ディルドのサイズ選び|用途や使用感など、おすすめ使い方を徹底解説

ディルドのサイズ選び|用途や使用感など、おすすめ使い方を徹底解説

174 views

この記事を書いた人
性の遊牧民
えりゅ
魔女裁判とリョナがオカズになる、精神的S肉体的Mな変態娘。現在は乳首イキの成功率を上げるため自己開発しつつ、イククルでAF開発&二穴責めしてくれるご主人様を捜索中。目下の悩みは足ピンオナニーがなかなかやめられないこと。
せっかくディルドを買ったのに「痛い・気持ちよくない」と後悔するは嫌ですよね。どうせなら初めから気持ち良くなりたいはず。それなら自分に合ったものが選べるよう、ディルドのサイズ感を把握しませんか?

サイズさえ合っていれば、中イキするのもそう難しくありません。今回はディルドを買う際に、もっとも重要視すべきサイズ感について解説します。併せてS・M・L・BIGの4サイズで、それぞれおすすめディルドを3つずつご紹介しちゃいますよ♪


ディルド購入にサイズ選びは超重要

ディルド サイズ
引用:NLS

ディルドを選ぶ基準は多々あります。価格・形状・素材などがそうでしょう。しかし敢えて強調しますが、ディルドはサイズ感で選ぶべきです!

・愛液だけじゃ事足らずローションがないと挿入できない
・挿入後強い圧迫感があり下腹部痛を感じる
・動かそうにもギチギチでどうにもならない

これじゃディルドを買った意味がありませんよね?気持ち良くなるために買ったのです。ディルドの魅力を堪能し最高の快感を味わってみたいなら、サイズ感以上に重視すべき点などありません!

そんな重視すべきサイズ感について、基準値として参考になるのが日本人男性の平均サイズです。次項からはそんなリアルな男性器の平均サイズについてご紹介していきましょう。


平均的な日本人のペニスサイズは13cm前後

まず前提として「これ以下なら小さい・これ以上なら大きい」といった平均値を知りましょう。ここで参考にすべきなのが、日本人の平均ペニスサイズ。オナホの超大手メーカーとしても知られるTENGA社が、50万人のデータを元に平均サイズを公表しました。それがこちらです。

・長さ:13.56cm
・亀頭の直径:3.53cm
・竿の直径:3.19cm
引用:TENGA


長さ13.5㎝・太さ3.5㎝。標準的なサイズを望むのであれば、この数値を目安にディルドを選びましょう。「ちょっぴり大きめで程よい圧迫感(挿入感)が欲しい」と言うのなら、1~1.5㎝上を選べば問題ないかと思います。

ただ「私は太めが好きだから!」と一気に2㎝以上大きなものを買うのはおすすめしません。目で見る以上に2㎝は大きいものです。「痛くて使えない…」と思わぬ誤算にならぬよう、まずは標準サイズをおすすめしますよ。


「世界一ペニスが大きい」といわれるコンゴ人の平均サイズはおよそ18cm

ちょっぴり蛇足になりますが、世界の平均ペニスサイズって気になりません?少しだけ世界の大きさを実感してみましょう。今回参考にさせて頂いたのはこちらのサイトです。

男性のペニスの大きさは、国によってある程度の偏りがあります。
例えば、コンゴ人の平均ペニスサイズは17.93㎝で、かなり大きいです。
逆に、北朝鮮の平均ペニスサイズは9.65㎝で、かなり小さいです。
引用:世界の男性のペニスサイズとその国の特徴をまとめました


ここに記載されている各国の平均サイズを、大・中・小別でかいつまんでご紹介します。お手元に定規を用意してご覧ください(笑)

