ソープランドのサービスの流れを確認しよう!料金やオススメの特別プレイとは

ソープランドのサービスの流れを確認しよう!料金やオススメの特別プレイとは

225 views

この記事を書いた人
孤高のAVソムリエ
桜小路すばる編集チーム
小3でオナニーを覚え、河原で拾ったエロ本でヌキまくる少年期を過ごす。生まれながらのコミュ障体質が幸いし、青年期も彼女よりAV好き。20年来のAV鑑賞歴を活かすため、panpanでAVレビューを中心に執筆してます。最近はVR作品にドハマリ中。別名義でDMMレビューも書いてます。
ぬるぬるのマットプレイと、風俗で唯一挿入が楽しめるソープ。風俗で遊び始めたら、誰もが一度はソープで遊んで見たいと思うでしょう。しかし、ソープでどんなサービスが受けられるのか、具体的なプレイ内容がイメージできないと、いきなりお店へ行くのは不安ですよね。

今回はそんな風俗初心者のために、ソープの基本的なサービスの流れや料金相場、ソープで体験できる特殊なサービスなどを解説します。本記事を読めば、ソープで遊ぶ一連の流れが理解できるので、お店へ行く前の不安や心配が解消されるでしょう。




基本的には嬢におまかせで問題なし!ソープランドの流れとは

ソープ 流れ
初めてのソープを利用する際は、どのような流れでプレイするのかが問題ですよね。初心者なら、ソープ嬢にすべてを任せてプレイするのも1つの手でしょう。

毎日不特定多数の客を相手にしているソープ嬢にとっては、初心者を相手にするのも慣れています。お任せでも、確実にフィニッシュ出来るはずです。

しかしソープでプレイの流れを理解しておくと、時間を有効的に使えて、スムーズにプレイできます。また全体の流れをつかめると、自分の好きなプレイをオーダーしやすくなり、理想のフィニッシュを迎えられます

料金以上に満足に遊ぶなら、ソープの基本的なサービスの流れは頭に入れておくべきです。


ソープランドの基本的なサービスの流れ

ソープの基本的な流れをざっくり紹介すると、女の子と対面しプレイルームへ移動。その後、マットやベッドにてプレイがスタートします。マットとベッドでそれぞれ1発ずつ抜いて、最後は退店です。

・女の子と対面しプレイルームへ移動
・お風呂で洗体
・混浴プレイ
・ぬるぬるマットプレイ
・ベッドでプレイ
・名刺を貰ってお別れ

しかしざっくりした流れだと、なかなかイメージが付かないですよね。そこで、次は上記6つの項目に細かく分けて、サービス内容を整理していきましょう。


①女の子と対面しプレイルームへ移動

会計を済ませると、まずは待合室へと案内されます。案内されてから数分でお相手する女の子が登場。軽く挨拶し、一緒に手を繋いでプレイルームへ移動です。お部屋に入ってからはソファーまたはベッドに腰かけ、改めて挨拶と軽い自己紹介などがあります。

この時に自分の名前を伝えておくと、プレイ中に女の子が名前を読んでくれたり、写メ日記でコメントを書いてくれたりする確率が上がります。トークは緊張するかもしれませんが、女の子に会話の主導権を任せておけば問題ありません

お互いの自己紹介が終われば、キスやハグをしてくれるでしょう。即即プレイに対応しているソープであれば、入室後すぐにフェラや本番の流れになります。


②お風呂で洗体

プレイルームに入り冒頭のトークが済んだら、今度はお風呂場で身体を綺麗にします。お互い全裸になり、浴室へ移動。客は椅子に座り、女の子がボディソープを泡立てて、身体で洗体します。

おっぱいやマンコを腕に擦り付けたり、手コキしながらチンポを洗ったりと、序盤から積極的に責めてきます

お風呂場での洗体プレイは身体の密着度が高く、非常に興奮するプレイです。しかし盛り上がりすぎて射精しないように気を付けましょう。身体を洗った後は、イソジンでのうがいや歯磨きをします。


③混浴プレイ

洗体で身体を綺麗にしたら、お風呂に入る流れになります。ソープのお風呂は2人が入れる充分なサイズになっていることが多いので、イチャイチャも満足に楽しめるでしょう。女の子を後ろから抱きしめ、おっぱいを揉んだり、手マンをしたりも可能です。

