キャバクラで人気のゲーム11選|固定客をゲットして売上を爆あがりさせるおすすめゲーム

キャバクラで人気のゲーム11選|固定客をゲットして売上を爆あがりさせるおすすめゲーム

64 views

この記事を書いた人
愛の筆先
MIYABI 編集チーム
陰キャだった学生時代を経て、新卒でなぜか証券会社に就職。営業ノルマが厳しい中で、少しでもコミュ力を鍛えなきゃと思って始めたのがナンパ。それがドハマリして以来、出会いやセックスを追求するようになりました。国内の主要なナンパスポットや、アプリ、オンゲでの出会いを網羅。今は本職のディレクターとして、みなさんにガチで使える情報を提供をしていきます。
華やかなキャバ嬢の世界。しかし実際には、「お客様と会話ができない」「お酒を勧められず売上が伸びない」など、多くの悩みを抱えているのです。お酒の勧め方や会話の上手さは売上に直結するため、早々に身に着けなければなりません。

そこで今回は、どんなキャバ嬢でもその場を盛り上げられる人気キャバクラゲームをご紹介。「そんなに簡単ではない」と思っているそこのキャバ嬢さん!今日の出勤から試せる手法が、盛りだくさんですよ。


ゲームで盛り上げれば売上も爆あがり

今回はどんな口下手なキャバ嬢でも、簡単にその場を盛り上げ、売上アップにつなげられる人気キャバクラゲームをご紹介します。

新人キャバ嬢にとって、初対面のお客様と会話したり、お酒を催促するのは容易ではありません。それは経験を積んだ先輩キャバ嬢であっても同じ。それだけ、会話のみでその場を盛り上げたり、高額なお酒のおねだりは難しいのです。

そこで必要になるのが、その場を盛り上げる人気ゲームたち。ゲームをとおし、お客様の本音から会話の糸口まで、様々な情報を収集できます。罰ゲームとしてお酒をおねだりしたり、次に会う約束を取り付けられるかもしれません。

お客様にはそれぞれ好みのゲームが存在するため、より多くの人気ゲームを知っているのも、トップキャバ嬢になるためには必要です。


このあとは以下の目次に沿って、人気キャバクラゲームの数々をご紹介していきます。


お酒の席を盛り上げるためには、簡単なルールと少しのエロスが必要です。そんな魅力的キャバクラゲームを、厳選しご紹介していきましょう!


①ピッタリゲーム

キャバクラ ゲーム
人数の目安 2~上限なし
必要なもの 特になし
1ゲームの所要時間 30秒
難易度 ★★☆☆☆
お酒も頼めて一石二鳥!誰でも簡単に盛り上がる飲み物ゲーム

初心者キャバ嬢でも、年配の男性でも簡単に実施できるのがこのピッタリゲーム!お客様が席についたその瞬間から始められる、簡単なキャバクラゲームです。事前に罰ゲームを決めておくのもいいでしょう。お客様に聞きたい事や、自分の得意分野に持ち込める罰ゲームを用意しておけば、より楽しい時間を作り出せます。

【遊び方】
①人数分の同じグラスと飲み物を用意
②グラスに残す量を設定(例:グラスの底から2センチ、人差し指の第一関節まで、など)
③「せーの!」の掛け声で参加者全員で飲み物を飲む(掛け声はなんでもOK!)
④設定した分量に1番近い人の勝ち!
⑤勝った人は負けた人(一番分量からかけ離れていた人)にペナルティを与えられる

飲み物を大量に消費でき、また自然にオーダーできるため、売上アップにつながります。

応用編として、グラスの大きさを変えるのもおすすめです。難易度が高くなり、お客様のドキドキ感をアップさせられます。飲み物は、お酒以外でも可!お酒が得意ではないお客様でも楽しめるよう、好きな飲み物を確認してからゲームをスタートさせましょう。

このゲームは、大人数でやるほど盛り上がりますし、売上も増加します。ただし、単調で飽きられやすいゲームでもあるため、席についた最初の掴みとして数回行う程度にとどめておきましょう。


②NGワードゲーム


人数の目安 2~5名
必要なもの 紙とペン
1ゲームの所要時間 5~30分
難易度 ★★☆☆☆
エッチなことを言わされちゃうかも!トーク力も磨かれるドキドキワードゲーム

ゲームを始める前の、ワード書きでも盛り上がるドキドキキャバクラゲーム!書き込むワードは、なんでもOK。例えば・・・「ボトルを入れて」とか?ワードを引き出すトーク力も鍛えられ、売上アップにもつながる大人気ゲームです。

【遊び方】
①形の揃った紙に好きなワードを書く(例:犬、コーヒー、キスなど)
②皆で書いたワード用紙をまとめて裏返す
③よーく混ぜてから好きなワード用紙を1人1枚ずつ選ぶ
④自分が選んだワードが見えないようにおでこにかかげる(相手のワードは見えるのに、自分のワードは見えない)
⑤それぞれが選んだワードを言わせるようにどんどん質問する
⑥おでこにかかげたワードを言ってしまった人の負け!

