初心者向けハプニングバーの遊び方完全マニュアル。ハプバーで女性とセックスするコツを解説

初心者向けハプニングバーの遊び方完全マニュアル。ハプバーで女性とセックスするコツを解説

78,914 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。

ハプバー歴8年!筆者のハプニングバー体験談

ここからは、僕が実際にハプニングバーで体験したハプニングを暴露します!あくまで、個人の体験ですので、読者の皆さんが必ず出会えるハプニングではないことだけはご了承ください。


平日昼下がりの店内で、初心者主婦と不倫5P!

最初の体験談は、東京都内の某ハプバーにて。20歳のデビュー戦で利用してから、ずっと通い続けているお店ですね。

このお店は、ハプニング率はそこまで高くないのですが、アットホームで居心地が良い場所です。大体いつも10人前後(男女比1:1)でまったりお酒を飲んで、ゲームをして、おっぱい触って、チューして。お互いヤる気なら、セックスして、という感じ……。

ある日の日中、僕が昼間から酒が飲みたいとお邪魔したところ、新規の女性が3人、仲のいい女性の常連さんが1人いました。どうやら新規の女性は主婦のようで、空いた時間に刺激が欲しかったとのこと。

僕と常連さんでやってみたいプレイを聞くと、だんだんとエロい雰囲気に。他に客がいなかったので、そのまま5Pに突入したのですが…相手は女性4人に対して、男は僕だけ。多勢に無勢です。

しかも新規の主婦さん達なので、タガがはずれたのか盛り上がりまくり。代わるがわるの騎乗位プレイは、ピストンの圧が強すぎて本当に気絶するかと思いました…。


ハプバー処女なMっ娘をエスコートして…

続いては、横浜の某ハプバーでのお話(3年前)。当時は新しくできたばかりで、新規の女性客とハプりたい僕は、速攻で足を運びました。

行ったのは、平日の夜。新規店とあってかなりの混雑っぷり。その中で、スタンド席に洒落にならないくらい美人さんが一人でお酒を飲んでいました。

かなり小柄な子で、見た目も小動物系。例えるなら若いころの小西真奈美といった感じでした(年齢がバレる…)。話しかけてみると気が合うし、好きなプレイスタイルもピッタリ(彼女は受け好きで、こちらはS)。

「ハプニングバーが初めてなので、いろいろと教えてほしくて」という彼女とトントン拍子に話が進んで…20分ほどの会話でプレイルームへGO!(許可をもらったうえで)スパンキングしながら、ガンガン攻めちゃいました(笑)。

ハプバーへは何度も足を運んでいますが、この時のエッチが最短記録です。……と、体験談を2つほど書かせていただきました。どうですか、行きたくなりません!?


東京都内のおすすめハプニングバー3選

最後に都内のおすすめハプニングバーをご紹介!どのお店も開放的なお店なので、初心者でも行きやすい!ぜひとも参考にしてくださいね。


都内のおすすめハプニングバー①「RETREAT BAR」(新宿)

都内のおすすめハプニングバー①「RETREAT BAR」(新宿)
店舗名 RETREAT BAR(リトリートバー)
住所 新宿区歌舞伎町
営業時間 昼の部 13:00~19:00 夜の部 19:00~翌5:00
定休日 年中無休
電話番号 03-3202-5665

システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 1,000円 1,000円 1,000円
入場料 8,000円~15,000円 無料 5,000円~9,000円

最初に紹介するのは、新宿・歌舞伎町エリアの一角にある「RETREAT BAR(リトリートバー)」。店内は高級バーに着ているようなラグジュアリーな作りで、オトナ気分でしっとりとハプが楽しめるお店です。

都内のおすすめハプニングバー①「RETREAT BAR」(新宿)
ハプバーの中でもかなりゆったりとした作りで、店内を一望できる立ち飲みスペースやマジックミラー付き個室も完備。パートナーが抱かれているところを見せたいという方にもピッタリです。

今日すげー多い。
イコカナ
引用:新宿リトリート専用25|びんたんde2ちゃんねる(※HP改修中)


