初心者向けにオナホの使い方を解説|人気&おすすめ商品ベスト10

初心者向けにオナホの使い方を解説|人気&おすすめ商品ベスト10

31,756 views

この記事を書いた人
オナホマイスター
小鳥遊
週8でオナニーする28歳男。バリバリの営業マン時代、唯一の楽しみだったオナホのレビュー動画を某動画サイトにアップしたところ再生数が10万回を越え、panpan編集部にライターとしてスカウトされる。王道のTENGAから変わり種の据置オナホなど、これまで50種類以上のオナホを試した経験を活かし、リアルな使用感を伝えていきます。
赤と白のパッケージが特徴的なTENGAは誰もが一度は見たことがあるオナホでしょう。しかし「オナホに興味があるけど使ったことがない」というオナホ童貞の方は多いはず。一度オナホを使うとセックス並み、いやそれ以上の快感が得られて病みつきになる人があとを絶ちません。今回はオナホ初心者のために、オナホマニアの筆者が使い方とおすすめオナホのベスト10をご紹介していきます。


オナホを使えばいつものオナニーが10倍気持ち良くなる!


オナホはペニスを挿入して使うだけで、いつものオナニーよりも10倍以り感が良く、手でするのとはまるで違上気持ちよくなれる神アイテムです。「マンコの感触を再現」しているだけと思われがちですが、オナホはマンコ以上の気持ち良さを味わえます。本物以上の快感を追求して作られているのが理由です。

内部構造はリアルマンコよりもヒダヒダ・ざらざらしており、いわゆる名器マンコよりもオナホのほうが名器なのです。現代のオナホはマンコを再現しつつも、その先の快楽へ行けるように研究を尽くされています。風俗にいって大金をはたくよりも、実際の気持ち良さはオナホが勝るのです。


オナホオナニーは一言で表すと「最高」ですね。最近はTENGAの流行で手に入りやすくなり、20代〜50代と幅広い世代が気軽にオナホオナニーを楽しむようになりました。

オナホの相棒といえばローションです。たっぷりローションを入れてシコシコすると超絶気持ちいいオナニーになりますよ。


「家にTENGAがある生活」は幸せそのもの。嫌なことがあっても帰ったらオナニーで存分に発散できるのです。


オナホには貫通型と非貫通型がある!それぞれの特性を知っておこう



一口にオナホといっても、タイプによって特徴が異なります。オナホは大きく「貫通型」と「非貫通型」の2種類に分けられます。貫通型は挿入部から先端部までちくわのように穴があいており、非貫通型は先端部に穴が空いていません。

それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、自分にぴったりなオナホ選びをするのがおすすめです。


貫通型オナホのメリット・デメリット


貫通型オナホのメリットは、メンテンナンスのしやすさと使用時にローションの追加が容易な点です。使用後は挿入部から直接洗浄するだけでオナホ内部の液体を流せます。またオナニー中にローションが足りなくなった場合は先端部分から注入すればヌルヌルが復活するため便利です。


デメリットは非貫通型よりも締め付けが弱い点と、先端部分からローションや精液が漏れる点です。射精時は勢いよく精液が飛び散るため注意が必要です。


非貫通型オナホのメリット・デメリット


非貫通型オナホのメリットは、貫通型よりも生のマンコに近いリアルな挿入感が得られる点です。挿入するとオナホ内が真空状態になり、腟内が絡みついてくるように感じます。さらに思い切り膣奥にブチまける感触も味わえます。

また、ダッチワイフに取り付けたり、押さえることで腰振りオナニーができたりといった利便性の高さも非貫通型ならではのメリットです。現在は快感の強さと使い道の多さから、非貫通型が流通のメインとなっています。

デメリットはメンテナンスに手がかかる点。発射後のオナホ内は精液とローションまみれの状態です。ただしメンテナンスをすれば繰り返し使えるため、事後は忘れず清潔にしてあげましょう。


【初心者向け】オナホの使い方を解説|気持ちいいコツとは?

オナホの持つ気持ちよさを最大限に活かすためには、独自の使い方を知ることが重要です。事前に使い方を把握しておくことで使用時はエロモードに没頭できますし、メンテナンスも焦らずに行えます。オナホは「挿れればいいだけ」ではなく、気持ちよくなるためのコツがあります。

来たるオナホデビューに向けて使い方とコツ、メンテナンス方法までを確認しておきましょう。

関連記事:オナホールで100%の快感を得る!オナホの正しい使い方


自分の用途やサイズに合ったオナホを選ぼう

オナホの種類は千差万別です。形や機能、刺激するポイントがそれぞれ異なります。AVのジャンルと同じようにオナホの得意ジャンルもさまざま。手コキ系や据え置き型、電動、使い捨てといった違いから、オナホのサイズ、内部構造に至るまで自分がしたいオナニーの方法によって最適なオナホが見つかります。

オナホオナニーで最高の射精をするには、自分の用途にあったオナホを選びましょう。記事後半では、オナホマニアの筆者が厳選したオナホをご紹介するのでお見逃しなく!


使用前にお湯でオナホを温める

挿入するとヒヤッと感じるのがオナホです。使用前にちょっとの工夫で人肌程度に温めるとより本物のマンコにハメる感覚を味わえ、快感が倍増します。

温める方法は大きく2種類。「ローションを温める」方法と「オナホウォーマーを使う」方法です。

最も簡単なのは、ローションをレンジで20秒ほど温めてからオナホに注入する方法です。暖かいローションを注入すればオナホが温まるため、一気にぬくもりあるオナホへと変身させられます。

使い捨てオナホの場合はもともとオナホ内部にローションが仕込まれていることがあります。その場合はオナホウォーマーというオナホ専用のカイロを差し込んで温めましょう。内部のコインをパキっと折るだけで暖かくなり、オナホに差し込んで5分待てば準備完了です。オナホウォーマーは500円以下で購入でき、繰り返し使えます。一つあるとオナホオナニーのクオリティを高められておすすめです。

「新ホールウォーマー」の閲覧・購入はこちらから


次のページ
十分に勃起した状態でオナホを利用する
  • 1
  • /
  • 5
1/5 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る