1
実録!彼女がドン引きする彼からのプレゼント30選

実録!彼女がドン引きする彼からのプレゼント30選

11,387 views

恋人同士が歩む過程において、良かれと思った行為が逆に相手を嫌な気持ちにさせる事があります。理由は「嗜好の差」なのですが、その中でも彼氏から彼女へ贈るプレゼントで顕著に表れる傾向があるのです。今回は、ドン引きする彼氏からのプレゼントを30選にまとめましたので、受け取った女性の本音を理解しましょう。


彼女がドン引きするプレゼント1:安っぽい食べ物


彼女がドン引きするプレゼント1:安っぽい食べ物

ホテルの最上階で、高級ディナーをプレゼントとするならまだ分かります。しかし、そこらのチェーン店やラーメン屋で済まされたら唖然とするのは間違いありません。確実に彼女は、自分が大切にされていないと受け止めてしまうでしょう。決して食べ物を差別する訳ではありませんが、何処でも食べられる物では、希少価値が無さ過ぎてありがたみも何もありません。


彼女がドン引きするプレゼント2:雑に選んだアクセ


彼女がドン引きするプレゼント2:雑に選んだアクセ

女性が身に付ける物というのは、基本的に本人によるシビアなチョイスがなされています。男性はそのシビアさを理解しておらず、雑に選んだアクセサリーを彼女のプレゼントとするケースがあるのです。見た目のダサさもさながらサイズすら合っておらず、そのままお蔵入りとなるパターンが多いようです。さらに髑髏の指輪やごつい十字架ネックレスなど、自分の嗜好を織り交ぜてくる事もあります。


彼女がドン引きするプレゼント3:調理器具


このプレゼントは、大方彼氏が「料理が上手になるように」と願って彼女に渡したものなのでしょうが、彼女側から言わせれば「余計なお世話」以外何物でもありません。この手の男性は「女性=料理上手」という固定観念を持っており、このプレゼントを受け入れてしまうと後日に「調味料」や「キッチン用具」を断続的に買い足される恐れがあります。


彼女がドン引きするプレゼント4:ペナントやご当地の置物


おそらく彼氏が旅行で購入したものをプレゼントとしたのでしょうが、そんな物を貰ったところで彼女はその品物に思い入れなどありません。そもそも「彼女への」プレゼントである筈なのに、彼女との関係性が皆無なのが余計に苛立ちを覚えます。彼氏が旅行に行ったばかりで土産物を兼ねてプレゼントとするならまだ分かりますが、直近で旅行に行ってない場合は自宅から適当に選んで来た可能性が高いと言えます。


彼女がドン引きするプレゼント5:好みに合わないぬいぐるみ


個人の好みが大きく影響するぬいぐるみは、プレゼントとして簡単そうで非常に難しいものです。一般的に出回っている人形のデザインの多さを見れば、それだけデザインの差で需要に違いがあると容易に理解出来るでしょう。しかし彼氏がその背景を無視し、テディベアが好きな彼女にアニメキャラクターのぬいぐるみを買ってきた場合・・・その反応は想像に難くないと思われます。


彼女がドン引きするプレゼント6:おまけのようなお菓子


有名メーカーの美しいお菓子を綺麗にラッピングして・・・というような代物ではなく、ゲームセンターの景品のような単品お菓子をプレゼントとする彼氏も居ます。彼女は思わず「私ってその程度の存在なの!?」と感じずにはいられないでしょう。最初はそれがプレゼントだと気付かず、事実発覚後に「引く」と言うより「怒り」の方が強くなるかもしれません。


彼女がドン引きするプレゼント7:彼氏自身


どちらかと言うと、引くのではなく「寒い」プレゼントになります。記念日のデートを終え何処かで二人きり・・・彼女は否応なしに、緊張と期待が入り交じりドキドキする事でしょう。そこで彼氏がおもむろに衣服を脱ぎ気分は最高潮に・・・と思いきや、彼氏の体にラッピングがなされ「プレゼントは俺!」などと言われたら、百年の恋も一瞬にして冷める事必至です。


彼女がドン引きするプレゼント8:昆虫


信じがたいかもしれませんが、自分の飼っている若しくはわざわざ購入してきた虫をプレゼントにする男性も居ます。この場合、自分の嗜好は一般的、普通と信じて疑っておらず、相手が虫が苦手であるかどうかすら考慮していません。良く言えば子供心を忘れていないのでしょうが、彼女からすればプレゼントというより嫌がらせです。なお、夏場はカブトムシになるようです。


