1
小学生の恋愛事情が凄すぎる!ディープキスは当たり前!?

小学生の恋愛事情が凄すぎる!ディープキスは当たり前!?

26,072 views

「最近の小学生は恋愛に積極的だ」みなさんはこのようなことを聞いたことはありますか?男女が付き合うというのも当たり前になってきているというのが今どきの小学生の恋愛事情のようです。しかし、小学生同士で「付き合う」といってもどんなことをするんだろうと疑問に思ったみなさん、最近の小学生、凄いんです。気になる今どきの小学生の恋愛事情を、今すぐチェックしてみてください。


今どきの小学生の恋愛のココが凄い①クラスではカップルが何組も成立している


今どきの小学生の恋愛のココが凄い①クラスではカップルが何組も成立している

最近の小学生は、クラスで何組ものカップルが成立しているのは当たり前です。30人ちょっとのクラスで5,6組のカップルがいることもあるとか……その割合は実に30パーセントまでに上ります。「○○ちゃんは□□君と別れて△△君と付き合ったら、□□君と△△君がケンカになった」ということもあるようです。

自分が小学生だったときは「付き合う」とまではならず、せいぜい「誰々が好き」というところまでだった読者のみなさんも多いと思いますが、最近の小学生はやることも大人顔負けですね。「付き合う」という概念は、既に小学生の間にも当たり前のものとして浸透しているようです。しかし驚くのはまだまだ早いですよ。


今どきの小学生の恋愛のココが凄い②小学生向けの雑誌で恋愛特集が組まれることも


今どきの小学生の恋愛のココが凄い②小学生向けの雑誌で恋愛特集が組まれることも

最近の小学生が恋愛に積極的になっていることをうけ、小学生向けの雑誌で「男の子をオトすためのテクニック」なる特集が組まれることもあるようです。小学生のときは同性の友達と遊ぶことが多かったという読者の方も多いと思いますが、異性を異性として見るという意識が今どきの小学生にはあるんですね。

こうした雑誌で「恋愛テクニック」を学び、好きな異性に告白し、付き合い始めるというのが当たり前になっているのでしょうか?恋愛への力の入れ方は大人顔負けのようです。



あなたが小学生のときによく読んでいた雑誌も今では内容が大人な小学生仕様に様変わりしてしまっているかも?


今どきの小学生の恋愛のココが凄い③ディープキスは当たり前


ええ?!っと驚かれた方もいるかもしれませんが、今どきの小学生はほっぺにチュッどころか、舌を入れるディープキスは当たり前なんです。女の子も自分の体をくねらせながら「んっっ」とセクシーな声を漏らすこともあるとか。

どこでそんなセクシーな行為を覚えたのかはわかりませんが、小学生がお互いを求め合うように大人顔負けのディープキスをしている光景、目撃してしまった人は少しビックリしてしまいそうです。自分の子どもがそんなことをしていたら……と想像して怖くなってしまう親世代の読者の方もいるかもしれませんね。


「キス下手」なんていう感覚は一体どこで覚えるのでしょうか……



ランドセルを背負った小学生がキスをしていたら、一瞬自分の目を疑ってしまいそうですが、それと同時に大きなショックを受けてしまいそうですね。しかしディープキスをすればその次は……信じたくないことですが、どうやら今どきの小学生はディープキスでは終わらないようです。


今どきの小学生の恋愛のココが凄い④性体験をする小学生も……


想像が付いている読者の方もいれば、まさかと思っている方もいるかもしれませんが、今どきの小学生の勢いはディープキスでは止まりません。なんと性行為をする小学生のカップルもいるというのですから、驚きから少し「おいおい、日本は本当に大丈夫か?」という気持ちになってしまう読者の方が多いのではないでしょうか。いったい今どきの小学生はどんな気持ちでセックスをするのでしょうか?フェラやクンニといった知識を持っている小学生も多いようで、早いと小学校4年生で初体験をするという子もいるのですから、開いた口が塞がりません。

しかし心配になってしまうのは、「正しい性の知識はあるのか」ということではないでしょうか。小学生でも初経を迎えてセックスをすれば妊娠する体になっている女の子も多いので、きちんとした避妊の知識もないままに興味本位でセックスをしてしまえば、後々大変なことになってしまう可能性も高いですよね。性の情報を与えている大人がきちんとした情報を発信し、適切な指導を施すことが必要な時代になってきているのかもしれません。


インターネットで簡単にAVやアダルトサイトが見られるようになり、そこで知識をつける小学生が多いのでしょうか?我々大人が小学生に早すぎる性の知識を与えてしまっている可能性が高いですね。


今どきの小学生の恋愛のココが凄い⑤女の子の将来の夢はキャバ嬢!?


これも「最近の小学生は恋愛経験が豊富で異性を意識する機会も多い」ということの表れなのかもしれませんが、今どきの小学生女子の憧れの職業として人気が高いのは、なんとキャバ嬢というアンケート結果があります。きれいなヘアセットやメイクを施してセクシーなドレスを着るのが憧れという女子が多いようです。それにしても今どきの小学生達よ、私が小学生の頃はそもそも「キャバクラ」すら知らなかったぞ……


この方のツイートにもあるように、今の日本、そしてこれからの日本が正しい方向に向かうためには、将来の夢がキャバ嬢という子が増えては困りますよね。(決してキャバ嬢という職業を見下しているわけではありません。)

いかがでしたか?最近の小学生の恋愛事情、ビックリを通り越してやや怖いところがありますね。よく考えてみると、子どもも見るようなスマホアプリや、ニュースのサイトにも性的な広告が掲載されていることがよくあります。そしていつのまにか「あなたは18歳以上ですか?」というボタンのクリックの有無に関わらず性的な情報を目にする機会も多くなってしまったような気がします。そうした我々大人の生み出したものが小学生の恋愛事情を、必要以上に加速化させてしまっているかもしれないので、見直さなければいけないことが多いように感じました。子どもは親を写す鏡とは言いますが、今の小学生の行き過ぎた恋愛事情は大人が生み出したものですから、大人が適切に教育していかなければと改めて感じさせられました。

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なPCMAX【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

PCMAXだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

PCMAXがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 PCMAXに登録したら、まずアダルト掲示板内の「スグ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

PCMAXが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も1000万人以上いています。


都内には色々なところにPCMAXが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。

PCMAXを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとPCMAXに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

PCMAXを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定ポイント増量キャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくポイント増量キャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万います。


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。さらにはハッピーメールを題材とした映画まで公開。

ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定ポイント増量キャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンはいつ終了するかわかりません。

おトクにポイント購入できる今がラストチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてください。

女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る