ワードを書くときは、皆で相談しながら書いてみましょう。お客様の口癖を書いたり、ちょっとエッチなワードを書いても盛り上がります。人数が少なすぎると、自分のワードが推理できちゃうので、5人程度がおすすめです。

また用意するものは紙とペンだけなので、簡単に揃えられます。お客様に道具を借りて、距離を縮めるのもいいでしょう。

ただし大人数過ぎると、統制がとれなくなってしまいます。誰がワードを言ってしまったのか、誰がワードを言わせたのか収拾つかなくなることも・・・。多くても、8人くらいで実施しましょう。見ているだけでも楽しめるので、第1回戦・2回戦と分けて対戦するのも楽しいですよ。


③エーロフルフ

キャバクラ ゲーム
人数の目安 3~10名
必要なもの 専用サイト
1ゲームの所要時間 1~10分
難易度 ★★☆☆☆
あなたの性癖もバレちゃう!?恥ずかしさに耐えながら仲間はずれエーロウルフを探せ

お客様はとにかくエロい話がお好き。エロい話が盛り上がれば、お酒も進み売上アップにもつながります。けれど自然にエロい話題を出したり、盛り上げるのは意外と難しい。そこでおすすめなのがこのゲーム!エロいワードが次々と飛び交い、お客様も笑いが止まらなくなっちゃいます。

【遊び方】
①参加者全員にエッチなワードが与えられる
②1人だけ違うワードが与えられる
③話し合いを行い誰がエーロフルフなのか探り合う
④エーロフルフだと思う人に投票する

参加者全員にエッチなワードが与えられ、1人だけ違うワードのエーロフルフを探し出すゲーム。自分がエーロフルフでも、最後までわからないドキドキ推理ゲームです。

自然にエッチな話ができ、お客様も大満足。罰ゲームとして一気飲みを指定すれば、売上アップにもつながります。しかも無料で使えます!

▶「エーロウルフ」で今すぐ盛り上がる


④第〇印象ゲーム


人数の目安 3~8名
必要なもの 特になし
1ゲームの所要時間 30秒
難易度 ★★☆☆☆
内気なお客様とでもグッと距離を縮められる!発想力がキーワードの連想ゲーム

キャバクラや合コンなど、飲みの席ド定番の第一印象ゲーム。「一番〇〇な人は?」という問に、全員で応える人気ゲームです。初対面でも話のきっかけを掴みやすく、趣味や好みも探れます。

しかし第一印象に注目するゲームなだけあり、どうしてもその場で一番目立つ人ばかりが注目されがち。内気なお客様、特徴が少ないお客様にとっては、ゲームそのものが苦痛になってしまいます。そんな時でも全員で楽しめるのが、この進化系第〇印象ゲーム!

【遊び方】
①親がお題を決める(例:この中で二番目にお酒が強そうな人、など)
②「せーの!」の掛け声でお題に当てはまる人を示す
③多くの票を集めた人が勝者であり親として次のお題を決める

第〇印象ゲームは、二番手三番手の人に注目するゲームです。内気なお客様も積極的にゲームに参加できるため、皆で楽しめます。お客様の新たな一面を探り出したり、自分が伝えたいチャームポイントを自然に伝えることも可能です。

第〇印象ゲームは、様々な特徴を持つお客様に対応できるおすすめゲームとなっています。しかし実施する際、注意しなければならない部分もあるため、ポイントと合わせてご紹介していきましょう。

【注意点】
①お題は参加者全員に共通するもの
②ネガティブなワードは避ける
③参加者は3人以上集める

お題は、参加者全員に共通するものを選択しましょう。「イケメンな人」「彼氏がいそうな人」のように、性別に偏ったお題は他の参加者を場外に追いやってしまうためNGです。

また「足が臭そうな人」「仕事ができなさそうな人」といった、ネガティブワードも避けましょう。男性は気持ちよくなるために、キャバクラに行きます。男性のプライドを傷つけるようなワードは、避けなければなりません。お題はお客様の自信がある部分や、隠しておきたい特技などを引き出すようなものにしましょう。

