1
射精の10倍気持ちいい!前立腺マッサージのやり方と開発方法まとめ

射精の10倍気持ちいい!前立腺マッサージのやり方と開発方法まとめ

498,117 views

何度もイケる女性を男は羨ましいと思ってしまうもの。あの気持ちいい射精の感覚がずっと続くと考えたら、それだけでチンポがムズムズしてきますよね。今回はそんな貴方を快楽の世界にご招待!前立腺マッサージのやり方を極めて、ドライオーガズムを習得しましょう。アナルを開発する方法や指・エネマグラ・電マなどを使った攻め方なども解説していきます。ぜひ前立腺イキをマスターし、射精の10倍の快感に浸りましょう!


前立腺マッサージの刺激は射精の10倍気持ちいい!

前立腺マッサージによる刺激は射精よりも気持ちいいと言われています。しかもその感度は射精の10倍!人によっては100倍という意見もあります。こんな快感を得てしまったら一体どうなってしまうのか心配になるほどです。

「一般社団法人 日本ドライオーガズム協会」という真面目な団体も存在し、このようにツイートしていました。

普通はイッた直後に賢者タイムに突入しますが、射精をしないため気を失うほどの快感が継続。女性でいえばポルチオをずっと責められているような感覚です。

また、この前立腺刺激によるドライオーガズムは"メスイキ"とも呼ばれており、あのホリ〇モンもメスイキの虜になってしまったようです。そのお相手は「大島薫」。ニューハーフのAV女優です。

〇関連記事:ニューハーフAV女優・大島薫の全て(画像・現在の状況・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

大島薫「堀江さんの性感帯は耳。前立腺をコリコリしながら耳に息を吹きかけると私の名前を叫んで激しくメスイキする」
大島薫「潮吹いた後に『女の子になっちゃったね』って言うとそれだけで恥ずかしそうにしてまた勃起してた」
引用:大物Youtuber速報


このように一度体験してしまうと射精よりもハマってしまう前立腺マッサージ。この後、さらに詳しく解説していきます。


前立腺マッサージのメリット

チンポをシゴいて射精するのに比べて手間のかかる前立腺マッサージ。気持ちいいいことはすでにお分かりと思いますが、他にどのようなメリットがあるのか考えてみましょう。経験済みの筆者がパッと思いつたメリットは以下の5つです。

①強い快感を長時間得ることができる
②射精を伴わないためティッシュが節約できる
③射精するときの気持ち良さもアップする
④心から気持ち良さを感じられる
⑤前立腺に触れることで体内の状態が分かる

このように前立腺マッサージにはメリットがたくさん!チンポを刺激することとの違いを楽しみましょう。①~③は未経験でも何となく分かると思いますので、特にここでは④と⑤について詳しく解説していこうと思います。


気持ちいいだけじゃない!幸福感も満たされる!

前立腺マッサージは身体的にも気持ちいいのですが、メスイキしたときの気持ちよさは「体」よりも「心」の部分の割合が大きく感じられます。これは実は前立腺イキしたときに出るホルモンが関係しているのです。

このときに分泌されるホルモンの代表格は、オキシトシン・セロトニン・ドーパミンの3つ。これは女性がイクときと同じなので、女性がイクときの感覚も理解できるようになるというメリットもあります。

・オキシトシン:癒しやストレス軽減の働きなどがあります
・セロトニン:心を安定させ、幸福感を感じさせる働きがあります
・ドーパミン:快楽を感じさせる働きがあります

快楽・癒し・幸福という3つを同時に感じられる前立腺マッサージ。体だけでなく、心が満たされるのはこのような理由があったのです。だから女性には賢者タイムというものが存在しないんですね。

筆者も前立腺マッサージを覚えてからは、思考がポジティブになった気がします。前立腺の気持ちよさを知っているのと知らないのでは人生の幸福度も変わってくるかもしれませんね。


元々は医療行為なので病気発見にもつながる!

