1
通販で人気の電マランキングTOP10|失敗しない選び方も解説

通販で人気の電マランキングTOP10|失敗しない選び方も解説

7,887 views

元々は肩コリを解消するためのものだった家庭用電気マッサージ器、略して「電マ」。今や本来の目的を知らない方がほとんどでしょう。AVで見られるようになったのは1990年代半ばに入ってからと言われています。こうしてエログッズの代名詞ともなった電マは、もはや一家に一台の時代となりつつありますね。そこで今日は、これから電マを買おうとしている方は必見!通販で買える人気の電マTOP10をご紹介していきます。


通販で電マを買うときは選び方で失敗しないように…


家電量販店やアダルトショップ、ディスカウントショップなど割とどこでも買える電マですが、なかなか実店舗で堂々と買うのは恥ずかしいという方もたくさんいると思います。男性ならまだしも、女性の場合は「あ、あの人オナニーに電マ使ってるんだ」と丸わかりになってしまいますね。


そこで役に立つのが誰とも会わずに電マが買える通販です。ただし実際の商品を手に取って確認できるわけではないので、選び方で失敗しないようにしなければいけません。様々な通販サイトを調査した結果、人気電マ上位10作をご紹介していきます。

今回の記事では、特に初心者の方が電マ選びに失敗しないよう筆者の評価も掲載しています。また、実際に使用したユーザーの口コミやレビューも併せてご紹介しますので、これらを総合してお気に入りの電マを発見してもらえたらと思います。

使い方などを解説している動画も掲載しています。ぜひ参考にされてください!


第1位:フェアリーミニ


サイズ 全長25cm / ヘッド直径4.5cm
販売元 メルシー
価格 オープン価格
使いやすさ ★★★★★(5)
震動のバリエーション ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★★(5)
一言ポイント 電マを買うならまずチェック!

「フェアリーミニ」の閲覧・購入はこちらから


無段階で強弱が調整可能な最強電マ

「フェアリー」といえば電マ界でその名を知らぬ者はいないほど。電マをマッサージ機からアダルトグッズに変えたパイオニアでもあります。そんなフェアリーを小さく軽くして、より使いやすくなったのがこちらの「フェアリーミニ」です。

片手で楽々持てるサイズの本体は重さも304gと非常に軽量です。そのため女性のオナニーグッズとしても重宝されています。また、小さくても振動はかなり強力。初心者から上級者まで幅広く使えるジョグ式の無段階調整ダイヤルを搭載しています。

電源はコンセント式のコード付きタイプ。そのため屋外では使用できませんが、コンセントのある室内ならいつでもどこでも使えます。ヘッドの大きさも4.5cmと小さめなため、まんこを拡張しながら挿入することも可能です。

まさに電マのいいとこ取り。通販でも常にトップの売り上げを記録しています。アタッチメントも多く揃っており、電マとしてだけでなくバイブやディルドとしても使えるのも嬉しい魅力となっています。




フェアリーミニの口コミ・レビュー

では「フェアリーミニ」を購入したユーザーの口コミやレビューを見ていきましょう。

本体が小さくなり軽くなったので手も疲れにくくなったし、ヘッドが小さくなったので挿入して中から振動させる事も可能になりました。
引用:NLS名


普通サイズのが壊れたのでコンパクトなものをと思い購入。
かなりうるさい。角度によってはひどい騒音です。
引用:Amazon


私的には。。単体よりも、アタッチメントとの組み合わせをお勧め!!
数倍の恐ろしい凶器となりますよ!!
これほど。。女性が乱れる姿を見たことがない!!ってぐらいになります。
引用:NLS


電マとしての機能には申し分ないと高評価のフェアリーミニですが、その振動のパワフルさゆえに音が気になるという口コミも多く見られます。壁の薄い集合住宅などではちょっと使用するのをためらってしまうかもしれませんね。

まずはフェアリーミニ単体で使用して、慣れてきたらアタッチメントを装着してプレイするのもおすすめです。これさえあればどんなユーザーも絶頂に導いてしまいます。まさに電マのレジェンドといったところですね。


筆者による辛口ジャッジ!フェアリーミニの総合評価はズバリ97点!

今回筆者のフェアリーミニに対する総合評価は97点としました。持ち運びや利便性、機能、イカせやすさなど、どこを取っても隙のない電マだと判定します。減点したポイントは音と野外での使用ができないことです。

ただ電マを野外で使う方はそういないと思いますので、通販で電マを買うなら第一候補に挙げて問題ありません。音に関しては振動を強くし過ぎなければさほど気にならないレベル。強さを上げれば喘ぎ声も同時に大きくなると思いますので、壁が薄ければ結局周りにはバレます。

そのためよほど神経質な方には向きませんが、セックスを楽しむ一般の方にはフェアリーミニは"買い"。これから電マを購入しようとしている方に筆者が最もおすすめできる商品です。迷ったらこれ一択ですよ!


