1
AV女優・青木玲のすべて(画像・SNS・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・青木玲のすべて(画像・SNS・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

53,655 views

スレンダーな身体に似合わない巨乳が魅力的なAV女優である「青木玲(あおきれい)」さん。顔も美しく、熟女の色気をたっぷり感じさせてくれる彼女は、きっと正統派の女優さんが好きな方のツボをかなり抑えているAV女優でしょう。本記事ではそんなAV女優・青木玲さんの魅力を大解剖していくと共に、無料で見ることができるエロ動画についてもご紹介していきたいと思います。


AV女優・青木玲のプロフィールやスリーサイズ





女優名 青木玲
身長 160 cm
体重 非公開
バスト 86 cm(Eカップ)
ウェスト 58 cm
ヒップ 86 cm
生年月日 1984年7月11日

彼女の魅力は何といってもスレンダーなボディーにEカップの巨乳という、スーパーボディーが魅力となっています。ルックスも良く、美巨乳をもち、キュッとしたクビレもある青木玲さんは、グラビアアイドルにも決して引けを取らないほどの美貌の持ち主です。160cmのスレンダーなボディーとくれば、正統派の女優さんが好きな人は一発でハマってしまうでしょう。

デビュー以来多くの作品に出演をされてきた彼女ですが、だんだんと女の色気や熟女の色気といったフェロモンが増していき、大人の魅力を醸し出すようなエロい仕草は興奮を誘い、フェラや騎乗位はエッチなお姉さんの魅力をたっぷりと感じさせてくれます。人妻として登場することが多く、普段の明るく優しい性格とは一転した、淫乱な痴女としての演技が彼女の真骨頂です。MでもSでもこなす青木玲さんは、どんな趣向の方にとってもたまらなく興奮できることでしょう。




またプレイ内容もノーマルからハードなものまでなんでもこなすので、作品によっていろいろな彼女の魅力を堪能することができます。青木玲さんは責められたら同じくらい相手を気持ちよくさせるように責める傾向があり、その姿はまさに淫乱そのものです。

どんな作品でもお互いが気持ちいいセックスを求めるので、自然と激しく濃厚なセックスになります。たっぷりとセックスを楽しむ青木玲さんと一度交われば、何度も彼女とやりたくなるでしょう。





青木玲の経歴


こちらでは、スーパーボディのドスケベお姉さんとして活躍している青木玲さんについて、詳しく経歴をご紹介させていただきます。

青木玲さんは、東京都出身のAV女優で、「プライムエージェンシー」に所属しています。2003年に「KUKI」の専属女優としてAVデビューしており、その後となる2004年には、「MOODYZ」からセルデビューも果たしました。

血液型はA型、星座は蟹座、趣味は料理、昼寝、バドミントンです。そんな青木玲さんは、ファンの間で人気アイドルグループ「アイドリング」の「大川藍」さんや、元TBSアナウンサーの「枡田絵理奈」さんに似ているとして、現在もよく話題に上がっています。

またデビュー後は何度か引退と復帰を繰り返していましたが、2008年の冬に復帰して以降はAV女優として活動を続けており、現在も人気AV女優の1人として活躍中です。


2003年に満を持してデビュー





青木玲さんはKUKIと専属契約を交わし、2003年10月18日のまだ彼女が高校を卒業したばかりの19歳の頃に、「ナチュラル ビューティー」という作品に出演したことでAVデビューを果たしました。続いて同年11月29日には、「家庭教師 魅惑のレッスン」という作品に出演しており、2003年には全部で4作品に出演しています。

その後デビュー翌年となる2004年1月15日には、「デジタルモザイク Vol.027」という作品によってMOODYZよりセルデビューしました。この作品を境にKUKI以外の「アウダースジャパン」や「プレステージ」など、様々なメーカーの作品にも出演するようになり、企画単体女優として、一気に注目を浴びるようになります。

