1
女性が絶対に付き合いたくない、お先真っ暗な男性の特徴20選

女性が絶対に付き合いたくない、お先真っ暗な男性の特徴20選

13,229 views

友達としてはいいけど、恋愛対象としてはちょっと。そこのあなた、もしかしたら陰で女性にそう言われているかもしれませんよ。女性が絶対に付き合いたくない男性の特徴。今回はこちらをご紹介しますので、なぜかモテないという方はご参照ください。心当たりの1つや2つ、あるかもしれませんよ。


付き合いたくない男性の特徴①:無職


付き合いたくない男性の特徴①:無職

学生ならともかく、社会に立派に出る年齢になったら働いて、生活が立ち行くくらいのお金は稼がなければなりません。いい年になっても定職に就かず、チャランポランな日々を過ごしている男というのはたとえイケメンであっても女性にとってはお断りの存在となります。

もちろん夢を追ってフリーターに甘んじているという方もいらっしゃるでしょう。そのような方はきちんとした努力をしてさえいれば、それは1つの魅力として女性の眼に映ります。しかし、何の理由もないのにまともに働いていなかったり、大口叩いて何も努力をしていない男性は、やはり魅力は皆無です。


付き合いたくない男性の特徴②:言い訳が多い


付き合いたくない男性の特徴②:言い訳が多い

何かにつけて言い訳をする男。かっこ悪いですね。「だって」や「でも」が口癖にはなっていませんか。自分を正当化する為の言い訳はあなたの価値を下げるだけですよ。確かにあなたの言い分もあるのかもしれませんが、まずは自分の心の中でその言い訳がきちんと論理的に筋が通っているのかを確認しましょう。

また、中には他人の意見に反駁(はんばく)すればそれだけで頭が良いと思われると考える方もいるようですがそれは大きな間違いです。頭の良い人がするのは対案を述べることであって、決して反論ではありません。「だって」や「でも」を使う男にろくな男はいない。女性はこう思っているのですよ。


付き合いたくない男性の特徴③:ケチ


金銭感覚が乱れているのもどうかと思いますが、しかしあまりに倹約が過ぎるとそれも考えものです。割り勘は1円単位まで行い、すぐに損得勘定をしようとする。男としての器の小ささがそれだけで露呈してしまいます。

お金を湯水のように使えと言ってるわけではありません。使うべき時、節約すべき時をきちんと弁えることが大切なのです。お金にうるさいという特徴はメリットとデメリットになる点がまさに紙一重ですので、上手くいけばケチという欠点はそのまま節約家という長所へと姿を変えてくれます。


付き合いたくない男性の特徴④:清潔感がない


付き合うということはその人の近くにいる時間が長くなるということ。どうですか、彼女が汚らしい格好をしていて、さらに部屋がゴミ屋敷みたいな有り様だったらどう思いますか。嫌ですよね。女性も同じことを思っているのですよ。

清潔感は最低限あれば良いのです。隣で歩いていても、長時間部屋の中にいても大丈夫なくらいに。隅から隅までピカピカにとなるとそれはそれで嫌われる要素となります。いわゆる潔癖症ですね。汚過ぎず、かといってキレイ過ぎず、難しそうに思えますが深くは考えずに「普通にキレイ」というラインを目指しましょう。


付き合いたくない男性の特徴⑤:ナルシスト


ナルシストは自分大好き人間ということですが、女性がなぜそれを嫌うのかといえば、言動がいちいち気持ち悪いんですよね。代表的な例を挙げれば窓ガラスを鏡代わりにして前髪をチョイチョイ直したり、SNSに斜め上から撮った自撮り写メを何枚も上げたり。数え上げれば枚挙に暇がありません。

これらの行動はいかにも気持ち悪い上に、自分にしか興味がないことをあからさまに示し過ぎです。付き合っているのに相手の優先順位が恋人よりも自分自身の方が上とかだったら嫌ですよね。ナルシストはとかく自分をそれと認めないものですが、まずは自分がナルシストだと認めることから始めましょう。


付き合いたくない男性の特徴⑥:食事のマナーが悪い


付き合いたくない男性の特徴⑥:食事のマナーが悪い

食事は最も育ちの部分が出る場面。フレンチとかイタリアンとか、そういった特殊な場所でのマナーを知らないのは致し方ありませんが、普通の食事風景の中でもマナーはきちんとあり、それを知らないのは常識知らずと言われても仕方ありませんね。箸の持ち方だったり使い方がちょっと違うだけで幻滅です。

数あるマナー違反の中でも特に嫌がられるのが食事中にクチャクチャ音を立てて食べる、いわゆるクチャラーです。近くでそんな食べ方をされたら食欲が失せてしまいます。恋人どころか友達にもなりたくない類の悪癖ですので矯正するならば今のうちですよ。


