遠距離恋愛を始めて、もう別れたいと思ってしまう瞬間 10選

遠距離恋愛を始めて、もう別れたいと思ってしまう瞬間 10選

4,274 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
転勤や進学で2人離ればなれになることに…だからと言ってその恋を諦められるものではありませんよね。遠距離恋愛を選択する人も多いと思います。ですが、遠距離恋愛には様々な障害が付き物。破局してしまう確率も高いのが現実です。そこで今回は遠距離恋愛でもう別れたいと思ってしまう瞬間をまとめてみました。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間①会いたいのに会えないとき


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間①会いたいのに会えないとき

「今スグ会いたい!」と、いうときにスグに会えないのが遠距離恋愛の1番苦しいところ。これ、「喜びや楽しみを共有したいから会いたい」というときなら乗り越えられることが出来るんですが「悲しいときや辛いときにそばで支えて欲しい」という場合、「もう無理かも…」と別れに繋がってしまうことがあります。LINEやSkypeなどのビデオ通話で手軽に顔を見ることができるようになったものの、やっぱり直接のぬくもりを感じたいものです。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間②1人の休日を過ごしたとき


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間②1人の休日を過ごしたとき

遠距離恋愛の場合、毎週末会えるわけではありませんよね。休日でも会えないときがもちろんあります。そんなときも友達との予定を入れることが出来れば寂しさも紛わされるのですが、友達はデートで捕まらない。ブラっと街に出れば楽しそうなカップルばかりが目につく…なんてときは孤独な気分になってしまいます。少しだけお茶するといった、近くにいれば手軽にできるデートが遠距離恋愛では叶いません。叶わないほど無性に羨ましく感じます。孤独を感じてしまうような場所には行かないのが得策かも。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間③交通費を負担に感じたとき


遠距離恋愛の場合、ただ「会う」だけに大きな出費が発生します。どの程度の距離かにもよりますが、新幹線や飛行機を利用した場合、1度で数万、下手すれば数十万交通費で飛んでしまいますよね。社会人ならまだしも学生にとっては高額。頻度が多くなれば生活に支障が出ることもあります。「1度行くのを我慢すればアレを買えるのに…」なんて少しでも頭をよぎったら要注意。交通費が負担になってしまっています。会いに行くことが負担になれば遠距離恋愛を続けるのは難しいですよね。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間④会いに行く時間が負担に感じたとき


交通費と同様、負担になりやすいのが会いに行く為の「時間」。遠距離恋愛の場合会いに行くのは旅行に行くのと同じです。乗り物に乗っている時間もですが何泊かするのであれば準備をする時間も必要です。公共交通機関を利用するのであれば事前に予約をしたり、当日も遅れないよう時間を気にしながら行動しなくては行けません。更に、長時間乗り物に乗っているのは体力もいりますよね。遠距離恋愛にはこのような多くの「時間」と費やす「体力」の確保が不可欠なんです。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間⑤会いに来てくれないとき


ただ会える頻度が多ければ上手くいく訳ではないのが遠距離恋愛。上記のようにお金や時間を浪費する為、片方ばかりが会いに行くような場合、不満やストレスが溜まる可能性があります。また、会いに来てくれないと「そんなに会いたくないんじゃ…」と、不安になってしまいます。忙しく時間を作るのが難しいのであれば交通費は負担する。などの考慮が必要です。平等さを求めるならお互いの中間地点で会ったりするのもあり。そして、会いに来てもらう方は会いに来てくれた相手を「おもてなし」してあげましょう。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間⑥身近な人にアプローチされたとき


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間⑥身近な人にアプローチされたとき

「遠くのレストランより近くのコンビニ…」などと例えられるように、時に「近い」というだけで存在価値がグッと上がることがあります。特に恋人になかなか会えずに寂しさを抱えている場合、遠く離れた恋人のほうが魅力が上回っていたとしても身近な人からアプローチを受ければ心が揺らいでしまうのです。遠距離恋愛をしていると毎日顔を合わせたり、会いたいときに会える環境に強い憧れが生まれます。そして憧れを実現出来るなら…と、思ってしまうのです。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間⑦束縛されたとき


近くにいても別れの原因になることがある「束縛」 遠距離恋愛の場合はもっと別れのリスクが高まります。束縛は恋人以外の人間関係を奪ってしまうもの。近くに恋人がいれば恋人以外との関係が薄くなったとしてもその分を恋人が埋めてくれますが、離れていればそれも叶わず、ただただ孤独になってしまいます。遠くからの束縛は寂しさしか生みません。離れている分、相手を信頼し人間関係を尊重することが大切なのです。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間⑧レスポンスが悪いとき


