1
【恋愛心理】男と女の考え方の違い、すれ違う8つの理由

【恋愛心理】男と女の考え方の違い、すれ違う8つの理由

6,824 views

男女はとかくすれ違うもの。男性は女心の複雑さにうんざりし、女性は女性で男心の不可解さに首を傾げます。すれ違いは別れる一番の原因です。今回ご紹介する男女の考え方の違いですれ違う8つの理由を参照して、少しでも相手の内面を理解できるように努めましょう。


男女がすれ違う理由①:コミュニケーション方法


男女がすれ違う理由①:コミュニケーション方法

男女のコミュニケーション法には大きな違いが見られます。女性は共感を求めるのに対し、男性は情報を求めるのです。誰かが可愛いと言えば、周囲の人も同調して可愛いを連呼する。女性のグループでよく見られる傾向です。このように女性は共感を重視し、相手との調和を図ることでコミュニケーションをしているんですね。

一方の男性はというと、いかにして有益な情報を得るか、そして相手にそれを伝えられるか。コミュニケーションにおいてはそれを重視しています。周囲の人たちよりも少しでも優位な立場に立ちたい。その心理が働くのです。女性は相互的、男性は一方通行。これではすれ違うのも無理はありませんね。


男女がすれ違う理由②:思考法


男女がすれ違う理由②:思考法

タンスを思い浮かべてみてください。タンスは何段かに分かれていますよね。女性はしきりを作って、一段の中に何種類かの物を入れます。しかし男性は段ごとに入れるものをきっちりと分けて収納するのです。違いは引き出した時に見えるもの。女性は多くの物が一度に目に入りますが、男性は1種類の物しか見えません。

女性は複数の物事に対する思考を同時進行で進めていくのに対し、男性は1つの物事に注力します。たとえば浮気。悪い言い方かもしれませんが、浮気に罪悪感を抱く男性は少ないです。それは彼女と浮気相手のスペースが別の段にあるからなんですね。時に不可思議な動きを見せる男心もこれで理解できます。理解できたところで受け入れられるとは限りませんけどね。


男女がすれ違う理由③:記憶方法


女性は抽象、男性は具体で物事を記憶すると言われています。たとえばどこかにデートへ行った。先になってそれを思い出す時、女性は「楽しかった」という感情からそのデートを思い返しますが、男性は「○○へ彼女と行った」と具体的な場所などから思い返します。男性の方がより実際的な側面があるようですね。

共感を求めるという特徴に現れるように、女性は感情を重視して物事を捉えています。一方の男性は感情よりも情報が優先されます。デート1つ取っても違う観点からのアプローチがそこには見られます。抽象と具体は正反対のものです。決して相いれることはありません。


男女がすれ違う理由④:距離感の取り方


男性は空間認知能力が優れていると言われ、地図を読む能力に長けています。全体を空から見下ろしているような視点に立つことができるんですね。これを俯瞰といいます。ゆえに、男性はより遠くのものを見ることが可能となり、時にそれは女性にとって蔑ろにされているという感情を与えます。彼女よりも仕事を優先した時などですね。

一方の女性は視野があまり広くありません。何よりも彼氏を優先しようとする傾向にあります。加えて女性は共感を求めてきます。彼氏にも同じような対応を暗に求めているわけです。しかし男性は遠くを見据えていてそれに気づかない。木を見るか、森を見るか。その違いはかなり大きいものです。


男女がすれ違う理由⑤:ストレス解消法


ストレス解消法にも男女の違いは大きく出ます。ストレスを感じた時、男性は一生懸命それを忘れようと努めます。運動したり、寝たり、あるいはお酒を飲んだり。忘れることで体内のストレスゲージを一時的に下げているわけです。

一方の女性は、ストレスを感じた時、まずそれを吐き出します。吐き出すことで整理を図るんですね。男性が間接的な方法でストレスを緩和させているの対し、女性はより直接的な方法を選ぶ傾向にあります。ストレスを体内で整理、圧縮して、上手く収納してみせるんですね。すぐにでもストレスを吐き出したい女性と、すぐにでもそれを忘れたい男性。正反対ですよね。


男女がすれ違う理由⑥:物事で重視すること


女性はプロセス主義、男性は成果主義と言われます。たとえば買い物を例にとりましょう。目的は服を買うことです。女性は男性に意見を求めては、再度悩みます。男性であれば経験があると思います。買い物に一体何時間かけるんだと。それは女性が服を買うことを重視しているのではなく、男性に買う服を選んでもらうというプロセスを重視しているんですね。心の中ではもう結論が出ているのに、その状況を楽しみたいという心理があるわけです。

男性は反対に、プロセスがどうあれ結果がどうなったのかを気にします。結局目的は達成できたのか。これに尽きるわけですね。達成できたのなら満足ですし、できなかったのならプロセスがどうあれ、その時間は無駄だったということになります。過程と結果、どちらを重視するのが正解というのはありませんが、男女のすれ違いの元になるのは間違いありません。


