媚薬ローションで発情する?女性記者が効果検証!おすすめ商品紹介も

媚薬ローションで発情する?女性記者が効果検証!おすすめ商品紹介も

3,002 views

この記事を書いた人
テクニックで愛される
ピースフルえりこ
大人の恋愛小説や映画に刺激され、実生活でもスリルと興奮を求める女子ライター。元々は小説家志望でネタ探しも兼ねて自分でいろんな恋愛やセックスを試してましたが、その経験はpanpanのコラム記事で活かされることに。最近は妄想を膨らませる一人エッチにもはまっており、女性向けラブグッズのレビュー記事も書いています。赤裸々な私の本音を届けます。
こんにちは、アラサー間近の女性記者Eです。媚薬の体験レポートという事で、また私の出番がやってきました。これまでの経験上、口コミも宣伝文句もすぐには信用できません。使う人との相性もあり、体当たりで検証するのが一番。今回は“媚薬ローションで発情するか”をテーマに、1つの商品を調査しました。媚薬の効果を実感し、心から気持ちいいと思えたのか?オナニーとセックスのWチェックで得た、20代後半女子の結論です!


体当たり取材で定評のある女性記者Eが媚薬ローションに挑戦!


媚薬を訪ねて三千里…も歩いてませんが(笑)、これまで何度もカラダを張って商品の体験レポートをしてきた記者のEです。媚薬は基本的に女性向けなので、いつも20代後半女子の私が駆り出されます。念のため、以前の体当たり記事のリンクも貼っておきますね。

媚薬「惚れルンです」は本当に気持ちいい?女性記者が検証

媚薬って、使ってみないと本当の効き目が全然わかりません。口コミ評価もたいてい「良い」と「悪い」で大きく割れていて、どちらを信じていいものか…。

飲み物に混ぜるタイプや体に塗り込むクリームタイプは経験済みですが、今回は新手のニュータイプなので、気合を入れて臨んだ次第です。


今回試した媚薬ローションは「ラブミージェル(Love m Jell)」


販売元 株式会社Dears
ボトルサイズ 4㎝×2.6cm×12.5㎝
内容量 80g
香り メンソール
価格 3,278円

「ラブミージェル(Love m Jell)」の閲覧・購入はこちらから

今回使用感を検証するのは、ローションタイプの媚薬。「ラブミージェル(Love m Jell)」は、業界初の化粧品認可のラブローションです。塗った部分が熱くなり、じわじわ感度がアップ。夜の営みに物足りなさを感じている女性に、至高の体験を約束します。

バニラビーンズ抽出のバニリルブチルやアルギニン、優れた保湿効果のあるアカヤジオウ根エキスなどを黄金比率で配合。保湿ジェルとしても使用できる、安心・安全の日本製です。

商品開発にあたっては、現役のAV女優が監修を務めました。製造は全て国内で、衛生管理の徹底した専門工場が使われています。


女性記者が体を張って検証!ラブミージェル(Love m Jell)は気持ちいいのか?


それでは早速、アラサー記者の私が身をもって「ラブミージェル」を試してみましょう。ローションタイプは初めてなので、使い方を含めちょっと描写が生々しくなるかもしれませんが、そのへんは大目に見て下さい!


Amazonから届いた品は、いかがわしさゼロの洒落たラミネートチューブ

「これは女子ウケするわ~」開封早々、思わず1人でつぶやきました。白地の本体に、ワンポイントであしらわれたハートの絵柄。前に試した「惚れルンです」、あの毒々しい色使いとはまるで違います。

誰かにうっかり見られても、ソノ手のアイテムとはまず気づかれません。「ラブミージェル」の第一印象は、私にとってほぼ満点でしたね。


見た目の可愛さにほだされ、いきなり塗り過ぎたのが運の尽き…

まだ午後早い時間だというのに、アラサー女が下半身マッパ。仕事ですからね、仕方ありません。私、パンツを足元までずらして、そのままにしておくのが苦手なんです。ソックスははいたまま、ジャージもパンツも潔く脱ぎ捨てました。

今から思うと、量が多すぎたんでしょう。洗顔フォームみたいにくにゅっと手のひらに出して、指先でアソコにくりくり。匂いもミント系で、最初は少しスーッとしました。それでももちろんいきなりクリに塗ったりはせず、外側からじょじょに攻めていったんですが…。