遠距離恋愛ではメールや電話へのレスポンスも気を使う必要があります。感情は感じたときに共有出来るかが大切。「今」聞いてほしい話に翌日返事を貰っても気持ちはすっかり冷めてしまっています。また、会いたいときに会えないことに加えて声さえも聞けない。と、なれば恋愛感情がどんどん冷めてしまいます。顔を合わせられない分、メールや電話なので意思の疎通をマメに行うことが必要なのです。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間⑨ドタキャンされたとき


なかなか会えない遠距離恋愛。やっと会える約束の日のドタキャンは落胆も大きいもの。たとえドタキャンの理由が仕事や家の事情などどうしようもないことであっても一緒です。会うのを楽しみにしていればいるほど会えなかったことに対してのショックが大きく、「これからもこんな思いしなきゃなのかな…」とトラウマになってしまいます。また、すでに交通機関のチケットを取っていたり荷造りしていたりした場合、金銭的なダメージもありますよね。必要ない荷解きに悲しくなってしまいます。


遠距離恋愛で別れたいと思う瞬間⑩気持ちの温度差を感じたとき


様々な障害がある遠距離恋愛。乗り越えるのに必要なものはたった1つ。「愛」です。でもこの「愛」も一方通行ではダメ。「愛してる」と「愛されてる」両方がなければ遠距離恋愛を続けることは難しいのです。

会いに行ったり電話をしたりするのがいつもどちらか片方だったり、なかなか来ない連絡をいつも待っていたり…そんな状態では「会いたいと思ってないのかな?」「私が居なくても平気なのかな?」と虚しくなっちゃいます。そうすればたくさんあったはずの「愛」もどんどん無くなってしまうのです。


いかがでしたか?遠距離恋愛はやはりさまざまな障害がありますね。しかし、それは2人の大きな愛で乗り切りましょう!!

誰もが羨む20歳のセフレが500円で作れる!紗倉まな暴露の悪用厳禁なセフレ作成法

若くてカワイイ女の子とセックスしたい!

当然ですが男性なら30歳や40歳になっても、10代20代の若くてカワイイ女の子とセックスしたいですよね。

風俗に行けば若くてカワイイ女の子とセックスすることはできるけど・・・

お金も2万以上はかかるし、何よりセックスするならプロじゃなく素人の女の子がいいですよね。



さらに贅沢を言えば、若くてカワイイセフレが欲しい!女子大生ぐらいの年齢のセフレがいたら圧倒的なステータスですよね。

40歳でセフレ持ちの男性がいても相手はアラフォーのオバサンなんてざら。若いセフレがいる男性なんて本当に極わずか。

だから若いセフレがいるってだけで周りの男性からは羨ましがられること間違いありません。

でも、どうやれば若いセフレが作れるのか?実はルックスやお金は全く必要ありません。

実は若い女性ほど彼氏とのセックスでは快感を得られず欲求不満な子が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


しかも男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんですよ。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、驚くほど簡単にあなたも若いセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

あまり知られていませんが、セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数2700万人を超える匿名可能なハッピーメール【18禁】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

過去には50歳の新潟県知事がハッピーメールで女子大生とセックスしていたのが週刊誌に撮られたことで、本当に若い子とセックスできるとネットで話題にもなりましたね。

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

会員が2700万人もいるのでセックス相手を募集している書き込みが多数。ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。そのまま即ホテルに行きセックスできちゃいますよ。

ハッピーメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・新宿や渋谷の109前のビルに広告が掲載
・女性誌や映画で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
21年も運営をしている老舗中の老舗で登録者も2,700万人と日本最大級。

また、ananやGLITTERなど有名女性誌にたびたび掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


2018年にはハッピーメールを題材にした映画「ハッピーメール」が作られるなど、若い女の子の間では人気なんですよ。

ハッピーメールを使うと500円でセフレが作れた

結論として38歳の筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセフレが作れます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールでセックスができる女性を探す方が圧倒的にコスパが良いですよね。



たった1ヶ月で20歳のセフレをGET!面倒なやり取りも

ハッピーメールを使うまではセフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には20歳と23歳のセフレをGET

1人は都内の某女子大で、もう一人は今年新卒で化粧品メーカーに入った子。2人とも彼氏とのセックスに満足できなくハッピーメールでセフレを探してたんだとか。

セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的です。


セフレが出来てからは、普段は愛妻家な同僚や上司からセフレの作り方をしつこく聞かれ少し優越感wやっぱり結婚して幸せそうな男でもセフレは欲しいようですw

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


あなたも若いセフレが欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1400円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

OL、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る