彼女がドン引きするプレゼント9:トレーニング器具


ダンベルやフラットベンチが主な物となります。時に大掛かりな複合トレーニングマシンに及ぶ事もあります。彼女からすればそんなものを貰っても保管場所に困りますし、いくらなんでもロマンチックさが無さすぎです。彼氏としては女性である以上、体型や肥満を気にしていると配慮したつもりでしょうが、彼女はそれを暗喩されているようで苦痛となります。


彼女がドン引きするプレゼント10:彼氏好みの服


要は彼氏が彼女に「着て欲しい服」をプレゼントするのです。趣味は違えど普通のカジュアル着ならまだしも、妙に露出が激しいものやコスプレ紛いの衣装など、大抵服をプレゼントする男性は自分の趣味が全開であるパターンが多いと言えます。そもそも女性の服は男性と比較してもっとデリケートであり、とても男性がおいそれと簡単に選べるものではないのです。


彼女がドン引きするプレゼント11:ランジェリー


通常の感性ではありえませんが、女性の下着をプレゼントする男性も居ます。彼氏がどうやって購入したのか気になりますが、どちらにせよ彼女は嬉しさ云々ではなく恐怖が勝るのではないでしょうか。女性の服はデリケートであると前項目でも触れていますが、下着にあってはその中でも群を抜いてデリケートなのです。絶対に男性が触れてはいけない聖域なのです。


彼女がドン引きするプレゼント12:ティッシュなどの消耗品


基本的に女性はプレゼントに気持ちを込めて欲しいと願うので、「消耗してしまう品物」は込められた気持ちが無くなってしまうと考え大半が嫌います。その消耗を良い意味に変換出来る品物であれば問題ありませんが、ティッシュやトイレットペーパーなどのあまりに実用性の高いものは、生活感が滲み出過ぎて彼女が引いてしまう要素となります。


彼女がドン引きするプレゼント13:自作の歌


きっと一生懸命彼女の為に作ったのだと思います。自分で詩を書き作曲までして、彼女に伝えたい事があったのでしょう。ですが、それを聞いた彼女は反応に困るだけで彼氏の自己満足でしかありません。彼氏が歌っている最中、彼女は歌に聞き入るどころか周囲に誰も居ないか、この妙な歌を聞かれていないかと不安に思っているだけでしょう。


彼女がドン引きするプレゼント14:ペアのもの


「ペアルック」・・・これに関しては、お互いの嗜好が完璧に一致していないと極めて困難な所業となります。しかし彼氏はそんな現実を全く介さず、普通に彼女へのプレゼントとするのです。しかもこのプレゼント、貰っただけでも引くという意味で効果抜群であるのに、貰ったからには着なければならない大きな重圧も兼ね備えています。


彼女がドン引きするプレゼント15:生理用品


ドン引きするプレゼントの中でも、特にドン引きの要素を持つものです。生理用品などを貰った日には、彼女は引くどころか固まってしまうでしょう。この手の彼氏は、配慮やデリケートさを一切持ち合わせていない事が伺え、普段からその片鱗が見えていると思います。男性が触れて良いところではない部分であると彼女が思い切り主張しないと、永遠に理解出来ません。


彼女がドン引きするプレゼント16:現金


本音を言うと、嬉しくない事はありません。ですが現実的過ぎます。きっと現金を貰った彼女は「そうじゃない」と思うでしょう。プレゼントはその品物だけではなく、選んだ彼氏の苦労や悩み、真心、気持ちもプレゼントとなるのです。彼氏からすれば「これで好きな物でも買ってこい」なのでしょうが、プレゼントの本質を全て省いたプレゼントというのは、ちょっと寂しいです。


彼女がドン引きするプレゼント17:雑貨品


女性向けのちょっと洒落た雑貨品であれば、十分プレゼントにもなりますし彼女も嬉しいのですが、どうしても男性という生き物は実用性の有無や自分が貰って嬉しいものを参考としてしまいます。例えばアジア系の雑貨が好きな彼氏が彼女の為に雑貨を選ぶ場合、彼女が北欧系の雑貨を好んでいる事を知っていても、こっちの方が良いとばかりにアジア系の雑貨を押しつけてしまうのです。


彼女がドン引きするプレゼント18:手作りのもの


「彼女の手作り」が世間の彼氏に需要がある事から、「女性が」何かを手作りする場合はほぼ男性は受け入れてくれます。ですが、「男性の」手作りは基本的に女性は求めていません。何故なら「手作り」は、一般的に「女子力」と言われるものであり、男性に求めるものではないからです。手編みのマフラー、手作りの小物、アクセなど・・・器用過ぎる彼氏を見て彼女は困惑するでしょう。