付き合いたくない男性の特徴⑦:マザコン


母親を大切にするのは良いことですが、マザコンの領域まで達してしまうと女性にはドン引きされてしまいます。どこからがマザコンなのか。それは個々人の裁定によりますが、少なくとも日常会話に母親が度々登場するのは完全にマザコンです。ちなみに母の日に毎年贈り物をするのは私的にはセーフ。親孝行ですからね。

マザコンがなぜダメかというと、親離れできていない甘ったれた男という認識が生まれてしまうからです。また、マザコンということは母親の方も息子を溺愛している可能性が高く、女性はそれも危惧しているわけです。母親愛もほどほどに。


付き合いたくない男性の特徴⑧:何でも言うことを聞く


何か言われたらすぐに言われた通りのことをやってしまう。女性には感謝され、あなたはそれをモテていると勘違いしているかもしれませんが、残念ながらそれは都合良く使われているというだけです。断ることを知らない男というのは体の良いパシリとして扱わてしまいます。

女性に優しくするのは良いことです。でもそれイコール何でも言うことを聞くのは大きな間違いです。嫌なことは嫌と言うべきだし、それで嫌われるようだったら相手の女性がそれまでの存在だったというだけのこと。あなたがなりたいのは女性のペットではなく、恋人。間違ってはいけませんよ。


付き合いたくない男性の特徴⑨:趣味に没頭し過ぎる


趣味に生きる人生。なかなか羨ましい一生ですが、女性に縁がある人生とは言えません。休日は趣味で潰れ、平日はその趣味の為に汗水流してお金を稼ぐ。趣味は人生を豊かにしますが、ここまでくるともはや趣味が人生そのものといった感じですね。

しかし、趣味に没頭する男性自身があまり女性関係に頓着しないのもまた事実。あくまで女性が付き合いたくない男性の特徴ということで紹介していますが、このような性質を持つ男性に限って言えば、あるいは女性にそう思われても良いとさえ考えてしまうのかもしれませんね。


付き合いたくない男性の特徴⑩:すぐにウソをつく


ウソは便利です。便利だから誰もがウソを使いたがります。まさかこれまでウソをついたことがないという方はいませんよね。嘘つきは泥棒の始まりと言われていますが、ウソをつくことそれ自体はさほど悪いことではありません。要はその使い方や頻度が問題なんですね。

使い方に関して言えば詐欺はもちろんダメですし、頻度について言及すればすぐにウソをつくような男は信用されなくて当然です。その場しのぎのウソは止めた方が良いですよ。ばれたときに困りますから。ばれた時に困るようなウソをつく人間が、女性に嫌われるのです。


付き合いたくない男性の特徴⑪:軽い


付き合いたくない男性の特徴⑪:軽い

チャラい、軽いといった特徴を持つ男性に女性が思うこと。それは誠実じゃなさそう、ですね。不誠実な男と付き合う女性はまあいませんよね。よっぽどイケメンじゃない限り。付き合うならばやはり誠実な、信用に足る男を選ぶはずですし、その傾向は年を重ねるごとに強くなります。

とはいえこれはあくまで付き合いたくない男性の特徴。遊びの関係ならばそれなりに需要があったりします。しかし遊びの関係以上になることはないでしょう。軽薄な見た目や言動はあなたの人間的な信用を打ち消し、何を言っても、何をやっても信じてもらえないという悲惨な末路に導くことでしょう。


付き合いたくない男性の特徴⑫:好き嫌いが多い


好き嫌いがあるのは仕方ありませんね。人間ですから。何でもかんでも好きと言い張る人よりかは、嫌いなものをきちんと答えられる人の方が信用に値します。しかし好き嫌いの振れ幅があまりに極端だと女性からは面倒くさい、子供っぽいと呆れられてしまいますよ。

好きと嫌いの線をきっちりと決めて、嫌いな物を一切受け付けないという姿勢はよくありません。嫌いな物があるのは構いませんが、それを少しでも減らそうとする努力、受け入れようとするスタンスを常に持たなければいけません。あなたが嫌いな物を好きな人だっているのです。好き嫌いの多さを公言するのはわがままを言っているのと同じことなのです。


付き合いたくない男性の特徴⑬:挨拶ができない


挨拶はコミュニケーションの基本。特に初対面の相手には必ず必要なものです。挨拶もしないでいきなり喋り始める人はいませんよね。挨拶ができない人はそれだけで常識知らずの烙印を押されてしまいます。挨拶を蔑ろにする行為はそれほどの蛮行なのです。

挨拶といっても特別なものは必要ありません。初めましてやこんにちは、よろしくお願いしますくらいが言えれば良いのです。人見知りなんていう言い訳は通用しません。人見知りだから挨拶ができないなんてのは単なる甘えです。コミュニケーションの始まりをまともにできない男は女性から敬遠されてもおかしくありません。


