初心者のための風俗ガイド「デリバリーヘルス」とは

初心者のための風俗ガイド「デリバリーヘルス」とは

1,598 views

この記事を書いた人
panpan風俗調査隊
あじろ編集チーム
美大卒業後、雑誌とWEBのライターとして7年間活動。現在はpanpanにて風俗実態調査のチームを任されています。もともとセックスに熱心だったことと、M性感が異常に好きなことを認められてリーダーに昇格。とはいえメンバーは私含めて3人しかおらず、ほとんど自分で現地に行って記事を書いています。天職とはまさにこのことw
ムラムラするから女の子に抜いてもらいたい。だけど彼女いないし!かといって風俗は興味あるけど、ちょっと怖い……そんな貴方の背中を押すために!初心者のための風俗ガイド「デリバリーヘルス」とは!ここで1からご説明しちゃいます!読み終える頃にはデリヘルを呼ぶ勇気がついているはずです!


デリヘルとは


デリヘルとは

ではまず風俗の種類についてをざっくりとご説明します。きっと風俗店を調べているとソープだとかデリヘルだとかピンサロだとかいろいろ出てくることでしょう。これらは全部風俗なのですが、やれることが違います。ソープなら一緒にお風呂に入った女の子とあれやこれやできちゃうとこですし、ピンサロならやたらエロイキャバクラみたいなものだったりします。今回ご紹介するデリヘルは正式名称「デリバリーヘルス」……デリバリー、運ばれてくるヘルスということです。つまり店舗がなく、客のいる場所へと女性を派遣し性的なサービスを行う店のことをいいます。ホテルヘルスなんていい方もあったりするので、「ホテヘル」=「デリヘル」とおぼえておきましょう。ちなみに店舗型のものはヘルスと言います。


デリヘルのサービス


デリヘルのサービス

ソープでは本番ありだったりしますが、デリヘルでは本番は基本的に禁止されていることが多いです。というかほとんどです。女の子によっては特別に♪なんてこともあったりしますが、基本的には本番はできないと考えておいてください。ならソープの方がいいじゃないかと思うかもしれませんが、そうとも言い切れません!というのもデリヘルは人妻専門だったり女子高生プレイなどのコスプレでのサービスなど個性的なサービスが多いからです。その点で非常に満足できるのがデリヘルなのです。さらに具体的に何をするのかというと、キス、フェラチオ、全身リップ、手コキ、素股が一般的です。中にはAF=アナルファック可能というお店もあったりします。高級店に比較的多いですね。なのでお店にAFしたいと伝えればAFができる女の子をススメてくれるはずですよ!ただしAFは絶対にコンドームしましょうね。間違っても生でしちゃダメですよ!


デリヘルの料金相場


いざデリヘルを呼ぶとして気になっちゃうのは料金ですよね。だいたいデリヘルの料金は時間によってわけられています。基本的には60分が最短で、90分、120分と続くわけですね。で、一般的なデリヘルの相場はだいたい「60分1万5千円」程度です。お店によっては細かく時間設定できるところもあったりしますので、何はともあれネットで呼んでみたいデリヘルを探して実際に料金を見てみるのがオススメです!


デリヘルを呼ぼう:予約編


ではお店を決めたら予約です。基本的にデリヘルは電話予約ですが、今ではネットでの予約もしてたりします。なのでもしネット予約可能ならネットで、そうでないなら少し勇気を出して電話をかけてみてください。この電話がめちゃくちゃ緊張するんですよね。ですが安心してください。誰だって経験することです。経験をして大人になるんです。おそらくボーイが出ると思いますが、ボーイだって毎日電話を受けているんです。初めてだろうと玄人だろうと同じように丁寧に応対してくれるはずです。名前と電話番号を聞かれるはずなので、携帯番号と名前を伝えましょう。名前は偽名でもOKですよ!


デリヘルを呼ぼう:予約編2


電話で予約するときにとても大事なことがあります。それは「やりたいプレイを素直に伝える」です!これをするのとしないのとでは全然変わってきます。だいたいボーイはどんな子が好みかと聞いてきます。その時に答えた子に合うと思う子をボーイが派遣してくれるのですが、まーハズレを引いた時のショックがデカイんです。しかもその嬢がNGプレイ多かったりしたら最悪です。そうならないためにも、まずはやりたいプレイを伝えて、いざ行為におよぶときにNGされないようにしましょう。さらに好みを聞かれた際には絶対にこれだけは譲れないという点を絞って伝えましょう。多くを望みすぎなければある程度希望に沿った嬢を送ってくれることが多いです。見た目で判断して指名もできますが1000円~と有料です。それでもハズレを引くこともありますが、だいたいはそうすることで希望にあった嬢が来ます。そして好みがピンポイントだった時の高揚感はハンパないですよ!ただし間違ってもぽっちゃりとか太めという単語は使わないように。実際そうだとしても細身と言っておいた方がいいです。ぽっちゃりなんて言った日には魔神のような嬢が来たりするので……


