1
初対面の女性と会う際に、男が陥るダメな気合の入れ方10パターン

初対面の女性と会う際に、男が陥るダメな気合の入れ方10パターン

377 views

初対面の女性とデートをするという時は、男性は誰でもよく見られたいと思い気合を入れてそのデートに臨みますよね!ですが気合を入れすぎて、女性に引かれてしまう男性がいるというのも実は意外と多いことを知っていますか?今回は初対面の女性と会う男性が陥ってしまうダメな気合の入れ方をご紹介しますのでご覧ください。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方1:最初だけ気合を入れる


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方1:最初だけ気合を入れる

会う瞬間から一気に気合を入れすぎてしまい、そのテンションが続かず、最後に別れる時には笑顔をも無くなりへとへとになってしまったことがある、なんて男性は多いのではないでしょうか。これも女性から見ると「無理してるな」と感じてしまうポイントです。

最初はあんなに明るくていろんな話をしてくれていたのに、時間が経つにつれて口数も減ってきてしまい、気付いたときには「あれ?この人最初に会った時となんだか印象が変わっちゃってる?」なんて思われてしまいます。

たしかに第一印象はとても大事ですが、だからと言って自分の許容範囲を超えるほど無理してしまっては逆効果ですよ!


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方2:良い人を演じ過ぎてしまう


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方2:良い人を演じ過ぎてしまう

やはり良い印象を持ってもらいたい、好きになってほしいという思いが強くなると、相手の女性に良い人だという印象を与えたいと思ってしまいますよね。たしかにその心構えは素敵ですが、あまりにも度が過ぎてしまうと恋愛対象から外されてしまいます。

良い人を装って、彼女の言うこと、やることになんでも「はいはい」とついていくような男性では、女性からするとあまり頼りない、言うことを聞いてくれる良い男友達という立場で終わってしまいがちなんです。

ですから良い人を装うのも良いですが、しっかり自分の意思を持って、デートの日は行動するようにしましょうね。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方3:笑いをとろうと必死になる


お喋りをしている時は、相手の女性に楽しんでもらいたいと思うあまり、何か面白い話をしないと、と思ってしまう人も多いと思います。これで本当に面白い話ができるなら良いのですが、無理をしてしまうとなんだか痛々しい印象になってしまうのがオチです。

女性側から見ると「楽しませてくれようとしているのはわかるんだけど、無理してそんなに頑張らなくても良いのに…」と見ていて苦しくなってきてしまうんです。

もしもあまりお話が得意でない、特に面白い話が思いつかないというのであれば、女性側に「学校はどう?」「何してるの?」などと話を振ってしまうのが良いでしょう。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方4:無理なオシャレをする


普段あまり服装などには気を使わず、オシャレなんてしたことがないという人にありがちなダメな気合の入れ方です。普段気にしていないから、デートの日はオシャレを頑張ろうと思ってもどうすれば良いのかがわからないというのが本音ですよね。

色の合わせ方だったり、どんな服が女性に受けるのかなんてまったく分からないのに、頑張り過ぎてしまった結果、ただ派手でカラフルな落ち着きのない服装になってしまった、なんて人もいると思います。

たしかに服装を見る女性もいますが、多くはジーンズにサンダルなど過度にダサい服でなければ大丈夫です。いつもの服装に1枚ジャケットを羽織るなどの工夫をしても良いでしょう。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方5:フレンドリーを無理に装う


いつもは内気であまり大勢と遊んだりしない、静かな性格の男性も、やはり女性と2人きりのデートとなったら明るくおしゃべりな方が良いのかな、と不安になってしまいますよね。そうなると「とりあえずこの日だけでもフレンドリーになろう」なんて思ってしまう人が現れちゃうのも不思議な現象の1つです。

無理やりフレンドリーなふりをしたとしても、実は周りから見ると「きっと無理して頑張ってるんだろうな」と一目瞭然なんです。もちろんそれは彼女も気付いていますから、逆に変な気を使わせてしまっているかもしれません。

付き合った後のことも考えて、ありのままの自分を見せるということも初対面では大事だと思いますよ!


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方6:好きな物に対して熱を入れて話す


初対面同士での会話で必ず出る話題といえば「好きなものは何ですか?」という質問ではないでしょうか。相手のことを知るために一番手っ取り早い質問なので、必ずと言ってよいほど聞かれる質問です。

「こういう音楽が好きなんだよね」などと答えるとは思いますが、あまりにも好きすぎてその好きなものに対して熱く語ってしまうという男性は意外と多いのです。ですがちゃんと彼女の顔を見てください。楽しそうにしていましたか?

