1
浮気や不倫の慰謝料の相場はいくら?

浮気や不倫の慰謝料の相場はいくら?

5,535 views

浮気や不倫をしたことがパートナーにバレた場合、パートナーから慰謝料を請求されることがあります。そしてまた、浮気をされたパートナーは、浮気相手にも請求することが可能です。

浮気や不倫の慰謝料の額は、そのカップルへの損害の大きさで決まってくるのですが、結婚している夫婦を離婚に至らせた場合などでは300万ほどの額になる可能性があります。今回はそんなケース別の慰謝料の相場をご紹介します。


結婚していないカップルの浮気で発生する慰謝料


結婚していないカップルの浮気で発生する慰謝料

結婚していないカップルには、何の法的拘束力もありません。そのため、付き合っている相手が浮気したとしても、浮気された方は慰謝料を請求することができません。もし付き合っている時に「もし浮気をしたら〇〇円支払う」などという誓約書を交わしていた場合は、支払い義務を課せるかもしれませんので、弁護士などに相談してみましょう。

また結婚していなくても、婚約をしていたり内縁関係にある場合は慰謝料を請求できます。この場合、婚約している証拠(結納の事実や、婚約指輪など)や内縁関係の証拠(住民票や郵便の宛先など)を用意して弁護士などに相談してみましょう。慰謝料の相場は大体100~200万円となります。


結婚している夫婦の浮気で発生する慰謝料


結婚している夫婦の浮気で発生する慰謝料

結婚している夫婦には、お互いに対して貞操義務がありますので、それを浮気によって破ったことで慰謝料が発生します。慰謝料の額は、夫婦関係に対して与えたダメージの大きさで決まりますので、その浮気によって離婚せず夫婦関係を継続するなら50~100万円、別居に至った場合は100~200万円、離婚に至った場合は200~300万円となります。これも婚姻の継続年数や精神的損害などを加味して、話合いにより決まりますので、額にはバラつきがあります。


子供がいれば付いてくる、養育費の支払い


浮気により離婚した場合、子供の親権を持つ方に離婚の原因を作った方は支払いをする義務があります(ただし、離婚の原因を作った方が親権を持つ場合は、この限りではありません)。養育費は、子供が生活できる最低限の金額ではなく、今までの生活を維持できる額を支払う必要があります。そのため、それまでの生活レベルによって金額は異なり、話し合いによって決まります。慰謝料の相場としては子供1人の場合は月に3~5万円、子供2人の場合は4~6万円である場合が多いようです。


浮気相手に請求される慰謝料


自分の旦那(もしくは妻)の浮気が発覚した場合、その浮気相手にも慰謝料を請求することができます。その浮気相手が、彼(彼女)が既婚者だということを知っていながら肉体関係が持っていた場合、慰謝料を支払わなくてはいけません。慰謝料の額としては、これも夫婦に与えたダメージや、支払い者の支払い能力にによって額が変わるのですが、大体50~200万が相場のようです。


いかがでしたでしょうか。浮気や不倫はちょっとした軽い気持ちで始めることが殆どですが、パートナーに与える心痛や発生する慰謝料は決して安いものではありません。自分に大切な存在があることを常に念頭に置き、責任のある行動を心掛けましょう。

セックスしたいならラブホは使うな!超簡単に「ネカフェセックス」ができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時に近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る