【日本人より3㎝以上デカイ!BIGサイズTOP3】
1位:コンゴ:17.93㎝
2位:ベネズエラ:17.02㎝
3位:コロンビア:17.02㎝

【日本人よりちょっぴり大きなサイズ感を持つ国】
・アメリカ:14.20㎝
・ニュージーランド:13.97㎝
・フィンランド:13.80㎝

【日本人より低い平均値な国】
・北朝鮮:9.65㎝
・韓国:10.8㎝
・シンガポール:11.43㎝

勝手ながらアメリカってもっと大きなイメージでした…。また日本人はアジアの中では大きい方だったのですね。1位と最下位の差が8.28㎝もあることに驚きです。


ディルドのサイズ選びでもっとも重要なのは太さ

ここまで長さにばかり注視してきましたが、サイズ選びで重要なのは太さです。例えば長さが15㎝あっても太さが2㎝では物足りなさを感じるでしょうし、太さが4㎝あっても長さが5㎝しかなければ、これはこれでイマイチだと感じるでしょう。

自分に合わない大きすぎるディルドを使う際、もっとも痛みを感じるのは挿入する瞬間です。奥を突いたときではありません。こう考えると、長さより太さの方が大事だとわかるのではないでしょうか。

基本的にディルドは太さに比例した長さで作られているものです。まるでコップのような太くて短いものなどあまり見かけませんし、もちろんその逆もそうです。そのためディルドを選ぶ際は、長さの数値よりも太さの数値に注目すると、失敗しない商品選びができますよ!


日本の大定番ディルド「みちのく」シリーズを基準にサイズ選びを徹底指南

ディルド サイズ
引用:NLS

日本で定番化しているディルドといえば、やはり「みちのくディルド」を置いて他にありません。各種サイズが取り揃えられていますし、何よりお値段が良心的なのも嬉しい点。そこで今回はこの「みちのく」シリーズを基準にして、サイズ選びを徹底指南したいと思います!

まずは「みちのく」シリーズで展開されている3つのサイズ感を見てみましょう。

太さ挿入部の長さ
みちのくバイブJr Mサイズ3.3~3.7㎝13.5㎝
みちのくバイブ L4.0~4.2㎝15.5㎝
みちのくバイブJr Sサイズ3.3~3.6㎝10.5㎝

1番太いのはカリ首部分です。左側の数字は竿部分の太さになります。日本人の平均サイズを望むなら、「みちのくバイブJr Mサイズ」がちょうどいいサイズ感ですよ。



ただ「みちのく」シリーズはLサイズまでしかありませんが、世の中にはそれを凌駕するBIGサイズなディルドも存在します。ここからはS・M・L・BIGの4サイズ別で、おすすめディルドを紹介していきましょう。


Mサイズは標準サイズで無理なく快感を得たい人におすすめ!

ディルドを買うなら「初めから気持ちいい」が理想です。この理想をもっとも叶えてくれるのが、日本人の平均サイズでもあるMサイズでしょう。

▶(1)【標準サイズ】Mサイズディルドおすすめ3選



Lサイズは程よい挿入感で中イキを体験してみたい人におすすめ!

挿入前にしっかり濡らす等の配慮は必要ですが、奥までみっちり入ったときの挿入感はかなりのもの。性感帯を常に圧迫してくれるので中イキ希望者にぴったりです。

▶(2)【巨根サイズ】Lサイズディルドおすすめ3選



Sサイズは膣内開発やアナル用として楽しみたい人におすすめ!

ディルド初心者はもちろん、セックス経験の少ない方でも負担なく使用できるのがSサイズです。膣内開発にも向いていますし、上級者であればアナル用としても重宝するでしょう。

▶(3)【入門サイズ】Sサイズディルドおすすめ3選



BIGサイズは強烈な圧迫感にチャレンジしたい人におすすめ!

ローションやある程度の拡張が必要になるBIGサイズは、間違いなくディルド上級者のみしか使えません。これにハマれば抜け出せなくなること請け合いの諸刃の剣です。

▶(4)【さらに上】BIGサイズディルドおすすめ3選



(1)【標準サイズ】Mサイズディルドおすすめ3選

・無理なく挿入を楽しみたい
・パートナーと同サイズ程度を希望している
・最初からディルドの気持ち良さを感じたい

そんな方にピッタリなのがMサイズです。さすがに濡れてもいない状態から挿入すれば痛みを感じます。しかし乳首やクリトリスをイジって準備さえすれば、思っているよりも簡単に受け入れられるでしょう。