熱っ!まんべんなく塗布できたと思ったら、何だか急にアソコがジンジンし始めました。効果がさっぱり感じられない媚薬も多い中、「これはイイかも♡」と思ったのも束の間、ちょっと不安になるくらいの熱を帯びてきて、しかも次第にヒリヒリ。


慌ててシャワールームに駆け込みアソコを洗浄!結果、オナニーできず…

こう見えて意外とヘタレなもので、自分のマンコに何かあってはと一目散にバスルームへ。急いでじゃばじゃば洗い流し、オナニーどころの話ではなくなってしまいました。

先入観なしに体験したくて、いつも口コミなどは読まずに使用するんです。今回は、それが完全に裏目に出ました。じつは「ラブミージェル」に含まれるバニリルブチルは、皮膚の温刺激受容体を活性化させる有名な成分。トウガラシエキスよりも持続性があると言いますから、私が熱く感じたのも当然です。

マッサージ店のジェルなどにもごく普通に使われている成分で、何もそこまで焦る必要はなかったんですが…。


【検証結果】ラブミージェル(Love m Jell)は買うべき?使ってみて分かった辛口ジャッジ!

効果(気持ちよさ) 70点/100点
安全性(清潔感) 75点/100点
使いやすさ 95点/100点
コスパの良さ 65点/100点
総合点数 69点/100点
一言ポイント 温熱効果が先行すると感度UPは望めず

「オナニー失敗したくせに、効果70点?」と疑問に思われるでしょうが、じつは後日「ラブミージェル」を使ったリベンジSEXを敢行しました。じつは2回目の方は、まあまあ気持ち良くなれたんです。ですからその時の感想と合わせた、最終的な総合評価だととらえて下さい。

セックスでは効果を感じられた私ですが、じつはそれでも若干ヒリヒリしたんです。配合成分に問題はなく、おそらく「安全性」は申し分ないでしょう。ただユーザーの体質には個人差があるのを考慮して、上記の点数にとどめています。

彼氏とのHではたしかに感度が上がったと思いますが、媚薬特有の催淫効果は感じられませんでした。「ラブミージェル」のバニリルブチル成分比率が体質に合えば、ポカポカ&ムラムラが可能。いっぽう合わないと、ただ熱を帯びる感覚ばかりが先行する形に。

しかもちょびっと塗ったのではあまり効果が出ず、やはりある程度たっぷり垂らす必要があります。そうなるとコスパもどうかなと思いますし、やや辛口ですが69点の総合評価としました。


男性とのセックスにも使ってみた!おすすめのやり方を解説


オナニーでうまく行かなかったので、セックスでも使ってみました。2度目でもあり、それなりに効果を体感できたので、その時の一部始終をどうぞ。


彼氏にローションをなすりつけられ、M心に火がついて…

「ローションなのに、そんなちょっとじゃダメでしょ」そう言われ、この商品は刺激が強いと説明。「媚薬って、何の変化も起きないのが多いよね」「優秀なのかもよ」そう言われ、じゃあ自分で塗ってみればとチューブを渡すと、好奇心旺盛な彼氏は、直接股間にとろ~り。

「わお!意外とさらさら系」確かに「ラブミージェル」の質感はそうで、洗い流すのもラクです。「スースーするよ」と言うので「今にわかるから」とつっぱねると、効果も待たずにいきなりのしかかってきました。「塗ってやるよ」と自分のモノに付着した分を私のにペタペタなすりつけます。

雑になすりつけられるその感じに、年甲斐もなくキュンキュンしちゃって。言い忘れていましたが、私はかなりのMです(笑)。


「ラブミージェル」効果でフル勃起した彼のペニスが私の穴に突き刺さる!

「ほてってきたかも」、見れば彼のペニスがギンギンになっています。もう10年近い付き合いで、今さらそこまで興奮するとも思えません。“媚薬効果に違いない”、そう感じました。やはりこの商品、効く人にはかなり効くようです。

彼氏のペニス経由で「ラブミージェル」を塗られた私の陰部も、オナニーの時ほど熱くはならず、心地よいポカポカ具合。でもそれは単に、Mっ気をくすぐられてカラダが勝手に疼きだしただけかもしれません。

ぐいんと奥まで入ってくる感じもじつにひさしぶりで、仕事も忘れてガンガンやっちゃいました。「これイイじゃない、オレ買うよ」と、使いかけの「ラブミージェル」を3千円でGETして帰っていった彼氏。“絶対ほかの女に試すつもりだ”と思いましたが、経費がまるまる浮いたのであえて黙ってました。