前立腺マッサージはプレイの1つでもありますが、元々はれっきとした医療行為です。正式には「前立腺液圧出法」といいます。前立腺炎の治療に用いられる方法ですが、病気になっているとマッサージ時に痛みを伴うことがあります。

正常なら気持ちよさを感じるので、前立腺マッサージをして「ん?何かいつもと違う?」と思ったら、泌尿器科を受診した方がいいかもしれません。もし彼女が泌尿器科の医師で、プライベートでも前立腺マッサージをしてくれたらメリットだらけですね。

また、自分で前立腺マッサージができるようにと、医療器具の開発も行われてきました。その代表に「アネロス」(「エネマグラ」と言った方が有名かもしれません)があります。アナル用のアダルトグッズとは違い、臨床試験もしっかり行われ、エビデンスもあるガチの医療器具なのです。

前立腺の病気では前立腺癌が有名ですが、これは射精を定期的に行うことでリスクが大幅に減ります。前立腺マッサージとチンポオナニーを両立させないといけませんね。ちなみに月20回くらい射精するのが前立腺癌予防にはいいそうです。


前立腺マッサージのデメリットや注意点

前立腺マッサージにメリットがあるということは、逆にデメリットも当然あります。しかし、これらのデメリットや注意点をしっかり押さえて意識しておけば、段々とデメリットとして感じなくなってきますよ。

ここでは2つの例を挙げていますが、この先、これらの対策もしっかりと解説していきますのでご安心を。注意はすべきですが恐れることはありません。新しい快楽の世界への扉はもう開かれています。


直腸を傷つけてしまう恐れも…

前立腺を刺激するにはアナルに指や道具を挿入する必要があります。肛門をくぐるとそこは直腸。非常にデリケートな場所です。そのため指を使う場合は、爪の手入れをしっかりと行っておかなければなりません。

道具を使う場合は、自分に合ったサイズや形のものを選ぶようにしましょう。とは言っても初めての場合はどんなものを使えばいいのか分かりませんよね。勘で選んで無理やり挿入してしまうと危険なので、最初は指で開発した方がいいでしょう。

万が一前立腺に傷をつけてしまうと、急性前立腺炎になってしまうことがあります。炎症が激しいと最悪の場合、敗血症による多臓器不全などで死亡することも。気持ちよさを追及しすぎて命を削らないようにしてください。

そして直腸壁を傷付けてしまうと、傷口から雑菌が入り込み重篤な症状を起こす場合があります。腸内は非常に繊細なので、ちょっとした傷でも感染症を起こしたりします。気付かないうちに傷が入っていることもありますので、やり過ぎには気をつけましょう。


開発して気持ちよくなるまでに時間がかかる…

前立腺マッサージで真の快感を得られるようになるには、一般的に2ヶ月~1年ほどの時間がかかります。毎日行えば期間は短縮できるでしょうが、直腸などを傷つけるリスクが高くなるので、日にちを空けてじっくり開発していきます。

"前立腺イキの道は一日にしてならず"

また、気持ちよさを感じられても、ドライオーガズムに達するまでにはさらに時間を要する場合もあります。誰もが前立腺で気持ちよくなる資質は持っていますので、焦ることなく一歩ずつ進んでいきましょう。

"ドライオーガズムの道も一歩から"

ぜひこの2つの教訓を忘れずに前立腺開発に取り組んでください!


前立腺マッサージをする前の準備事項

前立腺マッサージは普段のチンポオナニーとは違い、「よし、やるか!」とはいきません。しっかりと準備をしておくことが重要です。ここでは特に気を付けたい2つのことをお伝えしていきます。


必要な道具をそろえる

前立腺マッサージにはデメリットがあることをお伝えしましたが、きちんと道具をそろえることである程度解決することができます。基本的にはアナルや直腸を傷つけないための道具をそろえていくことになります。

・ティッシュまたはタオル
前立腺を刺激していると分泌物やローションがアナルから出てきます。慣れないうちは変な汗が出たりもするのでアナル用と汗用を準備しておきましょう。

・ローション
直腸に指を入れると腸液が分泌されますが、ローションを使うことでよりスムーズに挿入することができます。乾きにくいアナル用のローションもありますので、そちらを使った方がいいですね。



  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします



TOPに戻る