都内で開催されるハロウィン「乱交」パーティー情報と参加方法まとめ

都内で開催されるハロウィン「乱交」パーティー情報と参加方法まとめ

18,269 views

この記事を書いた人
panpan風俗調査隊
あじろ編集チーム
美大卒業後、雑誌とWEBのライターとして7年間活動。現在はpanpanにて風俗実態調査のチームを任されています。もともとセックスに熱心だったことと、M性感が異常に好きなことを認められてリーダーに昇格。とはいえメンバーは私含めて3人しかおらず、ほとんど自分で現地に行って記事を書いています。天職とはまさにこのことw

WakuWakuBar九二五九の乱交イベント




続いてご紹介する乱交パーティーは、ギラギラ輝くド派手なハプニングバー「WakuWakuBar九二五九」のハロウィンイベントです。WakuWakuBar九二五九は東新宿駅からわずか徒歩30秒で行くことができる、新宿の中心街からは少し外れた場所にあります。店内の雰囲気は色とりどりのライトによって照らされており、ギラギラと回転するミラーボールなどがあって、どちらかというとクラブのような雰囲気です。

通常のハプニングバーでは、カップルで来店した方が中心となって乱交を楽しんでいる印象があります。しかしWakuWakuBar9259は単独男性、女性、カップルの誰でもが中心となって楽しむことができるイベントを、定期的に行っています。これまでにも入会金無料イベントなどの実用的なイベントをはじめ、ダーツなどのゲームを使ったお客さん同士で楽しめるイベントなども開催されていました。

来店されるお客さんの年齢層は、20代〜40代と若干広めになっており、カップルで来店される方が多いとされています。しかし単独で来店される方も比較的多く、また単独女性のお客さんも結構いらっしゃるようです。アットホームな雰囲気なようなので、お気軽にご利用いただけます。



WakuWakuBar九二五九のハロウィンイベントもこれまでと同様に、毎年10月最終週の金曜日と土曜日に開催されています。こちらもコスプレに対する特典があり、仮装者にはビンゴ大会に参加する権利が与えられる予定です。ビンゴ大会では、両日ともに賞品総額10万円となっていましたので、ぜひ挙ってご参加ください。

こちらもフリータイム、フリードリンク制となっています。当日のイベント参加の際には、入店後に料金がかかることはないようなので、どうぞごゆっくり乱交をお楽しみください。またWakuWakuBar九二五九には公式Twitterもあり、こちらからもイベント情報の告知もされています。






SilentMoon(サイレントムーン)の乱交イベント






こちらでご紹介する乱交イベントは、艶めかしさいっぱいのハプニングバー「SilentMoon」で開催されるハロウィンパーティーです。SilentMoonは、前述の眠れる森の美女と同様に渋谷区の道玄坂にあり、京王井の頭線の渋谷駅から徒歩3分程度の位置となります。店内は真っ赤なライトで照らされており、少々ムーディな雰囲気のお店です。

2017年に10周年を迎え、老舗とも言えるSilentMoonでは、特徴のあるイベント等は開催されていません。しかし、日常的にフリードリンクDAYや、カップル割引DAYなど、お得な情報が満載で、金銭的な調整がしやすい店舗となっています。また初めてハプニングバーを利用される場合でも、スタッフによって会話をフォローしてくれたり、ダーツやマジックなどのエンターテイメントで場を盛り上げてくれるので、どんな方でも楽しみやすいお店です。

お酒も本格的に用意されており、カクテルやサワー、ワインにシャンパンなど、多種多様なお酒が揃っています。そのためハプニングがなく、飲んでいるだけになってしまっても最終的には楽しむことができるそうです。さらにコスプレ衣装までも用意されており、ラインナップも充実していて、縄や吊り床などの器具も完備されてい流ので、SM趣向の方なんかにもオススメいたします。



SilentMoonのハロウィンイベントも、毎年10月最終週の金曜日と土曜日に開催されています。こちらのハロウィンイベントは、コスプレによる割引などはありませんが、コスプレ持参の女性の方には先着でプチギフトが用意されているようなので、欲しい方は早めに到着した方がいいかもしれません。

すでに会員の方はフリータイム、フリードリンク制となっています。新規の方はフリータイムに、ドリンクのサービスがあると記載がありました。「1年を通して1番盛り上がる」との記載があるSilentMoonのハロウィンイベントを、心ゆくまでお楽しみください。またSilentMoonにも公式Twitterがあり、こちらからもイベント情報の告知がされています。






happyの乱交イベント


本記事5つ目のご紹介となるこちらの乱交イベントは、他の店舗と比べ、少々コアな雰囲気が漂うハプニングバー「happy」のハロウィンイベントです。happyは、新宿三丁目駅付近に位置しており、店内は様々な器具が用意され、青いライトが光っているなど、少々異質な空間です。