公式サイトの掲示板では、客からの来場予告メッセージを確認できます。週末やサービスデーは特に多くの男女が来店しますので、足を運ぶまえにチェックしておくことをオススメします。

「RETREAT BAR」の公式サイトはこちらから

◯関連記事
東京のハプニングバーでセックスするための5つのコツ【リトリートバー】


都内のおすすめハプニングバー②「ARABESQUE」(新宿)

都内のおすすめハプニングバー②「ARABESQUE」(新宿)
店舗名 ARABESQUE(アラベスク)
住所 新宿区新宿三丁目
営業時間 昼の部 13:00~19:00 夜の部 18:00~5:00
定休日 月曜日
電話番号 03-5925-8747

(昼の部)
システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 無料 無料 無料
入場料 7,000円 無料 4,000円

(夜の部)
システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 3,000円 無料 3,000円
入場料 11,000円 無料 6,000円


ハプバー初心者の方にオススメなのが、同じく新宿エリアにある「ARABESQUE(アラベスク)」。赤と黒を基調としたオシャレなインテリアが特徴の、会員制バーです。

都内のおすすめハプニングバー②「ARABESQUE」(新宿)
「ARABESQUE」ユーザーの年齢層は20~30代がメイン。新宿東口とあって客層は仕事帰りの会社員やOLの客が多いですね。スタッフもフレンドリーな方がそろっているので、初めて足を運ぶ方にハードルが低いのもおすすめポイントです。

昼の部(13:00~19:00)であれば入会金無料で楽しめますので、お手軽にNTRプレイやスワッピングを初体験したい方は、この時間帯を狙っていくのもアリですね。

「ARABESQUE」(アラベスク)の公式サイトはこちらから


都内のおすすめハプニングバー③「眠れる森の美女」(渋谷)

都内のおすすめハプニングバー③「眠れる森の美女」(渋谷)
店舗名 眠れる森の美女
住所 渋谷区道玄坂2-21-10
営業時間 15:00~LAST
定休日 年中無休
電話番号 03-3770-4455

システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 7,000円 2,000円 9,000円
入場料 8,000~17,000円 無料 3,000~8,000円

渋谷のラブホテル街にある「眠れる森の美女」。地下1階から地上2階までの3フロアが丸ごと店舗なので、ゆったりと楽しめるハプバーです。土地柄もあって、20代の若いカップル客が多いですね。
都内のおすすめハプニングバー③「眠れる森の美女」(渋谷)③ ハプバーには薄暗い店舗も多いですが、「Sleeping~」の地下1階はクラブのラウンジのようなオシャレな作り。客層も20代がメインとあって、スワッピング初心者でも入りやすい雰囲気なのはうれしいポイントでしょう。

また、地上階にはプレイルームもしっかり用意されており、上級者でもディープに盛り上がれること間違いナシです。コスプレ無料デーなどのイベントも毎日開催していますので、何度利用しても飽きのこない優良店ですね。

「眠れる森の美女」の公式サイトはこちらから

◯関連記事
渋谷のハプニングバーでセックスするための8つのコツ【眠れる森の美女】


まとめ

冒頭にも言いましたが、ハプバーは風俗店ではありません。ただ出したい、セックスがしたいのであれば、風俗店に行くべきです。では、なぜ筆者はハプバーを愛しているのか。

そこには人との出会いがあり、様々な女性の人生や性癖があるものです。そこで出会った人と自分の相性が合ったときの幸福感は、パートナーとのセックスでは得られないものです。

今回は、これからハプバーデビューしたい人が楽しむための参考書になればよいと書きました。自分のエロライフがマンネリ化してきたと思ってみたら、ぜひともハプバーに足を踏み込んでみてください。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

〇関連記事
全国地域別にハプニングバーを紹介|セックスするための5つのコツも解説
乱交パーティーにはどうやって行くの?地域別の開催状況と参加方法を解説


  • 3
  • /
  • 3
3/3 ページ目

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る