前述の通り、19歳という若さでAVデビューを果たした青木玲さんですが、JKやロリ系統の作品に出演することはなく、淫乱モノの女教師や人妻としての出演が多い傾向にあります。先ほどのデビュー当時の画像を見ていただいてもお分りいただけるかと思いますが、19歳時点で青木玲さんは幼い印象は全くなく、大人の雰囲気に満ちていたためにこのような役柄が多いのでしょう。


2005年と2008年に2度引退を発表


2003年にデビューを果たして以降、人気は右肩上がりで上昇し続けた青木玲さんですが、2005年にAV女優としての活動を一度引退しており、2006年3月16日に「アイエナジー」から発売された「顔キ攻撃 2 ナース&若妻裸エプロン」という作品を最後に、1年半もの間AV業界から身を引いています。まだまだ人気絶頂だった彼女の引退に、AV業界に走った衝撃は相当なものだったでしょう。

そんな青木玲さんですが、2007年9月1日にMOODYZから発売された「ハイパーデジタルモザイクVol.063」という作品によって、現役復帰を果たしています。この復帰後から1年半の間では、およそ11作品ものAVに出演しました。

しかしながら青木玲さんは2008年4月1日にMOODYZから発売された、「パイパンハイパーデジタルモザイク ぶっかけ・潮吹き大乱交・吊るし・SM 見納め3時間引退スペシャル! 」という作品を最後に、2度目のAV女優引退を発表しています。続く引退騒動に、ファンの方々の落胆は隠せませんでしたが、それほどAV女優は大変な職業だということでしょう。


その後復活し、現役AV女優として現在も活躍中


2度目の引退を発表し、それから約半年が経過した2008年11月19日、青木玲さんは「kira☆kira」から発売された「kira☆kira SPECIAL 極上BODY☆巨乳乱交LIVE」という作品で、3度目のデビューを果たしました。この際はに、あまりこれまでに演じることがなかったギャル役で登場しており、これを期に青木玲さんは数度kira☆kiraでギャル役を演じるようになります。

上記の復帰以降、青木玲さんが再び引退するようなことはなく、2018年10月現在に至るまで、数々のAV作品に出演しています。また再デビュー以降もエッチなお姉さんとしてのキャラがブレることはなく、淫乱モノや人妻好きなAVファンの方々から絶大な人気を誇っている状態です。多くの人気AV女優は例えばロリ系のAV女優としてデビューしても、途中でギャル系や人妻系へと路線変更することも多いため、ここまで一切ブレずに同じ路線で活躍し続けている事実も、青木玲さんの魅力の一つと言えます。

128:名無し募集中。。。:2012/05/06(日) 21:52:58.51

青木玲ってのがいて結婚出産した後もAV出てるみたいだ
引用:『比較なう』有料アダルトサイトをくわしく解説


青木玲さんは詳しい時期やお相手については一切不明となっていますが、現在すでに結婚して、お子さんもいらっしゃいます。結婚や出産について、ご本人にからの情報発信は確認できませんでしたが、2010年11月1日にMOODYZから発売された「癒しの母乳お姉さん 青木玲」という作品で、母乳プレイを行なっていることから、この時点では既にお子さんを授かっていることがわかります。

また2017年7月19日にも「ドグマ」から、「出産して性欲が高まってしまったのにSEXレスになってしまい毎日悶々とオナニーしているおばさんに童貞くんを筆下ろしさせてあげました 青木玲」という作品に出演しており、このことからも既に出産していることがわかりました。







2018年9月5日には、「SODクリエイト」から発売された「【VR】ママフェチVR 青木玲 【母があまりにもエロ過ぎるので、朝勃ちチ○ポをぶちこみイカセまくって膣内射精してしまった…】」という作品でVRデビューを果たしています。この朗報によって長い間ファンとして青木玲さんを応援し続けてきた方々の喜びは、インターネット上でも多く確認することができました。まるで現実に青木玲さんとセックスをしているようなVRエロ動画の魅力は、長くAVで活躍し続けた彼女なだけに相当な興奮を得ることができるでしょう。


青木玲のSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?