現在16周年目を迎えるhappyでは、日々様々なイベントが行われています。ノーパンにノーブラの女性や、裸ネクタイに全身網タイツを着た男性が集まるパーティー、道具やコスチュームを持参して、SM、露出フェチの方が集まるパーティーなど、非日常的な空間がそこにあります。また食事を振る舞う飲食系のイベントなんかもあるようなので、最初はまだ勇気が出ないという方は、こういったマイルドなイベントから参加される方がいいかもしれません。

こちらのhappyのマスターが、SM有名作家が原作する映画の緊縛を担当しているらしく、いろんな嗜好が集う全てのマニアックな性癖を持つ人々にとって憩いの秘密基地となっているようです。また16周年記念ということで、2018年9月まで全ての方の会員費が無料になり、入場料も男性が通常8,000円のところ、6,900円にてご案内いただける割引キャンペーン中となっています。若者から熟年まで楽しむことができ、喫煙スペースも有るので、気になった方はぜひお気軽にご来店してみてください。



happyのハロウィンイベントは、10月最終週の土曜日と月曜日に開催されています。なんとプロのメイクさんまで来場されるらしく、特別な割引や特典などは内容ですが、お客さんがみんなでハロウィン仮装をしたり、様々な楽しみ方をするそうです。いろんな嗜好の方や、初めて来店されるお客さんも楽しめるイベントとなっています。

また現在happyでは、現会員の方と新会員の方のどちらの方にも安心して寛いで頂く為、新会員の方に対して面談を実施しています。しかし面談自体は堅苦しい物ではないらしく、きちんとマナーを守っていただけるかどうかの判断です。住所も公開されていないので、初めてご来店される方は、22時までに来店できるように出発し、駅または近隣の100円ローソンの前でお店に電話をおかけなっていただく流れとなっています。


G☆Rstarの乱交イベント





最後のご紹介となるこちらの乱交イベントは、数あるハプニングバーの中で最もアブノーマルな性癖の方が集まるハプニングバー「G☆Rstar」です。新宿東口から徒歩8分程度の位置にあり、店内はSMクラブ顔負けのありとあらゆる道具が揃っており、最高レベルにアブノーマル雰囲気が漂っています。

イベントも本格的なものが多く、女王様やS男によるM女調教、女王様と痴女によるM男遊び、調教などのハードなSMイベント、卑猥なことを体に書かれながらの羞恥緊縛など様々なコアプレイが揃っています。さらに店外でもオフ会のような交流がされており、混浴乱交パーティーや野外乱交パーティーなどのオフ会や、ラーメンオフ会などのマイルドなものまで開催されていました。他のハプニングバーでは、店外での接触を禁止いるところも多いので、ハプニングバーで出会った方とプライベートでも交流を持ちたい方にオススメいたします。

基本的にはハプニングバー上級者やハードコアな性癖の方にオススメしたいお店となっており、ちょっとかわいい子とエッチなことがしてみたい、という感覚の人には少々敷居が高いかもしれません。気になった方は、初心者向けや新規の方限定のイベントについて、オーナーの方から案内を受けることができますので、以下の公式Twitterから連絡してみてください。





G☆Rstarのハロウィンイベントは、毎年10月最終週の金曜日と土曜日に開催されています。割引は特になく、面白いコスプレやセクシーコスプレを対象としたコンテストが開催される予定です。上位3人の方には商品券のプレゼントもあるようなので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

店側によって用意された様々な悪戯道具を使った玩具プレイや、コスプレによる大乱交パーティーとなりそうです。衣装の貸し出しもされているようなので、手持ちの衣装がない方でもご安心ください。またこちらも詳しい住所は公開されていないため、初めてご来店される方は新宿区役所裏通りの喫茶ルノアール周辺に到着した際に、直接お店へ電話すると案内を受けることができます。


乱交パーティーへの参加方法は?


ここまで様々なハプニングバーの乱交イベントについてご紹介いたしました。多くのイベントを見て、乱交パーティーに参加してみたくなった方も多いのではないでしょうか?

