彼女との喧嘩がつきない…円満なカップルになるポイント 10選

彼女との喧嘩がつきない…円満なカップルになるポイント 10選

29 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
好きな相手と付き合っているはずなのに最近喧嘩ばかり…と悩んでいる方。特に、喧嘩をしているとき、男のプライドが邪魔をして中々折れることの出来ない男性も少なくはないのでしょうか?今回は、喧嘩を減らしいつまでも円満に彼女と仲良く過ごすための秘訣を紹介いたします!


彼女との喧嘩を減らす秘訣その1:男性と女性は根本的に思考が違う


彼女との喧嘩を減らす秘訣その1:男性と女性は根本的に思考が違う

趣味や価値観などは生まれてからの経験に基づき養われていく後天的な面ですが、実は男性と女性は、物事に対して考える際に根本的に異なる部分があります。分かりやすい例で例えますと、『男性は好きな女性だから一緒にいる、だからいちいち言葉で言う必要もないし、行動で示しているのだから相手にも自分の気持ちは伝わっているだろう』と考えているのに対し、女性は『どうして一緒にいるのに好きだと言ってくれないのだろう?私のことはそこまで好きじゃないのかな?』と不安になってしまうことがあるのです。

これは、男性は一般的に論理的な思考が主に働く一方で、女性は感情的な思考がまずは先立ってしまうように脳が形成されているからのようです。ですので、『どうして好きってちゃんと言ってくれないの?行動で示してよ!』などと直接言われ喧嘩になったり、最近彼女がイライラしているな、と感じたら面倒かもしれませんが『好きだよ』という言葉をしっかりと言ってあげてください。そうすることで、女性は感情的にならず貴方からの気持ちをしっかりと信じることが出来るでしょう。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その2:素直になろう


彼女との喧嘩を減らす秘訣その2:素直になろう

喧嘩をするとつい売り言葉に買い言葉になってしまいヒートアップし、『相手が謝ってくるまで許してあげない!』などと意固地になってしまった経験はないでしょうか?このような場合ですと男性の方がプライドから許せないことも多いかもしれませんが、決してお互いに別れたいわけではないはずです。ここは男性の方が大人になって素直に謝って仲直りをした方が良いでしょう。

一見女性が主導権を握っているように見えますが、二人の関係を円滑に進めていくには男性が大人な対応をとった方がことさらに上手くいくことが多いのです。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その3:「相手4:自分6」の気持ちで行動する


同棲や一緒にいる時間が長いカップルですと家事分担などで揉めたりすることはありませんか?このような時は大概『どうして自分ばかりがやらなければならないのか』と不満から相手を責めてしまっていると思います。こういう時は相手を責める前に、自分から率先して行動してみてはどうでしょう?その際に『寂しいから一緒にやって~!』等ふざけながらも一緒に家事をしようと誘ったりすれば、良心があり貴方のことが好きな相手なら一緒にしてくれると思います。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その4:命令しない


何か相手へお願いごとをするときに『○○しといてよ』などとつい軽い命令口調で言ってしまいがちですが、これを『○○してほしいんだけどお願いしてもいいかな?』とへりくだって言うだけで、相手が受け取るニュアンスは大分変わってくると思います。また、彼女へワイシャツのアイロンがけをお願いし、きちんとしてくれた時は『ありがとう、助かったよ』などの感謝の言葉も忘れずに伝えるように心がけてください


彼女との喧嘩を減らす秘訣その5:過去の話を掘り返させないようにする


喧嘩をしていると、冷静に現在の論点について述べている男性に対して急に過去のことを訴えてくる女性、案外いますよね?これは女性の方が過去の事象においてフラッシュバックしてしまう傾向があるからとされています。過去の話に変わってしまっていたら、男性が冷静にリードし、話題を元に戻してあげるようにしてください。

この際に『お前何言ってるかわかんねえんだよ!なんで今そんな昔の話してんだよ!』などと貴方まで感情的になっては収拾がつかなくなってしまいます。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その6:喧嘩ではなく、二人で価値のある話し合いへと変える


ついお互いに感情的になってしまった結果が喧嘩へと発展してしまいます。お互いに頭に血が上っている間はお互いをけなすような言葉しか出てこないかもしれませんが、ここは深呼吸をひとつして、どうしてお互いにイライラしてしまったのかを冷静に話し合ってみましょう。そうすることで両者共に譲歩できる部分を見つけ出すことが出来たり、同じ喧嘩をしないように対処することが出来るのです。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その7:喧嘩は長引かせない


喧嘩を100%なくすということは不可能です。ですが、喧嘩をしても必ず仲直りできる方法は『明日まで引きずらない』ように心がけることだと筆者は考えます。煮え切らない感情や、答えの出ない内容だったとしても、喧嘩を長引かせることでのデメリットを最優先に考え、まずは相手の立場になって物事を考えてみるようにしてみてはいかがでしょうか。そうすることで、自ずと自分のすべきことが明確になってくるはずです。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その8:他愛無い出来事を話し合おう


先にも述べたように女性はとても感情に左右されやすい生き物です。男性は、いちいち仕事で○○があったなど話す必要もないと考えがちですが、女性は他愛無い会話でも交わしたいと思っていることが多いです。実際によく女子会という名目で何時間も友人と語っている女性は五万といますよね?