男女がすれ違う理由⑦:結果の求め方


男性は結果を最短距離で取りに行きますが、女性は遠回りをします。上述したプロセスを楽しみたいという心理が働くことに加え、結果を取りに行くためにコミュニケーションを取りたいという、共感の特性も発揮されます。俯瞰で物事を見ることのできる男性にとってそれは無駄な遠回り以外のなにものでもありません。


男女がすれ違う理由⑧:過去の恋愛に対するアプローチの仕方


よく言われるのが、過去の恋愛を男性は個別フォルダに保存し、女性は上書き保存するということですね。男性は、過去付き合った女性との思い出をそれぞれ個別のフォルダに保存しておき、生涯それを忘れることはないでしょう。これは男性が女々しいと呼ばれる理由でもあります。思い出が知らぬ間に美化されてしまうのも特徴ですね。

一方女性の方はというと、新しい彼氏ができたら過去の男性との思い出はその存在によって塗りつぶされてしまいます。切り替えが早いと言い換えることもでき、恋愛を引きずりがちな男性に比べサバサバとしています。男性は過去の女性のことを引っ張りだしやすい保存方法を取っているのに対し、女性は上書き保存ですので思い出はあまり残っていません。

いかがだったでしょうか。男女の考え方にはこんなにも違いがあるんですね。中には正反対の性質もあったりして、よくぞこれで男女の仲が成立するなと思う次第です。しかし凸と凹がピッタリ噛み合うように、両極にいる男女の方があるいはくっつきやすいのかもしれませんね。男女の考え方の違いをきちんと理解して恋愛に望むと上手くいくと思いますよ。

女性がセフレを探す方法NO1を獲得した最強のマッチングサイト

女性のセフレについての意識調査 煽り
以前にPANPAN独自で女性500人にアンケートを取ったところ大好評だったため、今回はとある有名女性向け下着メーカー様など複数の会社様に極秘協力を頂いて2000人の女性に「女性のセフレについての意識調査」を実施してきました。
女性のセフレについての意識調査 総合

セフレが欲しいと思っている女性は約6割で1194人もいました。さらに、その中で1194人中953人と約8割の女性がセフレがいたことがあると答えており、現在いる女性は193人と約16%でした。

ということは、なんと過去にセフレがいた女性の8割は今まさにセフレを探しているのです。今までにセフレがいた事のある女性953人にどこで探したかを聞いてみたところなんと、795人と80%以上の女性が出会い系と答えたのです。

どこの出会い系でエロい女の子がセフレを探しているか気になりますよね?安心してください。もちろん聞いてあります。女性がセフレを探す方法NO1を獲得した出会い系は…。
女性のセフレについての意識調査 サイト

約6割の女性がJメール(R18)と答えたのです。業界大手2強であるハッピーメールでもPCMAXでもなく、Jメールという結果は筆者的にはある程度予測していたのですが、みなさんには衝撃の結果ですよね。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人。最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。

ついこの間まで300万人突破なんて言っていたのにあっという間に600万人を超えて大手2強を猛追しているのがJメールなんです。

さらに出会い系業界ではめずらしい電話サポートを実施しています。メールサポートと違って直接聞いてくれて即対応してくれるから女性も安心して利用できちゃいます。もちろん、男性も電話サポートを受けられます。

女性を大切にするJメールだからこそ今回の『女性がセフレを探す方法NO1』の称号を得たのです。

セックスがしたくてセフレを探しているエロい女に人気があるから男も集まってきてみんなでセックスしてちゃってるんです。男性が今後増える可能性が高いので、女性が多い今がチャンスなんです。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。


今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン

セックスがしたくてセフレを探しているエロい女が集まっているのがJメールということはおわかりいただけたと思います。Jメールでセフレを探す上で大切なのはスタートダッシュです。

初めての登録だとお試しポイントが1000円もらえるので既存の登録者よりも安くで出会えちゃいます。

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするのがポイントです。

しかも、今なら600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンが実施されています。今登録して課金すれば最大25%ポイントが増量になっています。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

さらに今なら寒い冬な上にクリスマスや年末年始が近く、女の子が温もりを求めて続々とログインしているのです。女の子が多くて入れ食い状態のこの季節にキャンペーンがあるなんてまさに奇跡なんです。

スタートダッシュキャンペーンを利用してがっつりマッチングしまくるのが圧倒的に効率的です。(初心者は3000円~5000円程度の課金で十分。月額制ではないので、これだけ買えば来年4月くらいまで十分すぎるほど遊べます)

どうせお金を払うなら風俗でもいいのでは?なんて思った方、風俗は数万円かけてたった一回の本番なしの疑似セックスを買いますよね?

Jメールならたった3000円程度の投資で、年末年始セックスし放題。セフレだらけの一年をスタートできるから最高です。セフレなら、一生タダで本番セックスできますし、オプション代なんてけち臭いものを払う必要もありません。

普段なら慣れれば1000円で一人の女の子とセックスが普通ですが、この時期なら3千円あれば4~5人は簡単にセックスできちゃいます。筆者は1万円課金して一気に勝負をかけます。初めて登録する皆さんにはスタートダッシュキャンペーンがあるので筆者以上にセックスしまくれちゃうから羨ましいです。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に『女性がセフレを探す方法NO1』のJメールに登録してみてくださいね。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る