1
AVデビューの噂のある芸能人20人を大公開【2018年最新情報】

AVデビューの噂のある芸能人20人を大公開【2018年最新情報】

461,752 views

華やかな世界で活躍しているイメージのある芸能人ですが、売れっ子となった人の中にも、AVデビューする人もいます。想像の中でしか見られなかったあの芸能人のセックスが、これほどまでに簡単に拝めるようになるなんて衝撃ですね!果たして彼女たちのAVデビューは華麗なる「転身」か、それとも闇への「転落」となるのか。今回はAVデビューの噂のある芸能人と、これまでにデビューした芸能人の両方を大公開します。


AVデビューする芸能人は後を絶たない


AVデビューする芸能人は後を絶たない
AVデビューする芸能人は毎年のように登場します。「最近見ないな…」と思う芸能人から、「あの人気アイドルグループのメンバーが!?」と驚くような人まで様々ですが、何故彼女たちはAVデビューに走ってしまうのでしょうか。

AV女優にはいくつかの種類があり、「単体女優」、「企画単体女優」、「企画女優」がありますが、それとは別に「芸能人枠」というものがあります。

芸能人枠は、誰もが知っている芸能人の裸やセックスが見られるウリに加えて、もともとの「芸能人」という肩書も手伝い、単体女優とは桁違いの大きな売り上げが期待できます。また、出演料も巨額となるため、出演する芸能人に対してもメリットとなります。

そのため、大儲けを狙った制作会社が「落ち目の芸能人」や「ヌード経験のある芸能人」などを狙って、片っ端からスカウトしているのです。

また、最近は某アイドルグループが大量にアイドルを生み出したことにより、アイドルとして生き残るのが大変になっています。そのため、アイドルとして売れなかった女性が最後の手段としてAVデビューで一発逆転を狙うというパターンも増えています。

ちなみに、元・モーニング娘。のメンバーである美波ねい(モー娘。時代は嶋田歩)もこのパターンです。美波ねいは、アイドルとしてなかなか芽が出なかったため、大逆転を狙ってAVに出たという知人からの情報もあります。

美波ねいは子供の頃からアイドルにあこがれており、有名人になりたいという気持ちが非常に強かったため、モーニング娘はもとよりそれ以外のアイドルグループのオーディションもいくつも受けてきました。
しかし、なかなか有名になることはできませんでした。
そして最終的に選んだ道がAVだったのです。乾坤一擲の勝負にでたと言えます。
引用:AV女優の教科書


このように、AVデビューは売れない芸能人、イマイチの芸能人の受け皿にもなっているため、今後もデビューする芸能人は増えていくのではないでしょうか。


AVデビューの噂がある(過去にあった)芸能人一覧


では、AVデビューはしていないものの、「いつかするかも!?」と噂になっている芸能人をご紹介しましょう。全員に共通していることは、どこかお騒がせのイメージがあったり、トラブルを抱えている人が多い印象です!


①上原多香子




人気グループ・SPEEDのメンバーとして、かつては一世を風靡した上原多香子。2012年に男性ミュージシャンと結婚した彼女の、その後のドロドロっぷりは記憶に新しいところです。




結婚2年後の2014年には、相手の男性ミュージシャンが自殺。後に、当時の上原が俳優・阿部力と不倫関係にあったことが報道され、これが自殺に至った要因として大きな話題となりました。

SPEEDの上原多香子(34)が、夫で「ET―KING」のTENNさん(享年35)が14年に自殺した原因が自身の不倫にあることを認め、遺族側の“慰謝料”の要求に応じる構えを見せていたことが10日、分かった。
(中略)
これまで上原が望んでTENNさんの名字を名乗り続けてきたことが急転したことに遺族は激怒し、その場で解決金として数千万円を求めたという。
引用:スポニチ


不倫相手とは別れたものの、上原は不倫を認め、遺族に示談金を支払うこととなった模様。ただ、彼女には以前と比べて仕事も激減しており、また、無名の演出家との同棲を始めるなど、何かと物入りになっているようです。そこで、AV転向説がささやかれるようになります。

元SPEEDの上原多香子(35)がAVデビューするかもしれない」という情報が14日に突然流れ、芸能界が騒然となった。
引用:日刊ゲンダイDIGITAL


「聞いた限り、上原さんのAV話はゼロでした。ただ、AV業界サイドが触手を伸ばしたいタレントのひとりとして見ているのは確かですね。本人さえ望めば、数億円の契約金が用意されると思います」(AVライター)
引用:日刊サイゾー


