1
SNSを利用して、女性と出会う方法(facebook、mixiなど)

SNSを利用して、女性と出会う方法(facebook、mixiなど)

2,966 views

女の子との出会いが欲しい!!でもナンパも出来ない・・・。そういう人達を数多く見てきました。そこで今回は無料で利用出来るSNSで女性と出会う方法を実体験を踏まえて教えたいと思います。


SNSで出会うための心構え2つ


SNSで出会うための心構え2つ

SNSと言えばTwitterやLINEなど様々な物があります。そこでよく目にするのは「○○ちゃんどこ住み??」とか俗に言う出会い厨が多いですよね。

顔も性格も知らない人から住んでる場所や会おうとか言われたら一般の女性なら気持ち悪いと思います。

そこで一番重要なのが、根気強く耐えるという事です。

SNS上である程度仲良くなって顔写真など交換したら女性の方も警戒心も溶けて会える可能性も高まりますので、仲良くなるまでは決して下心丸出しで接しない方が成功率は高まります。


SNSで出会うための方法①Facebook


SNSで出会うための方法①Facebook

【評価10点中6点】

Facebookは結構有名なSNSで大勢の人が参加しているので使いこなせれば凄く出会い易いのでおすすめのSNSです。
でも少し難易度は高めなので評価は10点中6点です。

Facebookのメリットとデメリット
メリット
・多くの人が参加しているので、人が探しやすい。
・リア友との交流がメインで使用している人が多いので、1度仲良くなると確実に会える。
・信頼感が高いので、成功率は意外と高め。

デメリット
・本名登録が基本なのでやりにくい。
・相手に不快感を与えてしまったら周りに広まりやすい。
・初対面の人に友達申請しても承認されないことが多い。

以上を踏まえて、Facebookで出会うコツは仲良くなるまで下手に誘わない事です。


SNSで出会うための方法②mixi


【評価10点中7点】

少し前に流行ったmixiで、あんまり人がいないイメージがあると思います。
はい、イメージ通りです(笑)

それでもまだまだ人は居るのでまだまだ現役の出会いに使えるSNSです。

mixiのメリットとデメリット
メリット
・コミュニティーという機能があるので、同じ趣味を持った人ならすぐに仲良くなれる。
・女性の人でも意外と出会い目的で利用してる人もいるので会いやすい。

デメリット
・人が少なくなっているのでタイプの子を見つけるのが難しい。
・趣味とか好きなものが少ない人にとっては難しい。
・男性が多い。

趣味を持っている男性は出会えるSNSです。


SNSで出会うための方法③LINE


【評価10点中3点】

最近の連絡のやりとりはLINEが主流になっています。
その為どのSNSよりも人口が多いです。

LINEのメリットとデメリット
メリット
・人口が多い。
・LINE掲示板で出会い目的の女の子が多い。
・LINEを交換したら60%で出会える。
・可愛い子が多い。

デメリット
・業者が多くて、詐欺にかかりやすい。
・イタズラが多い。

LINEで出会うにはどのSNSよりも耐える、根気強く、諦めない事が成功の近道です。


SNSで出会うための方法④BoonChat


【評価10点中9点】

スマホなどのアプリでBoonChatというのがあるのですが、とりあえず知名度が低いです。
それでも、私はこのSNSで一番多くの人と出会っているのでオススメです。
使いやすいです。

BoonChatのメリットとデメリット
メリット
・出会い目的の子が多い。
・可愛い子が多い。
・都道府県、年齢、性別で検索が出来る。
・女性の方からも連絡が来る。

デメリット
・人が少ない。
・最初に送る言葉によっては無視される。
・自分の顔写真を設定しないと相手にしてくれない。

女性の方は暇つぶしか出会い目的しかいないので成功率は高いです。
なので片っ端からチャットを送るだけで出会えます。

SNSで出会うための方法⑤Twitter


【評価10点中2点】

Twitterも有名なSNSです。一昔前はネット上でナンパをするならTwitterという風潮があったのですが、今では違いますね。

Twitterのメリットとデメリット
メリット
・人が多い。
・フォロー機能やお気に入りがあるので接しやすい

デメリット
・出会い目的で接触した時にもしかしたらやり取りが拡散されて恥ずかしい。
・女の子は出会い目的で利用していない為、成功率は低い。

Twitterは個人的にオススメしてません。
会えたとしても、会った時に「○○されたーー」など、Twitter上で拡散される可能性がある為です。

いかがだったでしょうか。SNSで出会う事は難しい事ではありません。
SNSで出会った事が無い人は1ヶ月1人を目標にするなど、ハードルを上げないことが重要だとおもっています。
皆さん、焦らずにいい出会いを応援しております。

■関連記事:PCMAXでセフレを作る方法|セックスまでの具体的な5つのステップ

セックスしたいならラブホは使うな!『ネカフェ』に誘うだけで、超簡単にセックスができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時に近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る