付き合いたくない男性の特徴⑭:集団でいるときスマホをいじり過ぎる


現代はスマホ全盛期の時代ですが、それにしてもスマホをいじり過ぎる人が多く見受けられますね。何をしているのかと聞きたいところですが、今回はそれはあまり関係ありません。なぜスマホをいじることがNGなのか。それは、スマホをいじるということはコミュニケーションの放棄、つまり、相手に興味がない事を示すポーズだからです。

自分が話しているのにスマホをいじられるとムカつきますよね。相手は何を考えているのかと。女性も同じことを思っています。他人を尊重できない、空気を読めないやつだと。スマホは一種の壁です。壁を取り払い、もっと周囲をよく見ましょう。


付き合いたくない男性の特徴⑮:ファッションがダサい


中身を好きになった。いい言葉ですね。でも残念ながらその中身という言葉には外見も若干加味されています。そもそも中身を好きになるにはその人のことを知らなければならず、知るためには知り合いになる必要があり、そして知り合いになる過程において外見、つまりファッションは必ず見られるものです。

要するに、外見がきちんと取り繕えてなければ中身を知ってもらう機会さえ訪れないということ。中身を見てもらう為にもファッションは最低限のライン整えておきましょう。ファッションがダサい男の隣を歩きたくないという女心もきちんと考えながら。


付き合いたくない男性の特徴⑯:優柔不断


付き合いたくない男性の特徴⑯:優柔不断

男ならば決める時は決めましょう。ウジウジ悩んでいたらそれだけで女性から女々しいと総スカンです。女性が男に求めているのは、文字通り男らしさ。決断の時こそその男らしさを発揮するチャンスです。それを逃す手はありません。

優柔不断な性格は周りをイライラさせ、頼りないという印象を植え付けます。決断力に乏しい男性というのはそれだけで魅力半減です。


付き合いたくない男性の特徴⑰:頑張ることを知らない


1つの物事に一生懸命打ち込むことを知っている人間は強いです。反対に頑張ることを知らず、色々な物から逃げてきた人間というのはやはりどこか頼りないというか、人間的な魅力において他の人に劣る印象を周囲に与えてしまいます。

頑張ったことのない男の多くは口先だけで終わるもの、そして失敗に際せば言い訳を重ねる。こういった男は言動で甘えが見て取れ、女性もそれを敏感に察します。将来性がなく、付き合っても疲れるだけだな、と。


付き合いたくない男性の特徴⑱:自分を持っていない


誰かの決めたことにフラフラと付いて行くだけ。自分で何かを決めることはせず、常に周囲の様子を窺(うかがい)いながら風見鶏のように風を読んでそちらに流れていく。空気を読めると言えば聞こえは良いのですが、それは単に流されているだけですよね。

身体の芯を貫くもの。しっかりとした考えやスタンスを持っている人間というのはこれを持っています。女性が男性に期待するのはその確固とした自分という存在です。自分なりの意見を持ち、他人に惑わされない。それこそが男らしさというものなのです。


付き合いたくない男性の特徴⑲:悪口を言う


誰かの悪口を言う男、器が小さい。残念ながら女性はこう思っています。悪口を言うのは全く構いませんし、女性も同じように悪口をそこかしこで言っています。しかし女性から見れば男性の悪口はカッコ悪いものでしかないのが現実です。

特に誰かを貶めるような悪口や、周囲を下げて自分を相対的に上げるような悪口はご法度ですね。カッコ悪いにも程があります。悪口は男の度量の深さを見るバロメーターの役割も果たしています。できれば女性の前では無意味な悪口は避けた方が良いでしょう。


付き合いたくない男性の特徴⑳:ネガティブ気質


いつも陰気な雰囲気を纏って、言動もネガティブなものばかり。こんな人間に誰が寄りつくと思いますか。いっしょにいても楽しい気分になるどころか引っ張られて落ちていくばかりの男とは、たとえ短時間でも共に時を過ごしたくないと思うのは自然な心の動きです。

自虐的なことを言っても周囲は引くし、自分の心はもっと落ちるだけですよ。女性が求めているのは何よりいっしょにいて楽しい人です。ここで俺はどうせなんて言う人には女性は一生寄ってこないでしょうね。

女性はなかなかシビアなもので、1つの欠点が多数ある美点を打ち消すこともあれば、たった1つ見つけた長所が、あまたある汚点を遮ってしまうこともあります。上に挙げた特徴を直していけば女性にモテるようになるというわけではありませんが、少なくともチャンスは増えるでしょうね。長所を磨きながら、同時に短所も矯正していきましょう。

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定キャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるラストチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る