今回おすすめする3選は、挿入時に痛みを感じにくい柔軟性はもちろん、膣内で感じやすい形状をしているものを選びました。ピストンさせずともキュッキュッと締めるだけで気持ちよくなれるものもありますので、ぜひ参考にしてみてください。


①「みちのくバイブJr Mサイズ」

ディルド サイズ
引用:NLS

販売メーカーフジ工芸
価格860円(流通価格:1,200円前後)
サイズ全長17.5cm:太さ3.3~3.7cm:挿入部13.5cm
おすすめ度★★★★★
柔軟性・睾丸の再現度・吸盤の強固さまで揃った一級品!

サイズ感がまさに”日本人の平均サイズ”ピッタリなこちらの1品。こちらのディルドはぜひ騎乗位で使うことをおすすめします。まず吸盤の強力さが抜群!上下だけでなく、前後に激しく腰を振っても絶対にはずれません

また挿入部分の柔軟性ですが、柔らかいだけでなく程よい弾力があるため、膣内でもその存在感を存分に発揮してくれるでしょう。睾丸部分を前にして背面騎乗位のようにして使えば、ピストンするたびにクリを刺激して、きっと動かす腰が止まらなくなりますよ。

一般的な使い方をしていれば耐久性もありますが、少しでも亀裂が入るとそこから裂けやすい傾向があります。筆者は爪で根本付近を傷付けてしまい、使うごとに裂けていってしまいました…。鋭利なものは近付けないようにしましょう(涙)




②「吸盤アラブ」

ディルド サイズ
引用:NLS

販売メーカーNPG
価格900円(流通価格:1,500円前後)
サイズ全長17.5cm:太さ3.1~3.5cm:挿入部11.5cm
おすすめ度★★★★☆
”カリ首”が続く段差は膣内を削り取るように刺激!

見た目はちょっと怖そうに見えますが、サイズ感でいえば「みちのくM」よりちょっと細身です。何より素晴らしいのがこの段差!カリ首で膣内を擦られる快感が、常に襲い続けてくるのです。もちろん激しく動かすのも良いのですが、むしろゆ~っくり焦らすように動かした方が、ゾクゾクと背筋を駆け抜けるような快感がありますよ。

ただ個人的に改善点を上げるならば、吸盤(底面)と睾丸までの距離が遠い点でしょうか。床に固定してペタリと座ると、睾丸部分が膣口に当たりすぎてやや違和感を感じました。全長はこのままでもう1つ段差を増やしてくれれば、みちのくを上回るおすすめディルドだったでしょう。




③「NEWスクランブルペニス」

ディルド サイズ
引用:NLS

販売メーカーフジ工芸
価格1,280円(流通価格:2,500円前後)
サイズ全長16cm:太さ3.7cm:挿入部13.2cm
おすすめ度★★★☆☆
Gスポをえぐる反りと裏スジのイボが昇天の鍵!

膣内に挿入し、キュッキュッと締めるだけで快感を得られるディルドが、こちらの「NEWスクランブルペニス」です。他の2つに比べて反りが激しいのがわかるでしょう。柔軟性はあり前傾もしますが、出来ればこの反りをそのまま感じて欲しい逸品。睾丸部分を前にして挿入すれば、この反りがGスポットをゴリッとえぐるように当たってきて、思わず声が漏れる気持ち良さです。

また裏スジ部分にある8個のイボは、止まっているとわからないものの、いざピストンさせればこれでもかと主張してきます。Mサイズゆえに圧迫感は激しくありませんが、動かしたときの膣内をかき乱す形状は、1度使えば病みつきになりますよ。




(2)【巨根サイズ】Lサイズディルドおすすめ3選

・挿入しただけでウットリするような圧迫感が欲しい
・パートナー以上のサイズ感を試してみたい
・中イキを体験してみたい

こんな方におすすめなのがLサイズです。Mサイズは挿入感・圧迫感共に平均ラインを越えぬため、どうしても形状や動かし方・使い方にコツが生じます。しかしLサイズであれば、挿入しただけで得られる満足感があり、ひとたび動かせば大きな快感が得られるでしょう。

