1
風俗初心者でもわかる!ヘルスとソープランドの違い

風俗初心者でもわかる!ヘルスとソープランドの違い

2,348 views

さあ!友達と抜きに行こう!春になりそろそろたまっていた性欲を爆発させたい男性も多いのではないでしょうか??行く前におさらい。そんな風俗初心者でもわかる!ヘルスとソープランドの違いをご紹介します。


ヘルスとソープの違い①ヘルスってどんなの?


ヘルスとソープの違い①ヘルスってどんなの?

ヘルスはファッションヘルスとも言います。海外で「ファッションヘルスに行きたいんですけど〜。」なんて言っても通じませんよ。だって和製英語だから。

性感ヘルスやソフトヘルス、スーパーヘルスとも呼ばれることも。最近では、「⚪︎⚪︎エステ」なんてお洒落っぽく言うところもあるんです。本当の「エステ」だと思って入ったら実はエロエステだった……。なんて嬉しいこともあるようです。

ヘルスは1970年代に急増しました。安くて簡単にサービスを受けられるのと、働く女たちも素人っぽいので人気でした。風営法に引っかかることも多くなり店舗型のヘルスも減ってきて、ホテルや自宅にきてサービスしてくれるデリヘルが増えてきたんですね。まっ、コソッとヘルス嬢を呼べるから男とすればその方が良いんですけどね。


ヘルスとソープの違い②ヘルスサービスの流れは?


ヘルスとソープの違い②ヘルスサービスの流れは?

そんなヘルスの気になるサービス内容について知っておかなくちゃ。コレが一番大事でしょ!ヘルスはプラっと時間が空いた時に行ける手軽さがあります。ヘルスは店のスタッフと対面し、女の子とコースを決め基本料金を告げられます。案内されるまで待合室で待ちます。ここで、他の待ち客と顔を合わせるのが恥ずかしいけど、基本皆同じように抜きに来てるんだから...まっ、仕方ない……。

部屋に案内されると軽く女の子と挨拶をします。そしてシャワールームに案内されます。ヘルスは基本男はサービスを受ける側ですので、女の子に任せて服を脱がしてもらいます。

女の子を脱がしたいときはお願いして擬似恋人気分を味わうこともできます。そしてシャワールームで体を洗ってもらい、早速プレイ開始。テコキやフェラ、キス、などシャワールームで楽しんでベッドへGO!ローションマッサージ、シックスナイン、素股などサービス内容によって違いますがだいたいフルコースでお願いしますね。そして、フィニッシュ。その後シャワーを浴びてお終りです。

ここで、注意したいのがヘルスは絶対本番行為はNGです。無理にやろうとしたら即、女の子がスタッフを呼んで、ペナルティを課せられ放り出されます。罰金を払わされることもありますからくれぐれも注意しないとね。


ヘルスとソープの違い③ ヘルスの料金は?


料金はコースによってピンキリですが、30分でちゃっちゃっと抜くだけコースなら3900円くらいからの店もあるようです。30分なんて超スピーディにシゴかれるからよほどたまってる時でなきゃ味気なさすぎ……。

もうちょいゆったりサービスされたいなら60分〜70分くらいで10000円〜20000円が一般的でしょうね。コスプレ付きやSMなどオプションがつくとさらに料金が上がってくるので始めに決めておく方がいいでしょう。


ヘルスとソープの違い④ソープてどんなの?


ソープはソープランドとも呼ばれ、浴室がある部屋で男が女の従業員に性的サービスを受けるところです。性的サービスとはもちろんセックスのこと。

なのに、売春とは違うのは店自体が個室付き浴場としての位置付けで、風呂マッサージを受けていてたまたまセックスしたのだから、売春目的じゃない。というこじつけのような理由なんです。実におかしな理由です。

ソープは1951年、日本ではトルコ風呂として登場しました。トルコ風呂なんて、本当に風呂屋みたいですよね。海外ではまだこの呼び方をするソープも存在してますよ。店によっては入浴料と書かれてるところもあるほど、いうなればエッチな風呂屋といった感じでしょうか。


ヘルスとソープの違い⑤ソープサービスの流れは?


ヘルスと同じく風呂付き個室に案内されます。そして服を脱がされシャワーを浴びて湯船にドブン。キスして、フェラして、オイルマッサージ、など性的サービスはヘルスと一緒ですね。エロマッサージには欠かせないスケベイスやオイルマッサージ、シックスナイン、本番をするマッサージマットが設置されされています。

ソープとヘルスが違うのはサービスに本番がついてることです。さんざんエロマッサージされた後にちゃんと女の子のアソコに挿入できるんです。これが気持ちいいんです。

ヘルスのようにマッサージしてもらい手の中でドバーッと射精するのも確かに気持ちいいけど、やっぱりセックスする方が数倍気持ちいいですからね。そして、フィニッシュしたらシャワーを浴びてお終い。「あ〜。気持ち良かったー。」と、店を出るときはヤッタ感があってスッキリ。


ヘルスとソープの違い⑥ソープの料金は?


そんな本番までヤらせてくれるソープの料金はどのくらいか気になりますよね。ただの抜きと違うからそれなりの料金のはずです。ソープは一般的に店に払う入浴料、入室料とサービスしてくれる女の子に払うサービス料の2つの料金がかかるんです。たいてい女の子に払うサービス料は店に払う入浴料の2倍〜3倍かかると思っておけばいいでしょう。「安い!お得!」なんて広告などに掲載されてる料金は入室料だけしか表示されてない場合があるので事前にちゃんと確認しておく方がいいですよ。

ソープは安い店なら90分〜120分で入浴料+サービス料で10000円〜13000円です。一般的な店は入浴料+サービス料で20000円~高いところで40000円くらいですかね。一般的な店でもかなり高額ですよねー。高級店になるとさらに高額で入浴料+サービス料が50000円〜数十万になっています。高級店になると時間の延長やコスプレ、オプションサービスなどの他、女の子のレベルも高く金持ちのお客を抱えていることも多いんです。

こんな店で働いてる女の子はモデル並みのルックスとスタイルで男を喜ばせるテクニックを持ってるためなかなか一般人には手が出せない料金になっているんですよね〜。いずれにしても本番ができるソープに行くにはそれなりにお金がかかるわけです。でも、女の子に気を使わず至れりつくせりのサービスを受けることができるんですからお金を払ってでも利用する男が後を経たないのかもしれませんね。まっ、男って最終的にはヤリたくて仕方のない生き物ですからね〜。

いかがでしたか?ヘルスやソープに行こうと思ってるあなた!参考になりましたか??以上、panpan(パンパン)編集部よりお届けしました。

◯関連記事
【渋谷のソープランドってどこにある?】渋谷で唯一営業しているソープ「角海老」を徹底調査
高級ヘルス嬢が教える、女を昇天させるアソコの攻め方5選
案外ハマる!?ちょっと変わった風俗 8選
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る