彼女がドン引きするプレゼント19:化粧品


服や下着同様、男性が踏み入れて良い場所ではありません。化粧品には様々なメーカーがあり、ファンデーション一つを取っても千差万別の特徴があるのです。化粧をしない男性には絶対に理解出来ない領域であり、自分の肌に合わせようと試行錯誤をしてようやく見つけた特定の化粧品を、彼氏が一口に「これがいい」と横槍を入れて良いものではないのです。


彼女がドン引きするプレゼント20:サプリメント


彼女の健康の為なのでしょうか?サプリメントをプレゼントする男性も意外と存在します。記念日にサプリをプレゼントするその神経もさながら、彼女もカルシウムのサプリを渡されたら「怒りっぽいからか!!」と激昂するでしょう。要は渡されたサプリの栄養が足らないというイヤミにしかならないのです。加えて、ただの「余計なお世話」とも解釈されます。


彼女がドン引きするプレゼント21:100円均一のもの


正直なところ、プレゼントを何だと思っているのかと問われそうですが、現に100円均一のものを彼女のプレゼントとする彼氏も実在します。近頃の100円均一はおしゃれな物も増えてはいるのですが、残念ですが女性から見れば一目で100円均一と分かるのです。男性はその辺りが鈍いようで、バレないと思いそれらしく品物の説明をするのが余計に苛立ちを誘います。


彼女がドン引きするプレゼント22:おもちゃ


彼女は子供ではありません。実年齢より精神年齢が比較的低めの男性からすれば、おもちゃを貰っても場合によっては非常に喜ぶのでしょうが、それを彼女に当てはめてはならないのです。まだ女の子向けのおもちゃなら分かりますが、ミリタリー系の明らかに男の子向けだったり、完全に子供向けのもの、一人で遊べないものなど、彼女を馬鹿にしているとしか思えません。


彼女がドン引きするプレゼント23:ゲーム関連


軽く世間を見渡せば分かる事ですが、女性の多くはゲーム自体に興味がありません。おそらく彼氏は彼女と一緒にゲームをしたいと願っている、若しくはゲームの良さを知ってもらおうと考えているのでしょうが、これもまた女性からすれば「大きなお世話」となります。ジャンルがボードゲームならまだしも、彼氏の性質によっては格闘ゲームを渡す可能性もあります。


彼女がドン引きするプレゼント24:元カノから貰ったもの


女性の気持ちを完全に無視した、最悪のプレゼントの一つです。彼女にとって元カノという存在は、過去彼氏と時間を共有し自分の知らない思い出や経験を先取りしてきたただの敵でしかないのです。そんな元カノから貰った物をプレゼントとするのは、他のあらゆるドン引きプレゼントより引く、又は激怒という結果に導くでしょう。女心を考えていなさすぎです。


彼女がドン引きするプレゼント25:場に沿わない花


基本的に女性は花が好きですが、自分の好みでない又は記念日という場にそぐわない花を送られたら、さすがに引いてしまうでしょう。それに、男性の花のチョイスは雑です。単に見た目だけで綺麗だからと手渡す可能性が大きいのです。良く分かる例として、クロッカスを送られたらどのように思いますか?察しの良い女性なら分かるでしょう。花言葉は「愛の後悔」です。


彼女がドン引きするプレゼント26:チケット関連


チケットと言っても、ライブのチケットみたく女性心をくすぐるものではありません。この場合のチケットとは、いわゆる「割引チケット」「○○円引きチケット」が該当します。そんなチケットを束で渡された彼女は、まず愛情も割引になるのが当然でしょう。もっとも、割引と言っても10割引きになる事請け合いですが。


彼女がドン引きするプレゼント27:お酒


これは好みが分かれます。お酒好きの彼女であれば、このようなプレゼントはむしろ「有り」です。ですが、あくまでそれはちょっと高価な地酒だったり、高級なワインだったり、中にはお酒のラベルに記念日を記載出来るものもあり、このような二人の記念になるお酒が求められます。もっとも、ズレた彼氏はそんな彼女の期待を大きく裏切り、スーパーの売っているパックのお酒を買ってくるのです。