第2位:ピンクデンマ3


サイズ 全長20cm / ヘッド直径4.5cm
販売元 SSI JAPAN
価格 5,378円
使いやすさ ★★★★★(5)
震動のバリエーション ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★☆(4)
一言ポイント いつでもどこでも使える電マ!

「ピンクデンマ3」の閲覧・購入はこちらから


絶対にイカせる電マの三代目

「ぽこたて」という番組でイッたことのないAV女優を簡単にイカせてしまったピンクデンマ。その後継機となるのがこちらのピンクデンマ3です。かわいらしい見た目はそのままに機能性を向上させています。

重量は245gと非常に軽く、初代ピンクデンマからずっと愛用している人もいます。特徴的なのは無段階で振動をコントロールできるダイヤルと、振動パターンを切り替えられるスイッチの2つを搭載している点です。

電池式のためどこでも使用可能。場所を選ばないという点では電池式に優位性があります。ただし電池が切れるとどうしようもないので、予備電池を持っておく必要がありますね。ヘッドはまんこにも入る4.5cmとコンパクトサイズです。

ピンクデンマ2に比べると全長が大きくなっています。このピンクデンマシリーズは進化とともに大きくなっている特徴がありますが、それでも小さいサイズの電マに分類されます。アタッチメントが付けられるのも魅力ですね。




ピンクデンマ3の口コミ・レビュー

ピンクデンマ3の口コミやレビューはどのようになっているか見てみましょう。

見た目は可愛いのに かなり刺激が強くてビックリしました‪\(ᯅ̈ )/‬

ただ2.3回ほど使うと振動が弱くなってきちゃうので すぐ電池を交換することになります… なので結構お金かかるのでそこだけ残念です(--;)
引用:Amazon


この小ささでこのパワーに振動力は最強ですが、振動が持ってる手にも伝わってきてイク前にもう手がギブアップです( ̄▽ ̄;)だから私はやっぱりフェアリーの方が断然好きです。
引用:Amazon


電池で使えるのがうれしいです。
ヘッドサイズもコンパクトで機能性も満足です。
フレキシブルヘッドも実用性に優れてると思います。
引用:Amazon


刺激の強さや振動を自由自在に調整できる点は高評価を得ていますね。ヘッド部分は柔らかく作られているので、どんな形のまんこにもフィットします。これが絶対にイカせる電マの秘訣となっているようです。

どこにでも持ち運べる電池式電マですが、やはりコスパを考えると数回に一回は交換しないといけないので維持費がかかってしまいます。振動が強すぎて手がついていかなくなるという切ない悩みもあるようです。


筆者による辛口ジャッジ!ピンクデンマ3の総合評価はズバリ95点!

ピンクデンマ3はコードレスの電マを使いたいという方には一番おすすめできる商品です。電池代がかさむことと、やや壊れやすいというレビューが目立つため、今回95点をつけさせていただきました。

初代ピンクデンマから進化を遂げてきただけあって、電マに必要な機能は全て備わっています。振動レベルも最大で使い続けなければ、電池や本体の消耗も抑えられるでしょう。そのため常にフルパワーで使う方には向きません。

アタッチメントの種類も多い4.5cmヘッドを備えていますので、初心者の方は単体で低刺激から始めることも可能。電マの経験値によって使い分けられる点とコスパのどちらを取るかで評価が分かれる電マですが、初心者なら買うべき商品の1つです。


第3位:denma DAISY【デンマデイジー】


サイズ 全長16cm / ヘッド直径4.4cm
販売元 Mode-design
価格 4,104円
使いやすさ ★★★★★(5)
震動のバリエーション ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★★★★(5)
一言ポイント micro USBで充電可能な電マならコレ!

「denma DAISY【デンマデイジー】」の閲覧・購入はこちらから


カラーは5色で充電式タイプもなのも魅力

フェアリーシリーズの影に隠れて意外と知られていないデンマデイジーですが、実はかなり売れている電マです。電源はmicro USBで充電でき、いつでもどこでも使用することができる優れもの。カラーも5色あり女性でも買いやすいかわいい仕様になっています。

重さは209gと圧倒的な軽さ。本体自体も小さいので、そっとカバンに忍ばせておくこともできます。振動の強弱は4段階と上位2つに比べて見劣りしますが、静音性に優れておりこっそりオナニーしたいときに役立ちます。

充電が切れてしまうとただのかわいいオブジェになってしまいますが、毎晩寝る前に充電器につないでおけば朝にはフル充電完了。携帯電話と同じ感覚で充電していけば、いざというときにも困りませんね。

小型の充電式電マを選ぶならデンマデイジーと言えるくらいおすすめできます。こちらもヘッドが4.4cmなので他メーカーのアタッチメントも取り付け可能。故障さえしなければ長く使えるのでコスパも良くなります。

  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る