1
カップルが別れてしまう原因を徹底的に調査! 12選

カップルが別れてしまう原因を徹底的に調査! 12選

8,376 views

出会いがあれば別れもある。カップルが行きつく先は結婚か無情な別れのみ。無事結婚まで行きつけば良いのですが、道半ばで別れてしまうカップルの方が多いのもまた事実。彼らはなぜ別れてしまうのか。今回はカップルが別れてしまう原因を徹底的に調査してみました。


カップルが別れる原因①:価値観の相違


カップルが別れる原因①:価値観の相違

カップルが別れる原因としてよく聞かれるのが価値観の相違。価値観というのはいわば自分自身が持っている常識です。普遍的な常識もあれば、人によって異なる常識も世の中にはあります。付き合い始めの頃は良いんですよね、自分とは違うタイプに惹かれるようで。

でも段々と価値観という歯車は噛み合わなくなってきます。価値観を構成し直すのは大変難しく、妥協点が見つけられないまま別れてしまうカップルが多いようです。


カップルが別れる原因②:どちらかの浮気が発覚


カップルが別れる原因②:どちらかの浮気が発覚

浮気は即アウトという声は、男女共に多く聞かれます。浮気は恋人への裏切り行為。一度断ち切られた信用はもはや元通りになりません。中には浮気が発覚した後も付き合いを続けるカップルがいるようですが、浮気をされた方の不信感は晴れず、した方はした方で罪悪感に襲われ続ける。どちらにせよ別れという選択をしてしまいます。


カップルが別れる原因③:過剰な束縛


束縛は愛情の裏返し。付き合いたての頃は確かにそうでしょう。しかしそれも期間が長くなってくるとうっとうしく感じられるものです。特に過剰なほどの束縛は「重すぎる」と、男女双方あまり好ましくない印象を持たれています。愛情を傾ければ傾けるほど相手は離れていく。愛情が原因で別れるなんてなんとも切ないですね。


カップルが別れる原因④:他に好きな人ができた


人の心はとかく移ろいやすいもの。きっかけさえあれば、他の誰かに心を奪われるのには数秒もかかりません。ラブラブな時期が落ちつき、倦怠期に突入した頃にこの現象は起きやすいようですよ。恋心の隙間を埋めるように、出会いが舞い込んでくるのですね。これで別れを告げられた方はたまったものじゃありません。


カップルが別れる原因⑤:ケンカが絶えない


ケンカするほど仲が良い。この言葉は確かに的を射ています。しかしそれにも限度があるんですね。毎回顔を合わせる度にケンカしていたらどちらも身がもちません。しかもケンカの原因はほんの些細なことだったりもします。ケンカをすると険悪なムードが続きます。せっかく仲直りしてもまたすぐにケンカするようじゃどうしようもありませんよね。ケンカ別れは、一番後味の悪い別れ方です。


カップルが別れる原因⑥:暴力や暴言


DV(ドメスティック・バイオレンス)とも言われますね。少し前までは主に男性が女性に行うものとされてきましたが、近年女性が主体となってDVを行うケースも多いみたいです。女性の立場が強くなったのか、はたまた男性の草食化がここにも影響を及ぼしているのか。どちらにせよ暴力や暴言は人の尊厳を傷つけるものです。DVの傾向はその後も続く恐れがありますので、この場合は別れて正解といった方が良いでしょう。


カップルが別れる原因⑦:趣味が理解できない


ありますよね、異性に見せるにはちょっとなあという趣味。女性ならばジャニーズオタクやボーイズラブ趣味、男性だったらアイドルオタク、アニメファンといった感じでしょうか。趣味を持つ分には良いんですよね。そこは個人の領域で、恋人があえて踏み込むスペースではありませんから。

しかし、恋人とはやはり自分の好きなものを共有、ないしは興味を持ってもらいたいものです。個性的な趣味をカップルの関係に持ち込んだ結果、そのディープな世界を受けとめきれずに別れてしまうカップルもいるようです。趣味は趣味、恋愛は恋愛と分けて考えた方が良さそうです。


カップルが別れる原因⑧:周囲との関係性


カップルが別れる原因は、なにも2人だけの問題にとどまりません。恋人の友人が嫌い、あるいは友達から恋人への悪い噂を吹き込まれる。恋愛は相手1人だけを見ていれば良いのではなく、相手を取り巻く環境を含めて見る必要があります。周囲との関係性を悪く見てしまうと、その印象は段々と中心部である恋人にも侵食します。それでいつの間にか嫌いになってしまい、別れてしまうのです。


