オナクラとは?サービス内容や料金体系、オプションなどを徹底解説

オナクラとは?サービス内容や料金体系、オプションなどを徹底解説

235 views

この記事を書いた人
匿名風俗調査集団
アキD編集チーム
箱ヘル大好き45歳。横浜の箱ヘルが入居している某ビルを8階から全店舗を制覇。私自身が経験した過去の苦い体験から「風俗で絶対に失敗してほしくない」という思いで、読者の皆さまに全国の優良店を紹介する仕事をしています。「風俗行くならpanpan読む」と言われるよう日々ライターさんたちと一緒に精進していきます。
オナニークラブ、略して「オナクラ」。男性なら誰もが一度は、その神秘的な響きに、心をとらわれたことがあるでしょう。しかしお店でどんなサービスが受けられるのかわからず、まだオナクラデビューできていない人は多いようです。

もしオナクラが安くて遊べて、かわいい子がいるなら、ぜひとも一度はオナクラに行って遊んでみたいですよね。

そこで今回は、オナクラとはどのような風俗業態で、どんな女の子と遊べるのかを徹底的に解説します。最後にはオススメのオナクラ店も紹介しているので、本記事を読んでオナクラデビューしてみましょう!


オナクラ(オナニークラブ)とは

オナクラ(オナニークラブ)は、女の子が男性のオナニーを手伝ってくれる風俗業態です。昔は、男性がオナニーするところを女の子が見るのが主流でした。しかし最近では、基本サービス内で女の子が手コキをしてくれるようになりました。

またオナクラはフェラや素股などはなく、プレイに制限があります。風俗ではソフトなサービスが受けられる業態なため、童貞や風俗初心者にとっては、ハードルが低くて非常に利用しやすいです。

しかし「手コキだけじゃ満足できない!」という人も一定数います。そんな人のために、キスや女性へのタッチができるオプションもあります。自分のしたいプレイを1つ1つ追加していくのが、オナクラのシステムです。



次は上記の流れで、オナクラの種類から料金相場、それからどんな女の子と遊べるのかを順番に解説していきます。


(1)オナクラ(オナニークラブ)の種類について

オナクラ とは
オナクラとは主に手コキをしてもらう風俗です。とはいっても、種類は様々で、大きく以下3つのタイプに分けられます。

①派遣型
②受付型
③店舗型

派遣型はデリヘル同様に、自宅やホテルなどに女の子を呼ぶシステムです。最近は派遣型が主流になっています。2つ目の受付型は、一度店舗で会計を済ませてから、近くのレンタルルームやホテルに移動します。東京や大阪などの都心部では受付型も多いです。

そして3つ目の店舗型は、ヘルス同様に個室のプレイルームでサービスを受けるシステムになっています。

またオナクラは手コキだけでは物足りない人向けに、どのお店もオプションを設けており、足コキやオナホなども追加できます

オナクラで楽しめるプレイ内容やオプションについては、後ほど紹介していますので、是非チェックしてください。


(2)オナクラ(オナニークラブ)の料金体系

オナクラ とは
「オナクラはいったいいくらで遊べるのか?」気になる人も多いと思いますが、相場的にはヘルスやデリヘル、ソープよりも、圧倒的に安く遊べます。

20分:2,000円~5,000円
30分:3,000円~6,000円

オナクラは一番短いコースで、大体20分から利用可能です。料金も安いところで、2,000円と非常にリーズナブル。女の子のレベルが高くなると、価格が上がり20分でも5,000円するオナクラもあります。

またオナクラは60分コース以上のロングコースもありますが、プレイ時間を増やすと、コスパが悪くなるので、20分または30分の短い時間で遊ぶのがベストです。そして、基本コース以外に女の子を指名したり、オプションを追加したりすると、別途料金が加算されていきます。

レンタルルームや交通費に関しても、料金が発生します。


(3)オナクラで働く女の子の特徴

オナクラ とは
「オナクラとはどんな子が働いているのか?」これも皆さんがとても気になる部分でしょう。結論からいうと、オナクラは女の子のレベルが高く、一目惚れするくらいかわいい子はザラにいます。

なぜルックスの良い子が多いのかですが、オナクラは手コキのサービスが中心だからです。フェラや素股、トップレスになることは基本的にはなく、ヘルスやソープと比較して、女の子が気軽に応募しやすくなっています。

そのため、お店側もたくさん応募してきた女の子から、ルックスやスタイルで厳選可能です。お小遣い目当てに働く、18歳や19歳の若い子もたくさんいます。オナクラでモンスター級のブサイクな子に当たることは、ほとんどないといっても良いでしょう。


(4)どこまでできる?オプションについて

オナクラ とは
もっとも肝心なのは、オナクラはどこまでプレイできるかですね。基本プレイ内では手コキのみで、女の子へのタッチはできません。「いくらなんでも手コキだけでは物足りない!」という人向けに、オプションがあります。

・足コキ(500円~1,000円)
・オナホ(1,000円)
・乳首舐め(1,500円~)
・キス(2,000円~)
・トップレス(2,500円~)
・ゴムフェラ(3,000円~)

上記は、オナクラでよくあるオプション例と相場感です。他にも細かいオプションはたくさんあって、好きな物を1つ1つ足していくシステムになっています。

しかし、あれもこれもとオプションを追加しすぎると、結果的にヘルスやデリヘルよりも割高になるので注意です。コスパ重視なら、オプションは1,2個追加するくらいがベストでしょう。


(5)オナクラを体験した人たちの声

オナクラとはどういう業態で、どんな女の子と遊べるのかなどを解説してきました。「これからオナクラデビューをしたい!」と思っている人は、実際にお店へ行った人の反応も気になりますよね。

次は、オナクラでサービスを受けた人の声を見ていきましょう。


名古屋の栄にあるオナクラに行った人は、予想以上にかわいい子と遊べたようです。前述したように、オナクラは女の子1人1人が厳選されているため、思わぬ美女に出会えます。顔出し写真がない子でも、Sクラス級だったりします。


オナクラデビューした人の反応を見ると、「女の子がかわいくてサービスも良かった!」とコメントがありました。初めてお店を利用する時は誰もが緊張しますが、優しくてサービス精神旺盛な子に当たると、2回目もオナクラで遊びたくなりますね。


お店のコンセプトによって、女の子の衣装が変わります。制服やOLスーツなども定番のコスチュームですが、こちらの方はセクシーなランジェリー姿の子と遊んだようです。短い時間でも、十分満足しています。


次のページ
(6)初心者でも安心して遊べる東京のおすすめオナクラ3選
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る