田中ユタカ作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

田中ユタカ作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

733 views

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。
エロ漫画には多岐に渡るジャンルがあり性癖により細分化されていますが、大きく分けてハッピーエンドになる明るい作品と、バッドエンドになる暗い作品があります。バッドエンドになる作品はコアなファンが多いですが、やはり多くの人に人気がでるのはハッピーエンドを迎える明るい作品でしょう。そんなハッピーエンドな幸せな時間を描いた作品を得意とするのが田中ユタカ先生です。


人気のエロ漫画家・田中ユタカとは






田中ユタカ先生は日本の成人漫画作家であり、大阪出身の男性です。1992年に白泉社のアニマルハウスに掲載されたグリーンピースという読み切り作品でデビューしてから、少しづつ絵柄を変えて、現在では携帯コミックを中心に活動しています。

連載作品を単行本化する際には200ぺ―ジ以上に加筆や再構成がされることもあり、連載時とはまったく違う最終話が単行本に掲載された伝説を持っています。連載作品を好きな人は単行本も必ず買うのが田中ユタカ先生の作品の楽しみ方です。

※関連記事:↓↓
「エロ漫画雑誌・コミック誌」を無料でこっそり読めるサイト10選

愛しのかな




切なくも悲しくはない幸福なファンタジックラブラブコメディなエロ漫画です!




田中ユタカ先生の良さがギュッと詰まった作品!


竹書房のバンブーコミックスに掲載されていた作品で、2010年11月6日に単行本として発売されてから、切なくなるのに幸せを感じるイチャイチャセックスが話題になりました。

幽霊ヒロインのキャラクター自体はエロ漫画に時折登場しますが、ここまでキャラクターに感情移入してしまうほどに愛を感じる作品は他にありません。これこそが田中ユタカ先生といえるほどにハッピーエンドを迎えます。田中ユタカ先生に興味をもってくれたならまずはこの作品を読んでください。


簡単なあらすじ


主人公である天野大吉はその名前とは真逆なアンラッキーな体質をもっています。そんなせいか仕事と住居を同時に失ってしまい、途方に暮れた末に、安くで借りれる幽霊の出ると噂のアパートで暮らし始めます。

そこには昔死んだはずの愛しのヒロインである「かな」の幽霊がいました。「かな」は昔と同じように接してくれ、戸惑いながらも死んでいるはずの彼女とエッチな日々を送っていきます。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


この作品は元気でありながら儚げな雰囲気を持ったヒロインが見どころです。死んでこの世にはいないはずの「かな」は幽霊として主人公の前に現れるのですが、そこにいるはずなのに実態が朧気で、消えてしまいそうな彼女についつい感情移入してしまいます。

明るく振舞っているヒロインなのにどこか影がある表情で行うセックスは背徳感と謎の高揚感に包まれることでしょう。そんなエロシーンで行うオナニーは最高に気持ちいい射精ができること間違いなしです。

※関連記事:↓↓
世界観も精子もぶっ飛びまくりの「SF」エロ漫画20選|無料作品のみ

口コミ





ただエロいだけではなく人の心に残るのが田中ユタカ先生の良いところです。




ハッピーエンドで終わる読めば幸せになれるこの作品はついつい人に勧めたくなる魅力を秘めています。




泣ける展開や泣けるラストなんて安っぽいものではなく、ちょっとしたヒロインの心の想いが伝わってくる、感動できるエロ漫画です。





作品としての完成度が高いわけではありません。それでも愛の感じるヒロインとのやりとりにきっとほっこりしてしまうはずです。





人間の心の奥底に隠れている感情を高鳴らせてくれるような作品で、そんな感情の入り乱れるセックスシーンは見入ってしまいますし、興奮も他の作品とは比べ物にならないほどになってしまうでしょう。

10年以上前にアパートで自殺し、幽霊となってしまった「かな」と、仕事も住むところも失ってこのアパートに引っ越してきた「大吉」の心温まる純愛物語。愛情表現は「愛人-AI・REN-」よりちょっとエッチだが、不思議といやらしさを感じない。むしろ二人がほのぼのとしていて見てて心温まる。
引用:愛しのかな 1 (バンブー・コミックス DOKI SELECT)


ただセックスをするのではなく、二人の愛を感じ取れることのできる作品です。やらしさのない、どこかほのぼのとしているエッチは一度は見たほうがいいでしょう。



次のページ
初愛
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る