現在の彼女は同棲相手の演出家に惚れ込んでおり、彼の金銭面をバックアップしているという情報もあります。SPEED全盛期から20年以上経っているものの、やはり知名度は群を抜いており、彼女が窮地に追い込まれたら即デビューも有り得るかもしれません。

※上原多香子のセックス事情を詳しく見る!↓↓
上原多香子のセックス事情|W不倫の末に旦那を自殺に追い込む魔性の女


②原幹恵






2003年の「第9回全日本国民的美少女コンテスト」をきっかけにデビューして以来、Gカップボディのグラドルとして長きに渡って活躍してきた原幹恵。ところが、2017年にはグラビア卒業を発表し、その翌年1月には所属事務所から芸能活動を休業することが発表されます。




2月初旬には早くも公式ブログが閉鎖され、所属事務所のプロフィールページからも削除されます。休業理由は海外留学と発表されているものの、結婚や妊娠という憶測も飛び交っています。また、芸能記者の話では、グラドル卒業後の仕事が上手く行かなかったとの見方もあります。

「かつてグラビアアイドルとして一世を風靡した原ですが、気が付けばすでに30歳。女優としても特に目立った実績があるわけではなく、最近は仕事もあまりなかったようです。(以下略)」(芸能記者)
引用:BIGLOBEニュース


そんな彼女ですが、AV業界から出演オファーが来たとのウワサがあります。同じ記者は次のように語っています。

そんな状況で、すでにアダルトビデオ業界からは原に出演のオファーが多数届いているという噂もある。
「原はこれまでグラビアで見せてきたように、見事な体型の持ち主です。もしアダルトビデオへ出演となれば、数千万円という契約金が提示されるでしょう。いまのところはまだオスカーの所属となっていますが、いずれは辞めるだろうといわれています。結婚や妊娠などがない限り、新天地に活路を見出す可能性も否定できません」(同・記者)
引用:BIGLOBEニュース


最近では、高橋しょう子(MOODYZ)を筆頭に、グラドルからAV女優に転身して大活躍したケースも増えています。スタイルの方はお墨付きの彼女とあって、AVデビューで一発逆転を図る可能性も否定できません。

※原幹恵のセックス事情を詳しく見る!↓↓
原幹恵のセックス事情|ハメた人数三桁の噂もあるGカップ爆乳グラビアアイドル


③西内まりや






ファッション雑誌の専属モデル出身で、歌手としては日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞するなど、大活躍を見せた西内まりや。ところが、2017年に月9ドラマに初出演したあたりから、芸能活動の雲行きが徐々に怪しくなります。

フジが主演に内定していた竹野内豊に断わられ、急遽脚本を変え、留学のためスケジュールを空けていた西内に、白羽の矢を立てた。
「西内も一度はオファーを断わったが、結局引き受けた」(番組関係者)
だが、視聴率は平均6.7%と、「月9」史上最低記録を作ってしまった。本人は精神的にまいっていたという。「月9」の重圧に限界が来ていた。
引用:


心身とも限界に達していたのか、2018年3月には所属事務所を退所。事実上の活動休止状態となりますが、7月には自身のインスタグラムで再始動を発表します。

事務所独立後、彼女は個人で芸能活動を続けていくことを公表したが、道は険しい。現在の彼女の窮状を知人が明かす。
「特につらいのが金銭面のようで、仲のいい知り合いに“もうお金がないの!”と打ち明けているそうです。
(中略)
住んでいた高級賃貸マンションを解約し、“グレードを下げた”という話も聞きました。これまで、かなりの稼ぎがあったはずですが、親孝行などの出費もあり、貯金はそれほどなかったようです」
引用:NEWSポストセブン


事務所独立後、彼女は個人で芸能活動を続けていくことを公表したが、道は険しい。現在の彼女の窮状を知人が明かす。
「特につらいのが金銭面のようで、仲のいい知り合いに“もうお金がないの!”と打ち明けているそうです。
(中略)
住んでいた高級賃貸マンションを解約し、“グレードを下げた”という話も聞きました。これまで、かなりの稼ぎがあったはずですが、親孝行などの出費もあり、貯金はそれほどなかったようです」
引用:NEWSポストセブン


