1
彼女がブスだと本気で別れたいと思う理由 16選

彼女がブスだと本気で別れたいと思う理由 16選

17,314 views

好きだから付き合っているはずなのに……。彼女がブスであるがために、毎日が物足りなくてどこか不満だと感じている人はいませんか。彼女がブスだと本気で別れたいと思う理由はいったい何でしょうか。一緒に考えていきましょう。


1.友達の彼女がかわいいとき


1.友達の彼女がかわいいとき

友達の恋人を紹介されたとき、自分の彼女と比較するのは当然でしょう。仲が良く気があう友達だから、その彼女のレベルも自分の彼女と同じだろうと思い込んでいたものの、実際に紹介された友達の彼女がとても可愛かったら愕然としてしまいますね。ブスである今の彼女と付き合っている自分を友達に見せるのが恥ずかしいと思ってしまい、友達と同じように可愛い彼女が欲しくなるのではないでしょうか。


2.街で歩くたくさんの女性を見たとき


2.街で歩くたくさんの女性を見たとき

家でまったりデートのときは二人きりの特別な空間。彼女は自分のだけの愛おしい存在になっているものです。しかし、家を一歩でてみれば、今までの自分の狭い世界とは大違いの別世界、いろいろな女性が街を歩いています。いろいろな女性を目にした瞬間に我にかえるのです。世の中にはこんなに女性がたくさんいるのだという現実を見てしまったとき、ブスな彼女と繋いでいる手を離したくなるのです。


3.性格もブスなのを知ったとき


美人は3日で飽きるとよくいいます。自分と気が合う性格だったり、すごく女性らしい性格だったりと、いくら容姿がブスとはいえ、内面を重視して付き合っていることもあるでしょう。しかし、付き合っていく中で良かれと思っていた内面が剥がれ落ちていくのにうんざりした瞬間に、別れたくなるものです。たとえば思いやりのある優しい女性かと思っていたのに、電車やバスで老人に席を譲らなかった瞬間をみたとき、一気に冷めてしまうのではないでしょうか。


4.他の女性への批判がすごいとき


テレビや雑誌を見ているときに、ブスである彼女と別れたいと思う瞬間は訪れます。一般的なきれいな芸能人にもかかわらず「この人は背が高いだけでバストが全然ない」とか「化粧でカバーしているだけでスッピンはひどい」とか、とにかく自分のことを言わず他人の批判をしまくっているときです。芸能人に限らず、自分の友達周りの批判を始めたときも同じです。「おまえが言うな」と思わず突っ込みをいれたくなる、そんなときに別れの予感がよぎります。


5.子供もブスかもしれないと思ったとき


付き合いをはじめたら色々な場面で二人の将来を考えさせられます。たとえば友人周りのカップルが結婚を意識したとき、または子供が出来て結婚するという話を聞いたときなど。そんなとき、自分もこの人と結婚したらとつい想像が膨らみますよね。しかし、子供の想像をしたとき「もしかしたらブスからはブスやブサイクしか生まれない」と最悪な想像をすると、自分の子孫のために別れたくなる準備に入りたくなるのかもしれません。


6.プレゼントがもったいないと感じたとき


誕生日やクリスマスは恋人たちには楽しいイベントがたくさんありますよね。なんといってもプレゼントは買うのも、あげるのも楽しみなものです。しかし、プレゼント選びをしているとき、買うのにためらいを感じていませんか。たとえば指輪やネックレスや洋服など、身に付けるものを選ぼうとしても、「どうせ似合わないだろう」と思って、あげるのがもったいないと感じたときこそ、相手と別れたいと思っている自分から自分へのサインかもしれません。


7.性欲がなくなったとき


好きな人であればどんな時もキスがしたいし触れ合いたいものです。でもそうでもない、あんまり性欲がない、と感じている人はいませんか。男性は女性の見た目で興奮する傾向があるようです。マンネリカップルが続くコツには、見た目のシチュエーションを変えているといわれています。つまり、見た目がブスなために今あなたは興奮していないのかもしれません。相性以前の問題に見た目に興奮しないため性欲がなくなり、もはや好きではないと思って別れたくなるのではないでしょうか。


8.両親もブスだったとき


ブスな彼女とつきあっていたA君の話ですが、たまたま彼女の両親に会い、彼女の両親が(特に母親が)彼女と同じくブスだったそうです。A君は彼女のことを薄々ブスだとは思っていたのですが、この一件ではっきりと彼女を「ブスなんだ」と認識したそうです。そして「歳をとってもブスはブス」という格言ともいえそうな言葉が頭に浮かんできたのだそうです。

ブスとつきあっていると、だんだんと感覚が麻痺してきて、「こいつって可愛いのかも…」なんて思うこともありますが、冷静な目で見なおしてみると、やっぱり別れたほうが良いかも、という結論に達することもありそうです。


9.女として見られなくなったとき


ブスでも性格が良かったり、話していて楽しい相手だと「ブスだな〜」と思っていてもついつい付き合いが長くなってしまうものです。それで愛着がわいて、「ブスだな」という気持ちがなくなれば良いのですが、そうもいかないのが現実ですよね。最終的には付き合いが長くなればなるほど、友達みたいになってきて、彼女ではなく「ブスな友人」にしか思えなくなってくることもあります。