彼女がドン引きするプレゼント28:上手くない自作の絵


引き込まれる程素晴らしい絵であれば、プレゼントにするのも頷けます。何故なら、芸術として単純に優れていますし、彼氏が自分の特技を生かして彼女の為にこしらえたのですから。ですが、明らかに下手と認識出来る絵をプレゼントされても、「捨てられない」「保管出来ない」「飾れない」の三重苦を彼女に与える結果となるのです。


彼女がドン引きするプレゼント29:「今」という時間


「俺と居る今という素晴らしい時間がプレゼントなんだ」・・・こう言っては何ですが、この発言の瞬間女性でも手が出るのではないかと思います。彼氏がどの程度の感覚でその発言をしたかは分かりませんが、手抜きの品物より悪質です。気持ちは大事ですが、それ「だけ」でなく気持ちを形にしてあげるのも「気持ちの表現」の一つなのではないでしょうか。


彼女がドン引きするプレゼント30:高価過ぎるもの


様々なドン引きプレゼントをご紹介しましたが、大抵安上がりだったり手抜きだったりするのが通常です。しかし一部の男性は、あらゆる労力を惜しまないプレゼントをする事があるのです。1年間彼女の為に努力に努力を重ねて、彼女の為だけに準備したピンクサファイアのネックレスやダイヤのブレスレットなど・・・物によっては50万円程度となり、彼女はそれがあまりに高価で逆に引いてしまうのです

男性と女性では、プレゼントに対する思い入れや価値観が大きく違います。しかし、多くは二人で帳尻を合わせて「二人に適合した」プレゼントをしあうのですが、一部のカップルは今回の30選のような結末を迎えてしまうのです。もっと二人で話し合い、お互いが喜ぶプレゼントを判断出来るようになりましょう。

※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。
削除依頼はコチラから



【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?


ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗に行くと安くても1万円はかかってしまいます。それにプラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかってしまいますよね。よほどのお金持ちでなければ、高いと感じる人がほとんどです。

そんな風俗が大好きなあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、もっと安く簡単にエロい女とセックスが出来るんです。


風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法


ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

そもそも女性にも男性並に性欲があるんです。女性は社会性が高く、友達の目を気にすることから、ネットでこっそり出会いを募集しているんです。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなん600万人にものぼります。

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールがいわゆる”出会い系”と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。”セフレ探し”、”不倫相手探し”、”一晩だけエッチする相手探し”など、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。
「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱい写メなど、エロ写メもかなりアップされているので、オカズにするだけでも楽しめますね。

もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会ってからすぐにホテル行っても良いですし、カラオケとか満喫に行って、キスとか乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しいです。

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1000円から2000円のうちにとアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスまで持ち込めます。

筆者の場合は、だいたいメッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、軽くご飯を食べて、そのままホテルへ行くという流れが多いです。デートとホテルで1万円行かないくらいで収まります。

相性が良ければそのままセフレもアリですが、次から次へと会えるので、重めな子だったら一旦リリースするのがオススメ。めっちゃ可愛くて、エロくて、軽いノリの子をキープしておくのが良いでしょう。

Jメールの注意点:新着1時間以内の子だけを狙ってメッセージを送ろう!

「今すぐあそぼ」掲示板では、『レスの早さ』が何よりも大事です。

当たり前のことですが一番最初に会う約束を取り付けた人だけが会えます。2〜3時間前の投稿で気になった人がいて連絡したとしても、その女性はすでに他の男と会ってセックスしている最中でしょう。それぐらいスピード感がハンパないです。

また、「今すぐ男性に抱かれたい」という欲求の女性が集まっているので、一般的に言われる、男性側のプロフ写真や、プロフ内容などはほとんど関係ないです。

掲示板をリロードしまくりつつ、気になる子が見つかったら迷わず即メッセしましょう。


圧倒的にコスパ良くセックスしたいなら、絶対にJメールを試してみるべき

Jメール

Jメールなら、風俗と違って時間制限や回数制限はなく、何発でもセックスを楽しむことができますし、本番でプラス料金なんてこともありません。セフレにしてしまえば次からはご飯なしで直接ホテルでセックスできるのでコスパも最高です。

筆者は、Jメールで月に4~5人とセックスして、相性がよければセフレにしています。Jメールには月3000円くらい課金しているだけなので、ホテル代除けば、実質ひとりあたり1,000円もかかってないです。

一度きりの人生、ヤるかヤラないかはアナタ次第。いつまでも、時間やお金に縛られたセックスをするのではなく、Jメールで自由なセックスを手に入れてください。それも、生中出しで。



※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る