乱交パーティーへの参加方法は、その形態によって様々です。またこれまで紹介してきたハプニングバーとは違い、個人による乱交パーティーの場合には店舗などの特定の場所がないため、団体によって参加方法はかなり異なってきます。こちらではそんな個人によって開催される、乱交パーティーへの参加方法についてご説明いたしましょう。


個人が開催するイベントへの基本的な申し込み方法


個人によって開催される乱交イベントの場合、サークルによるものがほとんどです。中には単発的にやっている場合もあるようですが、このような乱交パーティーは内輪でやっている場合も多く、特定もし辛いので今回は割愛させていただきます。

サークルによって開催される場合ですが、基本的に乱交イベントに参加するためには、まずサークルの主催者と連絡を取りあって、イベントが開催されているサークルに入会しなければなりません。以前はサークルのホームページ上から連絡をすることがほとんどでしたが、現在ではSNSや出会い系サイトから連絡を取り合うのが主流となっています。

またほとんどの場合、サークルに入会するにあたって審査を受けることになります。サークルによっては、性病検査の診断表などを求められる厳しい審査がある場合もありました。無事審査が通り、入会手続きが完了すると、サークル主催者の方と参加できる乱交イベントの日時を話し合って入会が完了します。

女性の場合は入会費等かからないことも多くなっていますが、男性やカップルでの参加を希望される方は入会費がかかる場合が多いので、主催者の方への確認が必要です。また本人確認書類など求められる場合もありますので、こちらも忘れずにご確認ください。


乱交パーティーを楽しむための方法や注意点とは


乱交パーティーに参加するに当たって注意すべき点は、様々です。まず当然のこととして、初対面の異性との出会いの場である以上、やはり清潔面など第一印象には気をつけましょう。いくら了承を得て乱交に参加するとはいえ、汚らしい格好や不潔な方は嫌がられます。

また乱交サークルでは、主催者によって当日の案内をしてもらえるので、よく話を聞き、特に注意事項は必ず確認しておきましょう。初めての参加の際に、ローターやディルドなどの玩具を持参して行くのはやめておいた方が無難です。

玩具の使用を禁止しているサークルもあり、女性が嫌がる場合などもありますので、何度か参加してそのサークルに慣れるまでは、アダルトグッズの持ち込みはしないことをオススメします。どうしても何かを持っていきたい場合には、誰でも喜ぶお菓子や飲み物などを差し入れるようにしましょう。特定の人物へのプレゼントなども、揉め事の原因となるのでやめておくことをオススメします。

残念ながら、乱交は警察に検挙されやすいです。

なぜ個室で乱交しているのに『公然わいせつ罪』なの? と疑問に思う人も多いでしょう。

問題点は『不特定多数の人間を集めて乱交パーティーをしている』という点にあります。

不特定多数の人間を集めてセックスをしている以上、第三者にわいせつな所を見せてるよね…というのが逮捕する側の理屈です。
引用:大人の出会い系ライフ


また乱交パーティーは、法的にも少々グレーな部分があります。というのも上記の通り公然わいせつ罪に相当する可能性があるからです。しかしこれらには罪になる場合と、ならない場合があります。

まず野外プレイをしている場合には、見つかった際に罪になる可能性がかなり高いです。さらに少し意外かもしれませんが、身分証の提示をし合わずに乱交に及んだ場合も、罪とされることがあります。これは罪となるポイントが「不特定多数の人間」であるため、お互いの素性がわかっている場合にはこれに相当しません。

またインターネット上で参加した場合、金銭による売春目的の「やらせ乱交」にもお気をつけ下さい。やらせ乱交とは、主催者が個人的に風俗嬢を雇い、男性の参加者から金巻き上げる目的で開催される乱交パーティーです。このような営利目的の乱交パーティーの場合には、風営法の届けもしていないため、警察に摘発され、参加者も罪となる場合があります。

きちんとしたサークルの場合には、こういったことはあり得ませんが、一定のリスクがあることも覚えておいてください。


ハプニングバーへの入会方法


ハプニングバーは、ほとんどのお店が会員制となっていおり、まず最初に入店料の他に入会金が必要となります。新規に入会される際には、氏名や住所などがわかる、身分証明書が必要となりますので、忘れずに用意してください。

入会金、入店料の相場は以下のようになっています。

単独男性の場合…入会金 3,000円~10,000円、入店料 7,000円〜15,000円
単独女性の場合…入会金 無料~2,000円、入店料 無料〜3,000円
カップルの場合…入会金 2,000円~6,000円、入店料 5,000円〜10,000円

入店後には一切お金がかからないという場合と、入店後昼の部を過ぎると延長料金がかかる場合なんかもあります。またキャンペーン中などで上記の料金も大きく変わる可能性があるので、出発前にちゃんと調べて見た方がいいでしょう。

また、ハプニングバーはお店の入り口に看板がなかったり、一見普通のビルのようになっている場合があります。住所が公開されていないこともあるので、そういった場合にはお店に直接連絡して、必要な情報を教えてもらいましょう。


ハプニングバーにはカップルで参加する方が良い!