カップルが別れる原因⑨:欠点が目立つようになった


欠点と美点は紙一重です。付き合う前は良いところに思えた部分も、付き合ってみたら悪い部分に見えてきた、なんてことは多く見受けられます。付き合うと距離が近くなり、その分色々なものが見えてきます。長所も短所も、どちらもですね。

しかし、付き合う前に発見していた長所が実は短所だったと分かると、なぜか裏切られたような気持ちになってしまいます。自分勝手ですけどね。そうすると欠点が段々と目につくようになってしまい、しまいには相手を嫌いになり別れを切り出すことになります。別れを告げられた方はちんぷんかんぷんですが、こういった別れのメカニズムも中にはあります。


カップルが別れる原因⑩:気持ちが冷めた


いきなり水をぶっかけたられたように相手への気持ちが冷めてしまった。これには付き合った期間とか、どれだけラブラブかとかは関係ありません。中にはどうしてそんなことで、という原因で気持ちが冷めきった人もいます。

以前テレビでやっていたのですが、筋肉好きな女性がいて、その人はとにかくマッチョな人が好きなんですね。ある時、ふざけて相手の脇腹をつついたら指先に柔らかい感触。脂肪です。その瞬間、彼女の熱は急速に冷めたそうです。このように冷めるポイントは人それぞれです。徐々に冷めていく場合も多いですが、突然火が消える場合もありますので注意が必要です。


カップルが別れる原因⑪:ウソをつかれた


ウソをつかない人間はいません。しかし世の中には2種類のウソがあります。人を傷つけるウソと、傷つけないウソです。前者は最悪のパターンで、ばれたら即別れに繋がります。後者は良いウソではあるのですが、そもそもウソをつくという行為自体に嫌悪感を抱く人もいて、良かれと思ってついたウソが別れの原因になったという人も。ウソをつくのは仕方ありませんが、それがどんなウソであればれないような工夫を施しましょう。


カップルが別れる原因⑫:結婚相手として考えられない


結婚相手と恋人にしたい相手は違います。恋人までは大丈夫だけど、結婚相手としてはちょっと、という感じで別れを切り出される場合も多いです。これは主に大人のカップル、結婚を意識してもおかしくない年齢のカップルに起こることですね。結婚ともなるとやはり相手を見る眼はシビアになりますからね。婚活を始める為に恋人と別れる、なんて人もいるくらいです。

いかがだったでしょうか。カップルが別れてしまう原因、定番からちょっと変わり種まで色々と紹介してみました。出会いがいつどこに転がっているか分からないように、別れもどのタイミングで訪れるか分かりません。中には回避しようにもできない原因もありますが、付き合いを長く続けるために必要なのはやはり相手を思いやる心です。それさえあれば、別れの芽は知らぬ間に萎れてしまうものです。

セックスしたいならラブホは使うな!『ネカフェ』に誘うだけで、超簡単にセックスができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、ホテル代込みで2~3万円。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたいと思ったときに、近所にセフレがいれば便利と思ったことありませんか。相手の家や近所の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】ネカフェで"セックス募集中"の女性と出会う方法とは

インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女性が使っているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。


Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望のエッチな女性の書き込みが大量にありすぎてビビります。その数なんと1時間で200投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題

「会う約束=セックス」が当たり前なので、最初に大量にメッセージを送って都合の良い子と会うのがコツ。

「ラブホ」は女性の警戒心を高めるNGワード

メッセージのやりとりで失敗する人は、待ち合わせを「ネカフェ」にするだけで警戒心がなくなりびっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

直球でラブホに誘ってしまうと、"ホテルにカメラを設置されていないか""襲われないか"と警戒心を感じてハードルが上がってしまいます。


あとは、ペアシートでイチャイチャしながらセックスへ持ち込みましょう。
「ネカフェ行かない?」と誘うことがセックス率アップの秘訣

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ◎。

そのままセフレ関係に持ち込めることが多いです。セフレ関係を求めてくる女性は相当エロいので、自宅やホテルで普段できないハメ撮りなどお願いするとほとんどOKしてくれます。



今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大64%オトクになるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る