例えば3人で「二番目に優しそうな人」というお題でゲームをした場合、指名されなかった人の順位も、おのずと把握できてしまいます。これではドキドキ感も薄れ、しらけムードに。第〇印象ゲームは大勢で実施した方が楽しいゲームのため、人数も調整するようにしてみましょう。


⑤ボブジテン


人数の目安 3~8名
必要なもの ボブジテン(専用カード)
1ゲームの所要時間 15~30分
難易度 ★★★☆☆
芸能人もドハマり!ボキャブラリーの多さが試される知的カードゲーム

木村拓哉さん、二宮和也さんがプレイして、一躍有名になったカードゲームです。あまりの人気から、第2~3弾が発売されキッズ版から地域限定版まで登場するなどシリーズ化が進んでいます。

これほど人気を集めているのは、なにも芸能人がプレイしたのだけが理由ではありません。それぞれのシリーズには魅力的な特徴が備わり、その場を大いに盛り上げるカードゲームだからです。

【遊び方】
①ボブジテン専用カードの山札から出題者1人が1枚カードを引く(引いたカードは本人しか見られません)
②カードに書かれている6つのお題から好きなものを選択する(例:バスケットボール)
③出題者はカタカナを使用せず選んだお題の物を説明する(例:球を入れる、走る、など)
④お題を言い当てた1人と出題者の勝利!

ボブジテンは山札からカードを引く出題者以外、全て回答者となります。出題者はカタカナを使わず、多くの言葉やジェスチャーでお題を伝えなければならないゲームです。

ボディーランゲージと言葉を駆使して遊ぶため、初対面のお客様とでもすぐに距離を縮められます。ゲーム時間は30分程度に設定されていますが、囚われる必要はありません。山札を減らしてプレイするなど、飽きない工夫をしてみましょう。

▶「ボブジテン」をAmazonで購入する

ボブジテンには、他にも様々な種類が登場しています。それぞれに違った魅力が備わっているため、そちらも合わせてご紹介しましょう。

【ボブジテンシリーズ】
・ボブジテンその2・・・ボディーランゲージのみでお題を説明する
・ボブジテンその3・・・漢字のみでお題を説明する
・ボブジテンきっず・・・色を表す言葉の使用はNG
・なにわのボブジテン・・・説明できるのは一息で言える言葉のみ
・ボブジテンぷらす・・・使える単語は3つまで
・ボブジテンその2ぷらす・・・常に笑顔でお題を説明する
・わたしのボブジテン・・・お題もルールも自分で決める


⑥森のくまさんゲーム


人数の目安 2~5名
必要なもの 特になし
1ゲームの所要時間 30秒~3分
難易度 ★★★☆☆
誰もが知る「森のくまさん」を替え歌し本音を探り合う連想ゲーム

現役歌舞伎町キャバ嬢がおすすめする、替え歌連想ゲームです。誰もが知る童謡「森のくまさん」のメロディーを思い浮かべてみましょう。

この歌の歌詞を一部変え、お題に沿って印象を伝え合うだけ。これが、思ったよりも難しい!人気店キャバ嬢が推奨する、簡単爆上がりキャバクラゲームを詳しくご紹介しましょう。

【遊び方】
①森のくまさんのメロディーを思い浮かべる(一度皆で歌ってみよう♪)
②1人目「ある日森の中〇〇に(お題)出会った~♪」(例:さんまさんに出会った、など)
③2人目はお題のイメージに合った特徴を歌にのせる(例:睡眠時間は3時間~、など)
④他参加者が特徴を判定する(睡眠時間が短いのは有名!つまりOK)
⑤イメージ通りなら2人目がメロディーにのせお題を出題する
⑥イメージと合わない特徴を言ってしまった人の負け!

1ゲームの所要時間が短く、皆で手拍子をしながら盛り上がれるゲーム。キャバ嬢として必要な幅広い知識も磨かれ、一石二鳥でしょう。

お酒の注文や秘密の解禁など、あらかじめ罰ゲームを決めておくのもおすすめです。ゲームで盛り上がりながら、自然に売上アップを狙っちゃいましょう。

ポイントは、お客様が応えられるであろうお題をだすこと。年配のお客様に、最新アーティストの名前を言ってもシラケるばかりです。お題の内容によって、キャバ嬢力が試されます。お客様を楽しませるためにも、幅広い世代に関連する情報を集めてみましょう!


次のページ
⑦罰ゲームトランプ LOVE編
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る