10年前にお尻を開発しまくった筆者の悲惨すぎる現在を赤裸々告白

10年前にお尻を開発しまくった筆者の悲惨すぎる現在を赤裸々告白

47,085 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。

結局、10年ほど経った今でも大人用オムツが欠かせないカラダになってしまった私。全て自分のせいなので仕方ないのですが、「もう少し、ゆっくりお尻を開発しておけば良かった」と今では反省しきりです。ちなみに、今でもアナルプレイは止められていません……。


失敗例から分かった!お尻を開発する前に注意しておくべき点や事前準備

結論から言えば、失敗続きのアナル開発をしてしまいました。そんな私の経験をもとに、お尻を開発する時の注意点や、やっておくべき準備についてお話しましょう。


ポイント①:お尻を開発するなら、ローションは必須!

失敗談のところでも触れましたが、アナルや直腸は分泌液(腸液)が少ないので、非常に渇きやすいです。そのため、無理やり指や異物を挿入すると摩擦でキズをつけてしまうこともあります。


好奇心でスグに挿入したくなる気持ちも分かりますが、一度キズつけてしまうとなかなか取り返しがつかなくなるのがお尻です。必ず肛門や指、異物(大人のおもちゃなど)にローションを充分に塗ってから挿入しましょう。


通常のペペローションでも(実践上)問題ありませんが、お尻をいたわるならアナル専用のローションを使ってみると良いでしょう。乾きにくく滑らかなので、アナル開発が一段とスムーズに行えます。


ポイント②:挿入前は、肛門周辺を優しくほぐすのが大事

そもそもお尻(アナル)とは、排便をするための器官です。通常は固く締まっている状態ですので、そのまま太い異物を挿入するとアナルの粘膜を傷つけたり、肛門括約筋を痛めてしまう可能性があります。


いきなり肛門の奥まで挿入するのは絶対にダメ!まずは、アナル(入口)周辺の筋肉をしっかりとマッサージしてみてください。これを行うだけで、後々の挿入がかなりラクになるのが体感で分かると思います。


また、アナル周辺も非常に傷つきやすいので、事前に爪の長さは必ずチェックしておきましょう。衛生面を考えれば、指サックをはめて使うのも効果的ですね。


ポイント③:アナル用のアダルトグッズを使うと安全!

読者の中には、アダルトグッズを使ってお尻を開発したいという方も多いでしょう。確かに指よりも強い快感を得られそうですが、何でも挿れて良いという訳ではありません。

特にバイブやディルドは女性の膣用として設計されていますので、アナルに挿れるとうまく性感帯にヒットしなかったり、アナルや腸内を痛めてしまうこともあります。


アダルトショップやネット通販では、アナル専用のグッズが販売されています。お尻や腸内の形状に合わせて作られていますので、効率良くお尻を開発することができるものばかりです。詳しくは後の項で説明しますので、アダルトグッズ初心者の方はぜひとも参考にしてみてください。


安全にお尻を開発する方法を詳しく解説

お尻を開発するのに最も大事なのが、じっくりと時間をかけて行うことです。焦ってはいけません。ここからは、初心者でも安全にお尻を開発する手順について、私の体験をもとに開設していきます。


STEP1:お尻の入口をマッサージ

まずは指の第一関節だけ挿入して、肛門周辺の筋肉を揉みほぐしてみてください。ほぐし方は、指先でお尻の穴を外側に押し広げるように、ゆっくりと動かしてみるのがコツです。

お尻の入口付近が充分にほぐれてきたと感じたら、ドリルのように指を回しながら、ゆっくりと奥へ挿入してみましょう。そして、再び押し広げるようにマッサージ……これを繰り返してみてください。


STEP2:前立腺をピンポイントで刺激する!

女性の膣にGスポットやポルチオがあるように、男性のお尻にも攻めどころがあります。初心者の方ならアナルや直腸を刺激しがちですが、それだけでは快感を得ることはなかなか難しいです。


アナル攻めの極意は、直腸越しで前立腺を刺激することにあります。通常の射精でも、精液が尿道を通ることで前立腺を刺激することができますが、それを手動で行うのがアナルプレイです。

個人差はあるものの、上記の図をもとに前立腺の場所を意識しながら刺激してあげると効果的です。いたずらに直腸内を攻めているだけでは、あまり快感を得ることもできず、肛門がユルくなるだけです。まずはお尻で気持ち良くなるメカニズムを理解しましょう。


STEP3:射精を伴わない「メスイキ」を目指す!

男性の場合、「絶頂=射精」という意識を持ちがちですが、お尻の開発においては必ずしもそうではありません。お尻(アナル・直腸)を攻めることで、射精を伴い絶頂……すなわち、ドライオーガズムを体験することができます。

このドライオーガズムは射精を伴わないので、カラダの奥がガクガクとなってくる女性のようなオルガスムスを味わうことができます。しかも、精液の有無を問わないので、何度もイケるところも大きな魅力ですね。

ペニスをイジりながらお尻を開発していると、男性ならどうしても射精してしまいがち。まずは、お尻だけでイクことを目指しましょう。


お尻を開発するのに役立つおすすめのアダルトグッズ4つ

最後に、お尻やアナルを開発するのにオススメのアダルトグッズをご紹介します。どれもアナル開発に効果的なグッズばかりですので、お尻だけでイキたい方はぜひとも試してみてくださいね。


次のページ
①「お散歩アヌス」(アナルプラグ)
  • 2
  • /
  • 3
2/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る