頭で考えるのではなく、実践が大事。今なら、どうにかいけるはずだ!そんな気運が高まり、ついにナンパを実践する日がやってくるのです!


いよいよナンパを敢行!


ナンパ塾の最後の授業は、現場での授業。つまり、街頭ナンパです。正直、心臓バクバクでした。しかし、講師がお手本ということで、サクッと女の子の連絡先をゲットして帰ってきます。

一同、驚きに包まれるのですが、クールな顔でこう言うのです「緊張は女の子に伝わるからね。いい?リラック。いつも通りにいこう」。

そうです。最初はオッサンだと思っていた講師は、自分の中で今は、誰よりも輝いている神になっていました。頭の中で、「できる。自分はできる!ナンパ成功間違い無し!」と連呼し、本番に向けてイメトレしまくりました。


講師がフォロー役としてついてナンパ


最初はさすがに一人は辛いだろう、ということで、講師がフォロー役として二人組となり、二人組の女性たちをナンパすることになりました。

ハッキリ言います。緊張し過ぎて最初、普通に失敗しました。「あ、う、あ」と、言葉にならず、講師がフォローしてくれて女の子たちとさよなら…。それでも、「楽しもう!だって、女の子と自由に話せるんだから最高じゃん!?」と、気持ちをほぐしてくれます。

そう、楽しむ。その気持ちを忘れず、とにかく何人にも声をかけました。16回目。ついに、連絡先ゲット!人生でこんな嬉しいことはありませんでした。


失敗の連続だったが一人でも成功した!


最後の課題は、一人でのナンパ。最初は、自分の好みの大人しそうなオタク女子を狙ったのですが、なかなかウマくいきません。

講師曰く、イケそうな子を狙うべきということだったので、幅広くやったのですが30連敗。ウマくいく方が稀、と言われていたのですが、やはり傷つきます。

とはいえ、40人目に声をかけたOLさんと意気投合し、連絡先をゲット!本当にあの時の充実感は言葉になりません。帰ってきた時の講師と抱き合いました。一生の思い出と言っても過言ではない体験ができましたね。


26年ぶりに彼女をGET!


ナンパ塾に通い、何が良かったのかというと、自分自身を変えられたことです。ブサ男には変わりありませんが、今はそんなブサイクということは気になりません。

モテテクを知っていますからね。そして、最高のご褒美「彼女」が出来てしまったのです。もちろん、あの日にナンパに成功したOLさん。知的でキレイ、でもちょっぴりエロい

もう、最高です!

ナンパ塾に通ったことで、こんな幸せが訪れるとは夢にも思いませんでした。


なぜ彼女ができたのか?


ナンパ塾での最後の課題でのナンパですが、彼女にこの辺りに越してきたのだが、よくわからないからカフェを紹介してほしい、ということで声をかけます。

良い子で、教えてくれたついでにお礼をしたいから連絡先を教えてほしい、と言うことで後日そのカフェで合う約束をしたのです。

後日、カフェで話をしていると同じ趣味を持っており、趣味を通じて何度か会うことに。女性が喜ぶ会話術も学んだので直ぐにいい感じに。結果、3回目のデートで告白をしたOKが出たのです

真っ先に講師に電話し、事の顛末を報告。ちょっと涙ぐんだ、と言われ、僕も男ながら泣いてしまいましたね。


ナンパ塾に通う意味は?


ナンパ塾に通って、僕は彼女ができ、自分に自信が持てるようになりました。しかし、本当の努力をしましたし、これだけのために人生を費やした、と言っても過言ではありません。

そのため、ナンパ塾に自分を捧げる、という意気込みの方でないと難しいかもしれませんね。未だ、あの時の塾生で通っている人もいます。ナンパで彼女をゲットしたい、という意志が強い方であれば、通う意味はあると思いますよ。


【オマケ】ナンパができなくても、彼女を簡単にGETできる方法とは


彼女をつくるためには、絶対にナンパしないとダメなのか?と、思われた方もいるかもしれません。もちろん、そんなことはありません

むしろ、ナンパの成功率は奇跡的に低いですし、リスキーです。きっと、ナンパをせずに彼女が欲しい人は、出会い系サイトがいいかもしれません。

出会いたい、という意志がある女性が登録しているので、マッチングしやすいのが特徴です。中でも、安心で使いやすく、可愛い子が多い「Jメール」はかなりオススメです。


Jメールのメル友恋愛掲示板なら、出会える確率が高い!


普通の出会い系でなく、Jメールが選ばれているのが、出会える確立が高いからです。

Jメールのメル友恋愛掲示には、直ぐに会いたいと思っている女性が多く登録しています。メール受信数が少なく、いち早く男性に会いたいと思っている子を検索できる「イチオシ★サーチ」や、条件が合う女性をランダム検索してくれる「ボトルメール」など、内容も充実。

業者も多少はいますが、ほかの出会い系サイトに比べれば少ないので、安心して利用可能なのです。

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら


実際に出会うまでの方法を大公開!


Jメールのメル友恋愛掲示板を利用して、女の子と出会うのはとても簡単です。まず、プロフィールを充実させます。

エロ系ネタは避け、真剣に出会いたいということで、真面目に書いた方が女性からの好感度は高まるでしょう。返信率が高まる丁寧なメールで気になる異性にアプローチし、返信が来た子とゆっくりやり取りします。

後は、乗り気な子にプッシュしていき、連絡先を交換。出会う日と場所を決めたら、ゴールインです。


まとめ:ブサ男で26年間彼女ができなくても、自信を持てば彼女ができる!


ナンパ塾、という男の学び舎で26年間彼女がいないブサ男が奮闘した体験談をお伝えしてきました。僕は、このナンパ塾で変われ、幸せになりました。

とはいえ、かなりの努力と時間を費やしました。今直ぐに彼女が欲しい方は、Jメールのメル友恋愛掲示板を利用しましょう。本当に、この出会い系サイトは使えますので、無料登録だけでもしてみてくださいね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら

◯関連記事
富山のナンパ体験談3つ|クラブMAIROで会った有村架純似美女をお持ち帰りした話など
仙台の激熱ナンパスポット10選|美女が集まる聖地~穴場エリアまで

驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人。

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。
deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001
結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント
そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン
新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。 deaipoint01
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る