人気AV女優である青木玲さんですが、TwitterやインスタグラムなどのSNSアカウントのアカウントは、確認することができません。しかし青木玲さんの名前を検索することで、彼女の魅力がわかる様々な画像が投稿されていることがわかりました。今回はその中からいくつか投稿内容を紹介しましょう。




こちらはAVメーカー「プラネットプラス」の公式アカウントによって投稿された画像です。AVメーカーやアダルトショップなどのアカウントでは、撮影やイベントなどの際に宣伝も兼ねて、AV女優の画像を投稿することがあります。青木玲さんのようにSNSアカウントを持たないAV女優の場合には、このようなAVメーカーなどのアカウントをフォローしておくと、こうしてたまに日常的なショットを見ることができるかもしれません。







こちらはAV女優である「葉月美音」さんと「愛原れの」さんによって投稿された画像です。AV女優たちも個人的に仲のいいAV女優とプライベートで交流があった場合や、共演があった場合にこうして仲良く一緒に映った画像を投稿する場合があります。青木玲さんの場合は、特に愛原れのさんがツーショット画像などを投稿することが多い傾向にありますので、フォローしておくとこういった動向がわかるかもしれませんね。



こちらはインスタグラムに投稿された青木玲さんのグラビア画像になります。恐らくファンの方によって投稿された画像だと思いますが、青木玲さんのいやらしい魅力がよくわかる画像ですね。柔らかそうな美乳や、綺麗な肌がたまらなく興奮させられます。

青木玲さんの日常がわかる画像や、エッチな画像はまだまだSNSなどのインターネット上には多く存在しています。興味をお持ちの方はぜひ調べてみてください。青木玲さんのエロすぎる体ならば、画像だけでも十分お楽しみいただけるでしょう。


青木玲ついて、気になる噂やエピソードを調査


フェロモンが溢れかえるようなエロい魅力で、人気AV女優としての地位を獲得した青木玲さんですが、繰り返し起こる引退騒動を始め、これまでついつい興味を惹かれるような話題やエピソードが溢れていました。ファンの方々の中には、そんな青木玲さんの世間での噂について、詳しく知りたい方も少なくないのではないでしょうか?

こちらではこれまでに話題となった青木玲さんの気になる噂やエピソードなどについて、徹底的に調査し、ご紹介していきたいと思います。思わずドキッとしてしまうような、驚きの話題なんかもありますので、是非ここで今までモヤモヤしていた疑問を晴らしていってください。


無修正動画が流出している?


引退していた期間があるものの、2003年にデビューした青木玲さんはAV女優として豊富な経験があり、現在ではベテランAV女優の一人として数えられます。そんな青木玲さんですが、一部のネット上では、彼女の無修正動画が流出したという噂が流れていました。こちらでは本当に青木玲さんの無修正動画が流出しているのか、当編集部が徹底調査した結果をご報告いたします。

まず無修正動画は必ずしも流出しているという訳ではなく、「カリビアンコム」などのアダルトメーカーなどから正式にリリースされる場合もあります。しかしながら調査の結果、青木玲さんは無修正デビューはしていませんでした。




それでは青木玲さんの無修正動画が流出しているという噂ですが、こちらも実はそのような事実はありません。人気AV女優になっていくと、そのAV女優の無修正のおまんこを拝みたいという人や、生のおちんちんを扱う姿を見たいという人が必ず現れます。そのため世の中にはAV製作スタッフのパソコンにウイルスを侵入させ、不正な手口でモザイク処理が行われる前のエロ動画を入手しようと悪行を働く人たちもいるのです。




さらには、裏ルートから入手した無修正のエロ動画を金銭目的の為に裏ビデオのような形式で、不正に販売する人もいます。実際過去には、このような被害に遭遇したAV女優が何人もいました。またこのような事件によって精神的なショックを受けて、引退してしまったAV女優もいます。

青木玲さんの無修正動画はありませんが、彼女の魅力は通常のエロ動画でも十分に楽しむことができるエロ動画はたくさんあります。今後も青木玲さんのエッチな動画をオカズに、どんどんおナニーしちゃいましょう。


現在もAV女優として活躍する青木玲の年収は?