また、ソープで混浴プレイの流れになったら、潜望鏡フェラは外せません。潜望鏡フェラとは男性が腰を浮かせ、水面にチンポを突き出した状態でフェラをしてもらうプレイです。巨乳であれば、同じ要領で潜望鏡パイズリも楽しめます。AVでもよく行われるプレイなので、ぜひとも体験すべきプレイです。

お風呂に入る時間は大体10分前後。あまり長湯するとのぼせてしまうので、お風呂でのプレイはサクッと済ませます。


④ぬるぬるマットプレイ

ソープで遊ぶ醍醐味はやはりマットプレイ。ただ女の子によっては、マット非対応の場合もあるので、事前にマット対応しているか確認するのがおすすめです。ベッド→マットの流れでプレイもできますが、マットプレイはお風呂場で行うので、洗体を終えたついでに行うのがスムーズ

マットプレイで客が何かすることはなく、マットの上で寝ているだけです。その上から女の子が大量のホットローションを垂らし、ぬるぬるマットプレイが始まります。全身を使って上から下へと滑りながら、ありとあらゆる部位を刺激してきます。おっぱいや太もも、お尻の感触が直に伝わるので非常に気持ちいいです。

また、マットでしか出来ないオリジナルのプレイがあります。「松葉くずし」「あめんぼ」「カエルキック」などが代表的です。

マットで行う基本プレイも併せて理解しておくと、さらにプレイが楽しめるようになり、実戦に役立ちます。ぜひ以下記事もチェックして、マットプレイの基本をマスターしましょう。

◯関連記事
ソープランドのマットプレイ基本の11種を徹底解説|遊ぶ前にチェックしてオーダーしよう


⑤ベッドでプレイ

マットプレイで無事にフィニッシュした後は、シャワーでローションを落としてベッド移動。客がベッドで休んでいる間に女の子はマットの後片付けをするので、しばらくインターバルの時間があります。

マットの後片付けが終わり、10分から15分ほどベッドで横になりながら、女の子と雑談。この間にキスをしたり、おっぱいを揉んだりして、積極的にスキンシップを取ると勃起の復活も早くなるでしょう。

女の子はタイマーを常にチェックして時間管理しているので、タイミングを見てトークを切り上げて、ベッドプレイを始めてくれます。

ベッドでは男性が主導権を握れるので、女の子を責めるのも良いでしょう。挿入では正常位ではなく、バックや騎乗位など体位をいろいろ変えながら楽しませてくれます。コンドームを付ける際も女の子が率先して行うので、初心者でも安心です。

最後はお好みの体位でフィニッシュします。


⑥名刺を貰ってお別れ

ベッドでフィニッシュした後は、時間までイチャイチャしながら余韻に浸ります。タイマーが鳴った時点でプレイは終了となり、お風呂へ移動。時間がギリギリであればシャワーでサクッと身体を洗いますが、余裕があればふたたび混浴が可能です。

身体を綺麗にした後は着替えて、女の子とお別れします。初めて遊ぶ女の子であれば、メッセージ付きの名刺をもらえることもあるので、受け取っておきましょう。最後はお店の出口付近で女の子とキスをして、退店の流れになります。

お店を出る際に店員からアンケートをお願いされることもありますが、断っても大丈夫です。


ソープランドの料金相場とは

ソープ 流れ
ソープで一連のプレイの流れをご紹介しました。1つ1つの工程を細かく見ていくと、「どのようにプレイが進んでいくのか」イメージが付いたのではないでしょうか。本記事をきっかけに、これからソープへ行く人もいるかもしれません。そこで気になるのは、ソープの料金相場です。

ソープの料金はピンキリで、格安店や大衆店、中級店から高級店まであります。格安店は60分10,000円代で遊べるお店があり、大衆店は23,000円~が相場。高級店の中には1回10万円以上する店舗も存在します。

ソープは価格に応じてサービス内容が異なり、高い金額を払えば、より女の子のレベルが上がり、サービスがさらに濃厚になります。

以下記事では、ソープの詳しい料金相場や内訳を詳しく解説しているので、初心者は要チェックです。自分に適した価格帯のソープが見つかるでしょう。

◯関連記事
ソープランドの金額・料金体系について徹底解説|お店のランク別に必要な予算を紹介


ソープで楽しみたい特別なサービスおすすめ4選

ソープ 流れ
ソープはお店によって様々なコンセプトがあり、システムやコース多種多様。基本プレイ以外にも、他では体験できない特別なサービスが受けられる店舗もあります。