デリヘルを呼ぼう:自宅?それともホテル?編


デリヘルを呼ぶ場所は基本的に自宅かホテルです。上でもご説明した通り、デリバリーヘルスは無店舗型の風俗店なのでプレイを行う場所がありません。あくまで女の子をデリバリーしてサービスを行うお店なのです。なので自宅に呼べるのであれば自宅に呼んでしまえばホテル代もかからずにすみます。また、自宅はイヤだとか呼べないのであれば近くのホテルに呼びましょう。ホテルならば広いお風呂も使えますし、声の心配もしなくていいですしね。ただしホテル代も自身での負担になるため、コストはそれなりにかかってしまいます。もしホテルを選んだ場合はたいてい先に入室をしそれから連絡をして、嬢に来てもらうことになるので先にホテルへ行ってから呼んでもいいかもしれません。


デリヘルの注意点


ここまででデリヘルに関するご説明をしてきました。ここまでの内容を押さえておけばあとは流れに身を任せるだけで大丈夫です。ですが最後にデリヘルを利用する際の注意点をいくつかご紹介しておきます。まず聞いたことがあるかもしれません、「チェンジ」です。これは来てくれた嬢に対して貴方じゃ嫌だと伝え帰ってもらい別の女の子に来てもらうことになるので勇気が入ります。ですがこちらも可愛い子で満足したいのが本音です。勇気を出して伝えましょう。「チェンジ」と。絶対に確認してほしいのですがチェンジにはお金がかかります。ほとんどのお店では1回めは無料だったりしますが、お店によるので要確認です。二回目以降は間違いなく有料です。だいたいチェンジするのに1000円~2000円はかかるはずです。場合によっては交通費なんかも。なのでチェンジ料は事前に把握しておきましょう。嬢の当たり外れは運なので妥協も必要ということをお忘れなく。


デリヘルの注意点:その2


サービスとして即尺……シャワーを浴びずにいきなりフェラチオというサービスもあったりしますが、ゴムをつけてしてもらうか。そもそも利用しない方が身のためです。というのもデリヘルは回転率がいいので嬢もそれなりの数の男性を相手にしています。そうなると必然的に嬢自身も気づいていない性病にかかっていることがあるのです。その性病に自分もかからないよう、しっかりとお風呂に入りましょう。二人で入るという楽しみもありますしね。そしてサービスを受ける時も万が一があるため、出来る限りゴムありでのプレイを希望しましょう。性病対策は万全に行っておいて損はありませんよ!

いかがでしたか?初心者のための風俗ガイド「デリバリーヘルス」とはでした。未経験者にとっては風俗を体験するのはかなり勇気がいりますよね。ですが少しの勇気で壮大な快楽が待っています!気持ちよさのためにも是非頑張って挑戦してみてください!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
何が違うの?料金は?高級デリヘルについて調べてみた
デリヘル嬢が『この人とならエッチしても良い』と思う男性の特徴5選
【2017年】渋谷デリヘルの全店満足度調査結果!総合ランキングTOP86【口コミ裏風俗】

デリヘル嬢に「本番交渉」するより超簡単!風俗より10倍安くセックスする方法とは

デリヘル嬢に交渉して本番セックスさせてもらいたい。しかし、交渉する勇気がない。ソープで本番セックスしたいけど値段が高い。

実際、デリヘル嬢に交渉してOKをもらっても、安くてもホテル代込みで3~4万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場で本番セックスさせてくれるセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・出張先のビジネスホテルで。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】たった1時間で風俗より10倍安く!本番セックスをする方法とは

男性同様、セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

風俗を探しているだけで1時間くらい経つことありますよね。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそりセックス相手を募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前やビジネスホテルで待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1時間でセックス募集の女性と出会う方法!狙い目はエロ動画掲示板

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者。セックスがこんな簡単にできる世界があったのかと呆然。アダルト掲示板からの返信率は多いですが、時間帯に左右されます。一番の狙い目はエロ動画掲示板です。


エロ動画掲示板は、オナニー真っ最中のエロい女性がほとんど。ここからは筆者の経験ですが、オナニー中の女性は携帯を使ってエロ動画を見ています。そのため、携帯を常に持っており、こちらからのメッセージにすぐ気がつきます。

女性はセックスを我慢できない状態なので、返信率がさらに高くなる。

筆者はこの方法で7人中4人の女性とセックスしました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくポイント増量キャンペーンが終了


残り

セフレが数人欲しいなら、ポイント増量キャンペーンをお得に利用してみてください。

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る