AVデビューの噂のある芸能人23人を大公開【2020年最新情報】

AVデビューの噂のある芸能人23人を大公開【2020年最新情報】

2,333,200 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。

AVデビューした芸能人⑫吉高寧々



グラドルからの転身で成功したAV女優と言えば、こちらの吉高寧々(よしたか ねね)も外せません。スレンダー美少女として注目されるも、芸能界入りからわずか半年でAVデビューを果たした経歴を持つ女の子です。





芸能界入りした2017年4月に初のイメージDVDをリリースした後、週刊誌のグラビアページを席巻。フルヌードNGとあって、正統派グラドルとして活躍すると思われていましたが……。





マネージャーから話を持ち掛けられたことがキッカケで、同年9月に突如としてAVデビュー。話題作りのための疑似モノではなく、大手AVメーカー・エスワンの専属女優としてリアルなカラミを披露したことで大きな話題となりました。

私が今まで人生で何かやり切ったことがないんです。勉強も部活も中途半端だったんです。何か一つ「本気でやり切りたいな」と思っていた時にAV OPENのお話を頂いて、チャレンジする覚悟を決めました。

引用:AV女優ロングインタビュー|FANAニュース


前年に「AV OPEN」(AV作品のコンテスト)でグランプリを受賞した高橋しょう子の影響もあり、「自分も獲りたい!」と決意のデビューとなった吉高寧々。その言葉のとおり、初出演作が「AV OPEN 2017」の各賞を総ナメにしたことで、一気に人気AV女優へと昇りつめました。



※吉高寧々の気になる情報は、こちらをチェック↓↓


AV女優・吉高寧々の全て(インタビューで告白した好きなチンポとは・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AVデビューした芸能人⑬仲村みう




一度は芸能界を引退するものの、AV女優として復帰というレアなパターンなのが仲村みう(なかむら みう)。2019年現在も、AVメーカー・MOODYZの専属女優として活動しています。



中学生時代に芸能界入りすると、16歳の時に「ミスヤングマガジン2006」に選出され、ハイティーンのグラドルとして活躍します。ところが、親族間のトラブルに巻き込まれたこともあって、わずか3年でグラビア引退。2011年には引退イベントを行い、芸能界からは姿を消していました。





ところが。引退から6年経った2017年にMUTEKIからまさかのAVデビュー。疑似セックスではなくガッツリとカラミ有りの内容とあって、AVファンの間で大きな反響を呼びました。





AV転身のいきさつについては未だに明らかにしていませんが、デビュー直前には過去のトラブルを恨む意味深なツイートを残しており、いろいろと闇が深そうです。

※仲村みうの気になる情報は、こちらをチェック↓↓


仲村みうのセックス事情|伝説のグラビアアイドルから風俗嬢、そしてAV女優へ


AVデビューした芸能人⑭優月心菜



同人活動に子役、声優にコスプレイヤー、さらには地下アイドルと、紆余曲折すぎるとらばーゆを繰り返してきた優月心菜(ゆづき ここな)。そんな彼女が、2019年2月にアイデアポケット専属女優としてまさかのAVデビューを果たしました。





学生時代から「柊かなえ」名義で、芸能人として幅広く活動していた彼女。ところが所属事務所の場当たり的な方針もあり、一時は女性芸人としてM-1グランプリに挑戦させられることもありましたが、なかなかブレイクには至りませんでした。

優月:これまで芸能活動を頑張ってきましたが、無名だったから見てもらえなかった人が多いと思います。今まで努力してきたことを、AVの世界で花咲かせたい。

(中略)

野望としては、明日花キララさんや同じく芸能界出身のたかしょーちゃんみたいな存在をめざしたい。あと、飯島愛さんにはすごく憧れています。愛さんみたいに、自伝を出せたらいいな。書くこといっぱいありますから(笑)。

引用:しらべぇ


そんな彼女が最後にすがったのがAV女優への転身。まさに一発逆転を狙っての決意のAVデビューとなりました。





デビュー作は好調なセールスを記録し、その後もAV女優として活躍中。最後にたどり着いたAV業界で、本人が憧れている明日花キララや高橋しょう子のような活躍ができるのか……今後の作品から目が離せない新人女優です。


芸能人のAVデビューは売れるための最終手段!?

今回はAVデビューの噂のある芸能人や実際にデビューした芸能人をまとめてご紹介しました。デビュー後は成功して続けている人やすぐ消えた人、トラブルを起こす人など様々であるため、デビュー後に本当の意味で暗明が分かれるところなのかもしれません。噂のある芸能人の今後の動向に注目ですね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
元芸能人のAV女優7人|代表作と芸能界時代の貴重なお宝ショット

AVデビューをして世間を騒がせた元芸能人9選


【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なワクワクメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ワクワクメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ワクワクメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も750万人いています。


ヤングジャンプやプレイボーイにワクワクメール公認のグラドルたちが掲載。有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ワクワクメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとワクワクメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ワクワクメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1200円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
  • 9
  • /
  • 9
9/9 ページ目

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る