1
付き合ってから気付く。身長差カップルのデメリット 9選

付き合ってから気付く。身長差カップルのデメリット 9選

30,802 views

身長差の大きなカップル、それも25cm以上の差になると、思わぬ問題が出てくるもの。でも大抵は、付き合ってみて初めてわかることばかりなのです。パートナーのことは愛しているけれど、それだけで解決できない身長差カップルのデメリット9選を紹介します。


身長差カップルは歩きづらい


身長差カップルは歩きづらい

身長差カップルのデメリットは、初デートから現れてしまいます。足の長さがかなり違うので、歩くペースが合わないのです。大柄な男子が無理に小股で歩いたり、小柄な女子が必死で小走りについて行ったりで、ちょうど良いペースを見つけるだけでひと苦労です。

一緒にジョギングや登山などのスポーツをやろうと思うと、さらに大変なことに。そんな違いを楽しく思えれば良いのですが、わずらわしいと感じてしまったら、残念なことになってしまうことも


身長差カップルは首が疲れる


身長差カップルは首が疲れる

誰もが想像する通り、お互いに見下ろしたり見上げたりしながら話をするのは、実は想像以上に大変です。いつも首に無理がかかるので、付き合い始めたら肩こりがひどくなったとか偏頭痛になったとかいう、笑えない話もあります。

加えて、単純にお互いの顔の距離が遠いので、大きな声を出さないと聞こえづらいのです。そんな会話をしていると、首は痛くなるし喉は痛くなるし、話の内容は周り聞こえまくってしまうしで、なんだか苦労が絶えません。


身長差カップルは手がつなげない


大柄な男子にとっては、女子の手のひらは腰よりずっと下。つないで歩こうと思えば、腰を変に曲げて痛めそうな姿勢になってしまいます。小柄な女子にとっては、男子の手のひらは胸くらいの高さ。腕を横に伸ばして手をつないだら、いつかは肩を痛めそうだし、なにより彼に近づけないし、でも、無理に腕を曲げたらやたらと窮屈。そのまま腕を持ち上げられたら、身長差カップルをからかう時の定番ネタ、「囚われの宇宙人」みたいになってしまいます。

こんな風に、身長差カップルは手をつなぐだけでも苦労だらけなのです。手をつなぐのは諦めて、男子の腕に女子が腕を軽く絡める感じが、大人っぽくて良いかもしれません。



小さい方が見下される


大柄な男子は、小柄な女子をいつも上から見下ろしていると、守ってあげたいというような気持ちになりやすいもの。それは本能的な優しさでもありますが、その一方で、小柄な女子は守るべき弱い立場であり、自分と対等に見ていないことの裏返しということもあります。

そんなお付き合いは、ひたすら守ってもらいたい甘えん坊女子には、幸せかもしれません。でも、小柄な女子だからといって、甘えん坊ばかりとは限らないのです。大柄な男子に、たとえ無意識でも、見下したような言葉や態度がミエミエで女子はウンザリ、なんてことも少なくありません。


身長差カップルはやたら目立つ


大柄な男女同士のカップルは、普通にお似合いだと見てもらえます。小柄な男女同士でも、それほど違和感はありません。しかし、ふたりの身長差が30cmを超えるようなカップルになると、なんであんなふたりが付き合っているんだ?とでも言うように、まず最初に好奇の目で見られてしまいがちです。

中には、キスやセックスはどうしているんだろうなどと、エッチな想像をしてニヤニヤする人も少なくありません。とにかく、身長差カップルはどこへ行ってもやたらと目立ちます。そういう視線に、慣れることができないと大変です。


視点の差が気持ちの差にも


身長差カップルは、見ている世界が実はかなり違います。同じものを見ていても角度が違うと見方も変わるし、そもそも小柄な女子には見えないことも。例えば、ドライブ中に大柄な男子が良い景色を見つけても、小柄な女子には窓枠で見えないとか、部屋の中では、小柄な女子が手の届かない場所にホコリがたまっているのを、大柄な男子はすごく気になったりとか。

そういう細かい見え方の違いが、気持ちのすれ違いに発展してしまうこともあるのです。大柄な方は視点を下げられるけど、小柄な方は上げられない。この解決しようのない不満が、時にはケンカの原因になることも。


身長差カップルはセックスが大変


女子が背伸びしてキスできるくらいの身長差なら、まだカワイイもの。それ以上の身長差になると、セックスも大変です。男子が上になって挿入すると、下になった女子の目の前には男子の胸が。それでは表情は見えないしキスはできないし圧迫感はあるしで、全然楽しくないという声も。

女子が上になったらなったで、男子に覆いかぶさっても挿入したままキスはできないし、体重差が大きい男子に下から突かれると身体がポンポン跳ねてしまうしで、これまた楽しくない。女子によっては、一方的にもてあそばれているように感じることもあります。そういうのが好きな女子なら良いのですが。


身長差カップルは難産になる?


大柄な男子と小柄な女子カップルの場合、生まれてくる赤ちゃんが大きめになる可能性が高くなります。すると、小柄で骨盤も小さな女子が出産するときに、難産になることが多いのです。小さな骨盤を、大きな赤ちゃんが通り抜けるのは大変ですから、帝王切開をして出産する可能性も高くなります。

帝王切開自体は危険なものではありませんが、最大のデメリットは女子の身体に傷が残ること。思わぬところに影響が出るものです。ただし、大きな赤ちゃんだからと言って将来大きく育つかというと、そうでも無いこともあります。


身長差カップルの子供は低身長?


ちょっとショッキングな話かもしれません。女子が低身長の場合、生まれてくる子供の身長が遺伝的に低くなる可能性があると言われます。子供の身長は遺伝的要素だけで決まるわけではありませんが、その可能性は大きくなります。

下記の式は、統計的に算出された、子供の身長の目安です。6割ほどの人が、この式の数値に当てはまるとされています。

男子の身長=(父親の身長+母親の身長+13)÷2+2
女子の身長=(父親の身長+母親の身長-13)÷2+2


いかがでしたでしょうか。身長差カップルには、実はいろいろなデメリットがあります。もちろんメリットもありますが、それはお付き合いの中から、みなさん自身が見つけてください。身長差の苦労は、愛があればきっと乗り越えられます。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なPCMAX【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

PCMAXだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

PCMAXがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 PCMAXに登録したら、まずアダルト掲示板内の「スグ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

PCMAXが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も1000万人以上いています。


都内には色々なところにPCMAXが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。

PCMAXを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとPCMAXに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

PCMAXを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定ポイント増量キャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくポイント増量キャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定キャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるラストチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る