ハプニングバーは風俗店ではないため、確実にセックスができる訳ではありません。高い料金を支払ったのに、何もできず、お酒だけ飲んで帰る人なんかもたくさんいます。ではそういった事態を避けるためには、一体どのような方法を取るのがいいのでしょうか?

ハプニングバー成功の秘訣、それはカップルで参加することです。ハプニングバーでは単独男性による参加の場合、実はハプニングが起こりづらくなっています。結局ナンパをする訳ですから、誘いが上手くいかなけばセックスに持ち込むことは難しいですし、単独男性は女性にも警戒されやすいくなっています。

お店によってはルールとして、カップル同士のお客さんでしかスワッピングが許されていない場合もあります。そのためハプニングバーに行く際には、カップルで参加した方が確実にハプニングが起こる可能性が高くなるのです。

またカップルで行った方が、ほとんどの場合お得になります。ここまでお読みいただいた方ならお分かりかと思いますが、カップルの場合、単独男性として参加するよりも利用料金が安いです。ほとんどのハプニングバーでは、男性料金、女性料金とは別にカップル料金が定められており、女性と同行して入店することで、男性の料金は安くなります。

せっかくハプニングバーに行くのなら、スワッピングプレイなど、日常では体験しにくいプレイを体験した方が楽しめると思うので、ハプニングバーに行く際にはカップルで参加するようにしましょう。


相手はJメールで探していこう


ハプニングバーはカップルで参加する方がいいことも多いですが、スワッピングが嫌いな方も多いでしょうし、寝取られや3Pなども日常的に起こるため、自分の恋人など、あとで気まずくなってしまう可能性がある相手を連れて行くのはあまりオススメしません。また恋人やセフレがいない方には、カップルで行くことも難しいかもしれません。

そこで今回はこちらの出会い系アプリ「Jメール」をオススメしたいと思います。「Jメール」は出会い系サイトですが、真面目な恋愛だけでなく「Hな出会い」や「アブノーマル」など、セックス目的の相手を求めやすいように、カテゴリー別に相手を探すことが可能です。

つまり、カップルとして一緒にハプニングバーに同行してくれる相手を探すこともできるので、恋人やセフレがいなくてもカップルとしてハプニングバーへ参加することができます。利用方法も簡単で、ハロウィンイベントに参加したい女性も少なくないはずですので、「Jメール」からお気軽に相手を探して、ハプニングバーに行ってくれる女性を探してみましょう。

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら


参考にしたい体験談1:ハロウィン乱交パーティーに参加した男性の投稿(20代後半・会社員)


こちらではPANPANに投稿された、乱交パーティーのハロウィンイベントに参加した男性の体験談をご紹介いたします。乱交パーティーに参加する上で、ためになる情報を語ってくれていますので、参加をご検討の方はぜひ参考にして見てください。


乱交パーティーに初めて参加してきました!


僕はこれまで乱交どころか3Pもしたことがなく、女性経験もそんなに豊富な訳ではないのですが、一年前にあることがきっかけで、乱交パーティーに参加することになりました。

当時長く付き合っていた彼女と別れ、寂しさからとある出会い系サイトに登録していました。初めは恋愛目的で登録したため、比較的真剣な恋愛を目的とする女性達と連絡をとっていたのですが、セックスの相手も欲しくなり、そういった目的の女性とも連絡を取るようになったんです。そこで連絡を取るようになった一人の女性が、実は乱交サークルのメンバーだったんです。

連絡をとっている中でそのことが判明し、「近々ハロウィンイベントがあるからどう?」と誘いをいただき、最初は一瞬気が引けましたが、勇気を出して参加を試みました。参加したい旨を伝えると、割と話はスムーズに進んでいき、2週間ほどでメンバーの一員となりました。

当日は身分証を持って指定された場所に向かうと、そこは普通のマンションの一室でした。その場にいる人も普通の人達で、年齢も自分とそこまで変わらなかったため、身構えていただけに正直ホッとしましたね。


今ではすっかり乱交パーティーの虜!