ただサイズ感が大きくなれば、それだけ挿入する際に負担を感じるのも事実。そのためMサイズ以上に柔軟性や素材に注目し、ディルドを選ぶようにしましょう。今回は使用時の気持ち良さだけでなく、挿入時の負担を考えた3つのディルドをご紹介します。


①「みちのくディルド 柔×芯(ソフト&コア)Lサイズ」

ディルド サイズ
引用:NLS

販売メーカーフジ工芸
価格2,480円(流通価格:3,500円前後)
サイズ全長18.5cm:太さ4.2cm:挿入部13.5cm
おすすめ度★★★★★
中はしっかり外はモッチリの2重構造で負担を大幅軽減!

個人的に「みちのくシリーズ」の中で、もっとも優れた商品だと思うのがこちらです。中芯は「曲げられないこともないけど固いな…」と思える固さですが、外側はモッチリとした柔らかさ。外側が膣に併せて変形してくれるので、Lサイズ初体験でも、締まりの強い方でも挿入時の負担がかなり軽減されます。

またLサイズは画像1番右になるのですが、この大きな睾丸がチェックポイント。他のサイズよりも、大きくしっかりとした作りになっているのがわかるでしょう。壁に固定しバックで使えば、クリにピタピタと当たり、本当に突かれているかのようなリアルな感覚が味わえます。

他にも亀頭は丸ごとプニプニ素材なので、奥まで突いても痛くないのも嬉しい点。激しく動かしても性交痛のような痛みは感じません。中イキと共にポルチオ開発を望んでいるならば、このディルドがイチオシですよ!




②「みちのくディルド」

ディルド サイズ
引用:NLS

販売メーカーフジ工芸
価格1,255円(流通価格:2,000円前後)
サイズ全長19cm:太さ4~4.2cm:挿入部15.5cm
おすすめ度★★★★☆
リアルな造形と8㎜のカリ高で心身共に大興奮!

「みちのくシリーズ」の中で、1番太いサイズがこちらです。これに対し「ちょっとが太すぎる」との消費者の声があったがゆえに、「Jrシリーズ」が作られたんですよ。とはいえ柔らかさは折り紙つきなのでご安心ください。みちのくの元祖ともいえるディルドは、その造形が超リアル!特に亀頭から裏スジに続く辺りなどは、手に持つだけでドキドキして興奮する仕上がりです。

ただ4㎝越えの竿は練習すれば挿入できますが、筆者は最初動かしている時に弱い痛みを感じました。これ物凄いカリ高なんですよね。自分が持っているのを計ったら、段差8㎜もありました。慣れればひたすら気持ちいいだけですが、筆者以上に締まりが良い方はやや苦労するかもしれません…。




③「狂乱淫靡 AV女優 橋本ありなが本気でイッちゃった!振動BIGディルド」

ディルド サイズ
引用:NLS

販売メーカーEXE
価格2,880円(流通価格:3,000円前後)
サイズ全長20cm:太さ4.2~5cm:挿入部15.5cm
おすすめ度★★★☆☆
強刺激の圧迫感&10種類の振動パターンで即イキ必須!

「電動ディルドはちょっと反則かなぁ…」と思いつつ、それでもやっぱり気持ち良かったのは確かなので紹介しちゃいました。AV女優の橋本ありなさんは存じ上げませんが、プロがイクのも納得の仕上がりです。単三電池2本の割りにかなり強い振動力!あと画像で見るよりも反りがあるので、Gスポット⇒ポルチオラインを腹立つほど的確に刺激してきます。

振動レベルは無段階式なので、ちょっとした強弱も調整できます。柔軟性も見た目より断然あって、底面の電池挿入部分以外は振ればバインバインする柔らかさがありますよ。ただちょっとツンとした刺激臭はしますね…。数回洗えば落ち着きますが、神経質な方はご注意ください。




次のページ
(3)【入門サイズ】Sサイズディルドおすすめ3選
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る