ラブミージェル(Love m Jell)の口コミ・評価・レビューまとめ


実際に「ラブミージェル」を使った私以外の人は、どんな感想を持たれたのでしょうか?ここでは購入者の口コミをいくつか紹介し、商品の使用感をより立体的にお伝えできればと思います。

公平性と客観性のため、良い評価だけでなく厳しいコメントも選びました。製品のありのままの姿を伝えやすい、「可もなく不可もなく」の評価も載せています。


良い評価

リピーターです。
私にはかなり合ってるようで、感度があがりかなりイケるようになります。
最近は無いと物足りなく感じています。
ジェルの質感もサラっとしているのに滑りも良く使いやすいです。
引用:Amazonのカスタマーレビュー


★5評価を付けている購入者のレビューで、ジェルの質感については私も同じ感想を持ちました。感度アップの効果については、やはり個人差が大きいんでしょうか。

レビューを見て、いっぱい塗ると熱すぎるというのを見て最初少なめに塗ったら何も感じず…。もう少し多めに塗ってみると、熱くジンジンとしていつもよりも感じます。
引用:Yahoo!ショッピング・商品レビュー


私の場合、最初たっぷり塗り過ぎたのが良くなかったようです。熱くなるのと感度アップが同時に促されると、この方のように十分な満足が得られるんですね。

ベッドのそばに置いておいても、見た感じラブローションだと分かりにくいデザインにもなっているのでバレない!
引用:NAVERまとめ


たしかに、パッケージのデザインはいいですね。シンプルかつおしゃれで、アヤシイ感じが全くしません。


悪い評価

質感はサラッとしていて使いやすいです。
最初に塗ったときは冷んやりしますが、後からとても熱くひりひりする感じがします。
合う合わないは個人差があると思いますが、私には刺激が強く感じるため会いませんでした。その為この評価にさせて頂きます。
引用:Amazonのカスタマーレビュー


まさに私と同じ感想で、最初こうなってしまうとなかなか使い続ける気になれません。敏感な場所だけに、そこは注意が必要でしょう。

二人の女性に試したけど、二人共嫌がっので捨てた。
刺激が強かったみたい。
引用:Yahoo!ショッピング・商品レビュー


バニリルブチルの効果はてきめんなのですが、人によってはヒリヒリしてくるケースも。“黄金比率”の成分配合をうたっていますが、改良の余地がありそうです。


どちらとも言えない評価

ミントの匂いがすごいする
媚薬って効果は感じてない
made in JAPANなので、、安心できる
引用:Amazonのカスタマーレビュー


たんなる保湿ジェルなら、もっと安いのがいくらもあります。バニリルブチルの効果が感じられないと、それはそれで大いに物足りないですね。


ラブミージェル(Love m Jell)以外にもおすすめしたい媚薬ローション3選


私の場合は媚薬ローションが初めてで、効果を実感したものの自分には合わずという残念な結果に。せっかくですから、最後に他の商品もいくつか紹介しておきましょう。ちなみに上の画像の「ラブローション」は、昔売られていたロート製薬の医薬品です(笑)。


プレミアムクイーンジェル


販売元 株式会社Wellbeing
ボトルサイズ 2.3㎝×1.4cm×8.7㎝
内容量 10g
香り ジンジャー
価格 1,780円
効果(気持ちよさ) ★★★☆☆(3)
安全性(清潔感) ★★★★★(5)
使いやすさ ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★☆☆☆(2)
総合点数 67点/100点
一言ポイント 安心・安全にこだわった植物由来の媚薬

「プレミアムクイーンジェル」の閲覧・購入はこちらから

「プレミアムクイーンジェル」は、ハッカなどの成分を含まない非スースー系の媚薬ローション。純度99.5%の高濃度植物性グリセリンを使用し、どこまでも安全・安心にこだわった日本製です。

SEXの2~5分前に塗布すると、ちょうど行為の最中に痺れるような快感に包まれます。容量が10gと少ないのは、主成分が水ではない濃厚タイプだから。1回に使用する量は、0.8〜1.0gほどで十分。微量でもよく伸びて使いやすいですが、10回ほどで使い切るためコスパは悪い印象です。

この製品は、クリ以外だと驚くほど効果がでません!横のヒラヒラとかに注意して塗ること!
引用:Amazonのカスタマーレビュー


商品説明にも「デリケートゾーン(クリ)に塗って」とあり、ピンポイントで使用しないと十分な効果が得られません。


次のページ
クリトラジェルEX
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る