参加者が全員集まると、初参加ということで、とりあえずみんなの前で自己紹介をし、お酒を飲み始めたところで段々と乱交が始まりました。

乱交はかなり荒々しいものを想像していたのですが、初参加だったこともあって行為自体も至って礼儀正しく、まったりと進めてもらいました。その時はハロウィンイベントということで、みんな可愛らしいナースや小悪魔風の衣装など、様々なコスプレをしてきています。僕はコスプレなどの経験もなかったので、その状況に大変興奮し、これまでに気づかなかった自分の性癖を知りました。

さっきまで普通に話していた女の子達が、目の前で男性のアソコを咥え、さらに後ろから挿入されて喘ぐ姿は、実に非現実的で燃えてきます。自分も優しく女の子達にリードしてもらい、無事参加することができたので失恋の傷もかなり癒えました。

それからというものすっかり乱交にハマってしまい、今でも何かイベントの際には参加させてもらってます。様々なサークルがあると思いますが、うちのサークルのように初心者の方にも参加しやすいところも多いようなので、乱交に興味がある方は怖がらずに参加すると、とてもいい経験になると思います。


参考にしたい体験談2:ハプニングバーのハロウィンイベント体験談(30代前半・主婦)


こちらでは、ハプニングバーの常連客であるという女性の体験談をご紹介いたします。今回はお店側で開催しているハロウィンイベントに参加した時のお話です。これからハプニングバーに参加してみようと考えている方は、こちらの体験談をご参考ください。


ハプニングバー歴は、約5年!


私は今の夫と結婚して3年になるのですが、実は夫とは夫婦になる前からハプバーに通っており、初めてハプバーに通った日から今年でもう5年目になります。元々は夫がハプバー好きで、私も以前からハプバーに興味があるタイプだったので、二人で通うようになりました。

基本的には、月に一回行くか行かないかくらいのペースで通っており、面白そうなイベントがある日には必ず行っています。そしてその中でも一番お気に入りなイベントがハロウィンイベントです。ハロウィンイベントは、一年の中でもかなり盛り上がるイベントの一つですし、30代になってコスプレをするのなんてこの日ぐらいしかありませんから、もの凄くワクワクできます。

また私たちがよく行くお店では、ハロウィンイベントの日にはコンテストやビンゴゲームなんかもあるので、いつもと違った楽しみ方もできるんです。また過去にモデルのようなことをやっていたのもあって、スタイルには自信があり、コンテストの際にはいつもかなりセクシーなコスプレを着ちゃいます。過去に一度だけグランプリに選ばれたことがあるのですが、その際は次回の入場無料券や大人の玩具など、お得な景品を沢山いただきました。


若いカップルとスワッピング


この日はかなり大勢のお客さんで賑わっていたのですが、夫がスワッピングの相手を見つけて来てくれて無事セックスを始められます。相手となるカップルは恐らく20代前半の若い学生カップルで、可愛いらしい男の子に、私は胸の高鳴りを感じました。

セックス専用の部屋へ移ると、基本Mな私はすぐに相手の男の子にイマラチオをさせちゃいます。夫に見られているという背徳感がたまらなく興奮を誘い、すぐにびしょびしょになっちゃうんです。夫も目の前で私が犯されているという状況が興奮するようで、その女の子を相手にセックスを楽しんでいました。

夫は相手を見つけるのが上手で、いつも性癖の合う相手を連れて来てくれます。実は以前にまるで性癖が合わない相手とスワッピングになったことがあり、その時は夫も私もあまり気分が盛り上がらず、がっかりしながら帰りました。それからというもの、事前に相手の性癖を尋ねるようになったそうで、それ以降残念な気持ちで帰ることはほとんどありません。

マンネリになることもありませんし、スワッピングした後は夫ともまた新鮮な気持ちでセックスができるので、私たちはこれからもハプバーをどんどん利用していきたいと思います。


まとめ:乱交パーティーデビューは、ぜひハロウィンイベントで!


本記事では都内で開催される乱交パーティーの、ハロウィンイベントについてご紹介すると共に、参加方法や体験談などもご紹介いたしました。2018年のハロウィンは、皆さん乱交パーティーに参加したくなったのではないでしょうか?

これまで乱交パーティーに参加したことがない方でも、ハロウィンイベントは乱交パーティーデビューにあたってとてもいい機会だと思うので、興味を持った方はぜひ参加を検討してみてください。これまで体験したことのない、貴重な経験を得ることができるかもしれません。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
乱交パーティーにはどうやって行くの?地域別の開催状況と参加方法を解説
全国地域別にハプニングバーを紹介|セックスするための5つのコツも解説
  • 2
  • /
  • 2
2/2 ページ目

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る