Youtuberへの転身を図っているというウワサもあり、再始動後の前途も多難なようです。そんな彼女に、AV業界が虎視眈々と近づいているのだとか。

「グラドルから転向してスターに登り詰めた高橋しょう子以来、大物芸能人の転身がありません。そんなAV界の“救世主”となりそうなのが西内。おそらく、胸は推定B~Cカップですが、顔とスタイルは完璧。そんな西内だけに1本あたりのギャラは1000万円クラスで、売り上げも相当いくはず。男と同棲中らしいので、男問題をクリアできればデビューに近づきそうです」(大手メーカー関係者)
引用:エキサイトニュース


最近では、知名度が高い芸能人のAVデビューがないだけに、西内まりやの転身は大きな話題となるはず。今後の彼女の活躍次第……といったところでしょうか。

※西内まりやのセックス事情を詳しく見る!↓↓
西内まりやのセックス事情|我慢できずにフライデーに構わずに車の中でやってしまうヤリマン女?


④大和里菜(元・乃木坂46)





三上悠亜(元SKE48・鬼頭桃菜)を筆頭に、最近ではアイドルグループからAVに転身する女の子も多いですが、今もっともAVデビューの可能性が高いアイドルと言われているのが、元・乃木坂46の大和里菜です。




2011年に乃木坂46の一期生として加入した大和里菜ですが、2014年(当時19歳)の時に週刊誌に未成年飲酒疑惑が報じられ、さらには彼氏との路上抱擁写真がスクープされます。結局、同年12月には、乃木坂46を脱退します。




その後、2015年からソロデビューを果たし、舞台を中心に活動するもののあまり振るわず。AV出演疑惑や三田佳子の次男・高橋祐也との不倫報道がスクープされるなどお騒がせの彼女ですが、2018年にはAVデビューのウワサが持ち上がっています。

「乃木坂は清純路線でファンを獲得してきただけに、AVデビューとなればファンにとって大きな衝撃となるでしょう。“乃木坂初”の看板は大きく、契約金を含め、2本で5000万円クラスの大型契約になるのでは」(芸能記者)
引用:週刊実話


「不祥事続きで、タレントとしての活動は開店休業状態。豊富な夜遊び人脈から、AV関係者とも交友関係があり、かねてより“AV界のセンターになれる”と転身をすすめられていたそうです。
(中略)
不倫交際の一件で、改めてAVデビューへの交渉が本格化し、話が大きく進展したようです」(同)
引用:週刊実話


坂道グループ出身者としてはAVへの転身は初となるだけに、話題性の高さは間違いナシ。脱退後もスキャンダラスな疑惑が続いている彼女だけに、AVデビューで一気に払拭したいところでしょうね。


⑤岡副麻希




現役女子大生のキャスターとして「めざましテレビ」で頭角を現し、現在ではフリーアナウンサーとして活躍している岡副麻希。バラエティ番組への出演機会も増えており、まさに順風満帆の芸能活動を続けています。




「週刊少年スピリッツ」などの表紙グラビアでも活躍している彼女ですが、2018年には初写真集をリリース。「黒すぎる女子アナ・初ビキニ解禁」の触れ込みで発売された本作ですが、これがファンから大不評を買ってしまったようです。

「事前に過激な写真集という触れ込みがあったため、極少ビキニなど、セクシーショットが期待されていたんです。あの田中みな実ですら“肘ブラ”セミヌードを披露したくらいですからね。ところが、中身を見たらエロ気も素っ気もない内容。とてもヌケませんよ」(アダルト雑誌編集者)
引用:週刊実話


案の定、写真集の売れ行きも伸びず、テレビ番組やグラビアへの露出も減りつつあります。そんな彼女に、AVメーカーが「お詫びのAVデビュー」を画策しているとの情報も。

そんな中、浮上してきたのがAV出演説だ。
「中途半端な露出をしても人気回復は無理。せめて、透けパンのヘア見せ写真集か、ソフトAVぐらいやらないと苦しいですよ。女子アナ通の間では、『本番で謝罪せよ』の声もあります。すでにAV複数社がオファーをかけようとしています」(グラビア編集者)
引用:週刊実話


まだ26歳とあって、AVデビューには充分過ぎる年齢。これまでフリーアナからAVに転身したケースはないだけに、「黒すぎるAV女優」の誕生は大きな話題となるでしょう。


  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る