人気AV女優の青木玲さんですが、実際はどれほどの収入を得ているのでしょうか?残念ながら彼女の年収は公開されていないので、AV女優の給与の相場と出演本数などから、彼女の収入を計算したいと思います。今回は2015年の給料ベースでご紹介いたしましょう。

皆さんご存知おっくんの推しメンの三上悠亜ちゃんです。

SKE48を辞めてAV女優に転身した売れっ子モンスター女優です。

〜中略〜

総額の出演料は単純計算で、、、5億5000万円です。。。

なんかワンピースの懸賞金みたいな数字ですよね。(笑)

2016年には11本の作品に出演しているので、年収で言うと2億7500万円です。
引用:風俗で稼ぐ方法を全部話そうと思う


まず企画単体AV女優は、一本当たりの報酬ではなく、日当で報酬が支払われます。そのため場合によっては、ランクが上だと考えられている単体女優よりも稼げることもあるのです。トップクラスの人気を誇る企画単体女優の場合なら、その収入額は億を超えることもあります。

単体女優でなくとも、業界を支える企画単体女優となり、さらに人気が出た場合には非常に多くの出演を獲得できるため、毎月200~300万円、あるいはそれ以上の額を稼ぎだしていくことも不可能ではありません。

ちなみに、撮影の日当は30~80万円ほどです。
引用:AV女優の教科書


青木玲さんも企画単体女優さんのため、上記の通り報酬は日当で支払われます。大体の企画単体女優の日当相場は30万円〜80万円と言われているので、今回はその中間の50万円として考えていきましょう。今回のベースとなる2015年では、青木玲さんは62本の作品に出演していることを前提とし、今回は1作品辺りの撮影日数を平均で1.5日とした上で計算してみました。

62本×50万円×1.5日=年収4650万円

前述の通り計算をしてみた結果、以上のような金額となりました。実際には多少誤差があるかと思いますが、かなりの収入を得ていることは間違い無いでしょう。またこのほかにもイベントやテレビ出演などがあった場合には、勿論その分の報酬もプラスされるため、これ以上稼いでいる可能性も十分にあると思います。

青木玲さんはルックスも文句なくいいですし、演技力が問われるノーマルな作品から、体に負担のかかるハードな作品まで何でもこなすAV女優です。そんななんでもこなすことができる彼女だからこそ、これだけの収入を得ることができるのでしょう。


人気お色気番組「Peach-Pit桃のたね」に出演


青木玲さんはAVだけではなく、「MONDO TV」のお色気番組にも出演をされていました。

こんな美少女と恋人気分になれる30分!
モンド21深夜帯の、魅力あふれる番組。毎回1人の女の娘が、そのすべてを見せる30分。胸が切なくなるような美少女たちの映像を、なつかしの名曲と共にお届けするちょっとノスタルジックな“胸キュン”プログラム。
引用:MONDO TV


「Peach-Pit桃のたね」は、CS放送である「MONDO TV」によって放映されていたお色気番組で、2010年7月から2011年9月まで、約1年間放送されていました。以前に放送されていた「桃のふくらみ」の後継番組として、数々の人気AV女優を起用した知る人ぞ知る人気番組でした。

あなたに至高の女性美を魅せることをコンセプトに、毎回多くの人気AV女優が出演されています。青木玲さんも番組に出演をされていたことから、人気女優のひとりとして認知されていました。エッチな妄想をモザイクなしで放送していたので、たっぷりとAV女優たちのいやらしい姿を楽しめるお色気番組となっています。
  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る