1
麻生久美子のエロ画像30枚|よこ乳、グラビア、モテキ画像など満載!

麻生久美子のエロ画像30枚|よこ乳、グラビア、モテキ画像など満載!

28,456 views

フェロモンたっぷりの女優として有名な女優さん。色々な濡れ場に挑戦している彼女のオススメシーン画像から昔のグラビア画像まで、たくさんの麻生久美子のエロ画像をご紹介します!


麻生久美子とは




千葉県出身。1978年6月17日生まれブレス所属の女優。スリーサイズB80ーW59-H83。アイドル歌手志望で現在の事務所に履歴書を送ったことがきっかけで芸能界に入りました。

1995年に第6回「全国女子高生制服コレクション」にてグランプリを受賞しました。この年に映画「BAD GUY BEACH」に出演し女優としてデビュー。この頃は女優業にあまり興味がなかったそうです。当時のマネージャーに本当の目的を知らされないまま1998年公開の映画「カンゾー先生」のオーディションを受け、合格しました。

「日本アカデミー賞最優秀助演女優賞」「新人俳優賞」を受賞
し、あまり知られていなかった彼女ですがこれを機に一気に知名度が上がります。



その後も女優としてたくさんのドラマや映画に出演。2006年テレビ朝日系のドラマ「時効警察」に出演し、コメディ系に初挑戦しました。オダギリジョーとの掛け合いやコミカルな演技が話題に。この頃の彼女は芸能界に色々考える事があり、女優を引退しようかと悩んだこともあったそうです。ですが。このドラマに出逢った事でこれからも頑張ろうと決めたのです。ここが彼女のターニングポイントと語っています。



彼女は中学生の時から西田ひかるさんのファンでファンクラブにも入会していました。握手会に参加するほどの熱狂ぶりで、西田ひかるさんと同じ位置のホクロが欲しくてマジックで書いていたそう。すると本当にホクロが出来るというミラクルな出来事が起きたと語っています。


映画「カンゾー先生」では大胆なヌード姿を披露




1998年公開の映画「カンゾー先生」。日本が敗戦を間近に控えた岡山県を舞台とした物語で赤城風雨を演じる柄本明を取り巻く人々の人生を描いた映画です。看護婦として雇われる淫売癖のある「万波ソノ子」を麻生久美子さんが演じています。この映画で彼女はなんとフルヌード姿を披露。お尻を丸出しにして海を泳ぐシーン、アソコを広げゆで卵を入れられるシーンなど・・・19歳の若さにして過激な場面を演じ切りました。



こちらの画像は海を泳いで沖に上がった時の画像ですね。割れ目まではっきりとわかりとてもエロい1枚です。この映画を観た人からは・・

「まだ垢抜けていなくて健康的な小麦肌が印象的だった」
「麻生久美子のお尻しか印象に残っていない・・・」
「ワイルドでエロい彼女は素晴らしい存在感を発揮していた」

などの感想を語っていました。やはりヌード姿というのが大きく印象に残ったようですね。


映画「モテキ」で濡れ場に挑戦




「モテキ」ドラマ版の1年後を舞台にしたストーリー。モテキが訪れた草食系男子の主人公が4人の女性から恋に翻弄される姿を描いた映画です。この映画の中で「枡元るみ子」役を演じた麻生久美子さんは「藤本幸世」演じる森山未來さんとの濡れ場シーンがあります。こちらの画像はそのキスシーンの画像です。ここからベットに押し倒されるのです。そのシーンがとても興奮しますし、他の女優さんの濡れ場シーンもあるので、是非映画で観ていただきたい!



彼女が演じた女性はとても重い女性を演じました。この役柄に共感したようで「まるで過去の自分を見ているような気分になりました」と語っています。草食系男子については全然タイプではないそうです(笑)



  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る