叶姉妹も興味津々のセックスロボットが危険すぎると抗議が

叶姉妹も興味津々のセックスロボットが危険すぎると抗議が

25,440 views

この記事を書いた人
愛の筆先
MIYABI 編集チーム
陰キャだった学生時代を経て、新卒でなぜか証券会社に就職。営業ノルマが厳しい中で、少しでもコミュ力を鍛えなきゃと思って始めたのがナンパ。それがドハマリして以来、出会いやセックスを追求するようになりました。国内の主要なナンパスポットや、アプリ、オンゲでの出会いを網羅。今は本職のディレクターとして、みなさんにガチで使える情報を提供をしていきます。
ついにSFの世界が現実になるようです。人間とセックスするためのロボットが海外で続々と開発され、年内にも発売されるのではと話題になっています。そんなセックスロボットに叶姉妹も興味も示しているのですが、研究者の間では危険過ぎると問題視されているのです。

▼セックスロボットの参考記事
人口知能搭載の「セックスロボット」がリアルすぎると話題


セックスロボットが今注目を集めている




こちらの動画をご覧ください↑↑

アメリカのニュージャージー州の新興企業「トゥルーコンパニオン」が、人間と会話をするだけでなく、セックスも可能な女性形セックスロボット「Roxxxy」を開発しています。Roxxxyは人間のように歩きまわることはできませんが、手足を動かすことは可能で、購入時に好みの人種や外見、バストサイズの大きさ、購入者の趣味趣向を伝えることで、購入者の好きなように個性を持たせることが出来るといいます。

また、実物の女性とそっくりなラブドール「REAL DOLL」を販売している、カリフォルニア州サンマルコスに本社をおくアビスクリエーション も、自社で製造しているREAL DOLLの頭部に人工知能を搭載した頭部を開発しており、将来的には頭部を交換することで会話をしたりセックス中に反応を返してくれるようになるそうです。



叶姉妹がセックスロボットに興味津々


叶姉妹がセックスロボットに興味津々

現在開発されているセックスロボットのひとつがテレビなどで活躍しているタレントの叶姉妹にそっくりとTwitterで話題になっているのです。これに妹の美香が自身のブログで「自分たちのことを思い浮かべてくれて感謝しています」というような発言をし、自分たちの顔はアメリカ人男性の理想は姉に似ていると認めていました。

フランス映画の監督ジャン=ジャック・ベネックスにも絶賛された姉とそっくりなロボットに姉妹揃って興味を抱いているらしく、「美香さん、このセックスロボット欲しい」とおねだりされていることを明かしたのです。


叶姉妹の顔が日本人離れしているためでしょうか、セックスロボットと似ていると話題になっていることを本人たちは楽しんでいるらしく、叶姉妹もセックスロボットの購入を検討しているというのです。


セックスロボットは実は危険?


男性の性欲を満たすためだけに開発・製造されているセックスロボットは、男性から熱い視線を送られていますが、このセックスロボットを「危険」という声も上がっているのです。

イギリスのデ・モントフォート大学の研究者で、ロボット倫理学の専門家「キャスリーン・リチャードソン博士」が先頭に立ち「セックスロボット反対キャンペーン」を声高に繰り広げているのです。

博士によると、セックスロボットが世に多く出回ることで、男性が女性や子供をモノとしか見なくなってしまうというのです。


人間同士の繋がりを損なう恐れがある?


博士らは男性がセックスロボットとばかりセックスするようになると、女性や子供のモノ化が進むと同時に、男性よりも女性や子供は劣っている存在だと認識するようになるというのです。また、人間同士が相手に共感する能力を失ってしまう恐れがある危惧しています。

このように、セックスロボットは危険で有害な存在とし、開発や販売の中止を求めています。それに加えてセックスロボットの開発や研究に携わっている科学者や技術者らに対しても、協力をしないように呼びかけています。

これに対してセックスロボットの開発者は、「セックスロボットは妻や彼女に取って代わるものではなく、あくまで交際相手のいない時期を埋めるためのものでしかない」と反論しています。

セックスロボットの開発に反対する気持ちも分かりますが、今でも売春婦などがいるわけですし、あまり大差はないのではないかと思います。逆に今まで人間にしてきたことをロボット相手にすることでDVなどの被害が減るのではないかとも考えられます。

また、女性の中にはどうしてもセックスをするのを苦痛と感じている人もいます。そのような人たちのための助けにもなるのではないでしょうか。

※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。

削除依頼はコチラから

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なワクワクメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ワクワクメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ワクワクメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も750万人いています。


ヤングジャンプやプレイボーイにワクワクメール公認のグラドルたちが掲載。有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ワクワクメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとワクワクメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ワクワクメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1200円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る