好きなものは何かを教えるのは良いですが、あまり無駄なことは言わず、「◯◯が好き」と答えたら、すぐに聞き返してあげるくらいがちょうど良いでしょう。向こうも気になっていたら、あなたの好きなものについて再度質問をくれると思いますので、そしたらその時に話せばよいのです。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方7:筋肉アピールをする


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方7:筋肉アピールをする

普段から筋肉を鍛えている、という人は、とにかく筋肉をアピールしたがると思います。女性は筋肉の付いている男性が好きだから、なんて思って、「俺筋肉凄いんだよ」なんて言っちゃったりしていませんか?

それ、女性からするとただの筋肉自慢です。「すごいねー!」と言いながらも心の中では「だから何?」なんて感じていると思いますよ。

もしも筋肉が凄いんだ、というようなアピールをしたいのであれば、さりげなく腕まくりをして筋肉を見せる、というような方法でアピールをすると良いでしょう。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方8:慣れない香水をつける


いつもは付けていないのに、「香水をつけている男性が良い男だ」なんて思って無理に香水をつけたりするのはやめましょう。いつも香水をつけていない人は、香水をつける適度な量を分かっていないこともあり、つけ過ぎていることが多いのです。

そうすると良い香りの香水でも「香水臭いんですけど!」と女性に思われてしまい、無理につけてるのね、と引かれてしまいます。香水はつけていなくても嫌われませんから、無理につけるのはやめておいた方が良いでしょう。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方9:良い面を見せようと頑張りすぎる


初対面では、どのような仕草が女性にとってキュンとするのか、またどのような事をしてもらえると嬉しいのかなどを調べて行く男性もいると思います。これは本当に素晴らしいのですが、これをすべて実践しようとすると確実に無理がありますよね。

またもしすべてを実践することができたとしても、次に会う時にまた同じようなことができますか?精神的にも疲れてしまい、ついには会うのも疲れた、となってしまいます。

女性側から見ても「なんだか最初に会った時よりもダメになってる」なんて思われてしまいますので、初めから100の実力を出してはいけないのです。


初対面の女性と会う時のダメな気合の入れ方10:「全部俺が払うよ!」


男性の包容力を見せ付けたいあまりに、その日のデート代などを全部俺が支払うぞ、と意気込む男性がいますが、これも要注意です。一般的な女性からはあまり好まれない傾向があるのです。このことを意外だと思った男性も多いのではないでしょうか。

まだ会って初めての女性に全額奢ってしまうという無計画さや、中には「あんなに奢ってあげたんだから付き合えよ!」と言われてしまうのではないかと怯える女性もいます。

お金を払うから女性に好かれる、男らしさを見せることができる、というわけではないということを理解しておきましょうね。

いかがでしたでしょうか。見てみると「あ、これ俺やってた!」なんて盲点が見つかった人もいたのではないでしょうか。良かれと思ってやっていたことも、実は女性から見ると「無理してるな~」と思われたりしているのです。たしかに第1印象は大切ですが、無理をせずありのままでアピールするように心がけましょう。

【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?


ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗に行くと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。お金持ち以外だと高いですよね。

そんな風俗が大好きなあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、もっと安く簡単にエロい女とセックスができます。


風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法


ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があるんです。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールがいわゆる”出会い系”と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。”セフレ探し”、”不倫相手探し”、”一晩だけエッチする相手探し”など、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。
Jメール

「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱい写メなど、エロ写メもかなりアップされて、エロい女が選び放題です。もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会って即セックスもいいですし、カラオケなどでキスや乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しいです。

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1~2000円でアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者の場合は、メッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、そのままホテルで即セックス。ホテル代も3~4000円程度でできちゃいます。

相性が良ければそのままセフレもアリですが、次から次へと会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。メンヘラーは即リリースで。ガンガンセックスしちゃいましょう。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。


今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン

無料ポイント1000円で、十分女の子と出会うことは出来ますが、4人5人と連絡先を交換して好みの女の子を吟味するなら、無料ポイントだけでは厳しいです。
1発目のアポで、必ずしも理想のヤリマン美女とアポが取れるとは限らないので、Jメールで遊び尽くすには、できれば課金して複数の女とヤリまくったほうが良いです。

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、かなりオトクにポイントが買えます。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするのがポイントです。

特に今は、クリスマス・年末年始が近いため、女の子のログイン率がかなり増えているので、スタートダッシュキャンペーンを利用してがっつりマッチングしまくるのが圧倒的に効率的です。(初心者は3000円~5000円程度の課金で十分。月額制ではないので、これだけ買えば来年4月くらいまで十分すぎるほど遊べます)

たった3000円程度の投資で、年末年始セックスし放題。セフレだらけの一年をスタートできるなら最高です。セフレなら、一生タダでセックスできますし、オプション代なんてけち臭いものを払う必要もありません。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る