・待合室でプレイ
・二輪車と三輪車
・花びら回転
・コスプレ

予算に余裕があるなら、上記4つのプレイはぜひ体験してみるべきです。それぞれのサービスを細かく解説していきます。


①待合室でプレイ

ソープの基本的な流れは、女の子と対面してからお部屋へ移動してプレイです。しかしお店によっては、待合室でプレイできるソープも存在します。中級ソープ以上に見られるサービスで、追加料金なしで楽しめる場合がほとんどです。

待合室なので当然、他の客もいます。女の子が来るときは待合室の部屋が暗くなり、同志がいる前でキスやフェラのサービスを受けられます。ほかの客に見られている興奮と待合室でプレイしている背徳感で、最高に興奮します。

じゅぽじゅぽと生々しいフェラ音や、ソープ嬢の喘ぎ声が部屋中に響くので、順番待ちしている同志もフル勃起です。待合室での待機時間は退屈ですが、このように待合室プレイのあるお店は待機時間も楽しめます。

一部お店では、待合室の照明を落とさずそのままプレイさせる店舗や、お部屋の前にある階段の踊り場でプレイできる店舗もあります。


②二輪車と三輪車

男性が一度は体験してみたいハーレムプレイ。そんな時にソープで挑戦すべきなのが、二輪車や三輪車コースです。二輪車はいわゆる3Pで、三輪車は4P。一度に複数人の女の子とプレイできるため、より濃厚で熱い絡みが楽しめます。フェラをされている間に乳首舐め、騎乗位でハメながら顔面騎乗位など、プレイのバリエーションは無限大です。

二輪車と三輪車は多くのソープで対応しており、料金は女の子の人数×基本料金に設定されています。基本料金が60分25,000円であれば、二輪車コースを選択すると25,000×2=50,000円になります。

価格は跳ね上がりますが、日常では体験できないプレイなので利用する価値は十分です。2人の女の子とダブルマットプレイができるのも、ソープの良さです。


③花びら回転

複数人の女の子とプレイできるのは、二輪車や三輪車だけではありません。ほかにも一部ソープでは花びら回転コースが設けられています。花びら回転は一定の時間で女の子が入れ替わるシステムです。60分コースで花びら回転にしていた場合、30分が経過した時点で女の子がチェンジ。

二輪車は常時女の子を2人相手にしますが、花びら回転はプレイ中はマンツーマンです。花びら回転は二輪車よりも価格がリーズナブルなので、手軽に遊べるのがポイント。

また、1人目の女の子が地雷嬢であっても、2人目の女の子で当たりを引けることもあるので、地雷を回避できるメリットもあります。


④コスプレ

一部のソープではコスプレにも対応しています。学園系をコンセントにしたお店であればJKコス、OL専門店であればスーツ姿の女の子とプレイ可能です。オプションでコスチュームを追加する場合は1,000円が相場になっています。

コスプレに関してはヘルスやデリヘルでもお馴染みですが、ソープの場合はコスチューム着衣のままマットプレイできるお店もあります。

ローションでドロドロになった黒スーツや、ローションで透けたYシャツを見ると非常に興奮するでしょう。また生地のザラザラした感触がさらなる快感を生むので、よりマットプレイが盛り上がります。

コスチュームにザーメンのぶっかけOKの店舗もあるので、コスプレはおすすめです。


ソープのプレイの流れをマスターして抜きまくろう!

おおまかにソープで遊ぶ流れを理解していても、1つ1つの工程を細かく見ていくと意外とサービス内容が詰まっています。ただ抜くだけでなく、トークタイムがあったり、混浴があったりするので、これからお店を利用する人はしっかりプレイの流れを頭に入れておきましょう。

プレイの流れを理解することで、実際に遊んだ時にもたつくことがなくなり、時間を有効的に使えます。また、自分のやりたいプレイをどのタイミングでオーダーするべきかが見えてくるでしょう。ぜひソープのプレイの流れをマスターして、ソープで抜きまくってください。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
ソープランドの大衆店とは?高級店や格安店など、ランクの違いが丸わかり
高級ソープランド童貞を捨てた体験談|リアルAV並の筆おろしをされた男の話


NHKで特集された出会って1分でやれるインスタントセックス女子とは?【1000円セックス可能】

仕事帰りにムラムラしてきて「セックスしたいな~」って瞬間ありませんか?