その一方で男性は2時間程度で居酒屋を変えてハシゴをしたりしている傾向がありますが(笑) そのような行動からも分かるように、彼女と過ごすときは沢山の会話を作り出すように心がけてください。たまには一人の時間も欲しいというのは分かりますし大切ですが、毎日会える距離にいるのならば、一日に30分は最低でも二人で話せるような時間を設けられることがベストです。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その9:相手を敬う気持ちを忘れない


好きになった相手と長くいればいるほど、そのことが当たり前になり自分のわがままも度を越して相手へ訴えてしまいがちになってしまうこと、ありますよね?自分のことを愛してくれ付き合ってくれている相手に対しての尊敬と感謝の気持ちを忘れないようにし、それを言葉や行動で表すことを心がけることで小さな不満を減らし、喧嘩の火種を極力作らないように心がけることが大切なのです。


彼女との喧嘩を減らす秘訣その10:不満は溜め込まない


いくら好きな相手とはいえ、相手は自分ではない他人です。よって、お互いに考え方のズレから不満が生まれるのが人間です。しかし小さな不満を我慢し爆発させてしまっては意味がありません。怒ったり相手を責め立てずに『○○だと思うんだけど、君はどう考えているの?』などと冷静に話し合える場をお互いに設けることで、喧嘩は減るのではないでしょうか。また、お互いに素直な意見を話すことで小さな喧嘩を防ぐ効果も得られると思います。


いかがでしたでしょうか?喧嘩を減らすことはできてもなくすことは出来ないと思います。ですが、喧嘩をした後はより良い関係を築き上げられるような秘訣は沢山あるので、日々小さな努力を相手のために重ね、いつまでも仲良くいられるよう心がけましょう。

誰もが羨む20歳のセフレが500円で作れる!紗倉まな暴露の悪用厳禁なセフレ作成法

若くてカワイイ女の子とセックスしたい!

当然ですが男性なら30歳や40歳になっても、10代20代の若くてカワイイ女の子とセックスしたいですよね。

風俗に行けば若くてカワイイ女の子とセックスすることはできるけど・・・

お金も2万以上はかかるし、何よりセックスするならプロじゃなく素人の女の子がいいですよね。



さらに贅沢を言えば、若くてカワイイセフレが欲しい!女子大生ぐらいの年齢のセフレがいたら圧倒的なステータスですよね。

40歳でセフレ持ちの男性がいても相手はアラフォーのオバサンなんてざら。若いセフレがいる男性なんて本当に極わずか。

だから若いセフレがいるってだけで周りの男性からは羨ましがられること間違いありません。

でも、どうやれば若いセフレが作れるのか?実はルックスやお金は全く必要ありません。

実は若い女性ほど彼氏とのセックスでは快感を得られず欲求不満な子が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


しかも男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんですよ。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、驚くほど簡単にあなたも若いセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

あまり知られていませんが、セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数2700万人を超える匿名可能なハッピーメール【18禁】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

過去には50歳の新潟県知事がハッピーメールで女子大生とセックスしていたのが週刊誌に撮られたことで、本当に若い子とセックスできるとネットで話題にもなりましたね。

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

会員が2700万人もいるのでセックス相手を募集している書き込みが多数。ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。そのまま即ホテルに行きセックスできちゃいますよ。

ハッピーメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・新宿や渋谷の109前のビルに広告が掲載
・女性誌や映画で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
21年も運営をしている老舗中の老舗で登録者も2,700万人と日本最大級。

また、ananやGLITTERなど有名女性誌にたびたび掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


2018年にはハッピーメールを題材にした映画「ハッピーメール」が作られるなど、若い女の子の間では人気なんですよ。

ハッピーメールを使うと500円でセフレが作れた

結論として38歳の筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセフレが作れます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールでセックスができる女性を探す方が圧倒的にコスパが良いですよね。



たった1ヶ月で20歳のセフレをGET!面倒なやり取りも

ハッピーメールを使うまではセフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には20歳と23歳のセフレをGET

1人は都内の某女子大で、もう一人は今年新卒で化粧品メーカーに入った子。2人とも彼氏とのセックスに満足できなくハッピーメールでセフレを探してたんだとか。

セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的です。


セフレが出来てからは、普段は愛妻家な同僚や上司からセフレの作り方をしつこく聞かれ少し優越感wやっぱり結婚して幸せそうな男でもセフレは欲しいようですw

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


あなたも若いセフレが欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1400円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

OL、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る