やっぱり彼女として付き合うなら、「女」として見られなくなったら終わりですよね。友人に戻れたら良いのですが、男女関係というのは難しいもので、別れたら「ブスな他人」になってしまうんでしょう。あまり未練が沸きそうじゃないのも、若干切ないですね。


10.結婚は無理と思ったとき


ブスな彼女とつきあっていて、楽しかったとしても、「結婚」という二文字がちらつきだすと、「やっぱ無理だわ!」と心変わりしてしまう男性もいます。いや、でもそれも仕方のないことかもしれません。結婚は恋愛とは違って、数十年単位での共同生活。より良い生活を送るためには、少しでも綺麗なものを見ていたいですもんね。

そこで妥協してブスと結婚する必要は本当にないと思います。美人を選べとは言いませんが、せめて、数十年ながめていても嫌にならないくらいのブスと結婚するべきです。


11.料理が下手なとき


ブスがのきなべて料理が上手という訳ではありませんが、「せめて料理くらい上手であってくれ」と思うのが男性の素直な意見ですよね。一つのバロメーターが低いなら、他のバロメーターで挽回して欲しい訳です。

特に料理というのは「胃袋をつかむ」なんて言葉もあるくらい、男性からの評価をぐっとあげられるスペシャル項目。ブサイクでも、とびきり美味しい愛情いっぱいの料理をつくってくれるなら、「お母さん」的な魅力を感じさせてくれます。ブスで料理もダメ…となると、やっぱり、いいところがないじゃないですか…。


12.なるべく視界に入らないようにしている自分に気づいたとき


好みのタイプとは全くかけ離れた、変わった顔をした女性と付き合いだしたOさん。最初はそれでも楽しく付き合っていましたが、三ヶ月目あたりでハッと気づいたんだそうです。彼女といるとき、なるべく視界に彼女をいれないようにしている自分に。

Oさんは彼女のことを嫌いとは思っていなかったそうですが、無意識が意識を凌駕してしまったんですね。脳が勝手に彼女を視界から締め出した訳です。こうなるとやはり、付き合い続けるのは無理だといえそうです。


13.太ってきたとき


ブスでも、ものすごくスタイルが良い女性っていますよね。ウチの会社のNさんは色黒で、顔立ちも全然綺麗ではありません。はっきり言えばブスなんですが、Nさんはとてつもなくモテるんです。その理由はスタイルが良いから。腰がきゅっとくびれていて、胸も谷間ができるほどでかい。男好みする体型なんですよね。

そういった訳でいろいろな方面から引き合いが多いらしく、Nさん自身も自分がモテると思って鼻高々なんですが、彼女がモテているのはその体型が維持できているから。太った瞬間にそれらのオファーはすべてなくなるはずです。


14.運が悪くなったと感じるとき


ブスだけど、その子といると何故だか運が向いてくる、気持ちが明るくなって、仕事のやる気が出る…という子っていますよね。これがいわゆる「あげまん」というやつです。「あげまん」は、どんなにブスでもモテますし、このような女性と付き合うことができたら、手放してはいけません。「ブス可愛い」という造語を作り出してでも、大事にするべきです。

でも、ブスと付き合いだして不運が続くのなら、別れたほうが無難かもしれません。「さげまん」ブスは不吉です。ブスが視界に入ると気持ちが沈みますし、そのせいで仕事にまで支障が出てしまったら大変です。早いうちに手をうったほうが良いでしょう。


15.セックスさせてくれなくなったとき


ブスだけど健気で、会えば毎回フェラしてくれる…というなら、ブスでもなんでも付き合いたいという男性は多いでしょう。女性の献身的な態度は、男性にとって嬉しいものですし、支配欲も満たされます。ちょっとSっぽいセックスを好む人にはたまらないでしょう。

でも、そんなブス彼女も、付き合いが長くなると態度がでかくなって、全く奉仕してくれなくなったりします。フェラどころか、セックスまで拒否られたら、なんのためにつきあっているのかわからなくなっちゃいますよね。「ブスのくせに」という一番言っちゃいけない言葉も喉元までせりあがってきます。こうなったら、致命的な一言を言う前に、お別れするしかありませんね!


16.他の子に告白されたとき


ブスと付き合っていても、「まあ、しかたないや、俺ってモテないし」なんて納得できてれば良いのですが、いざ、他の女の子に告白されて、その子が彼女よりも可愛かったりなんかしたら、たまりませんよね。

その子とずっと仲良くできるかな、とか、実は性格悪いかも…なんて一応は悩むフリもしますが、見た目が優れているだけで、ハッキリ言って、心はもうすでにその子のものになっちゃいますよね。げに恐ろしきは女の見た目。可愛かったらそこで勝負あり!なのです

いかがでしょうか。当てはまるものはありましたか。もしかしたらまだ彼女の良い部分の発見が出来ていないだけかもしれません。ブスだということに捉われずに他の良いところ探しもしてみてくださいね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【関連記事】
ブスだろ!?と思うアイドルまとめ【画像】
ブスとのセックスを中折れしないで最後までやり切る方法6選

セックスしたいならラブホは使うな!『ネカフェ』に誘うだけで、超簡単にセックスができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時、近所にセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る