そんなときに欲しいのが、仕事帰りに公衆トイレやネカフェなどでお金を掛けずにサクッとセックスできる、いわゆるインスタントセックス女子

インスタントセックス女子とは、最近の20前後の若い女の子の間で流行ってる「出会ったばかりの男と挨拶感覚でセックスする女の子」のこと。

これ、実際にNHKの番組で「インスタントセックス〜さみしさを埋める若者たち〜」という特集番組が夜の7時半から放送されるなど、色んな意味で大注目されてるんです。



わざわざセックス目的の女とデートしたりするのも面倒くさいし、お金なんて掛けたくないですよね。

インスタントセックス女子なら、会ったその日にセックスだけして名前も教えずに即バイバイできるなんて、最高に楽じゃないですか?



そんなお金をかけずに最高に楽なセックスをさせてくれるインスタントセックス女子は、実はとある1つのサービスに集まっているんです。

インスタントセックス女子が集まるサービスとは?秘密は紗倉まなが紹介したあのサービス

まず前提として、若い女の子ほどセックスが好きで、好奇心から知らない男でも簡単にセックスさせちゃうんです。

事実、朝日新聞出版が発行している週刊誌AERAが行ったアンケートでは
20代前半女性の9割が「セックスが好き」と回答!

けれど女性は周りの目を気にしやすく、ヤリマンなどとは思われたくない生き物です。
だから普段はコッソリとネットを使ってインスタントセックスを楽しんでいるんです。

最近人気なのが、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優が男漁りに使ってる」と紹介して話題になったインスタントセックスサービス



渋谷の109で女性限定イベントを開催するほど女性人気が高い紗倉まなが紹介したことで女子大生の間で人気に火がつき、女性会員数が急上昇!

その中で特に人気なのが、Jメールというインスタントセックスサービス。

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上

Jメールは女性もセックスが目的のサービスなので、インスタントセックス女子が大勢集まっています。なので従来の出会い系のようなメールのやり取りやデートといっためんどくさいやり取りをショートカット!

だから最高に楽なセックスが簡単にできるんです!

やりたいときに公衆トイレやネカフェなどに待ち合わせて即セックスができるし、最短1分で待ち合わせ場所が決まるなんてこともw
(こんなセックスしか頭にないようなドスケベ画像をアップしている淫乱女子ばかり!)



Jメールがインスタントセックス女子に人気な理由

でもなんでJメールが人気なの?って思いますよね。

その理由を3つ上げると
・匿名性が他のアプリに比べて高く周りにバレない
・渋谷や六本木に広告掲載され知名度が急上昇中
・女性誌にも掲載され話題

特に匿名性が他のサービスと比べて抜群高いので身バレの心配がないという点が人気で選ばれてます!
(他のマッチングサービスだと身バレしたなんて話をよく聞きますよね)

それでいてJメールは日本唯一のインスタントセックスサービス
だからインスタントセックス女子がJメールに集まっているんですよ!

しかも10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのもインスタントセックス女子に人気の理由の1つ。


Jメールを使ったら女子大生と1000円でセックス!

結論として筆者は5000円課金して5人(ほぼ女子大生)とセックスできました。なんと1セックス1000円と鬼コスパw

女の子もセックスが目的だったので1分でネカフェ待ち合わせが決まり、会社帰りにインスタントセックスできましたw
終わったら即バイバイして後腐れなく最高に楽なセックスを楽しめました!

もちろん女の子にお金なんて払ってないので、1回のセックスにかかったのは1000円だけ

同じ人数のセックスを風俗でやると30万円以上かかりますよね。
そう考えるとJメールでセックスができるインスタントセックス女子を探す方が手間も少なくコスパ良いですよね。

sexsyouko001

ちなみに最初のメッセージで「仲良くなってから会いたい」って言う女は相手しないのがお得!
無駄に時間取られるだけだしインスタントセックスには向いてません。
なので最初から会う前提の子に狙いを定めるのがJメールでセックスするコツです!

⇩⇩⇩以下のリンクをクリックしてインスタントセックス女子と出会う⇩⇩⇩


今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セックスしたいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る